ガッツが足りない!

テーマ:

またまた、2ヶ月以上放置状態が続いております……orz

が、ガッツが足りない;!


5~6月は、仕事で結構バタバタしてました;

キツキツのスケジュールでの強行軍は、非常に危険です。

いつか誰か倒れてもおかしくないという、悲惨な状態でした;


最近気になるのが、オンラインゲームの運営について。

問題なく動いているオンラインゲームって、どれくらいあるんでしょうか?


オンラインゲームについては、開発の利点として、「後から更新・修正できる」というのがありますが、

それがうまくいかない原因になってるように思います。

そう思ってるから気が緩んじゃうんですよね。よくないですねー。

自分も、気を引き締めなくては……!!

●ビックカメラ、ソフマップがゲーム機などの定額買い取りキャンペーンを実施

http://www.famitsu.com/game/news/1223364_1124.html


DSについては買い替えてる人も多いだろうし、そこそこ買い取り希望者が多そうだと予想。

でも、お買い上げ金額が10000円以上の人にしか券を配らないなんて、ちょっと残念。



●対戦型アクションゲーム、PSP用ソフト『テイルズ オブ バーサス』

http://www.famitsu.com/game/news/1223294_1124.html

今まで出なかったのが不思議な気もするのですが、ついに発売が決定。

ディシディアFFと同じく、シリーズファンには手堅く売れそうですね。

対戦型アクションということですが、対戦可能人数が気になるところです。



他にも色々あったのですが、本日は力尽きたのでここまで;

昨日はエイプリルフールということで、その手の記事がたくさんありました。

あえてそこは取り上げずスルーしてみます;


やっぱり、今日一番気になったのはコレです。


●あの超ビッグタイトルも登場!? レベルファイブ、「ROID」を6月1日スタート

http://www.inside-games.jp/news/345/34527.html


記事のスクリーンショットを見て、愕然としました。

ほんとにこれは某タイトルなのでしょうか?

続報が楽しみです。

●クラブニンテンドー2008年度プラチナ会員特典「スーパーマリオの帽子」お届け時期が延期

http://www.inside-games.jp/news/344/34431.html


軽くショックでした;

3月に入って、「そろそろかな~w」と心躍らせつつ待っていたのですが;


延期の理由ですが、

「任天堂の検査過程で品質基準を十分に満たしていないことが判明し、6月上旬まで延期となりました。」

とのこと。

無料プレゼントにも全力を注いでおられますな、任天堂様は;

そこについては、大変心打たれました。

ただ、もう少し早く告知してほしかったです……。

再始動!

テーマ:

長らく更新をサボっていましたが、4月からは本格的に再始動します!


というわけで、3月はリハビリかねて少しずつ書いていくことにしました。

あまりたいしたことは書けませんが、気になったネタをちょこちょこと拾っていこうと思います。



ということで、がんばりまっす!

本当に久しぶりの更新です;

永らく放置しまして、申し訳ないです……。


今後、このブログをどうしていこうか、ちょっと検討中です。

レビュー寄りにするか、業界ネタ寄りにするか、はたまた、その中間か……。

意外と、こういうブログを書くのって、自分自身の考えを整理するのに、とても役立っています。

なので、消滅はしない予定です。



とりあえず、年内に方向性をまとめて、来年から再始動する予定にございます。

こまねこDS発売!

テーマ:

久しぶりの更新でございます。

なんと、今年2回目です;

筆不精にもほどがありますね;


本日は、こまねこDSが発売!

こまねことは何ぞや?と言う方はこちら↓

http://www.komaneko.com


ジャンルが「こまニャケーション」という、ユニークなジャンル。

その名の通り、こまねことコミュニケーションをとったり、

ミニゲームで遊んだり、友達と通信によるプレゼント交換など、

お手軽に楽しめる内容。

可愛いキャラクターが好き、癒されたいと言う方にオススメのゲームです。


初回購入特典には、こまねこタッチペンが。

ファンにはたまらない一品です。


私は予約なしで発売当日に購入しましたが、初回特典付きをゲット!

