コーチングコミニュケーションを活かすためには? | 仙台アドラー流コーチング 生きる土台を創る〜しなやかに幸せな笑顔に!仁平覚子

仙台アドラー流コーチング 生きる土台を創る〜しなやかに幸せな笑顔に!仁平覚子

全ては自分の中にしかありませんよ。
自分探しはもう終わりです。

才能、自分軸を見つけ自分の人生を育てる。
才能は人生を歩くため武器、ビジネスの素。
しなやかに幸せに生きるセンスを掴みませんか?


テーマ:

11月になりましたね。月初めは、やはり始まるぞ〜って気合いがはいります!
体育会系ですね!笑

 


 

どうして私がコーチングを伝え、知って欲しいと思うのか、、


 


コーチングを学び生かすことが、
生きていくのに必然的なことだからです。

 


捉え方、

選択、

臨場感から創る未来、
習慣化、生き方、



全て人生に関わっていくからです。

 




コーチングはコミニュケーションのスキルであり、自分自身と繋がるセンスでもあるからです。



そのサポートをするのが、コーチ。



コーチングはスキルとセンスなんです。




 

コーチングは相手と、

そして自分自身と繋がる最高のスキルであり

センスです。

 



見えないチカラをどれだけ使えるか。

それを意識して、練習し、実験、観察し、
精度を上げていけるか。

 



そして、



自分のことは自分では、分からない。
外からのサポートや、フィールドバックで見えてくるのです。

 


私も勿論、自分自身のことは自分では、

よくわかりません。


だからコーチのセッションを受けるのです。




コーチングを学び、実践し、観察して、
気付き、実践し、観察し、、、学び、実践し、
観察、気付き、、、




その繰り返しで、身についていくんです。




 

学んだだけでは、ただ知識を知っただけです。
何にもなりません。 




ただアウトプットしても知識のアウトプットだけです。



 

知識、やり方だけ学んで、実践していないのは


もったいない。



 

実践し、観察して、検証して、気付きが生まれます。

そしてまた、実践してみること。





つまり、日常で練習するんです。

実験するんですね。




 

本当にただそれだけです。


そのサイクルを続けるだけです。



 

この『続ける』ことが大切なんです。

 


 

学び、実践し、観察し、検証して、気付き、
実践する。
この繰り返しをしていくだけです。

 



学んで生かす。



練習や日常で実践することで、

本当に使える、活かせることに繋がります。



 


あなたは何を活かしていきますか?



 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 


 

 

 

※限定募集している『実践コンサル』はあとお一人様になります。
https://smart.reservestock.jp/reserve_form/10202


継続セッション
https://smart.reservestock.jp/reserve_form/10202

 









メンタルコーチ仁平覚子@仙台アドラー流コーチングスクール代表さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス