医食同源 byりさ
【ショートストーリー】
優しい料理を美しい映像で表現しています。(映像監督:中鉢貴啓)
 ※タイトルをクリックするとYoutubeに飛びます。
ナイフ&フォークシャキシャキレタスの梅和え
ナイフ&フォーク
車麩の豚肉巻き
ナイフ&フォーク桃のフレンチトースト
ナイフ&フォーク桃のコンポート

【活動実績】
(~2013年)⇒Click
(2014年)⇒Click

宝石ブルーSTV 「マハトマパンチ・伊吹めし」レシピ提供/フードコーディネート/出演
  (2013年10月~2014年9月)


(2017年)⇒Click
宝石紫母校天使大学「食べることは生きること」講演







(2018年)
宝石白
イオン北海道 レシピ動画「AEON The Table」レシピ監修(2017年9月~)
宝石白北海道経済産業局「省エネ節電料理教室」(2018年1月)
宝石白まっぷる北海道’19「北海道おみやげbook」レシピ提供・スタイリング(2018年2月)


(2019年)
宝石白
HBC「今日ドキッ!ごはんにしよう!」出演中(2019年10月~)
【3.11復興支援チャリティ料理教室 sourire(笑顔)】
これまでに684,909円を寄付することが出来ました。
いつもご協力ありがとうございます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

【レシピ】鮭とイクラの洋風親子丼@HBCブラキタ

皆さまこんばんは。

 

いつもブログを見に来てくださって

ありがとうございます。

 

 

 

 

食を通して

人が自信に溢れ

健康で美しくあることをサポートします。

 

 

 

 

札幌の管理栄養士/フードコーディネーター

りさです。

 

 

 

 

 

先日のブラキタレシピ2つ目。

 

レンジで5分!

洋風いくらと秋鮭の親子丼

 

 

 

 

 

ぎょれんさんの商品を使いました。

 

 

 

 

 

 

 

 〇材料

 

 

 

 

 

 

トータル5分ほどで作れてしまいます。

 

 

 

 

 

 ○作り方            
1.玉ねぎは1㎝角、マッシュルームは

表面の汚れを拭き5㎜厚さにスライスして        
耐熱ボウルに入れ、ホールコーン、

バターをのせてふんわりラップをかけ、        
600W2分レンジ加熱する。      

 

 

 

 

  
2.1にごはん、パセリ、黒こしょうを混ぜ、器に盛って手ほぐし鮭と        
    いくらしょうゆ漬けをのせる。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごはんはあたたかいものを使っています。

冷たいものを使うときは

最後に数分温めてください。

 

 

 

 

パセリは彩りだけでなく

味にも影響します。

 

たっぷり混ぜてくださいね。

 

 

 

 

 

 

よくある鮭フレークと違って

焼いた鮭を大きく手でほぐしたものを使いました。

ごろんごろんですニコニコ

 

 

 

 

 

秋鮭とお塩だけの

安心の内容。

 

 

 
 
 
 
 
今回は鮭が主役だったので
上にのせました。
 
混ぜながら食べるか
最初から鮭をごはんに
混ぜてしまった方が食べやすいです。

 

 

 

 

 

 

あふれんばかりにイクラをかけて。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

いくらなしでもピラフとして美味しいですおねがい

 

 

 

 

 

 

【出演情報】

リボン濵田酒造 presents Shall we DAIYAME スパクルリモートパーテ

https://www.air-g.co.jp/hotnews/943/

 

 

 

【関連記事】

リボン【レシピ】ほたてのアジア風丼@HBCブラキタ



リボンリボン収録

 

 

 

 

 

クリックしていただけたら 

励みになりますウサウサハート 

 

   にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ   

 

  

 栄養士 ブログランキングへ 

 

 

 レシピブログに参加中♪ 

 

 

 

父の写真用Instagramアカウント作りました。

https://www.instagram.com/bymasayoshi/

 

 

◆Twitter

https://twitter.com/isyokudougenbyR

 

