HANYU  HISTORY 17歳の闘志

 

日刊スポーツの「羽生ヒストリー」はもうソチ後まで進んでいるが、羽生選手が

ニースの世界選手権後トロントに渡ったところは、大切なターニングポイントなので

遅ればせながら、本文と感想を記しておきたい。

 

またこの時代のことを詳しく知る方が「王者のメソッド」の著者野口美恵氏である。

野口さんが羽生選手へのインタビューをもとに書かれた「17歳の目覚め」には

17歳の少年アスリートの理想と闘志が漲っている。

先にその羽生選手自身の言葉から読んでほしい(短いです。)

画像: クリケット・クラブの正面玄関。入ってすぐにじゅうたん敷きの階段があり、上がってすぐの2階の広間が報道用に提供された

17歳の目覚め より

新天地カナダ・トロント

トロントのダウンタウンから電車とバスで約30分

「クリケット・スケーティングクラブ」に来て5ヶ月

自分の中で始まった大きな変化に高揚感を隠し切れない17歳の少年がそこにいた。

 

「トロント 羽生」の画像検索結果

 

羽生「トロントに来たのは、

ブライアンがキム・ヨナを育てたからじゃないです。

 

俺はもっと戦略的に考えたんですよ。

僕はライバルがいて競い合わないとだめなタイプ。

 

だからショーや試合の公式練習で

刺激されて上手くなることが多かった

 

だったら、その重圧を毎日受けられたら

僕はどれだけ変われるんだろう?って

「羽生とハビエル」の画像検索結果

4回転を2種類も跳べる
ハビエルの秘密も見たかった。
だから

 

俺をカナダにまで突き動かしたものは、

ライバルと一緒に練習できるこの環境。

 

ヨナは全然関係ない。」

 

「トロント 羽生」の画像検索結果    

  

「パリの散歩道」で世界レコード誕生

 

羽生がもし伝説のスケーターになる可能性があるとしたら。

 

その片鱗を見せたのはGP 初戦のスケートアメリカだった。

 

夏のショーで滑り込んだショート(パリの散歩道)について羽生はこう感じていた。

「黒パリ散 羽生」の画像検索結果 

羽生「踊ってて ああ去年の自分とは全然違うなって思えるんです。

去年はジュニアの滑りだったけど、

今はトップと争えるスケートをしてるって言う実感。

他の人からは見えないかも知れないけど

自分では感じてます。」

「黒パリ散 羽生」の画像検索結果

ジャッジはその「演技力」と「音楽表現」に
特に高い評価をした。
95.07点世界レコードの誕生だった!

 

試練に取り組み内面と向き合う

 

ブライアンは決して「勝て」とは言わないタイプ
ただ黙々と選手の特徴を見極め成長へと導く。

 

勝敗よりも成長を手放しで喜んでくれる空気感の中で
羽生の心は少しずつ変化を始めていたのだ

「黒パリ散 羽生」の画像検索結果

羽生「俺はね一流になりたいんです。

格を身につけたいっていうのかな

ちゃんとスケートの格を身につけて自分の心の芯からトップになりたい」

 

スケートアメリカを終えてトロントに戻ると

リンク周辺は天まで覆うような紅葉だった。

「王者のメソッド...」の画像検索結果 

~Number 817 「 17歳の目覚め・野口美恵・文」より一部引用~

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「羽生ヒストリー」(6)日刊スポーツ

見出しは

となっている。

「トロント 羽生」の画像検索結果

第一話で登場された羽生選手の最初のコーチ山田真実さんは

トロントクリケットクラブで17歳の羽生選手と再会された。

見出しに使われた言葉は

その時山田さんが感じられたままの真摯な誉め言葉である。

それは4歳の羽生少年の個性の輝きを見出された

先生の愛の言葉だ。

「トロント 羽生」の画像検索結果

羽生選手はというと

当時彼がオーサーコーチを選んだ理由を

”キムヨナさんのコーチだから”と勘違いされることが

多くて戸惑ったようだ。

彼は自分の考えをしっかり持っていたからだ。

彼にとってはライバルの存在が重要だった

そんなわけで私はこの記事のタイトルに

ライバルという言葉を使っている。

「2012トロント羽...」の画像検索結果

 

以下記事全文引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

フィギュアに恋して

<日刊スポーツ>

2012-13シーズン

17歳の羽生結弦は10年バンクーバー五輪金メダリスト、

キム・ヨナを育てたブライアン・オーサーコーチに教わるため、

2012年5月に故郷仙台を離れ、カナダ・トロントへと渡った。

「アスリートの魂...」の画像検索結果

だが、母と2人で始まった異国の地での生活は不自由だった。

幼少期からぜんそくを抱えるため、呼吸器を守るためのマスクは欠かせない。

カナダではその姿を奇異の目で見られることもあった。

食事は肉や野菜など食材の味が日本とは違い、ストレスがたまった。

英語も思うように通じない。

アパートと練習場を地下鉄で往復する以外、ほとんど外出はしなかった。

「アスリートの魂...」の画像検索結果

息が詰まる日常にも、練習拠点のクリケット・クラブでは、練習に没頭できた。

ここは約190年の歴史を誇るカナダ有数の高級スポーツクラブ。

スピン、ステップ、スケーティングなど

それぞれの専門家から学ぶことができた。

 

練習リンクの壁2面には大きな鏡があり、

滑りながら自分の姿をチェックできる。

そこで、スケーティングの基礎を見直した。

急成長するライバル、ハビエル・フェルナンデスとともに練習できるのも

大きな刺激となった。

「フィギュアに恋...」の画像検索結果 第1話の山田元コーチの話は素晴らしかった

その年の夏、教え子を連れて同クラブを訪ねた羽生の元コーチ山田真実は驚いた。

「以前、あそこで見たキム・ヨナと同じオーラを発していた。

この子は、本当に金メダルを取ると思いました」。

 

「2012NHK杯羽生」の画像検索結果 「花になれ 羽生」の画像検索結果

 

11月のNHK杯後、羽生は「すごく、いま充実しています。

(トロントに)移ったのは無駄じゃなかったなと思っています」と話した。

環境の変化を、前向きに受け止められるようになった。

 

年末の全日本選手権。

羽生は高橋大輔、織田信成ら先輩たちを抑え、

初めて日本一に輝いた。

「2012全日本フィ...」の画像検索結果

14年ソチ五輪の枠取りがかかる13年3月の世界選手権では、

左膝と右足首を痛めながら、SP9位から追い上げて4位。

日本男子の五輪出場枠を死守した。

 

