6年生 トレーニングマッチ

テーマ:
全日本第4ブロック 決勝トーナメント前の大切なタイミングでトレーニングマッチに松原SCさんに招待して頂きました。


vs 松原SC    5ー0 0ー0 0ー0 計5ー0
vs 町田小川  0ー1 1ー0 1ー0 計2ー1



アップを観ても自然体。 メンタル的に成長した事を褒めました🎵




メニュー的にも頭を使い、コミュニケーションを求める物を行なっていますが、全員でより良くなろうとする姿勢も褒めました🎵




何度もチャンスがある事が子ども達の特権だと思っています。



どんな事でも、そうですが、後10回チャンスがあると言われると、途中3〜8回目位が緩みます。



後で覚えよう。 と1回に対する気迫が薄くなるのです。



と言う事は…全てをラスト1回で生きる事が出来れば、成長が違って来ますね。




明日からはラスト1回のトーナメント形式。 これまで伝えて来た、ラスト1回の気迫がどれだけ伝わっているかが試されます。



この日も有難い事に、リードされてから、慌てないでプレーする経験をさせて頂きました。




対戦頂いた皆さん、招待、運営頂いた松原SCの皆さんありがとうございました。




応援頂いた皆さんありがとうございました。 明日はラスト1回の気迫で頑張ります。



Estamos juntosあし

J2観戦 町田ゼルビア

昨年、BOAの練習に来て頂き子ども達とプレーして頂いた、森村選手の応援に行ってきました。




昨年、BOAに来て頂いた時に自分と同じ29番の背番号の森村選手に しんが が珍しく積極的になったんですよね。




先日、たまたま見ていた やべっちFCに森村選手が出ていて、試合を観に行きたい!と言う話しになり、行ってきました。




町田のホームは初めて行きましたが、サポーターの一体感が、素晴らしくて僕は好きですね。




J1昇格のライセンス問題がありましたが、僕は大きな規模スタジアムよりも、空席がなく、みんなが1つになれるスタジアムのままで良いと思います。



試合の内容も、とてもエキサイティングで しんが も そうしも大満足でした🎵




試合後に選手達とハイタッチが出来る身近さも良いですね。




今はインターネットで何でも簡単に調べられて、家にいても様々な方法で試合観戦が出来ます。



それでも、僕は現場で自分の目で見て、耳で聞いて、身体全体で感じる事が好きだし、大切だと思っています。




上手く言えませんが、成績で上回っでもライセンスでJ1には上がれない、それでもコートの中での全力とプライドみたいな物があるんです。



熱量が本当に高い空間でした🎵この非日常の熱い空間にいる事だけでも、本当に価値があると思います。



今度は、みんなで観に行きましょう。




また来ます🎵



Estamos juntosあし

6年生 久米川杯

テーマ:
毎年、この時期に出場させて頂いているフットサルのリーグ戦です。


vs  久留米FC   3ー0 2ー1 計5ー1
vs FCバブル    4ー0 4ー4 計8ー4



春先にフットサルの大会に沢山出場していましたが、サッカーの大会が続き久しぶりのフットサルの試合でした。




多くの有名選手が育成年代にプレーしていた。 とフットサルの話を聞きますが、久しぶりに試合を見るとフットボールの確認が沢山出来ます。



プレー機会が多く、1人ひとりにプレーの意図を持ってプレーしてもらいます。



その狙いが複数で共有できると楽しさになって行きますね。




こうやって、みんなで確認して行く作業も楽しいよね。



OFとDFをテーマを持ってプレーする事が出来ました。



フットサル専門クラブのバブルさんとは、毎年、戦術と戦術、個と個が戦い本当に楽しい試合をさせて頂きます。




ある年だけでなく、長年続けて頂ける事が本当に嬉しいです。 ありがとうございます。




対戦頂いた皆さん、運営頂いた皆さん、応援頂いた皆さんありがとうございました。



Estamos juntosあし


U-15のフットサルも夏の成果が出て来ています。


vs 十文字学園   1ー2  2ー0  計3ー2



この日は、本当に全員が良い経験をしたと思います。


相手チームは、女子。 それでも、この東京都の公式のリーグ戦に参加し、女子の中では日本一になる様な、本物の強豪チームです。



プレーの1つ、1つは上手だし、質も高く、気持ちに溢れている。誰が見ても素晴らしいチーム。



そんな素晴らしい相手に対して、見た目?性別?だけで試合に入り、2失点をする本当に失礼なプレーをしてしまいました。




U-15に久しぶりに強く伝えました。「相手をリスペクトして、やるべき事をやろう!」結果よりも、やるべき事をやらない事ほど失礼な事はないよ。



後半、気持ちを入れ直して必死でプレーをして、本当に良いゲームになった事で、指導者として少し救われました。



この日だけでなく、U-15年代は少し難しさを感じる年代であります。 自分を振り返っても、全力を尽くす事に恥ずかしさを感じ、手を抜き、冷めたプレーや行動をしてしまいガチですね。




その姿勢が、その個が損をし、成長が遅れるだけなら、気づくのが遅いな。と思いますが、様々な経験、伝え方でその子が心から理解出来るタイミングで伝えたいと思います。



しかし、その姿勢が仲間や周りに迷惑をかけたり、不快な想いをさせてる時は、この日の様にしっかりと伝えたいと思います。



試合の内容が変わり、「楽しかった。」と試合を終えた事が1番の説得力になっていると思います。



こばたく が久しぶりの試合に来てくれた事も嬉しかったな爆笑




対戦頂いた皆さん、運営頂いた皆さん、応援頂いた皆さんありがとうございました。



Estamos juntosあし

4年生 中野区会長杯

テーマ:
夏合宿依頼、久しぶりに4年生サッカーの試合を見る事が出来ました。


vs ミライオ    3ー0 3ー0 計6ー0
vs しんやまB 6ー0 11ー0 計17ー0



今年の夏は1段大人のサッカーを目指して、河口湖でトレーニングをして来ました。



その成果がしっかりと出た試合となりました爆笑




試合後の感想の「楽しかった。」の楽しさが今までと変わって来ました。



当に、1人称から2人称…複数人称に変わって来ました。




こうなるとプレーの質も変わってきます。今日は、どうしても点を取りたい子がいて…その子にみんなで点を取らせてあげよう!とパスを回しました。



気が付けば、フィールド全員が得点してましたね爆笑



仲間の為にパスをして〜、次に走りこむシステム🎵




みんなが、良い顔してますね。仲間と喜びを共有していきましょう。




対戦頂いた皆さん、運営頂いた皆さん、応援頂いた皆さんありがとうございました。



Estamos juntosあし