鯉の隠れ家

鯉の隠れ家

徒然なるままに...非日常的な日常をつづってみます.
カープファンなのでシーズン中はその防備ログであることが多いと思います.
あと,出身ということで福岡ソフトバンクホークスとアビスパ福岡も応援しています.


テーマ:

昨年は、足の不調と練習不足ながら、貯金と4月開催になった気象コンディションのおかげでコースベストを達成した大会。

今年は川内君と同じで、フルマラソン1週間後のハーフ。

受付を済まして、のんびり晩御飯を食べてホテルの戻ると、ハーフパンツを忘れているのに気づき、あわてて弊店間際の近くのスポーツ洋品店に駆け込む。買った短パンにはポケットがなかった...orz...。

前日岐阜入りしたときから暑くなるのはわかっていたが、当日早朝の準備段階からすでに暑い。

ホテルで朝食を済まして、名鉄からシャトルバスで会場へ。(中略)スタート前にはじりじりと日差しが...。

Qちゃんの挨拶と掛け声の後、スタート。Cブロックなのでスタートまで少し距離があり、走り始める。

近くには1:45のペーサーがいたが、はなっからついていく気はない。ファンランファンラン。

それでも前半は順調に時を刻み、駅前大通で先頭グループとすれ違う。川内君頑張れ。

給水をちゃんと取りながらファンランファンラン。

長良川沿いに戻り、イチゴを目指す。先週の加賀温泉郷もそうだが、この時期のマラソンエイドの楽しみはイチゴ苺いちご!!

濃姫だかなんだか知らんが甘くてうまかった。

しかし、この後くらいからやはり足の不調。左足が感覚がない。つらたん。

あとはがまん。がまん。がまん。暑いので水をかぶりながらのファンランファンラン。

橋を渡ってぐるっとまわって、給水からの川沿いラン。

Qちゃんとハイタッチして、残りわずか。

最後は左足がガックンガックンなりながら、競技場に入って野口さんとハイタッチしてのゴール。

タイムは平凡ながらも、何とか走りきった。

着替えた後は恒例の削り苺とサンプラザ中野くんとぱっぱらー河合さんのライブ。

肉のバンバンジーとプリプリの人も今年も参加。

その後、Qちゃん、川内君、野口さんたちも加わって最後はRUNNERの大合唱。

トークショーの後、チャリティオークションで中座して、昼食を食べて帰途に着く。

来年もまた苺食べに来れるかなぁ...

 


テーマ:

本日は加賀温泉郷マラソン
昨年足の不調と暑さで撃沈した大会
一昨々年の金沢マラソンから続いていたフル連続サブ4が途切れた大会でもある
リベンジを誓うには足の状態がよくないし、練習もできていない。
なので、目標は打倒N美さん(ってそれ無理だろ!)
ホントの目標は、万葉のタイムを上回り、再びサブ4を目指せるかどうかの試金石となる走りができるかどうか。
天気はあいにくの雨模様だけど、気温が上がらないのは好条件とポジティブに考えて。
脚の状態は、少し前の夜ランの時には2㎞も走れずに左足の感覚がなくなって走れなくなったのが不安。
朝は早めに準備したが、いろいろやっているとあまり時間が無くなって、T2Kやランナーズの方たちに挨拶もできずにトイレを済ましてスタートへ。
冷たい雨の中、下りをうまく使って滑り出しは順調。しかし、5㎞付近で早くも異変。というか不安的中で、早くも左足が死んだ。変な着き方にならないように、無駄に力んで走るために左足の疲労はすでにピーク。ここでさらなるアクシデント、時計を見ると時刻を指しているwww。なにこれ、GPSロストしてるやん。リセットするも、7㎞付近までGPS捕まえられず、ようやく再計測を開始したときには、左足が限界でフル以上の距離で初のリタイヤを覚悟して、ちんたら走る。どこかのエイドでイチゴを食べるために立ち止まり、再び走り出すと左足の疲労が少しましに。ここからは2㎞毎くらいにエイドがあるので、とにかくエイドまで走って、エイドで立ち止まってフルーツを中心に補給の繰り返し。初めの折り返しから、山代温泉の折り返し、山中温泉の折り返し、最後の折り返し、分岐点直前にランナーズのぐっさんにご挨拶。山代の折り返しではT2KのU木さんにもご挨拶できたけど、その語の折り返しでは見つけられず。途中、きえさんに写真を撮ってもらったり、まささんたちの芭蕉エイドで元気もらったり、Oくんともすれ違いざま挨拶したり、おやじさんはシューって行っちゃったけど。序盤であきらめかけたのに、みんなに勇気づけられた42㎞だったが、同僚とは走っている間は一度も会えなかった(笑。
気を取り直して、なんとか走り続けているうちに、4時間のペーサーが迫ってくる。いつY野さんに追いつかれるか、ドキドキヒヤヒヤしながらキロ6分でゆるゆると走る。意外に前半の貯金があってキロ6分でサブ4の可能性があることに気づき、色気を出す。といってもペースを守るのが精いっぱい。もうイッパイイッパイで走り続けるが兎に角2㎞位走るとエイドで止まらないと左足が...。泣きそう。
それでもなんとか4時間のペーサーから逃げること3時間40分あまり、最後の坂の手前でついに追いつかれる。ここまでよく頑張った、あとは歩こうかと思ったところで、ペーサーから4時間切るよの激。激。激。もうこれは最後の坂で足が攣ろうが、感覚がなかろうが、ついていくしかない。Y野さんありがとう。一期一会のぐっさんも。必死に競技場への坂を駆け上がり、競技場を回って、ギリギリサブ4達成。一昨年の奈良マラソンベスト以来のサブ4
正直、このコンディションでサブ4が達成できるとは思っていなかったので、最後はほんとつらいのとうれしいのとよくわかんなかった。足の不調がある限り、これ以上の走りは正直厳しいけど、それでもこの状態で万葉から一ヶ月で30分タイムを縮めることができ、サブ4達成できたのは収穫だった。
来週のぎふ清流ハーフが終わったら、ヘルニアを疑って病院行った方がいいかなぁ。うちの近くの整形外科はちゃんと見てくれないからどこか良い病院ないかなぁ...。
帰りに同僚といきなりステーキ食べて帰宅。400gにサラダ、ライスは食べ過ぎだった笑笑


テーマ:

日曜は能登和倉万葉マラソン

同僚らと車で向かう

6時過ぎに駐車場に到着し、30分のバスで会場へ

まだガラガラの会館内に場所取りをして、参加賞受付して、しばらくゆっくり 

マツムさんが来られたので、ランナーズ陣地で皆さんにご挨拶。旗と一緒に写真を撮られる

トイレを済ましたり、いろいろ準備して、ランナーズの写真撮影に参加

同僚と検討を誓いスタート地点にGo!

寒い

スタートブロックでT200kmのUさんと合流、撮影後、間も無くスタート

ユルランなので、音楽を聴きながら走る


金沢マラソンのあと、4か月のブランクなので、キロ6分オーバーのユルらんのつもりだったのに、明らかにオーバーペース

5kmでやっぱり左足の感覚が麻痺して、バランスがバラバラに、無理して走り続けるも10kmで脚が止まる

折り返しですれ違うランナーズなどの知り合いに励まされ、なんとか中間地点までだどりつくが、その前後あたりで、4時間のペーサーやなみさんに抜かれて、心も体ももう限界

カープユニのおじさんやタイガースのOさんにも笑顔でかわされ、後半は歩いたり歩いたり歩いたり

能登マ丼をいただきいたあとから、猛烈な向い風と霙、寒いし痛いし進まないし、もうやめようと何度思ったことか

雨が止んだあと、なんとか走りを再開し、音楽はAKB48の僕のYELL!!