「2013世界選手権...」の画像検索結果

2013-14シーズン

同年12月のGPファイナルで優勝。

「2013GPF 羽生」の画像検索結果

日の丸を背負い、金メダル候補として迎える初めての五輪がやってきた。

【高場泉穂】

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
日本時間 
オータムクラシック
9月22日(金)

04:15- 06:30  男子曲かけ公開練習  

ライストhttps://www.dailymotion.com/video/x60qkns

 

(羽生    2G5番  04:55-05:35)
(ハビエル  3G2番  05:50-06:30)
 
   

前記事

羽生到着/初戦は1枚目のパンケーキ]オータムC情報です

https://ameblo.jp/bluedragonaz/

恩師の話が心に沁みた★「羽生ヒストリー1」

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12310279059.html

「フィギュアに恋...」の画像検索結果 

AD

safely

初戦とは1枚目のパンケーキ。それは成功するためではなく

何を調整すればいいのかをチェックするために焼きます。(ブライアンオーサー)

ゴールは2月のオリンピック。

その時に最高に美味しいパンケーキの味わいを堪能致しましょう。

 

「冬季五輪マーク」の画像検索結果

 

Gold medal

平昌五輪メダルが公開された!

{0D6B361E-321E-4710-BBC9-26B3E41A40B7}

平昌五輪金メダル

メダル直径は92.5mmとややこぶりで、

金・銀メダルの重量はソチよりもわずかに重くなっている。

首に提げる用のストラップには伝統的な韓服のモチーフが、

しまっておく用のケースには韓屋の屋根のモチーフがそれぞれ使われている。

 

{08D1457F-FA15-4BEF-B095-4108BEDE04DF} 

 {E98A6944-CB72-401B-8292-F3F0E09A5231}

 

 

 

モントリオールに到着!オーサーも一緒だ

{50F2160C-DF54-4139-BF08-4E8B300CF765}

20日、羽生選手は、練習拠点にしているカナダのトロントからモントリオールの空港に到着しました。

黒いジャージ姿でブライアン・オーサーコーチとともに到着ロビーに姿を現し、

報道陣から体調について聞かれると「まあまあです」とだけ話し、集中した様子で空港を後にしました。

 

ピョンチャンオリンピックのフィギュアスケート男子シングルで、2大会連続の金メダルを目指す羽生選手は、

ショートプログラム、フリーともに昨シーズンより難度を上げた演技構成で臨むことにしていて、

シーズン初戦でどのような演技を見せるのか注目されます。

 

オーサーコーチは、「羽生選手はハードにトレーニングができていて、

コンディションはすごくいい。シーズンに向けて準備ができている」と話していました。

                                              NHK  NEWS WEB

「2015オータムク...」の画像検索結果 2015オータムC

 「2016オータムク...」の画像検索結果 2016オータムC

日本時間オータムクラシック男子シングルスケジュール 

現地+13時間)

9月22日(金) 公式練習(男子)4:15~6:30                       

                         (羽生    2G5番  04:55-05:35)
                        (ハビエル  3G2番  05:50-06:30)
          ライスト    https://www.dailymotion.com/video/x60qkns

9月23日(土)男子公式練習1:20~3:05
            ●男子SP 8:40-10:55         
                男子公式練習 23:20~25:30
9月24日(土)男子FS 9:00-11:45 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

本番で力が出せるよう

{1432EEBB-2382-48E5-BD36-4D934BAB53A4}       {5E3D8432-C39B-4851-94CA-6BE28EB3048B}

 

モントリオール入りした羽生選手は とても自分に集中できている感じですね。

 

明日からさっそく公開練習が始まるが

 

何より本番で力が出せることが大切だ。

 

夕刊でひざ痛のことが報じられていたが

 

どうか無理をしないで

 

構成を修正するそうだから大丈夫だ(2月ピーキング)

 

「コーヒー」の画像検索結果

 

オーサーコーチの対応の早さを評価したい

 

ハビエル選手もボストンワールドで足にトラブルを抱えていたが

現地で治療とケアに努めあのPBフリーを演じることが出来た。

あの時のハビエル選手のように試合前は十分休養してほしい。

「コップと花」の画像検索結果

また何本跳んで何本成功したと大騒ぎする報道は冷静に受け止めたいものだ。

 

「蒼い炎Ⅱ」で羽生選手は2015スケートカナダ前に足に違和感があったことを明かしている

つまり私たちがその事実を知ったのはボストンワールドが終わってずいぶん経ってからだった

 

今回はちゃんと知らせて頂いてよかった。

 

構成を抑え無理なく演技に取り組めるだろう

 

それだけ五輪にかけるチームブライアンの思いの強さを感じた。

 

「2017世界選手権...」の画像検索結果

今年4月の「ホープ&レガシー」の練習では

オーサーコーチが練習をやりすぎないようアドバイスし

羽生選手も逸る心を抑えアドバイスを受け入れたことが

良い結果を生んだことは記憶に新しい。

 

本番で力が出せることを祈ろう

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

さて公開練習にあたり先日 日刊スポーツに五輪連覇ディックバトン氏が

完璧な練習が2度目の五輪の失敗を招いたと語っていたことを思い出す

「フィギュアに恋...」の画像検索結果

バトン氏はアイスジュエルズのインタビューでも二つの失敗談を打ち明けていた。

よほど後悔されたのだろう。話の内容は日刊スポと重なるようで違う

その言葉がとてもイメージしやすく   すとんと心に残る言葉なので

公開練習前の今紹介したいと思う。

練習リンクに

最高の演技を置き忘れてはいけないディックバトン

{94F7D20F-22FA-4E81-8981-AED5DC9B3F72}

田村明子「最初にオリンピックで優勝した時と

二度目のオリンピックでタイトルを守ったのとどのように違ったのか教えてください」

 

バトン「最初のオリンピックでは 私は当時の自分ができる最高の演技を見せることができました。

でも二度目の1952年には 私は以前よりも優れたスケーターになっていたけれど

当時のベストな演技が見せられませんでした。

「ディックバトン」の画像検索結果

それは基本的な二つのルールを忘れていたからでした

🔶一つ目は 「6日滑ったら7日目は必ず休むこと」

🔶もうひとつは 「練習リンクに最高の演技を置き忘れてはいけないということ」

 

これを5日目に私はやってしまったんです。

 

田村「それでもあなたは二度の五輪チャンピオンとして

歴史に名前を刻みました」

「スクランブルエ...」の画像検索結果

バトン「毎朝スクランブルエッグを作るだけなら誰でもできる

 

大事なのはどれだけ美味しいスクランブルエッグを作るかということです

 

本物のチャンピオンとは

 

常に自分のベストをつくすために努力をし続けているものなのです」-アイスジュエルズよりー

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

初戦は1枚目のパンケーキだ

 

「パンケーキ」の画像検索結果The first pancake

1枚目のパンケーキは成功するためではなく

何を調整すればいいのかをチェックするために焼きます、、、

(オーサーコーチ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

{F129A046-A7AF-40B1-9F98-526F27416CF6}

衣装も楽しみですね!!

 

          {2C924892-BB1F-473D-AEC7-D42048C69EEB}

関連記事

「ユヅルとハビエルのオータムクラシック」

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12312339380.html

前記事「3本の矢はなんのため?with羽生選手の貢献」

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12312441380.html

「カナダ バラ園」の画像検索結果

AD

「彼とだけ戦うわけじゃない

結果以上に見せたいものがある」  (内村航平)

2017.9.19「内村航平7連覇へ厳しい闘い覚悟も「新しい自分を見せていきたい」 より

 

体操もフィギュアスケートも採点競技だ。

それぞれが理想の演技を創造していく競技であり格闘技ではない。


 

ソチ五輪に続き平昌五輪でもフィギュア日本男子は3人が夢のリンクに立つ。

世界の男子シングルで3枠を持つのは日本とアメリカだけである。

 

だがフィギュアスケートはかつて欧米が表彰台の頂上を独占。

日本ではマイナーな競技だった.。

 

1992年アルベールビル五輪と

伊藤みどりの重圧

城田憲子氏は天才少女伊藤みどりと出会い1992年のアルベールビル五輪を迎える

トリプルアクセルが得意だった伊藤。

あの五輪で彼女が優勝していたら

城田氏はフィギュア界から身を引いていただろうと言う。

「クリスティーヤ...」の画像検索結果     

だが優勝はアメリカのクリスティーヤマグチ。

日本の伊藤みどりは銀メダルだった

城田氏は五輪での伊藤みどりをまじかで見ていて思った

 

「優勝候補としての期待を一身に背負い

重圧に押しつぶされた」と。

 

一方当時の強国だった米国女子は優勝候補を3人も送り込み

クリスティーヤマグチが金を射止めた。城田氏は

 

「世界には束になってかからないとだめなんだ」と痛感した

3本の矢で戦う

「冬季五輪」の画像検索結果

五輪を制するためには1本ではなく3本の矢で戦う。

選手層を厚くして個々の選手の負担を軽くできれば

誰かが頂点にたどりつけると考えた

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

逸材の発掘

1998年長野五輪に向けて日本スケート連盟は逸材を発掘しようと躍起になっていた

当時強化部にいた城田氏は考えた。選手たちを一か所に集め限られた時間で

「原石」を見つけるのだ

 

「羽生火の鳥」の画像検索結果

 

1992年7月全国有望新人合宿がスタートした。

いわゆる「野辺山合宿」である

全国有望新人合宿

逸材発掘のために

選手たちにはあらゆる審査が待っていた

 

「野辺山合宿羽生」の画像検索結果

城田「(羽生が)決定的だったのは

陸上でリトミックに基づいたダンスレッスンを見た時に

音楽に合わせてぴったりと踊れるリズム感には天性のものを感じた

あの子は残したがいいと意見したのを覚えている」

 

ジャッジが審査する演技会が行われ

バレエの本場ロシアからも講師が招かれた

だが6年後の長野五輪には間に合わなかった。

最高の成果が出たのは荒川静香さんが優勝した2006年トリノ五輪だ。

天才少女と天才少年

「浅田真央天才少...」の画像検索結果

城田氏は常識に囚われない改革に取り組んだ。

15歳以上だった全日本は才能があれば何歳でも出場可となり

4歳飛び級の浅田真央は天才少女としてデビューを飾った。

「パガニーニ 羽...」の画像検索結果

羽生は14歳で全日本に特別出場し8位になっている。

「僕が日本で2番目の金メダリストになりたい」といったのはその時の言葉である

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////

男子シングル金の系譜

1948 サンモリッツ  ディック・バトン    
1952 オスロ  ディック・バトン(連覇)    
1956 コルティナダンペッツォ  ヘイス・アラン・ジェンキンス    
1960 スコーバレー  デヴィッド・ジェンキンス    
1964 インスブルック  マンフレート・シュネルドルファー    
1968 グルノーブル  ヴォルフガング・シュヴァルツ    
1972 札幌  オンドレイ・ネペラ    
1976 インスブルック  ジョン・カリー    
1980 レークプラシッド  ロビン・カズンズ    
1984 サラエボ スコット・ハミルトン    
1988 カルガリー  ブライアン・ボイタノ    
1992 アルベールビル  ヴィクトール・ペトレンコ/  伊藤みどり銀   合宿↓
1994 リレハンメル  アレクセイ・ウルマノフ    
1998 長野 リヤ・クーリック/  本田武史15位・荒川13位    
2002 ソルトレイクシティ  アレクセイ・ヤグディン/ 本田武史4位    
2006 トリノ  エフゲニー・プルシェンコ/荒川静香金    
2010 バンクーバー  エヴァン・ライサチェク/  高橋大輔銅・浅田真央銀    
2014 ソチ 日本の旗 羽生結弦    

長い年月が経ち初めてアジアから日本から男子金メダリストが誕生

1992年に野辺山合宿がスタートして22年が経っていた

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////

羽生選手の貢献

 

ソチ五輪が終わり織田・高橋・町田・小塚と

 

男子シングルの先輩たちが次々に引退していった。

 

ソチ組で残ったのは羽生たったひとり。

 

「2014 ソチ五輪 ...」の画像検索結果

 

それなのに日本のフィギュア人気は高まるばかりだ。

日本だけではない。

 

日本のファンは

世界フィギュア界を支えているようなパワーを持つ。

 

それはひとえに羽生選手が結果を残し

その演技でフィギュアスケートの素晴らしさを伝えてきたからだ。

 

「2015GPF羽生」の画像検索結果 

アメリカのネイサンもヴィンスも

日本の宇野選手も

世界中のスケーターが

羽生選手の影響を受け夢を追う

 

 

1992年城田氏が夢に描いた「日本の3本の矢」

2018年平昌で3人の日本男子が世界の大舞台に立つ

3本の矢とは日本の選手が

重圧に苦しみ実力を出せなかったことから発している

 

3人が結束し 切磋琢磨していく

それが「3本の矢の素晴らしさ」だと思う。

 

ただでさえ重圧を背負う羽生選手

 

ソチ後に行われた世界選手権の後満身創痍の彼を見て

 

外国人の記者はこういったそうだ

「2014世界選手権...」の画像検索結果

 

「どうかこの青年を白い真綿で包んでほしい」と。

 

320109

 

先日「なんということだろう」という独り言を読まれた方がこんなコメントをくださった。

多くの読者の方が同じ思いを抱いておられるのではないだろうか

 

「楽譜と花」の画像検索結果

 

「メデアの「打倒」は同じ日本選手同士に使って欲しく無い。

 

これから 平昌オリンピック

 

日本中が羽生選手の二連覇を応援しているのに

 

それこそ日本のフィギュアスケートの未来がかかる大切な時

 

日本のメデアはしっかりと公平に応援して欲しいですね。

 

日本を応援するメデアが

 

日本の代表同士  打倒しあうようにして  本当に可笑しいです。

 

何か良い事が有るんでしょうか?」

 

メディアはアスリートファーストであれと申し上げたい。

特に「羽生打倒」などと書いた某新聞は頭を冷やし 

羽生選手のスポーツ界への献身を思い起こして頂きたいものだ。

 

羽生結弦は 22年かかって日本が生み出した「宝」であり

大切なのは彼が今もこれからも進化をやめないことである。

66年振りの2連覇の夢にエールを送ろう           

モントリオールに到着!

 

GO GO YUZURU頂点へ!!!

「羽生選手中2の作文」野辺山合宿を綴った素晴らしい作文です

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12294680181.html

 

AD

Autumn Classic2017

inカナダモントリオール

「カナダ」の画像検索結果 「モントリオール...」の画像検索結果

 

 五輪シーズンいよいよ羽生選手の初戦が始まる!
  

{28CC6EF3-C86E-4E40-B2D4-DBED926B3613}
2014年以来、すべての世界的タイトル獲得のために協力しあった仲間、
羽生結弦とハビエル・フェルナンデスが、
今週の対戦でオリンピックシーズンの幕を開ける。
 
日本のメガスターとスペインの開拓者が、
木曜日から始まるケベック州のB級イベント、オータムクラシックの主演者である。
 
羽生とフェルナンデスは、互いに非常に親しい。
1988オリンピック銀メダリスト、カナダのブライアン・オーサーの指導
2012年から共有している。現在彼らはトロントでトレーニングしている。
{4DC0D167-CAD2-4A21-B743-E2A91B1BDC09}
平昌で、羽生は1952年のディック・バトン以来初めての
オリンピックチャンピオン連覇が可能だ。
 
フェルナンデスは、どの競技においても1992年以来、冬季オリンピックメダルを獲得する3番目のスペイン人となる可能性がある。しかし、まず彼らはケベック州で対戦する。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////

日本時間オータムクラシック2017スケジュール

 2016.9

 現地+13時間)

9月21日      公式練習(女子)22:05~24:20
9月22日 公式練習(男子)4:15~6:30
9月22日    女子SP 三原舞依、新田谷凜9:15-11:30  

9月23日     女子公式練習22:00~24:35
9月23日男子公式練習1:20~3:05
         ●男子SP 8:40-10:55 羽生結弦、村上大介
           女子公式練習 19:10~20:20
            男子公式練習 23:20~25:30
9月24日女子FS 2:45-05:35 三原舞依、新田谷凜 表彰式
           ●男子FS 9:00-11:45  羽生結弦、村上大介 表彰式

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「羽生 ハビエル ...」の画像検索結果 「羽生 ハビエル ...」の画像検索結果

出場選手

🔶日本・・・・・・・・・・・羽生結弦・村上大介

🔶カナダ・・・・・・・・・ナムニューエン・エラジバルデ

🔶スペイン・・・・・・・ハビエル・フェルナンデス

🔶ウズベキスタン・・ミーシャ・ジー

{79965BCA-9CB4-4306-A3DD-0398D84146E2}  「モントリオール」の画像検索結果

 

 「村上大介 羽生」の画像検索結果 

村上大介選手はリスフランの治療で1シーズン試合に出れなかった。

今回ついに嬉しい復活の初戦を迎える!

話題になったアメリカのヴィンセント選手は10月のフィンランディア杯に集中するとのこと。

ボーヤンもフィン杯だったな。

//////////////////////////////////////////////////////////////////

「パンケーキ」の画像検索結果The first pancake

オーサー「2016オータムクラシックは

 

1枚目のパンケーキのつもりで出場しました

 

 4Lo成功!

 

1枚目のパンケーキは火が強すぎたり小麦粉を入れすぎたり

 

焼き時間を間違えたりするものです

 

「ブライアンオー...」の画像検索結果

成功するためではなく

何を調整すればいいのかをチェックするために焼きます、、、

(オーサーコーチ)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

今季も楽しみがいっぱいな初戦である。プログラムの全貌は?衣装は?

羽生選手はシニアに上がってからは毎シーズンフリープログラムを変えてきたが

今季はプラススタートだ。

そして大きくレベルアップした構成に挑む。

 

今季のパンケーキは1枚目から綺麗に焼けるかもしれないし

そうでなかったとしてもオーサーコーチが言うように

何を調整するかをつかむことが大事だろう

 

今季は2月ピーキングそれを忘れないようにしたい。

ソチ五輪でパトリックが勝てなかったのは

ピーキングの失敗とオーサーコーチは分析する

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ユヅルとハビエルの

2016-17SP[ステップシークエンス]満点事件

もうすぐ始まるオータムクラシック

マスコミ50社が集まるという

何しろ羽生ハビエルの二人が同じリンクに舞うのである。

{30EF00F3-96B0-40B0-9363-828F6325F7BC}

フィギュアスケートはジャンプだけではない

 

観客の心をつかむステップシークエンスも本当に見ごたえのあるフィギュアの華である

 

トータルパッケイジを目指す

ユヅルとハビエル

 

2人は昨シーズン ステップシークエンスでレベル4+GOE満点をとっている

 

羽生選手がステップシークエンスで満点を獲得したのはなんと3試合

「レッツゴークレ...」の画像検索結果

●GPファイナル2016

●ヘルシンキワールド2017

●そしてあの国別2017だ!

