氏は都知事選の大方針を次のようなスローガンで表す―

 「都民の生存権がかかった選挙である。都民一人ひとりの雇用を守る、営業を守る、生活を守る、命を守る」

 都民に犠牲を強いるオリンピックについては

「早い段階で中止すべき。大変な予算を要する。そんな予算があれば市民を救える」と語る。

 

 

 

 

 

 

今年はコロナ感染拡大防止による外出規制の為に、

ウエットスーツの購入を考えていたお客様もタイミングが合わず、

入時期を逃してしまったのではないでしょうか?

そこでヌーベルバーグ様のスペシャルな企画が始まります

限定200着 SEVENオールワンカラーリミテッド
フルスーツ/ハーフスパイダー/ハーフスプリングが驚きの価格です!!!!

 

ー 場所: Blue Velvet Lounge ブルーベルベットラウンジ

 

 

 

 

注目の記事

南カリフォルニアやヨーロッパなどで徐々にビーチ開放へ

3月頃からロックダウンがスタートした欧米では、ビーチが閉鎖されるところも多く、侵入した場合は罰金が科せられるケースもありましたが、徐々に制限が緩和されつつある。


オレンジ郡ではビーチ再閉鎖の騒動の末、再々オープンに至った

ピックアップニュース

松田詩野がオリンピック延期や出場権維持についてオンライン取材で回答

あなたのボードデザインが『MFソフトボード』のニューモデルになるかも!?

お家でトレーニング!日本のプロサーファーによるオンライントレーニング集

トムカレンの全国デビュー前のストーリー、ほか(TSJJ10.1号の読みどころ)

人気記事TOP5

新型コロナウイルスによるサーフィン業界への影響まとめ

アフターコロナ時代にサーファーの生活様式はどうなるのか?【第3回TSNアンケート】

ハワイでプロサーファーが協力して大量のマスクを配布!

サーフィンで新型コロナウイルスの感染リスクはあるのか?最新の研究を読み解く

松田詩野 プロフィール 【2020年版】

注目コラム

サーフィンで死に直面すると人はどう変わるか?

ビッグウェーブコンテストで華々しい戦歴を誇る「グレッグ・ロング」が体験した溺死寸前のワイプアウト。そのトラウマから学んだ人生の意義について。


「過去の実現できなかった夢を悔やみつづけるか、いまの幸福へ向かって努力するべきか」

THE SURF NEWSで
最新サーフィン情報をもっと読む