頑張れ、ゴールはもうすぐ、歌詞にも励まされ、ゴール前にいたランナーズの方達に励まされ、4時間半前になんとかゴール

T200kmのUさんもゴール付近にいて、ゴール後声をかけてくれたので、写真を撮ってもらいました

着替えて同僚達のゴールを出迎えて、イベント会場でつみれ汁と能登バーガーを食べて帰途へ

金沢にもどり、マスタムで夕食後解散

ブランクと左足の不調を考えるとよく完走したとポジティブに捉えることにしますが、正直左足の感覚が麻痺するのは精神的にかなりつらいので、もう走るのやめようかなぁ


テーマ:

金沢マラソンも終わり、脚を痛めていることもあって今年のマラソンは打ち止めなので、ここらで今年の総括を...。

コンスタントに月間100~200㎞走れて、フルはすべてサブ4で走るたびにPBを更新していた昨年と違って、今年は怪我との戦い。

昨年の奈良マラソン後の左足すねの痛みに始まり、左足の麻痺とそれに伴う捻挫のような左足首の痛み。

走っているときの左足麻痺と左足首の痛みは金沢マラソンから半月たった今もまだ改善せず。完治して走れるようになるのでしょうか...。

それはともかく、まずは今年の結果から

 

2017年10月29日     金沢マラソン2017     42.195km     04:36:29
2017年10月15日     第6回能登半島すずウルトラマラソン     102km     12:45:10
2017年10月01日     第41回金沢百万石ロードレース     21.0975km     01:57:30
2017年09月10日     第5回白山白川郷ウルトラマラソン     100km     12:40:23
2017年06月11日     第6回飛騨高山ウルトラマラソン     100km     12:43:25
2017年06月04日     第34回カーター記念黒部名水マラソン     42.195km     04:15:06
2017年05月27日     第6回東尋坊愛のマラニック     52km     05:53:34
2017年05月21日     軽井沢ハーフマラソン2017     21.0975km     01:54:21
2017年04月30日     第37回魚津しんきろうマラソン     21.0975km     01:55:03
2017年04月23日     第7回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン     21.0975km     01:45:18
2017年04月16日     加賀温泉郷マラソン2017     42.195km     04:09:15
2017年04月02日     2017恐竜王国さくらマラソン     21.0975km     01:43:35
2017年02月26日     第37回 全国スイーツマラソンin大阪     6km     00:34:29
2017年02月26日     第37回 全国スイーツマラソンin大阪     6km     00:26:29

 

ぎふハーフまでは昨年の貯金でPB更新できたけど、その後は左足の麻痺でまともに走れず。

黒部で左足首を痛めてからは、痛みが引かないままウルトラに挑んで撃沈するの繰り返し。

それでも100㎞を13時間以内で完走しているのでまぁよいか...。

5~6月にかけてのハーフ、52㎞、フル、100㎞の4連走は我ながらよくやったと思う。


ちなみに昨年の結果は...

 

2016年12月11日     奈良マラソン2016     42.195km     03:46:40
2016年10月30日     富山マラソン2016     42.195km     03:52:59
2016年10月23日     金沢マラソン2016     42.195km     03:56:40
2016年10月02日     第40回金沢百万石ロードレース    21.0975km     01:52:26
2016年09月11日     第4回白山白川郷ウルトラマラソン     100km     11:52:34
2016年07月03日     2016能登島ロードレース     21.0975km     01:49:18
2016年06月05日     第11回坂井市古城マラソン     21.0975km     01:47:17
2016年05月29日     第33回カーター記念黒部名水マラソン     42.195km     03:58:02
2016年05月15日     高橋尚子杯 ぎふ清流ハーフマラソン2016     21.0975km     01:47:26
2016年04月24日     第36回魚津しんきろうマラソン     21.0975km     01:48:07
2016年04月10日     2016恐竜王国さくらマラソン     21.0975km     01:53:20
2016年03月13日     能登和倉万葉の里マラソン2016     42.195km     03:59:33
2016年02月28日     第29回全国スイーツマラソンin大阪     10km     00:52:18

 

右肩上がり(2016)と、尻すぼみ(2017)

藁にもすがるつもりで先日カイロプラティックに行ってみた。走れてないので効果のほどはまだ不明。

とりあえず、痛みが引くまでは年内はおとなしくして、3月の万葉を走れるように調整します。

来年はとりあえず、万葉、温泉郷、ぎふにエントリー済。

黒部は東尋坊の翌日なのでどちらを選ぶか...。

気持ち的にはもうスピードは求められないのでPBを目指すよりは長い距離をのんびり走りたいなぁ...。


テーマ:
台風の影響で全国的に雨模様。風がなくて温度が上がらず走りやすいか。
大会アンバサダーの一人は今一押しのきみ膵のヒロイン、石川出身の浜辺美波ちゃん。スタートゲート横でちらりと見たけどやっぱり可愛くて見とれてしまった。笑顔がいいね。今日完走できたのは雨の中献身的にサポートしてくれたボランティアの皆さんと、浜辺美波ちゃんの笑顔のおかげです。
春先から引きずっている左足首痛。原因は走っているときにおこる左足の麻痺による変な着地によるもの。先日の能登半島すずウルトラというよりは、その前の百万石ハーフで悪化。結局昨日の受付時にもビッコひいてる始末で、大丈夫ですか?って言われるし。ぎりぎり痛み引くかと思っていたけど全然無理で、スタート前の集合写真の直前、荷物預ける前にロキソニン投入。
ランナーズの集合写真は早い時間で間に合わなかったので、200㎞メンバーと集合写真の後、トイレを済ませスタート地点へ。セレモニーの後、号砲とともにスタート。足痛いし。スタートして5分で立ち止まろうかと思うほど走れない。それでも10㎞地点で応援してくれると言ってた人(昨年まで2年連続見つけられず、今年がラストチャンスか?)に会うためにここでやめるわけにはいかない。キロ6分未満で走ると左足が麻痺しておかしくなるのと、痛みのためにどんどん抜かれる。正直どこまで走れるか不安だけととにかく10㎞までは走る。8㎞付近で知り合いを発見するも昨年に引き続き気づいてもらえず(笑)。
もっと目立つ格好しなきゃ。パンダとか(笑)。10㎞付近で無事もう一人の知り合いから声援をいただき。もう今日の仕事は終わり?いやいや、15㎞付近にも知り合いがいるはず。山環の下りであまりの激痛にロキソニンを早めの投入。13㎞付近の練り物エイド完食。15㎞付近で知り合いにゼリーをもらう。
伸さんに追いつかれ、ちょっとだけ並走し先に行ってもらう。茶屋街の和菓子エイドも完食。全種類喰ったらちょっと食いすぎw。
足が麻痺しないように、痛みがあまり感じないようにキロ7分くらいで走っていると普段抜かれないような人たちや、後ろからスタートの4時間台のペースランナーさんたちに次々抜かれる。かなりへこむけどスピードあげられる状態ではないので、我慢しながらマイペースで進むも、寒さで体力も奪われてくる。今時点ではカレーを食べスイーツエイドまで行ったらリタイヤしてもよいかなという気持ち。っていうか足痛すぎ。立ち止まったら二度と走りだせる気がしない。五郎島きんときも金沢カレーも完食。ここでたまらずロキソニン再々投入。目指すはスイーツ。スイーツを食わずして金沢マラソンを語るべからず。
伸さんに追いつく。スイーツ食べて頑張りましょうといった手前、リタイヤはできないwww。あと7㎞。這ってでもゴールしてやる。
折り返しを2つ。後ろから4:45のペースランナーななこさんの足音ががが。今年もまくられるのか?恐怖を感じながら、最後の関門?ツエーゲン金沢の事務所前でハイタッチ。今日は試合に行ってるはずだけどスタッフさんたちがカープ頑張れ!と声援をくれて最後の力を振り絞る。競技場見えてきた。ラストスパートというほどスピード出ないし。4:36でなんとかゴール。建物に向かうまでにメダルとかタオルとかいろいろもらう時にお疲れさまといわれるたびにつらくて涙でまくり。号泣するキモいおっさん。
完走証をもらって、着替えて鍋をいただき、少しだけ競技場入り口で声援を送ったけど雨が思ったより強くて早々にシャトルバスへ。オカロには会えず。駅のスタバでいつもの買って、バスで帰途へ。バス停から家への途中で豚肉買って帰宅。ロキソニンの投入しすぎで胃がやられてるけど、風呂入って、肉食って、洗濯して寝る。
2週前の100㎞走ってわかってたことだけど、もうキロ6分未満とかで走ろうとするのは無理なのかな。まぁ、しばらくゆっくり休んで、この症状は何科を受診すべきか少し考えてみよう。といいながら、春の大会はすでにエントリーしてるけど(笑)。走れるかどうかは、あなた次第です。ボランティアの皆さんが風邪などひきませんように。おしまい。
{954DCA78-430A-4457-B0C3-494170E663A7}



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。