 

あの日プリンスにささげたステップは満点だった。なんか嬉しくて泣けてくる

 

2人の今季SPのステップシークエンス初公開はは23日土曜日だ!

 

 

ファイナル・ヘルシンキ・国別 /羽生

6点(3.9BV)GOE2.1・・・GOE満点!レベル4

「国別対抗戦20...」の画像検索結果

ユーロ・ヘルシンキ/ハビ

6点(3.9BV)GOE 2.1・・・GOE満点!レベル4

「マラゲーニャ ...」の画像検索結果

 

{99E60B1F-7DA6-4815-9F64-BAE6EA44CDBE} なつかしき 2011ロシア大会

 ソチの3人

 

五輪前のオータムクラシックはこの二人の参戦で何とも豪華な顔ぶれとなった

明日からいよいよ、モントリオールに行かれるモモ博士にいただいた言葉です

 

 

我々羽生ファンは気を確かに持たなければなりません。

 

そして以下の5つのチェックポイントを自問自答してみましょう。

 

1・彼は最高の、信頼できるサポート・チームに支えられているか?

 

2.彼は最強の、国際的にもリスペクトされているコーチング・チームを備えているか?

 

3.彼はSP・FSともに世界記録を更新できるプログラムを持っているか?

 

4.彼は前回のオリンピック以来、主要大会(GPFおよびワールド)を総合的に見て、他のどの選手に比べても勝るような成績を収めてきたか?

 

5.彼は技術面においても芸術面においても、さらに大切なのはメンタル面においても、誰よりも貪欲に向上を目指し、達成してきた選手か?

 

「覚書あれこれ」モモ博士のブログです

https://ameblo.jp/mkp2012/

 

「秋の花カナダ」の画像検索結果

 

過去関連記事「ユヅルとハビエルの運命の扉」

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12297973128.html

モントリオールに到着しました!

 

Program Component Score

 

自分を超える感覚は  他人を超えるより大変でした(Hanyu)

 

{8F20F424-48A0-48BE-81B7-BFF4EE78CADF}

 

 

「ヘルシンキでは『普通じゃない人』羽生が

 

唯一無二の滑りを見せた。

 

他の選手たちがこのようなものをいつ出来るのか

 

 — それは疑問だ。 」       (ミーシンコーチ)

 

フィギュア界の重鎮ミーシンコーチは「今や二度の世界チャンピオン、

日本代表の羽生結弦は、これまでの人生で無かったような滑りをした。」とも語った

 

さてこの称賛に値するのは世界最高点を出したフリー「ホープ&レガシー」だけだろうか

いやそうじゃないSP「レッツゴークレイジー」も素晴らしかった。

熱狂を生み愛されたプログラムはアメリカのファンの人気投票では堂々のNo.1に輝いた

 

昨日読んだsiennnaさんのブログのフレーズが心に響く

{21FFDC5E-B93A-484E-86FD-DF0A30A415A1}

「レッツゴークレイジーも縦ノリでしたけど

こちらは何気にタメで変化をつけられる部分が結構あるんですよ。

 

確認のために見直してみたら、

曲を無視してBGM化してる部分が誇張でなく1秒もない!!

 

ジャンプも助走もスピンの回転も全部音ハメしてるんです。

 

「ドラム」の画像検索結果

 

羽生結弦、改めて別次元だな、とひれ伏しました。

 

やはりそこまでできないと

曲の解釈で彼みたく9点台後半には乗せられないかも」(siennaさんネイサンブログ新プロより

 

PCSの話が出てきたところで

先日紹介した演技構成点をもう一度見てみると

{CD276DBB-A967-4081-A59E-8A0E07EB7B61} 

❶羽生結弦  49.14GPファイナルバルセロナ(バラ1)

 羽生結弦 49.04 世界選手権ボストン (バラ1)

 ハビエル 48.26  世界選手権2017

 パトリック 48.02 世界選手権2017

 羽生結弦 47.35 世界選手権2017 (レックレ)3月

 ハビエル  47.32 欧州2017

   パトリック 47.18 ソチ五輪

   羽生結弦 46.93 四大陸2017 (レックレ)2月

 羽生結弦  46.89 NHK杯長野2015(バラ1)

 羽生結弦  46.61  ソチ五輪(パリ散)

 羽生結弦 46.34 GPファイナル2016(レックレ)12月

 パトリック  46.18  フランス大会 2013

 宇野昌磨 45.7 ロンバルディア2017

 

このデータを作って初めて気づいたのは

ヘルシンキの「レッツゴークレイジー」は

痛い連続ジャンプミスにも関わらず

PCSは高い評価を得ていることだ

 

{AC07B5EC-C991-4916-985B-D1D7FF7B2032}

 

オーサーコーチが信じられないと心配したカナダ大会の44.17からの

進化は努力の賜物だ。PCSにおける3点差は極めて大きいものである。

47点以上をとるには9点台の後半の点数が必要なのだから。

 

2015 NHK杯46.89SS 9.39/TR 9.18/PE9.50/CC 9.39/IN 9.43

2017 世選 47.35 SS 9.50/TR 9.21/PE9.57/CC 9.50/IN 9.57

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////

先日のこの記事についてこんなコメントをいただきました。

見出しは私がつけたものです

🔶ジャッジは評価してくれていた!

いろいろ、へー!! と改めて発見! ですが・・・
世戦のレックレのPCSって、こんなに高かったんですね(@_@;)、

{94251EAC-6B6A-404F-B352-E895A4450FA0}

なんと2015NHK杯バラ1より高かった。
しかも4大陸も・・・。

 

今朝siennaさんが、レックレは一瞬たりともBGMになっているところはなく、

全編音ハメが完璧、と書いていらっしゃいましたが・・・ジャッジは

ちゃんと評価してくれていたんだ…(;'∀')

 

 

🔶SPも進化していた!

あと一つ感動したのですが、

 

試合を追うごとに着実に上げているんですね(^^♪ 

 

昨シーズンのSPはGPFが最高だったかと思っていましたが、そんなことはなかった・・・。

 

逆に言えば、それだけコンビネーションジャンプの成否が点数を左右するということで・・・。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

{36181A88-BBF4-49C7-AF73-CBC2F7407375}

バラ1は特別 またこのプログラムで戦うことができる(羽生)

SP「レッツゴークレイジー」も

唯一無二の演技だったー君を成長させてくれたはずだよー

 

今季羽生選手は気持ちも新たに真バラード1番を演じていくのですが

PCSのデータから

改めてSPにおいても進化の足跡を見て

今季の更なる進化を確信しました!

