フォトブックの市民権について その1 | フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

250冊以上のフォトブックを作った経験からのフォトブックの各社比較、フォトブックの作り方など紹介してます。


テーマ:
2016年の記事を再UPです。
2年経っても、まだ市民権は得られてないな。

フォトブックは、市民権を得てない気がします。


フォトブック


ぺち子ママさん
のFBの記事にあった

フォトブックは、市民権を得てない

実は、私も常々感じていました。


年賀状の時期とか

スクラップブッキングの本がたくさん販売されているのを見た時とか

どうしてなのかな?

年賀状に勝てるとは思っていないけど、

スクラップブッキングなら肩を並べるくらいになってもいいのではない?


 フォトブックは趣味なのか?


スクラップブッキングは、趣味という感じがしますよね。

あと、スクラップブッキング教室もたくさんあります。

「趣味は何ですか?」

と聞かれて

「スクラップブッキングです」

というのはしっくりするけど

「趣味は何ですか?」

と聞かれて

「フォトブックです」

と言うのはしっくりこない。

この差かなと思います。


趣味としての分野を確立できない。

あくまでもフォトブックは手段でしかない。


まあ、私の趣味はフォトブックですけどね。(笑)

私のことは、置いておいて、

もっと趣味として楽しめるコンテンツが必要だと思います。

フォトブックの作り方の本 とか

フォトブック教室 とか

フォトブック発表会 とか


もっと、フォトブックを楽しめるコンテンツがあるといいな。


それが、

フォトブックを趣味とする人達の交流になるし

ひいては

趣味としてのフォトブックの地位向上

にも繋がると思います。

という私のブログもフォトブックの比較ばかりだからな・・・。

もっと、こんなフォトブックの楽しみ方があるよ とか

こんなフォトブック作るといいよ とか

そんな記事が必要だなと思いました。


反省です。

フォトブックママみか(フォトブック研究家)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります