膝の痛みに鍼灸治療はあり? | セントラルたなか鍼灸院

セントラルたなか鍼灸院

セントラルたなか鍼灸院の日常と情報

膝痛を考える


こんにちは、

セントラルたなか鍼灸院の田中です。


今後このブログの中で膝痛をテーマに臨床経験を基に綴っていきますね。


第一回目は「膝痛に鍼灸治療はあり?」という内容でお話しします。


早速、まずは結論から

「あり」です。


手術のみが唯一の解決策である膝痛でなければ、基本的には「あり」です。


こんな数字があります。

修行時代と独立開業時代約20年間(2015年時点)で膝痛を主訴として来院された初診患者さんの数が503名ありました。


そのうち402名(79.9%)の患者さんに症状の軽減・改善が認められました。


厳密な統計処理をしたわけではないので信憑性に欠けるデータですが、


痛みの軽減50%以上

立ったり座ったりが楽になる

トイレでしゃがめるようになる

正座が出来る

仕事でのストレスがなくなる

スポーツに復帰できる

趣味が滞りなくできるなど、

日常生活上の改善を基本に評価しています。


改善を認めた膝痛には


変形性膝関節症による膝痛

膝関節を支持している筋肉や靭帯の脆弱による膝痛

半月板損傷による膝痛

外傷による膝痛

40代以降に起こる原因不明の膝痛

スポーツ障害・外傷による膝痛

成長期に起こる膝痛

手術後の予後治療と機能回復

O脚・X脚による膝痛

骨折

リウマチによる膝痛


などが挙げられます。


このような膝痛でお悩みの方は

鍼灸治療も症状改善への選択肢の一つと捉え、取り入れていただけると嬉しい限りです。


膝痛に対して鍼灸治療は

やはり「あり」です!


次回は「変形性膝関節症」についてお話しします。



セントラルたなか鍼灸院ホームページ

http://www.c-tanaka829.jp