「オーロラ」の画像検索結果

 

思えば「レッツゴークレイジー」はそのスピードもクレイジーでしたね

一体だれがあのようなプログラムを滑れるでしょうか

最後に今年2月に発信された高山真さんのレックレ記事を引用させて頂きます。

 

スピードが落ちない!!

「Let's Go Crazy」の凄さ     高山真

こんな凄いプログラムこれから先

見ることができるのだろうか?!

初戦を控えた今

羽生選手のあのスピード感あふれる演技に

もう一度拍手を送りたい

レックレは名作だった。(bluedragon)

スタートのひと蹴りで、片足のフラットエッジに乗る。

そこから、“えらいこっちゃ”な勢いのインサイドにチェンジエッジし、

きっちり90度まがってせたあと、再び“えらいこっちゃ”な勢いでフラットエッジに。

この間体がぐらついたりスピードが落ちたりということが一切ない。

非常に個性的なエッジワーク。

エッジを、単に「深く」「速く」使うのではなく、

「深浅」や「緩急」のレベルで操っていることが

この最初のムーブだけでわかる。

{1D5AD201-3820-4146-82AA-DA314629FA99}

「緩急」という観点から。

4回転のループを着氷し、ドラムの音が激しく鳴り出してから3~4秒後あたり。

左足のインサイドエッジを見事に使った滑らかで大きなカーブが、

途中から急激にスピードアップしたと思ったら、

次の瞬間には見事に右足に踏みかえられている。

何度見てもハッと息をのみます。

  

「緩急」でもう1ヵ所。

ステップシークエンスの中の、急激な方向転換

右足のインサイド全体を使って、それまでの豊かなスピードを急に落としているのに

、なぜか「止まる」瞬間がまったくないまま、

滑らかに真後ろの方向に進み始める部分。

一応、「真後ろ方向に進むため、途中から左足のバックアウトエッジを

絶妙にブレンドしている」ことは見えるっちゃ見えるんですが、

アイスダンスならともかくシングルでは見たことがないムーブです。

ムーヴズ・イン・ザ・フィールド(およびそれに類する動き)の途中で

、重心を置く位置や体重をかける場所を意識的に変えても、

スピードが落ちない。

ステップシークエンスのズサーッ(←左足のエッジだけで滑るうえ、

上体の体重がどんどん後ろにかかっていきます)でも、

スピードが落ちない不思議さについては以前にも書きましたが

4回転ループ着氷後の

イーグルのポジションの変化もかなりの驚き

片ひざを曲げてポジションを変化させてからのほうが、

むしろスピードが上がるような感じです。

「キャメルスピン...」の画像検索結果

演技中、助走つきで、こういうムーブをした選手は

過去に何人か知っていますが、

4回転ジャンプのトランジションでこれを入れるのは

褒め言葉として使いますが、やはり異常なレベルです。

「2017 四大陸羽...」の画像検索結果

そして、こうしたエッジワークのほとんどが、

曲のリズムや音符と見事にシンクロしているわけです

私個人は、そんなスケーティングから、

「音楽そのものとの一体感」を受け取ります。

 

       「キーボードロッ...」の画像検索結果

 

私にとって、現役の男子選手の演技の中から、その究極を挙げるとすれば…、

そういって究極のプログラムとして

高山氏は2015年グランプリファイナルの羽生結弦のショートプログラム

『ショパン バラード1番』を挙げた。

 

 

「モントリオール」の画像検索結果

オータムクラシックが間近だ

いよいよ

その素晴らしかったバラード一番の

更なるブラッシュアップが始まる

楽しみでならない。

 

GOGO YUZURU !!!

 

関連記事「モントリオール」の画像検索結果

 

五輪Vへ羽生の強み★演技構成点PCSが凄すぎる(データ比較)

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12311567478.html

 

siennaさんのブログです

https://ameblo.jp/sienna12/entry-12311734391.html

 

 

{339F1EEE-D3B5-4295-B7BD-C8BFDC60E14D}

 

生結弦の「さらに進化した世界」を考えてみた

「完璧…。

 男子フリーの最終グループは、最初の選手が羽生結弦でした。

で、羽生の演技が終わるちょっと前あたりで、

私は「今夜はもう眠ることをあきらめよう」と

早々に決めてしまったのです。」

 

これはヘルシンキワールド後羽生選手の「ホープ&レガシー」について高山真さんが

書いてくださった感想の最初の部分だが、

高山さんはレッツゴークレイジーについても大変感動され

その驚異的なパフォーマンス力やスケーティングを

例えば下記のように高く評価してくださった。

「2016レッツゴー...」の画像検索結果 

「今回のグランプリファイナルで羽生は、

「NHK杯(のSP)でレベル4を獲得したことにある程度の確信を得て、

要素のつなぎ目までも正確に滑りながら

そこにさらに速さや激しさを加えていったように感じられました。」

{659CE9E5-970F-437A-9910-EA666CC62C81}{7B48D152-146C-4F64-8567-AFB15B21B434}

こうしたエッジワークのほとんどが、

曲のリズムや音符と見事にシンクロしているわけです

私個人は、そんなスケーティングから、

「音楽そのものとの一体感」を受け取ります。

 

 

またスケーティングの特徴についてこんな指摘もされていた。

 「インサイドアウ...」の画像検索結果         「スケート靴のエ...」の画像検索結果 

 

「”イン・アウト”と”フォア・バック”(前後)のエッジを組み合わせて

 

”右足・左足”のどちらか片方の足で滑っていく、

 

この8種類の組み合わせの密度がとんでもない選手だなあ、と

 

羽生結弦の演技を見るたびに思います。」

 

その高山さんの選ばれたベストプログラムが「バラード1番」だという。

 

そして五輪で羽生選手が演じることについて自分の気持ちを”大きな喜び”

 

表現された。新鮮味云々という方と何が違うかといえば

 

プログラムをしっかりご覧になっていることだ。

 

スケオタエッセイスト・高山真の平昌オリンピック展望より  

                                                      高山真

{ADF306D8-9225-41DD-BB8B-6AE7D47E0F49}

マイベスト「バラード1番」

過去、私は、「すぐれたプログラムは、曲の旋律やリズムと、

 

エッジ(氷に接する部分)とのシンクロが素晴らしいもの。  ポエミーな表現ですが、

 

