JAL123便撃墜は、決して過去の悲しい
不幸な事件などではありません。
まだまだ~終わってはいないのです。
今も尚 ~ 続いています。

JAL123便撃墜も・・・
安倍元総理 ~ 暗殺 も根元は同じです。

 

 

 

報道規制が敷かれた

 

皆さま、こんにちは。
ノンフィクション作家の河添恵子です。


8月号のPart0では、
安倍晋三元首相の
暗殺事件を深堀りしました。


動画や写真を
いろいろとお見せしながら
説明したかったのですが、


著作権等の関係から
それができず残念でした。


決定的ともいえる動画
(コマ送りで静止画像で確認)と
複数の写真から、


安倍元首相が
撃たれる直前の
身体の正確な向き、


山上容疑者の
およその位置を
まず把握し、


奈良市大和西大寺駅周辺の
俯瞰地図にそれをマークし、


プラス同日夕方行った
奈良県立医科大学の
外科医の会見
(ノーカット版)を
丹念にメモし、


この内容を
「偽りのないもの」とする
自身の判断で検証をしていきました。


結論は、
「プロのスナイパーが別に存在する」
でした。


マスメディアの
早々からの報道
――「容疑者は元海上自衛隊員」――


このことから1963年11月の
ケネディ暗殺の単独犯とされた
オズワルド事件を想起しました。


その後、
朝日新聞、読売新聞、
日経新聞、産経新聞等の


大手新聞社の
2度目の号外の見出しが、


一字一句同じ
「安倍元首相撃たれ死亡」
だったことから、


報道規制が
敷かれていることも
察知しました。


おそらく官邸主導に
なったのでしょう。


それと、
奈良県警の会見は、
本能的にも
ジャーナリストとしても
信じるに値しないものでした。


翌日に県警が発表した
安倍元首相の解剖結果も、


上記の奈良県立医科大の
外科医の会見内容
―-頸部(首の前の真中と少し右、
肩甲骨より上)に2つの銃創、


そして左肩に
射出口(弾が出て行った跡)と
考えられる跡がある――
とは異なるのみならず、


不自然すぎて
納得できないものでした。


その後、
マスメディアの報道は、
(旧)統一教会と
政界との癒着の問題に
ガラリとすり替わりました。


山上容疑者と
その家族の話を
検察がリークしているのか、


誰がマスメディアのため
統括指揮しているのか
定かではありませんが、


安倍元首相の
暗殺の真犯人はもちろん、
真相に「目を向けない」ため、


それをタブー視していることは
明らかでした。


  マスメディアがよく使う手ですが
「目くらまし」と
「問題のすり替え」です。


それにしても、
一国の首相、
元首相ですが、


世紀をまたぐ
政界サラブレッドであり、


なおかつ世界的にも
知名度が高く、


影響力もある
安倍元首相が
銃弾に倒れたというのに、


今日に至るまで
県警の責任者も
警備会社の責任者も、


1人として解任や
辞任の報道はありません。
すべてが異常です。


Part1でも、
山上容疑者の単独犯は
ありえないとの前提で、


なぜ安倍元首相が暗殺されたのか?