◆Facebook ページ

https://www.facebook.com/foodcoordinatorbyrisa

 

◆インスタグラム
@isyokudougenbyrisa

 

 

 

画像で動画を作る

みなさまおはようございます。

 

今日もブログを見に来てくださり

ありがとうございます。

 

札幌の管理栄養士/フードコーディネーター

りさです。

 

 

 

 

Instagramのストーリー。

 

24時間で消えるのを良いことにくだらないことを

次々にアップして

 

見ていただくのも申し訳ないと

思っていましたら

写真を動画にしてアップしている方を発見。

 

 

 

 

 

 

アプリを探して作ってみました。

 

選んだはずの音楽が違っていて

元気いっぱいの動画になってしまいましたが

面白くて使えそうニコニコ

 

 

 

 

 

Magistという

アプリを使用しました。

 

 

スマホの可能性

どこまでも広がりますね。

 

 

 

 

 

再度最初のイメージの音楽で

作り直してみました。

 

 

映像のお仕事も多いので

編集でいかに変わるかは

分かっているつもりですが

自分でやってみて思うところもありました。

 

何でもやってみないとです。

 

 

 

 

 

 

こちらのアプリは

アングルや”パンする”ところは←

勝手にやってくれるので

 

写真とイメージと音を選ぶだけです。

 

 

 

 

 

撮影中デニムのサイドファスナーが

半分開いていることに気付き びっくり 

撮り直しました。

 

動画の前半開いてますてへぺろ

 

#ファスナーはちゃんと閉めましょう

 

 

 

 

 

 

今日は朝からいつも刺激をくれる後輩

メッセージをやり取りしたら

やる気いっぱいに。

 

連休明け

良い一日にいたしましょうねおねがいドキドキ

 

 

 

 

 

【出演情報】

リボン濵田酒造 presents Shall we DAIYAME スパクルリモートパーテ

https://www.air-g.co.jp/hotnews/943/

 

 

 

【関連記事】

リボンリモ旅北海道キャンペーン開催中

リボン当選♡白い恋人@リモ旅北海道

リボン夢をかなえた後輩のお店@la clairirere

 

 

 

 

 

 

クリックしていただけたら 

励みになりますウサウサハート 

 

   にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ   

 

  

 栄養士 ブログランキングへ 

 

 

 レシピブログに参加中♪ 

 

 

 

父の写真用Instagramアカウント作りました。

https://www.instagram.com/bymasayoshi/

 

 

◆Twitter

https://twitter.com/isyokudougenbyR

 

◆Facebook ページ

https://www.facebook.com/foodcoordinatorbyrisa

 

◆インスタグラム
@isyokudougenbyrisa

 

 

 

当選♡白い恋人@リモ旅北海道

皆さまこんにちは。

 

いつもブログを見に来てくださって

ありがとうございます。

 

 

 

 

食を通して

人が自信に溢れ

健康で美しくあることをサポートします。

 

 

 

 

札幌の管理栄養士/フードコーディネーター

りさです。

 

 

 

 

 

コロナ禍で

青山千景ちゃんにお声がけいただき

参加したリモ旅北海道。

https://remotabi-hokkaido.com/

 

 

 

 

▽リモ旅北海道キャンペーン オフィシャルサイト
https://remotabi-hokkaido.com/

▽リモ旅北海道Instagramアカウント
https://www.instagram.com/remotabi_hokkaido/

▽リモ旅北海道YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCxVSwSFsao1J2_BCyTun-3w

 

 

 

 

 

 

私は北海道の美しい風景を

Instagramにアップしただけですが。

 

協賛の石屋製菓さんの

お菓子が当たりましたおねがい

 

 

 

 

 

自分は応募したつもりではなかったので

びっくりしました。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

せっかくなので

Instagramにアップしようと

お菓子とともに写真撮影。

 

画像を確認したところ

恥ずかしい失敗を発見びっくり

 

 

 

 

 