欲しいけど、まだ買ってない!

そんな方は急いでお店へGOです!

ゲーム情報 1/13

テーマ:

新年、明けましておめでとうございます!

今年最初の更新です!

それでは早速気になる内容です。


親子で楽しくお菓子作りも!『かんたん! たのしい! お菓子ナビDS』3月発売

http://www.inside-games.jp/news/263/26300.html

やっぱり来ました、お菓子版お料理ナビDS。

確かにお菓子のレシピは色々と需要がありますね。

でも気になるのは発売時期と価格。

3月というのは、ちょっともったいないです。

バレンタイン前とか、そういったイベントに合わせるのが定石かと思うのですが…。

価格についても3990円とちょっと高め。

せめて3000円に抑えた方が無難とも思えるのですが…。

今日はゲーム情報をお休みして、真面目なお話を。


今回のお題は『ゲームのバランス調整』。

ゲームを作る上では避けては通れないのに、どうしても時間を削られてしまう部分なのがここだと思います。


ゲームを作る際の流れですが、(あくまでも開発部分のみでアバウトですが…)

①企画を立てる

②企画内容を元に仕様を固める

③仕様を元にグラフィック・サウンド等(リソース)を作る

④上がってきたリソースを元にプログラムを組む

⑤不具合がないか確認(デバッグ)

⑥ゲームのバランスを調整する


とまあ、こんな感じですね。

でも、大抵の場合、⑤と⑥はほぼ同時進行です。


こうやって見ると明らかなのですが…

もし、『スケジュールが大幅に遅れてしまった!』なんて事になると、まず削られるのは…、

そう、⑥です。なんてったって、一番最後ですからね;



最近良くあるのが、『ネタはいいのに面白くないな~』とか、そういった悲しい状態ですが、

原因は、バランス調整の期間をどれだけ取っているかにあります。




学生時代、恩師の先生にこんなお話を聞いた事があります。

『開発に5割、調整に5割』

ここでいう『5割』というのは時間の割合です。

先ほどの①~④を5割の時間で、残りの5割は⑤・⑥にかける。

まあ、開発期間が1年の場合、半年は調整期間と言うわけですね。


『ちょっと長すぎじゃ?』なんて思う方もいるかもしれません。

でも、そんなことはありません。


例えば、モンスターがいっぱいの100階立ての塔の頂上を目指すダンジョン攻略ゲームがあるとします。

まずは、調整するにあたって基準を決めます。

頂上の敵の強さであったり、それはゲームによって様々です。

このゲームでは、最初の1階にいる敵の強さを基準に考えるとします。

1から100階まで、それぞれ難易度を調整し、まずはひと段落。

でも、もし5階のモンスターのバランスが悪くて再調整になったとしたら?

1階分を調整すれば、他の階ともバランスが取れなくなるかもしれません。

最悪、5階以上は全て再調整!なんてこともあります。


ゲームのバランス調整は、それこそゲームに登場する1つ1つの要素を調整する作業。

開発に半年かかるなら、その半年分で作ったものを調整するのに半年かかっても不思議はありません。



ですが、実際にバランス調整にそんなに時間をかけるなんて、早々出来る事じゃないんですよね;

やっぱり予算は決まってて、時間は限られている。

唯でさえゲームの複雑化で開発期間が長期化している昨今では、時間のやりくりだって大変です。

これからは、どれだけ時間と人をうまく動かしていけるか、ここにかかっているように思います。

ゲーム情報 11/29

テーマ:

気を抜くとまた更新が停滞気味に;

最近はそこそこゆとりがあるので、ネタがあれば更新更新!


●遙かなる時空の中で4を2008年3月に発売予定

http://www.gamecity.ne.jp/haruka4/

ついに来ました。遙か4です。

今回は主人公の名前や設定からすると、どうやら古事記がらみっぽいですね。

まだ全部のメインキャラが公開されていないのですが、初見の感想としては、主人公がどうも男の子に見えてなりません;

期待も大きいですが、少々不安な点もあります。

声優陣は、前作と変わらずということなので一安心です。