について世界構造から
読み解く試みをしました。


もちろん、
我々が生きている間に
真実が明るみになることはないでしょう。


ただ、言えることは、
「新しい世界秩序の主導権争い」で、


目下、世界の支配層らが
死闘を繰り広げていることは
確かであり


(そのパンドラの箱を開けたのが、
  露プーチン大統領による
  開戦でもあります)、


国家主権が無いに等しい
トホホな日本において、


安倍元首相は
「国家主権を有する国
(軍拡して核兵器もいずれ持つ方向)」を
目指していたお1人だったはずです。


こころざし半ばで突如、
悪魔の仕業で別世界へ
連れていかれてしまいました……。


心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

#ひろゆき #切り抜き #ひろゆき切り抜き

【ひろゆき】誰も言わないので統一教会と政治家の繋がりを暴露します。みなさん声を上げてください【切り抜き】

467,598 回視聴 2022/07/20 0:00 統一教会に捜査が入らない理由 2:28 統一教会が政界に入り込めた理由 5:58 反統一教会の政党 7:42 立憲民主党 8:42 こども庁と新興宗教の闇 13:27 政教分離について 14:19 自民党は統一教会を批判しない 15:29 これが最後のチャンスです 17:15 統一教会を批判する人が少なすぎる 18:31 安倍元首相と統一教会の繋がり 19:47 モーニングショーの放送事故 20:16 無関係は統一教会を応援する形になる 22:52 結局みんなお金が欲しい ご視聴ありがとうございます! チャンネル登録・高評価よろしくお願いしますm(__)m 1%の努力(著:ひろゆき) https://amzn.to/3kNqswj 僕が親ならこう育てるね(著:ひろゆき) https://amzn.to/3koWNud ラクしてうまくいく生き方 自分を最優先にしながらちゃんと結果を出す100のコツ (きずな出版) https://amzn.to/2V4M26y ▼ひろゆきショート再生リスト▼ https://youtube.com/playlist?list=PLK... ▼ひろゆき本人▼ https://www.youtube.com/c/hiroyukix/f... ▼最近のオススメ動画▼ 宗教団体に人生を壊されるぞ https://youtu.be/R6xkCiFT7Yc コレするだけで優秀に思われる https://youtu.be/sN155RxZTzs この職業は●年後に定収入になる https://youtu.be/8DDvUEaxNRU 日本滅亡まであと●年です https://youtu.be/KW8cvDtZL0w 人間は生きてるだけで価値がある https://youtu.be/Re8L71E61RQ 無職の男が●●したら年収1億超えた https://youtu.be/Qpiloq5NUKM 幸せな人は暇な時間に●●できる https://youtu.be/fCFG66genrE 自信がない人は頭が良いです https://youtu.be/V6Vgtv_v0n4 こんな人はストレス耐性が低い https://youtu.be/AWsQ1mMeQhs 賢い若者ほど、この嘘に騙されない https://youtu.be/rC4qERIvv0Y この嘘を聞いた子供は不幸になる https://youtu.be/0VZbnBNY2-M この母親は優秀すぎますよね https://youtu.be/iaSLdwyz6Oo 社会に馴染めない人は優秀です https://youtu.be/ltuayxG0ixU 幸せな人ほどこの話を理解しています https://youtu.be/SMlaWh3hLJA このチャンネルでは、ひろゆきさんの録画配信の見どころや面白かったところを切り抜き編集したものを投稿しています。 #ひろゆき #切り抜き #ひろゆき切り抜き

 

安倍元首相暗殺事件 ほとんどの仮説を成立させてしまう! 最大の疑惑はドクターヘリにあった!

26,900 回視聴 2022/07/25 安倍元総理の暗殺に関する情報提供は こちらの動画のコメント欄にお願いします! https://youtu.be/d2KZUSRwYSw アドレス記載は、動画説明欄記載の書式でお願いします。 --- 下記の動画を見ないで真相究明は不可能だ! ③黒幕は誰?安倍元総理銃撃事件の考察 https://youtu.be/xKUgOxmOjWo ②安倍元総理銃撃事件を仮想空間の中で検証してみた https://youtu.be/oXq37vBorts ①安倍元総理銃撃事件を現場検証してみた https://youtu.be/XmFQySgBSvA --- 警察が嘘を言っていると僕は思いません! https://youtu.be/KU8IoN6VAfE?t=951 腕の説明 https://youtu.be/KU8IoN6VAfE?t=340 血だまりで見てるから https://youtu.be/KU8IoN6VAfE?t=1280 ----- 安倍元総理暗殺の瞬間 TV未公開・途切れなし https://youtu.be/mni7hgIEol4 ライフルの銃声と一致する襟の動き https://youtu.be/mni7hgIEol4?t=160 ※2発目の発砲音と衝撃波は 2:46 ライフルA 3:01 ライフルB 3:06 ライフルB (動画)安倍元首相 撃たれる瞬間【銃撃事件】 https://youtu.be/7cbrokIIfjA?t=25 ----- こんなんで日本を守れるのか? 【初公開】皇宮警察で総合訓練 "特別警備隊"ら92人参加 https://youtu.be/oW5wF_Wj6Us?t=22 参院選を前に要人警護の訓練~福岡県警の警護隊・機動隊など約260人 https://youtu.be/xarbprd9Vhw 警視庁、迎賓館でSPの公開訓練=発足40年、サミット警備へ https://youtu.be/ZS8LE8TC-yU 【警視庁警備部・SP】一瞬で制圧! 迎賓館での訓練を全編公開 https://youtu.be/KfDIbDKrtSg?t=706 SP40年で要人警護訓練 迎賓館で警視庁 https://youtu.be/-4Dn1eRC0tU SP 要人警護 訓練~令和2年 千葉県警察年頭視閲式 https://youtu.be/h7WRanfydZo?t=146 【医師の会見】 ●真ん中の所から少し右の2カ所と説明 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=78 ●心臓にまで到達と説明 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=151 ●手術中には無かったので・・ https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=385 ●傷が2つあったということだけ https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=425 ●けいぶに2発 心臓方向へ向かった https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=462 ※ここは重要な質問が続くので続けて見ましょう ※手術は止血、蘇生の為 ●心臓に大きな穴 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=601 ●即死したで理解して良いか?の対応 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=968 ●傷が前側に付いていたという事ですか?の対応 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=1090 ※左に抜けてったって事ですか? ※場所が前だったという事。この説明が・・。 ※他に傷は無いという事も何度も強調している ●弾のルート説明 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=1308 ※組みから入って、肩と心臓に抜けていったと考えられる 追加分 https://youtu.be/WnFjLFXS8x4?t=1417 教団の「賛同会員」に自民党候補 https://youtu.be/Nsnigbctq3w

 

 

安倍晋三元首相の暗殺で使用された模造銃

山上徹也の改造銃の再現VTR。ドリルで土台に固定して撃ってみたら、ものすごい衝撃で土台を破壊して暴発し木っ端微塵。コレを普通の体格の男が生身で立ったまま連発するのは無理でしょう…。

【結論】→ 外人より銃の感覚がなく、製造なんてとても無理の山上が作った銃なので、当然の結果なり。
山上徹也の単独による犯行ではない。撃った瞬間に暴発して、手首から先が、木っ端微塵になります ‪https://t.co/gbmrdhIeHT‬

この記事は「安倍元首相殺害の深層」の続きです。
https://tanakanews.com/220710abe.htm

7月8日に安倍晋三元首相が殺されてから1か月が過ぎた。この間に異常なことが
2つ起きている。異常さの一つは、日本のマスコミが、安倍や自民党を敵視する
傾向の報道を続けていることだ。実行犯の山上が安倍を殺した動機が、安倍など
自民党と親しかった統一教会に対する私怨だったことから始まり「山上が、母の
資産を奪った統一教会を憎むのは当然だ」「統一教会は極悪な組織だ」「統一教
会と親しかった安倍など自民党も極悪だ」「極悪な安倍の葬儀を国葬にするのは
良くない」といった理屈の連鎖で「殺した山上よりも、殺された安倍や自民党が
悪い」という方向の主張をマスコミは続けている。マスコミは、安倍を殺した側
の味方をしている。後述するように、実行犯山上を動かしていた黒幕がいそうな
ので、日本のマスコミはこの黒幕の傀儡・一味である。

統一教会と安倍ら自民党のつながりは大昔からのもので、日本のマスコミはこの
20年以上、統一教会をほとんど批判せず、言及すらしなかった。ところが安倍が
殺されるや、マスコミは統一教会と親しかったことを理由に、安倍や自民党を急
に猛然と批判し始めた。マスコミのこの展開は、明らかに他意がある。私から見
ると日本のマスコミは、これから書くもう一つの異常さである安倍殺害時の状況
の不可解さから目をそらすための目くらましとして、統一教会と安倍の関係を喧
伝している。

安倍殺害事件に関するもう一つの異常さは、安倍が撃たれた状況について、不可
解な矛盾や不確定な曖昧さが解消されず、追加説明がないまま放置されているこ
とだ。どのような銃弾が、どこから撃たれ、どの方向から安倍の体内に入り、ど
う致命傷になり、銃弾はどうなったか。たとえば警察庁は、撃ち込まれた銃弾が
安倍の体内を貫通せず、銃撃時に体外に出ていないことを確認している。銃弾は
安倍の体内にあり、延命措置や検死の際に取り出されたはずだが、取り出された
はずの銃弾は残っておらず、紛失した形になっている。日本の当局は、事件に関
する最重要の証拠品である銃弾を紛失してしまった。これは過失というより、当
局内の誰かかが故意に隠匿した可能性が高いと私には思える。

https://www.youtube.com/watch?v=KU8IoN6VAfE
【ぼくらの国会・第371回】ニュースの尻尾「消えた銃弾 安倍元総理暗殺」

安倍に向かって何発の銃弾が撃たれたのか。マスコミは当初3発と報じていたの
がその後2発に訂正されたが、実際は3発撃たれたのでないかと根強く言われてい
る。確定でないが、安倍を撃った実行犯は山上の他にもいた可能性がある。山上
が至近距離から2発撃ち、それと同時に近くの建物の上階など離れた場所から別
の狙撃犯が1発撃ったとか。安倍がどのように撃たれたかについて、当局が明確
な追加説明をしないため、こういうネットに出回る説を無根拠な妄想として退け
られない。

安倍の体内から取り出された銃弾は、そのとき病院にいた警察によって隠匿され
ている。それは、警察の組織的な行為ではない。警察の組織としては「銃弾は貫
通しておらず、安倍の体内から取り出されたはずだが(行方がわからない。事実
確認中)」という、不可解さを認める姿勢になっている。警察の中に、他の組織
とつながった筋・勢力があり、その勢力が警察の指揮系統を無視して動き、安倍
の体内にあった銃弾を医師が取り出した際に受け取って隠匿したと考えられる。
銃弾の隠匿が必要だということは、その銃弾が実行犯山上の手製の銃から発射さ
れたものでなく、別の狙撃犯が撃ったものであると感じられる。山上を動かして
いた黒幕がおらず、山上だけが安倍を撃った完全単独犯行だったのなら、警察の
誰かが他の組織からの依頼で安倍の体内から取り出された銃弾を隠す必要などない。

この「他の組織」が、安倍殺害の黒幕であり、その黒幕が安倍の行動予定を把握
した上で、山上ともう一人の狙撃犯を用意し、山上の発砲と同時に他の場所から
も本格的な銃で安倍を撃って確実に安倍が死ぬように仕組み、その黒幕から頼ま
れた警察幹部が事件後の病院で安倍の体内から取り出された銃弾を医師から受け
取って隠匿し、証拠隠滅を行ったと考えられる。警察の上層部は、誰が銃弾を隠
匿したかわかっているはずだが、隠匿者を動かした他の勢力に配慮して真相究明
せず、事態を不可解なまま放置している。警察に真相究明を遠慮させるほど大き
な力を持った「他の組織」が、安倍殺害の黒幕としていたことはほぼ確実だ。

この「他の組織」とは誰なのか。自民党内の分裂など、日本国内に権力闘争があ
るのなら、その権力闘争で安倍の敵だった組織が安倍を殺した可能性があるが、
最近の日本の上層部には権力闘争がほとんどない。安倍は自民党の最高権力者と
して党内をうまくまとめていた。中露とパイプを持って独自の隠然非米化・米中
両属路線を進めていた安倍は、首相時代から、対米従属一本槍で米諜報界のスパ
イとして機能していた外務省を外して冷や飯を食わせていた。外務省は安倍を恨
んでいたかもしれないが、外交官たちは高給取りの気取った役人たちであり、組
織的に外されたからといって安倍を殺そうとは思わない。日本国内には、安倍を
殺す動機と技能がある組織がない。

https://tanakanews.com/170214abe.php
従属先を軍産からトランプに替えた日本

となると、日本国外の外国勢力だ。中国やロシアや北朝鮮は、日本の当局を動か
せない。安倍を殺した黒幕は、日本の敵の側でなく、味方の側、それも警察など
日本の当局を内側から操れるほどの力を持った外国勢力だ。そんな外国勢力は一
つしかない。米国だ。米諜報界は国防総省や国務省などを傘下に持ち、日本の官
僚機構に横入りして日本国内の指揮系統に従わない筋を作って動かすことができ
る。日本の外交官たちは、自分たちの独力で安倍を殺そうとは思わないが、米諜
報界が安倍を殺すなら、その後の日本で権力を取り戻せるかもしれないので喜ん
で機密情報の提供などの協力をする。

https://tanakanews.com/181029japan.htm
米国の中国敵視に追随せず対中和解した安倍の日本

日本の警察はテロ対策の名目で米諜報界の言いなりだし、日本の防衛省は米国防
総省の言いなりだ。実行犯の山上は元自衛官だが、日本の警察や防衛省は、武器
の使い方を知っている元自衛官たちの動向を把握している。米諜報界が安倍殺害
を企画し、日本の官僚機構に横入りして準備を進めて実行し、事後に事件を曖昧
化することは十分に可能だ。米諜報界は、日本外務省などを経由して日本のマス
コミの論調を操作できる。安倍を殺した真犯人の黒幕は、米諜報界である可能性
が高い。

▼日本は中露敵視を強めていない

米諜報界が安倍を殺したのなら、その目的として最もありそうなのは、日本にも
っと中露敵視をやらせることだ。私は事件直後の記事で「安倍殺害犯を動かして
いたのは米国の諜報界である可能性が高い。彼らは、安倍が敷いた日本の米中両
属路線を潰すために安倍を殺し、同時に岸田を傀儡化して、安倍が続けてきた米
中両属の路線を潰し、傀儡化した岸田に中国やロシアに対する敵視を猛然とやら
せるつもりだろう」と書いた。だが、その後の現実は、私の予測とかなり違って
いる。岸田政権は安倍殺害後、ロシア敵視を強めておらず、逆に、実質的な敵対
関係を弱める方向に、目立たない感じで動いている。

https://tanakanews.com/220702ukrain.htm
日米欧の負けが込むロシア敵視

その兆候の一つは、日本にLNGを送っているサハリン2の天然ガス田の開発事業
に出資してきた日本の商社2社に対して、ロシアが事業を国有化した後も事業に
参加・出資し続けるよう、岸田政権が7月中旬に要請したことだ。ロシア政府は
6月末、サハリン2を国有化して日本の2社など外国勢を締め出そうと動き出し
ていた。日本側は、ロシアと交渉してサハリン2への参加・出資を続けるか、ロ
シア敵視を続けてサハリン2から追い出されるかの二者択一を迫られた。岸田政
権は、ロシア敵視を強化せず、ロシアと交渉して日本勢がサハリン2に参加・出
資し続ける道を選んだ。

http://www.rt.com/business/559097-japan-sakhalin-lng-project-shares/
Japanese firms told to stick with Russian LNG project

サハリン2は日本のガス輸入の1割を占めており、閉め出されら日本のいくつか
の都市がガス供給に困る事態になっていた。それを避けるため、日本側はサハリ
ン2への参加・出資を続ける以外の道はなかったと考えることもできる。しかし、
今は世界的に非常時だ。ドイツは、国内がガス不足に陥って国民生活が破綻して
経済が自滅しても、ロシア敵視やめずにガスの輸入を止める道を選んでいる。
米国は、対米従属のドイツに露敵視を強要して経済自滅への道を歩ませている。
ドイツと同じ対米従属の日本も、日露間の政治的なパイプ役だった安倍晋三が
7月8日に殺された後、米国から岸田への圧力が増し、国民生活を破綻させても
ロシア敵視を優先してサハリン2のガスを止める可能性があった。だが、事態は
その方向に進まなかった。

https://tanakanews.com/220530german.php
ドイツの失敗

また日本は英米カナダに比べて、自国企業をロシアから撤退させることをやって
いない。ロシアには168社の日本企業が進出しており、ウクライナ開戦直後、そ
のうち4割がロシア撤退の意志を表明したが、実際に撤退したのは3%にあたる5
社のみだった。日本企業の撤退の少なさと対照的に、ロシアに進出していた米国
企業の27%、カナダ企業の33%、英国企業の46%がウクライナ開戦後に撤退してい
る。撤退するかどうかは最終的に企業自身の判断だが、判断する際には自国政府
の意向が大きく影響する。米英カナダは政府が企業にロシアから撤退すべきだと
加圧している半面、日本は政府が企業に撤退しなくて大丈夫だろうと言っている
ことになる。

http://www.zerohedge.com/markets/japanese-companies-appear-be-no-rush-exit-operations-russia
Japanese Companies Appear To Be "In No Rush" To Exit Operations In Russia

日本政府は表向きロシア敵視を続けており、安倍の国葬にプーチンが参加したい
と言っても禁止するなどと言っている。しかしロシア政府は、もともとプーチン
が安倍の国葬に参加する予定などないと言って、日本の表明は空論だと反論して
いる。こうした表向きの敵対的な演技の下に、日本勢がサハリン2のガス田開発
への参加を続け、実質面で日本がロシアと協調し続け、ロシアがそれを受け入れ
る体制が維持されている。私は安倍殺害直後の記事で「岸田は米ネオコン(隠れ
多極派)の言いなりで(ロシア敵視を拡大して)日本を自滅に誘導する策をやり
出している」と書いたが、それは外れている。

http://tass.com/politics/1484433
Putin has no plans to visit Japan to attend Abe's funeral

中国敵視の方はどうだろう。8月4日のカンボジアでのASEAN外相会談で、岸田の
右腕である林芳正外相が中国の軍事演習を批判したところ、中国とロシアの外相
が怒って退席し、中国は日中外相会談もドタキャンした、と騒ぎになっている。
だがもしかするとこれは、林外相がもともと「親中派」で、中国敵視を強める日
本国内や米欧のマスコミ権威筋で「林は親中派だ」と批判されることを弱めるた
め、林が強めに中国を批判し、中露は林の「中国敵視演技」をもり立てるために、
中露外相がそろって怒って退席してみせたのでないか。日露は表向き敵対だが裏
の現実は協調している。日中も同様だろうと私には感じられる。

http://www.zerohedge.com/geopolitical/livid-over-g-7-statement-taiwan-china-cancels-bilateral-meeting-japan
Infuriated China Cancels Bilateral Meeting With Japan Over G-7 Statement On Taiwan

http://www.usnews.com/news/world/articles/2022-07-29/japans-hayashi-says-logic-of-brute-force-gaining-traction-in-indo-pacific
Japan's Hayashi Says 'Logic of Brute Force' Gaining Traction in Indo-Pacific

米国のペロシ下院議長の台湾訪問に関連して、米国の言いなりで中露敵視を強め
て間抜けに自滅しているドイツでは、ベアボック外相が「中国が台湾に侵攻した
ら、ドイツは台湾を助ける」宣言した。それと全く対照的に、建前は対米従属だ
が近年中国寄りの姿勢を強めている韓国の政府は、台湾を訪問した後のペロシが
韓国を訪問したのに、大統領も外相も理由をつけてペロシに会わなかった(大統
領は夏休み、外相はASEAN会合でカンボジア)。韓国政府は、中国を怒らせるこ
とをしたくない。韓国は、米同盟諸国の中で最もロシア敵視をやりたがらない国
の一つでもある。

http://www.zerohedge.com/geopolitical/germany-vows-will-help-taiwan-if-china-attacks-while-russia-blasts-purely-provocative
Germany Vows "Will Help Taiwan" If China Attacks, While Russia Blasts "Purely Provocative" Pelosi Visit

http://www.zerohedge.com/geopolitical/nancy-pelosi-arrives-seoul-south-koreas-president-wont-meet-her
Pelosi Arrives In Seoul, But South Korea's President Won't Meet With Her

自滅的に中露敵視なドイツと、現実的に中露協調し続ける韓国は、両国とも対米
従属が国是なのに姿勢が正反対だ。今の日本は、ドイツと韓国の間に位置してい
る。私は、日本をドイツの方向に引っ張り込むために、中露とのパイプ役だった
安倍が殺害されたのだろうと事件直後に考えたが、そっちの方向には動かなかっ
た。岸田は、親分だった安倍を殺された後も、ロシアや中国と実質的に協調する
安倍の路線を踏襲し、米国に引っ張られて自滅路線に入り込むドイツのような道
をたどることを拒否している。

▼日本を非米化するための事件

私が見るところ、今回の安倍殺害以降の流れ(銃弾の隠匿など)は黒幕なしに起
きないものだ。黒幕になりうるのは米国(米諜報界)だけで、他の勢力が黒幕で
ある可能性はかなり低い。米国が安倍を殺すなら、その目的は日本に中露敵視を
強化させることぐらいしかないが、実際のその後の岸田の日本政府は、中露敵視
を強化せず、むしろ隠然と中露と協調していた安倍の路線を意識的に踏襲してい
る。岸田は次の内閣改造で、安倍の路線について最も詳しい前首相の菅義偉を副
首相として迎え入れるかもしれないが、この人事構想は岸田が安倍の路線を積極
的に踏襲したがっていることを示している。

菅の登用は、安倍を殺した米国に対する岸田の隠然とした「抗議」「反抗」を示
していると私には見える。岸田や、その周りの自民党の人々は、安倍を殺した米
諜報界を許さない。米国は、安倍を殺して岸田を傀儡にしようとしたが、見事に
失敗している。岸田の自民党は、日本の非米化を隠然と加速していく。米諜報界
の傀儡である日本のマスコミは、日本を非米化していく自民党を敵視する傾向を
開始している。安倍殺害前、マスコミは自民党を批判しなかった。マスコミと自
民党は、対米従属の同志だった。安倍の隠然親中親露路線も、ほとんど無視され
ていた。だが、状況は安倍殺害で劇的に変化した。米諜報界の傀儡のままのマス
コミは、非米化を強める自民党を猛然と非難し始め、マスコミと自民党は敵どう
しになっている。マスコミはこれまでも国民に嫌われる傾向だったが、安倍の死
を愚弄中傷するマスコミはますます嫌われて自滅していく。

安倍を米国に殺された自民党やその系統の勢力は、日本の国是を対米従属から引
き剥がし、隠然とした非米化から、顕然とした非米化・対米自立を模索していく
ようになるかもしれない。「日本が防衛を在日米軍に頼っている限り、それはな
い」と悲観的に考える人が多いかもしれない。だが私は、安倍殺害が日本をそっ
ちの方向に動かしていく転機として用意されたのでないかと勘ぐっている。米諜
報界は、隠れ多極派によって牛耳られている。彼らは、露中イランなど反米諸国
を稚拙に過激に敵視することで結束・台頭させ、世界を多極化している。同時に
彼らは、ドイツや豪州など同盟諸国に対して過激で稚拙な露中敵視をやらせて失
敗に誘導し、同盟諸国が対米従属に行き詰まって非米化・米国離れに転換したく
なるように仕向け、米覇権の自滅と多極化を進めている。米諜報界による安倍殺
害は、こうした隠れ多極主義の策略として引き起こされたのでないかと私は考え
始めている。


この記事はウェブサイトにも載せました。
https://tanakanews.com/220808abe.htm



●最近の田中宇プラス(購読料は半年3000円)

◆非米化で再調整が続く中東
https://tanakanews.com/220805mideast.php
【2022年8月5日】ロシア、トルコ、イランの首脳がイランに集まってシリア内
戦の解決について話し合った定例の「アスタナサミット」は、シリアをめぐる
状況を画期的に転換した。これまで米国に味方し、露イランアサドと敵対して
いたトルコが、サミット直後に突然、露イランシリアの味方に翻身し、シリア
に駐留する米軍に撤退を要求し始めた。トルコは、敵として戦っていたアサド
政権のシリア政府軍と協力することにした。トルコの転向の裏には、米国の覇
権低下とロシアの影響力拡大がある。

◆米連銀がQTをやれない理由
https://tanakanews.com/220731economy.php
【2022年7月31日】連銀は満期前のMBSを途中売却しないとQTにならず、それ
をやると住宅ローンの市中金利を引き上げ、ローンを抱える米国民の利払いを
増やして生活苦をひどくする。これは政治的にまずい。米住宅市況はすでに売
れ行きが悪化し、QTでローン金利が上がると景気悪化に拍車をかける。連銀は
MBSについてQTをやらず、むしろQEを継続して住宅ローン金利を引き下げている。

◆資源の非米側が金融の米国側に勝つ
https://tanakanews.com/220728russia.php
【2022年7月28日】ロシアは、自分たちが進めている下剋上の米国潰しの試み
に中国が全面協力してくれると、とてもうれしい。だが中国には、米国側と対
立せず経済関係を維持した方が儲かるので良いという考え方がある。ロシアが
頼んだだけでは中国はあまり動いてくれない。だがそこに、米英が全力で中国
を敵視する新たな政治力学が加わると、それならロシアに協力して米国側を経
済的に潰してしまった方が早道だと考える傾向が中国で強まる・・・

田中宇の国際ニュース解説 無料版 2022年8月8日 https://tanakanews.com/

今回の無料化は経済・金融の記事が多いです。
QEの効果が続いているので、1年以上たっても状況はあまり変わっていない感じです。
読み応えがありそうな順番に並べました。

米国を自滅させる「文化大革命」
https://tanakanews.com/210608revolution.php
【2021年6月8日】左派がイデオロギーを使った内乱を醸成して右派を追い出し
た点で米中の文革は同じだ。極端で非現実的な信条なのに国内を席巻できたこ
とや、左派の方が極悪なのに右派に濡れ衣を着せて無力化したことも、米中の
文革で一致している。米国の文革はまだ途上で、マスコミや政界、学界など既
存の権威を自滅的に破壊していく。米国の文革の黒幕は諜報界だが、目的は破
壊であり、これから米国の自滅や覇権の多極化が進む。

仮想通貨を暴落させる中国
https://tanakanews.com/210521bitcoin.php
【2021年5月21日】ネット大企業と同様、ビットコインなど仮想通貨は、中共
の支配下に入らないものの象徴だ。中共から見ると、仮想通貨は連銀や金融界
など米国勢の支配下にある。中共が中国国内での自由な仮想通貨の流通を許す
と、それは中国に中共の支配下に入らないものを入れることになる。だから中
共は仮想通貨を嫌い、国内流通を許していない。