『氷は大きな楽器。

その楽器を奏でる指や弦やバチに相当するものが、エッジ』

「アイスリンク」の画像検索結果

という感じ。聞こえてくる曲は、スピーカーから流れてきているのか、

 

エッジが演奏しているのか、一瞬錯覚してしまうほど」と書き、

 

現役選手によるマイベストのひとつに『ショパン バラード1番』を挙げました。

 

そのマイベストが、まず間違いなく、

 

2015-16シーズンよりブラッシュアップされて届くわけですから、

 

本当に大きな喜びなのです。

 

「ショパン」の画像検索結果

 

アイスショーの中継は、上半身を中心に映していて、肝心のエッジワークが全く見えない箇所がかなりありましたが、それでも感嘆のため息を漏らした部分はしっかりあります。そんな私なりのツボを、箇条書きで記していきたいと思います。

Something New・・・・・・・・・・・・☆

●ジャンプの構成の変更。

3つあるジャンプの要素のうち、2つを、プログラムの後半、

得点が10%上乗せされる時間帯に持ってきている。

 

2015-16シーズンは、後半に入れていたのはトリプルアクセルだけだったかと。

 

●トリプルアクセルの着氷後の流れ。

過去のエッセイでも書きましたが、このプログラムでは、

 

きれいなバックアウトエッジで着氷した後、

流れのままにバックインエッジにチェンジするのが、

「羽生結弦のオリジナリティ」のひとつでした。

 

今回は、バックインになったあと、

 

フォアエッジへとチェンジエッジして、

 

そこから1080度(3回転分)のターンを入れているのでは、と

(ここ、上半身しか映っていなかったので、私の推測に過ぎないのですが)。

 

要するに、着氷した右足でおこなうトランジションが、

 

より濃密になっている…と思います。で、

 

その1080度のターンをしながら進んでいる距離も、結構えげつない長さのはずです。

「バラード1番 羽...」の画像検索結果

 

🔶ステップシークエンスの中の、インサイドのイナバウアー。

 

なんと言うか、

 

途中まではターン。いつの間にかイナバウアー」という感じの、

 

非常にシームレスな実施。

 

イナバウアーに入る直前の右足が、

 

遠心力をガッツリ使って外側に振っているのにビックリ

 

右足が氷に着くまでは、その遠心力ゆえに

「かなり体軸の外側にブレてしまうのではないか」と思うのに、

 

右足が氷をとらえるや、

 

滑らかなイナバウアーのトレースに一瞬で入っている。

 

こういった「さばき方」も、羽生結弦のオリジナリティのひとつに挙げたいと思います。

 

イナバウアーやイーグルで、

エッジワークの上手さを魅せる選手が私は大好きなのですが、

ほとんどの選手は、「左右それぞれの足をピタッと着氷させてから、

グイン!と加速する」さばき方です。

 

2015-16シーズンのグランプリファイナルでこのプログラムを観たとき、私は「ある意味、これ

 

は完成型かも」と思っていました。

 

が、まだこれだけの「something new」を詰め込んでくるとは…。

 

シーズンが本格的に開幕して、大きなリンクで、

 

全身をしっかり映したカメラワークで、このプログラムがどのように見えてくるか。

 

そして、フリー『SEIMEI』には、どんな「something new」が入っているのか…。

 

本当に楽しみです。

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

 今の羽生結弦は、なんかもう「進みすぎちゃってる」というか、

一介の素人である私が「ここがいい!」とポイントポイントで指摘するのが野暮でさえあります。

それでもあえて、「私のツボ」を箇条書きにしてみると…。

◆ショートプログラム(バラード1番)

2015-16シーズン

「羽生イーグル」の画像検索結果

●インサイドのイーグルを含むステップから 

直ちに4回転サルコウを跳び、

すぐにアウトサイドのイーグル、

そのまま滑らかにチェンジエッジしてインサイドのイーグルへとつなげる

「バラード 1番 ...」の画像検索結果

●「トリプルアクセルの前にステップ必須」というルールはないのに、

イナバウアーを含めた複雑なエッジワークを入れて跳び、

バックアウトのエッジで着氷した後、

着氷の流れのままにバックインのエッジを入れていく

 

●助走のための「漕ぎ」がプログラム全編にわたってほとんどない。

ステップシークエンスの「1歩」の距離が異常

「バラード 1番 ...」の画像検索結果

◆フリープログラム(SEIMEI)
●ショートプログラム同様、ほぼすべてのジャンプの前に

コネクティングステップが入っている。

で、助走にあたる「漕ぎ」も本当に少ない


●特に、「自分にとってのナチュラルな回転方向ではない」、

時計回りのツイズルを入れてから(これ、地上で1回転しただけでバランスを崩します)、

即、本来の回転方向である反時計回りのトリプルアクセルを跳び、

そのままトリプルサルコウまでのコンビネーションにつなげるシークエンスは、

何度見ても意味がわからないくらい驚く

 

●高貴さというか、アンタッチャブルな存在感が出てきた

「好きなところを挙げるのに半日かかる」傾向をグッと抑えて、ポイントを挙げるとこんな感じでしょうか。

さあオータムCでSEIMEIの進化ストーリーが始まる

GOGOYUZURU !!!


過去関連記事

●スケオタエッセイスト高山真が語る★羽生「レッツゴークレイジー」のココが凄い!

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12250769162.html

 

●ロックスター羽生★「”Let's Go Crazy”に見る進化と狙いとは」(高山記事に寄せて)

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12228453636.html

 

●「完璧!」★羽生[Hope&Legacy]をスケオタエッセイスト高山真氏が大絶賛!