こちらはちゃんと直した画像。

 

 

 

 

 

 

ここからは

Instagramのストーリーより。

 

 

 

 

 

 

くだらないクイズを出してみたら

 

 
 
 

 

お友だちが参加してくれました。
 
 
 
 
 
袋は白い恋人なのに
箱は札幌農学校?
という可愛いお答え。
 
 
 
 
 
けれど箱の中も

 

 

 

 

 

白い恋人でした。

 
 
 
 
 
 
 
こちらのお友だちは
『珍しくデニムを履いている』
と答えてくれたのですが
惜しかったビックリマーク
 

 

 
 
罪な女扱いされましたてへぺろ
無実です真顔
 
 
 
 

 

 

ストーリーはもうすぐ消えるので

迷宮入りにしようウインク

 

 

 

 

 

 

リモートではなく旅が出来るように

なって来て嬉しいですねドキドキドキドキドキドキ

 

今すぐ旅に出たい。

 

 

 

 

 

 

 

【出演情報】

リボン濵田酒造 presents Shall we DAIYAME スパクルリモートパーテ

https://www.air-g.co.jp/hotnews/943/

 

 

【関連記事】

リボンリモ旅北海道キャンペーン開催中

リボン青山千景ちゃん北海道観光大使就任お祝いパーティ

リボン画像で動画を作る

 

 

 

 

 

 

クリックしていただけたら 

励みになりますウサウサハート 

 

   にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ   

 

  

 栄養士 ブログランキングへ 

 

 

 レシピブログに参加中♪ 

 

 

 

父の写真用Instagramアカウント作りました。

https://www.instagram.com/bymasayoshi/

 

 

◆Twitter

https://twitter.com/isyokudougenbyR

 

◆Facebook ページ

https://www.facebook.com/foodcoordinatorbyrisa

 

◆インスタグラム
@isyokudougenbyrisa

 

 

 

ブラキタで使用した器

参考までに

使った器を出来る範囲でご紹介。

 

 

 


宝石白追いパクチーをのせたお皿

レース柄が可愛い

Doilyという波佐見焼のシリーズ。

 

昨年平尾由希ちゃんが監修する

吉祥寺×波佐見焼のイベントで購入しました。

 

大中小と持っています。

 

 

 

 

表面に表情のあるお皿は

スタイリングのポイントになりますニコ

レース柄なので洋の雰囲気も。

 

 

 

 

 

北欧デザインにも近いような

フラワーベースも可愛い。

【波佐見焼 花瓶】Doily ドイリー フラワーベース M vase-M 西海陶器 花瓶 花びん 一輪挿し 波佐見焼 インテリア シンプル レース 有田焼 和食器 父の日 母の日 お中元 敬老の日 お祝い 内祝 結婚祝い 出産祝 引越し【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

 

 

 

 

 

宝石白黒い器

image

東京にいた頃IKEAで購入。

 

今はプライベートではマットな器ばかりですが

お料理によっては光沢がある方がしっくりくることも。

 

 

 

 

宝石白ガラスピッチャーをのせた豆皿

アルミ製なんです。

 

 

 

 

 

アルミ鍋のように

一枚の地金を金槌で叩いて締める

”鍛金”の技法が使われていて

こちらも表情があります。

アルミ丸皿 大 京都の名工 寺地茂 作【日本製】【RCP】【店頭受取対応商品】

 

 

 

銀のように経時で状態が変化する

面白さはありませんが

軽くて気を遣わずに使えます。

 

銀色って色々なものに馴染むので

意外と使いやすいんですよね。

 

お箸とリンクさせています。

image

 

 

 

 

器が増えすぎて収納に困るのは

器好きあるあるですが

 

豆皿はかさばらないので

持っていると楽しい。

 

ワンプレート盛りで

プレートの上にのせたり

 

薬味をごまなどをのせて

お箸置き代わりにも使っています。

 

 

 

宝石白木のプレイスマット

確か私の部屋で購入。

 

こちらは違うものですが

敷くだけでイメージが変わるので

いくつか持っていると広がります。

木膳長角

 

ジュピターマット シルバー

 

アタラウンドマットS

 

 

 

ご参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

【出演情報】

リボン濵田酒造 presents Shall we DAIYAME スパクルリモートパーテ

https://www.air-g.co.jp/hotnews/943/

 

 

【関連記事】

リボン収録

リボン【レシピ】ほたてのアジア風丼@HBCブラキタ

リボン浪吉 波佐見×吉祥寺

 

 

 

 

 

クリックしていただけたら 

励みになりますウサウサハート 

 

   にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ   

 

  

 栄養士 ブログランキングへ 

 

 

 レシピブログに参加中♪ 

 

 

 

父の写真用Instagramアカウント作りました。

https://www.instagram.com/bymasayoshi/

 

 

◆Twitter

https://twitter.com/isyokudougenbyR

 

◆Facebook ページ

https://www.facebook.com/foodcoordinatorbyrisa

 

◆インスタグラム
@isyokudougenbyrisa

 

 

 

【レシピ】ほたてのアジア風丼@HBCブラキタ

皆さまこんにちは。

 

今日もブログを見に来てくださって

ありがとうございます。

 

 

 

 

食を通して

人が自信に溢れ

健康で美しくあることをサポートします。

 

 

 

 

札幌の管理栄養士/フードコーディネーター

りさです。

 

 

 

 

先日HBCブラキタでご紹介した

ほたてのアジア風丼

 

 

 

 

 

 

 材料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンプラーはおしょうゆよりも

塩分が多いので控えめにかけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

必ず弱火で時間をかけて

揚げ焼きにしてくださいね。

 

 

 

 

 

このくらいまで。

 

 

 

 

 

 

アツアツのうちに

にんにくの香りの移った

油ごと具材にかけます。

 

 

 

 

 

カリカリになった

にんにくとピーナッツをトッピング。

 

 

 

 

 

 

パクチーをたっぷりのせて

 

 

 

 

 

レモンを添えて完成。

 

 

 

 

 

 

食べるときに必ずレモンを絞って

お召し上がりください。

なければレモン果汁でも良いです。

 

 

 

 

ぷりぷりのほたて。

 

 

 

 
ぎょれんさんです。
 
 
 
 
 
ひとつひとつの貝柱が立派で
私の投稿をリツイートしてくださり
 
終了後には味の感想まで。
 

びっくりしました。

 

今はタレントさん自ら

セルフプロデュースしたり

ファンを増やす活動をしたり。

 

時代ですね。

 

ファンになっちゃいますよね。

私も頑張ろうと思いました。

 

 

 

 

 

頑張りたくても

決まったことばを話すのは

まだまだ得意にはなれない。

 

自分で見て苦笑い。

 

ヘアメイクさんがいてくださるお仕事の

ありがたみもひしひしと感じます笑い泣き

 

 

 

 

 

丼は簡単なので

ぜひ作ってみてくださいね。

 

追いパクチーもたっぷり用意してウインク

image

 

 

 

使用した器はこちらでご紹介。

ブラキタで使用した器

 

 

 

 

【出演情報】

リボン濵田酒造 presents Shall we DAIYAME スパクルリモートパーテ

https://www.air-g.co.jp/hotnews/943/

 

 

 

【関連記事】

リボン収録

リボン浪吉 波佐見×吉祥寺

 

 

 

 

クリックしていただけたら 

励みになりますウサウサハート 

 

   にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ   

 

  

 栄養士 ブログランキングへ 

 

 

 レシピブログに参加中♪ 

 

 

 

父の写真用Instagramアカウント作りました。

https://www.instagram.com/bymasayoshi/

 

 

◆Twitter

https://twitter.com/isyokudougenbyR

 

◆Facebook ページ

https://www.facebook.com/foodcoordinatorbyrisa

 

◆インスタグラム
@isyokudougenbyrisa

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>