中露と米覇権の逆転
https://tanakanews.com/210613china.php
【2021年6月13日】中国とその傘下の一帯一路などの新興諸国は、今後さらに
成長して国際的に魅力ある市場になっていく。半面、欧米など先進諸国は、社
会成熟化とコロナ危機で経済が縮小し、市場としての魅力が減る。欧米など世
界中の国際企業は、先進国市場でなく中国や非米側の市場で儲ける必要が増し
ている。それなのに米国は中国への制裁を強め、中国も報復的な措置をとり始
めている。国際企業は、米政府に対して中国制裁に参加するふりをしつつ、中
国政府に対しては制裁に参加してないふりをせねばならない。欧州の企業はEU
や自国政府に、米国の不合理な中国敵視への参加をやめてくれと言っている。
だが、暴力団からと同様、米同盟からの足抜けは難しい。

G7=ドルと、中国=金地金の暗闘
https://tanakanews.com/210619gold.php
【2021年6月19日】米国はインフレが悪化し続け、米連銀はQEを縮小できずイ
ンフレ抑止策をとれない。ドルと米覇権は行き詰まっており、いずれ破綻する。
米覇権が破綻したら、IMFは、先進諸国でなく中国の言うことを聞くようにな
る。先進諸国が金地金をIMFに譲渡すると、その地金は中国側・多極側の所有
物になる。アフリカ救済のためにG7が金地金をIMFに譲渡せよというマクロン
の提案は、長期的に先進諸国を弱体化する。ドルのバブルがパンパンに膨らん
でいる今の時期に金地金を手放すのは馬鹿である。

放置される米国のインフレ
https://tanakanews.com/210628inflation.php
【2021年6月28日】米連銀のごまかしや言い逃れから読み取れるのは、連銀が
インフレを抑止する能力をすでに持っていないことだ。インフレは放置され、
悪化していく。連銀がインフレを抑止できない理由は、究極の金融緩和である
QEをやめられないからだ。インフレを抑止するには、QEの減額や金利の引き上
げが必要だが、それをやるとリーマン危機以来12年間(ビッグバン以来35年間)
膨張してきた米欧日の金融バブルが崩壊し、株や債券の暴落から米国債金利の
高騰、ドル崩壊(ドルの国際信用の失墜)につながる。連銀はQEをやめられな
い。縮小・減額すらできない。

金相場引き下げ策の自滅的な終わり
https://tanakanews.com/210527gold.php
【2021年5月27日】ロンドン金市場での民間金融機関による紐付けなしの金先
物売りのおかげで、ドルはいくら刷っても減価せず延命してきた。だが今回、
紐付けなしの金先物売りがバーセル3の適用によって事実上禁止されてしまう。
金先物の売りが激減し、下落要素が消えた金相場がこの間に上がるはずだった
上昇分を取り戻して大幅に高騰する。ロンドンの金取引に参加する金融機関な
どで構成される貴金属市場協会(LBMA)は「バーゼル3のNSFRが予定通り適用
されると、建玉を解消し切れない金融機関が破綻するなど、ロンドン金市場が
大混乱に陥る。適用をやめてほしい」という要請を5月初めに英政府の健全性
監督機構(PRA)に提出したが無視されている。

金融や覇権の崩壊が加速しそう
https://tanakanews.com/210515QE.php
【2021年5月15日】ドル崩壊は、QEをずっと続けるので起きるのでなく、逆に
「ドル崩壊するからQEをやめろ」とか「インフレがひどくなっているのだから
QE(超緩和策)をやめろ」という要求が高まって中銀群がQEを減額させられて
金融危機が誘発されることでドル崩壊になる。QEは、経済面からでなく政治面
から縮小させられ、それがドルと米覇権の崩壊を引き起こす。【崩壊が加速し
そうな感じが続きつつ、1年後もまだ完全崩壊していない】

強まるインフレ、行き詰まるQE
https://tanakanews.com/210510inflation.php
【2021年5月10日】インフレの主因はコロナによる流通システムの混乱であり、
中銀群がQEを縮小しても金利が上がるだけで事態を改善しない。しかし、伝統
的な経済理論に基づいて、インフレなのだからQEを減らして金融を緊縮に転換
しろという圧力が米連銀に対しても強まる。金融システム延命のためQEを続け
ろという加圧と、インフレだからQE減らせという加圧が交錯していく。
 

田中宇の国際ニュース解説 無料版 https://tanakanews.com/