おすすめフォトブックの比較-結婚式のフォトブック比較- | フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

250冊以上のフォトブックを作った経験からのフォトブックの各社比較、フォトブックの作り方など紹介してます。


テーマ:

新しくおすすめのフォトブックが増えてきたので、おすすめの結婚式のフォトブックを書き直します。
 

マイブックのフォトブック51


結婚式のフォトブックを比較するにあたり、一番大切なポイントは、

どんな形のフォトブックを作りたいか

これを明確にすることです。


具体的にいいますと、フォトブックの形状は大きく二つに分けれます。

 

 

・本のように紙が薄くて、製本により真ん中が少し見えにくいフォトブック

・卒業アルバムのように紙が厚くてフルフラットなフォトブック


この二つは、同じフォトブックといっても少し別物と思っていいと思います。

フォトブック=本のように紙が薄くて、製本により真ん中が少し見えにくいフォトブック

フォトアルバム=卒業アルバムのように紙が厚くてフルフラットなフォトブック

と名前をかえてもいいくらいではないでしょうか。



まず、自分が作りたいのは、フォトブックなのかフォトアルバムなのか

そこを決めてからフォトブックを比較することをおすすめします。


フォトブックとフォトアルバムどちらがおすすめか?

これは、完全に個人の趣味の問題です。
昔、友達にどっちが好きかアンケートをとったことがあります。

けっこう、互角の争いでした。

フォトブックとフォトアルバムのいい点、悪い点を挙げてみます。

 

 

 

 

フォトブック(紙の薄い本のようなフォトブック)

・いい点 紙が薄いので、ページが多くなってもコンパクト  
       → フォトブックが軽く、収納に場所をとらない

・悪い点 真ん中部分が見えずらい
       → 真ん中になる場所に人の顔とかを配置できない


フォトアルバムのいい点、悪い点は完全に逆になってしまいます。

 

 

 

 

フォトアルバム(紙が厚くてフルフラットなフォトブック)

・いい点 フルフラットなので、真ん中も良く見える
      → 180度開口可能な製本

・悪い点 紙が厚いので、ページが多くなると重い  
      → フォトブックが重く、持ち運びも大変

 


ちなみに私は、本のような紙の薄いフォトブックが好きです。
こちらのフォトブックの方がおしゃれな感じのフォトブックができると思います。

でも、用途によってはフォトアルバムの方がいいなと思うときもあります。
節目の行事できちっとしたアルバムが作りたい時はフォトアルバムがおすすめです。

ご両親向けのプレゼントのフォトブックでしたら

フォトアルバム(紙が厚くてフルフラットなフォトブック)がおすすめ

です。逆に、

自分用におしゃれなフォトブックが作りたければ

フォトブック(紙の薄い本のようなフォトブック)がおすすめ

です。

前置きが長くなりましたが、フォトブックの比較において一番大事なのは、
どんなフォトブックを作りたいかのイメージ
ができていることです。

結婚式のフォトブックは、特に気合が入るフォトブックだと思います。
失敗のないように、フォトブックのイメージを決めて下さいね。

では、結婚式のフォトブックの比較に入ります。

まずは、フォトブック(紙の薄い本のようなフォトブック)がいいなと思った方向けのフォトブック比較です。

3つのおすすめフォトブックを紹介します。

 

 

 

 

 

デザインにあまり自信のない方におすすめなフォトブック


フォトブックのデザインにあまり自信のない方におすすめなフォトブックは、

マイブックです。

マイブックのフォトブック51

マイブックのおすすめな点は、デザインテンプレートが豊富なことです。


デザインテンプレートとは、20ページくらいの背景がデザインされていて、写真を入れるだけになっているテンプレートです。
写真を入れるだけで素敵なフォトブックができますよ。

マイブックは、結婚式のデザインテンプレートだけでも3,4種類あるので、きっと気に入ったテンプレートが見つかると思います。

自分でデザインしないでおしゃれなフォトブックを作りたい方におすすめです。

 

 

シンプルに写真だけ配置したい場合におすすめなフォトブック


ごちゃごちゃした背景よりシンプルに写真だけ配置したい場合におすすめなフォトブックは、

フォトレボ です。

フォトレボのフォトブック
マイブックと比較して、安くフォトブックが作れます。
最近、7色印刷になり画質もとてもよくなりました。

安くて画質のいいフォトブックが作れます。

紙の薄い本のようなフォトブックは、写真を貼り付けているタイプではないので、どうしても写真と比較すると画質は悪くなります。

印刷タイプのフォトブック中では、最高クラスの画質だと思います。
でも、写真ではないので写真そのものがいい方は、フォトアルバムの方をおすすめします。

 

 

簡単にフォトブックを作りたい方におすすめなフォトブック


とにかく簡単にフォトブックを作りたい方におすすめなフォトブックは、

cocoalcocoal(ココアル) です。
ココアルクイックのフォトブック1

ココアルクイックを使うと、フォルダを選択しただけで自動で写真選択をしてフォトブックを作ってくれます。

フォトブックを作る上で一番面倒なのは、写真選択です。

結婚式の写真は、たくさんありますからね。
300枚、400枚の写真を見て、フォトブックに使う写真を選ぶのは大変な作業です。
それを自動化してくれるのは嬉しいですね。

もちろん、配置された写真を違う写真に変えることもできます。

実は、フォトブックを作るので一番難しいのは、重い腰を上げることです。
まずは、ココアルクイックで叩き台のフォトブックを作り始めるとスムーズに作業が進んでいきますよ。

ここまでが、紙の薄い本のようなフォトブックのおすすめです。

次に、フォトアルバム(紙が厚くてフルフラットなフォトブック)がいいなと思った方向けのフォトブック比較です。

こちらでも2つのおすすめフォトブックを紹介します。

 

 

 

ページ数の多いフォトブックを作りたい方におすすめなフォトブック


ページ数の多いフォトブックを作りたい方におすすめなフォトブックは、

ビスタプリント のフルフラットフォトブックです。

ビスタプリントのフォトブック1

 


リング型フォトブックもありますが、フルフラットフォトブックがおすすめです。

 

 

紙の薄い本のようなフォトブックは、100ページくらいまでに対応していることが多いです。

しかし、紙が厚くてフルフラットなフォトブックは、1ページの紙の厚みがあるので、最高ページ数が少ないです。

そんな中、ビスタプリントのフォトブックは、フルフラットだけど120ページまで対応しています。
ビスタプリントのフォトブックは、価格も安いです。

価格の面でもビスタプリントのフォトブックはおすすめです。

 

 

 

 

写真画質にこだわりたい方におすすめなフォトブック


写真画質にこだわりたい方におすすめなフォトブックは、

銀塩式プリントで作る、高級フォトアルバムなら「フジフォトアルバム」 です。

 

フジフォトアルバムのフォトブック
銀塩フォトブックなので、昔ながらの写真の画質です。

写真のような画質のいい方は、フジフォトアルバムがおすすめです。

大きいサイズでも価格が変わらないので、A4サイズのフォトブックがおすすめです。
フジフォトアルバムのフォトブックは、A4サイズのフォトブックで写真画質を望む方におすすめなフォトブックです。

 

 

長い記事を最後までお読み下さり、ありがとうございます。

まだまだ、おすすめのフォトブックはあります。
でも、フォトブックのおすすめ候補が多すぎると、余計迷ってしまうと思うので、このへんで。

素敵な結婚式のフォトブックが作れますように!

フォトブックママみか(フォトブック研究家)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります