フラット35
 CM出演中♪


         


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-09 03:58:10

ひと夏の…には、ならぬよに

テーマ:秋のひとりごと
夏になると暑いから
夏になるとやけるから
外を歩いたり走ったりをしなくなって
しかしおかげさまで溢れる食い意地により夏バテとは無縁でいられるため
「ちょっと夏バテしちゃって」と、夏定番の痩せは私を知らぬ存ぜずで通りすぎてゆくため、私はほんのりふくよかになっていくという…
ここ数年、夏になるとそんな傾向がありまして。
そりゃ日常的にお稽古事なんかで定期的に体は動かしてますが、
間に合わん、それじゃあ、間に合わんのですわ…!
そこで。
やっとこ一念発起しまして。
歩いていくのはちょっと億劫な距離だな…と面倒くさがり、長年行くことのなかった区民スポーツセンターの門を叩いてみたのです。
そしたら。
そしたらですよ。

なんか、

すごく。

すごく、

楽しいのですよ!!!

苦手意識がずっとあった筋トレさえも、楽しく感じるのです。
広々としていて、マシンもたくさんあってとっても快適で、スタッフさんは優しく、その中で老若男女多国籍で様々な人が運動してるのにつられ、こちらも運動モードスイッチが起動するという。
立派なプールもあって、十年ぶりくらいにクロールもしまして。
久々の動きに体がついてこず腕が痛かったけれけど、水の中をゆらゆらと泳ぐのが素晴らしく気持ちよく…!!
直射日光にさらされている学校のプールで、スクール水着を着て嫌々泳いでた頃にはそんな気持ちよさ、全く感じていませんでしたよ。
むしろ、嫌いな部類の授業だった…
それなのに…!

更には、使用料は都度払いのため、「あぁ、今月も会費だけ払って全然行けてないわ…」という自己嫌悪に陥らずにすむのもありがたいのです。

なんてイカした場所なんだ!!!
もう、すごくありがたいですわ…!!!
台湾で一目惚れして100円ほどで買ったはいいものの使い道がこれまでなかったミニバッグに、「タオルやペットボトルや携帯入れてジム内に持ち込むバッグ」としての役割を見つけられたのも、ありがたし。
初めてカバン買ってもらったちびっこのように、ルンルンうきうきしながら片手にこのバッグを持っておりますのよ。

やらされるのか自らやるのか、では大きな違いがあるというけれど、体育の時間や運動会の練習が億劫で仕方なかった学生時代を経て、自ら楽しんで運動したがるような心境になれたことが嬉しいです。
大人になるって、いいものだ。

このスポーツセンターハイがいつまで続くか、なんてこたぁ今も先も考えず。体を動かす快感の虜に、このままなってゆけるよう仕向けてゆきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-08-07 16:38:00

モンステラさんにまなぶ

テーマ:秋のひとりごと

うちにやって来て気がつけば五年選手もとうに越えたモンステラさん。
彼の旺盛な生命力にあぐらをかき、申し訳ないかな、ずっと植え替えをせずにいたら、南国の植物らしく次から次へと豊かにこんもり繁っていた葉は小振りな二枚のみになり、なんともささやかな佇まいに。
「ちょっとーー、あんたさぁ、こちとら何年我慢してると思ってるんですかー?いい加減苦しいんですけどーー。」
というモンステラさんからの怒りの声をじわじわ感じるようで、やっとこ、今年の夏の入り口に一回り大きな鉢へ植え替えを決行。

すると。

なんということでしょう…!

しばらくは何の変化もないように見えていたものが、このところ、葉が一枚二枚と知らぬ間に増えており。更には写真のように、新しい葉が広がっていく予感も二つ三つほどあり。

ほんの少し、環境を変えるだけで、こんなにも生命力が増すものなのか…!!!と、日当たりや風通しが決して恵まれているとは言い切れない都会の小さな部屋の片隅にあっても枯れることなくいつもいてくれたこの植物の秘めていた(というより私が秘めさせるような状況に置いていた…)命の力に感動を覚えずにはいられないのです。

ほんの少し、ったって、人間である私基準での少しなのであって、モンステラさん側からすれば「おめー、なめてんなよー。全然"少し"の違いじゃねーからなーー。」という大きな変化だったのやもしれませんけれど。

ささやかなことを小さく見積もってちゃいけないのですね。
環境を少しでも適切なものに整えたらば、命の発露はこんなにも違ってくるのですね。薄情してて、本当にごめんね。
ささやかなものを、おろそかにせず、暮らして行きたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-06 10:37:11

八月ですな、、

テーマ:夏のひとり言。
朝のドトールにて。
(モーニングセット380円なの!週末の楽しみです)
夏休みらしく、この時間に普段は見掛けないような中学生女子(比較的真面目なグループに見える)達が隣のテーブルに。
そこへ、グループの一人の女の子が、緊張と高揚を駄々漏れにさせながら

「ヤバいヤバいーーー!!!今、部活で一番好きな先輩みたーーー!!!見たことあるリュックだなぁ、って思ったら、先輩がお父さんと一緒に歩いてたぁーーー!!!」

と興奮の報告を友人たちにしてるのが目にも耳にも心にも入ってきて。

好きな先輩…!

見掛けた…!!!

お父さんと一緒…!!!!


ぎゃーーーー、なんて、なんて思春期っぽいんだっ!!!!!!!

いつもと違う場所やタイミングで憧れの先輩を見掛けた彼女のドキドキが、夏休みの感覚をとうに忘れ、すっぴんでボサーッとただ朝の時間を過ごしていたこちらにまで伝わってきて、私まで胸がドキドキ。
多分、直接会うと目をうまく合わせることも話すことも出来ず、頭を下げ「ぉはよーざーますっ!!!」と中学生部活動的な男子っぽいちょっと雑な響きの挨拶をし、胸をドキドキさせ、ついニヤニヤしてしまいそうになる表情筋を必死にコントロールしながら(友達が一緒の場合は挨拶後に「きゃ~っ!!かっこいい~!!」ときゃっきゃきゃっきゃとはしゃいでドキドキを共有しながら)足早にそこを去っていってしまう…そんな自分がもどかしい…!先輩と上手く話してるあの子がうらやましい…!!って感じなんだろうなぁ…と、彼女達の学生生活に妄想が広がります。

しかしまぁ…先月はとんとご無沙汰失礼いたしましたm(__)m
毎日書くぞ!とか年初に宣言しておきながら全然書いてないな…しょーもないなぁ、自分…といつもどこかで引っ掛かっていたのですが、そこに引っ掛かり続けてる辺り変に真面目だなぁ…と省みてみたり。

真面目だけどズボラ
いいじゃないか、
にんげんだもの

上手いこと自分を動かしていく思考を身につけていきたいと思う所存です。
↑先の香港一人旅時、香港ヴィクトリアピークにて。これが噂の百万ドルの夜景でってすよ、奥さん!

お一人様にほとんど抵抗を感じなくなって久しいこの頃なのに、彼女達の思春期夏休みのドキドキの伝染で、まだ胸がドキドキと苦しいです。
あぁ、夏休み…(*´-`)
忘れていたこの類いのドキドキ…
良いもの、頂きました。
ありがとう!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。