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12262605376.html

前記事

五輪Vへ羽生の強み★演技構成点PCSが凄すぎる(データ比較)

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12311567478.html

 

「神様に選ばれた...」の画像検索結果

神ってたPCS

{F129A046-A7AF-40B1-9F98-526F27416CF6}

神様に選ばれた試合

2017年9月24日(日) 13時55分~15時20分 テレビ朝日
8月9日、羽生結弦は五輪シーズンのフリー演技を自身の最高傑作「SEIMEI」で勝負することを明かした。

改めて浮かび上がるのが、あの伝説の演技「2015年グランプリファイナル」

限界と言われた世界最高得点。

羽生が当時の試合映像を見ながら

独占告白!我々の想像を超える“新事実"が次々と明らかに!{AF9867F4-A244-4750-9C3F-D40FFB8947E7}

未だ誰も越えられない

最強のPCS(演技構成点)

神様に選ばれた演技「SEIMEI」 と聞いて

OH YES!と興奮するのは

彼にしか表現できないクオリティーに敬服してるからだ

 

SEIMEIは音楽も技も表現もすべてにおいてスペシャルだが

それを表す数字がある。

演技構成点PCSだ。

ジャッジ全員が感動したSEIMEI

それはプログラム全体の評価につながるとオーサーコーチは言う。

バルセロナのバラ1とSEIMEIは

血の滲むような努力によって

羽生選手のPCSの潜在能力を爆発させた。

そして満点に近いこの驚異的な記録は

未だ誰も越えられないままである。

一方技術点TESは4回転ジャンプの種類も本数も増える中どんどん伸びていった。

TESには上限がないから300点越えも増える一方である。

その結果330.43との差が大きく縮まったという人がいる。

しかしそれは少しちがう。

差が大きく縮まったのは上限のない技術点のほうである

 

「ボーヤントネイ...」の画像検索結果「ネイサンチェン」の画像検索結果

 

300点越えの選手のPCSは伸びたのか

ネイサンもボーヤンも

以前よりは伸びているが

羽生選手の  特に330.43のPCSはとんでもなく異次元である。

 

なんとすべてのジャッジが高く評価した。

 

これは素晴らしいことなのだとジャッジの加藤真弓さんは感動されていた。

 

PCS(演技構成点)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 

SSスケーティング技術スピードの緩急・左右への複雑なフットワーク

TR技と技のつなぎ要素と要素の繋ぎでいかに複雑で多彩な動作をしているか

PEパフォーマンス音楽をとらえた感情表現プログラムに合った体の動き

                                       選手独自の世界観

CC振付どれだけバランスよく空間を使ったかという作品のデザイン性も含まれる

IN音楽の解釈音楽の特徴の反映・動きのタイミング

 

2015GPファイナルSP「バラード1番」

PCS 49.14(50点満点

SS 9.71/TR 9.61/PE 10/CC 9.93/IN 9.79

 

❶羽生結弦  49.14GPファイナルバルセロナ(バラ1)

 羽生結弦 49.04 世界選手権ボストン (バラ1)

 ハビエル 48.26  世界選手権2017

 パトリック 48.02 世界選手権2017

 羽生結弦 47.35 世界選手権2017 (レックレ)3月

 ハビエル  47.32 欧州2017

   パトリック 47.18  ソチ五輪

   羽生結弦 46.93 四大陸2017 (レックレ)2月

 羽生結弦  46.89 NHK杯長野2015(バラ1)

 羽生結弦  46.61  ソチ五輪(パリ散)

 羽生結弦 46.34 GPファイナル2016 (レックレ)12月

 パトリック  46.18  フランス大会 2013

 

  宇野昌磨 45.7 ロンバルディア2017

 

2015GPファイナルFS「SEIMEI」

PCS 98.569.(100点満点

SS 9.79/TR 9.64/PE9.96/CC 9.96/IN 9.93


hanyu-gpf2015fs 

PCS採点はジャッジによる違いが指摘されがちだが

 

SEIMEIでは

全てのジャッジがどこかで10点満点をつけている!!

❶羽生結弦 98.56 GPファイナル2015バルセロナ(SEIMEI)

 ハビエル  98.36  世界選手権2017ボストン

 羽生結弦 97.20  NHK杯2015(SEIMEI)

 パトリック 97.14  四大陸2016

 羽生結弦 97.08  世界選手権2017(ホプレガ)

 ホープ&レガシー

  パトリック 96.50  フランス大会2013(伝説のエリックボンパール杯)

 パトリック 94.92  世界選手権2017

  ハビエル  94.52    世界選手権2017

    宇野昌磨 94.42  世界選手権2017

「ネイサンチェン」の画像検索結果

2017四大陸選手権で優勝したときのネイサンチェンのPCSは

SP43.54   FS88.86

 

記載漏れがあるかもしれませんが

とんかくここにのっていない選手との格差は極めて大きく

クリケットの二人がPCS向上を計画的に進めてきたことがよくわかる。

{64E1623F-CE35-4854-ADBF-925F16E533BA}

羽生選手が自信を無くしたとまで言ったSPは実はPCSは高かった!

ヘルシンキワールドの5位だった「レッツゴークレイジー」でさえ

100点越えの若い選手より高かった。

ジャンプミスがなければ凄い得点になっただろう。

 

 

「競技が今こんな高いレベルにあるからこそ、

 

練習も楽しいしモチベが上がるのも感じる。

 

自分が今スケートをしていることがとても幸せだ」(羽生)

 

 

「2015GPF羽生」の画像検索結果 読者の方のコメントより

羽生くんの闘う相手は、羽生くんだけ。

 

でもそれは、誰と闘うより、厳しい壮絶な戦い。

 

だから、急成長中の後輩のニュースは、改めて「よーし、やってやるぞ、見てろよ」という根っ

 

からの負けず嫌いの闘争心を思い出させてくれているのでは、ないでしょうか?(^_-)

 

自分を越すのは、人を越すより大変だった。と言っていましたね。

 

いい意味で、ライバルを意識するのは、楽しいんじゃないかな、彼の場合。

 

前記事

羽生五輪Vへ!/「美しくなければジャンプじゃない」(佐野稔)

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12311493269.html

「NHK杯羽生20...」の画像検索結果 関連記事

「ジャッジの心を震わせた★羽生選手の実力と魅力」

フリーSEIMEIのことを中心に取り上げています。

http://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12198220268.html

 

 

 

チャレンジャー戦を見ながら羽生選手の美しいジャンプを想う

 

 

「美しくなければジャンプじゃない」

これは佐野稔氏(日本初の世界選手権メダリスト)の名言だ。

2016年1月にNHKBS「スポーツ酒場語り亭とことん羽生結弦」で

羽生選手のジャンプの素晴らしさを語る中で語気を強めてそう言われた。

羽生選手のジャンプはどこが美しいか佐野氏は語った。

 

空中姿勢が美しい(軸がぶれない)
●回転スピードが速く 丁寧に降りれる
●滞空時間が長く 飛距離も長いから 空中で美しい弧が描ける。

 

彼の武器はそのジャンプにつくGOE加点の高さである。

 

ジャンプのタイプとGOE加点

4回転ジャンプのパイオニアだり解説者の本田武史氏は

4回転ジャンプを二つのタイプに分けて説明する

「本田武史」の画像検索結果

🔶羽生・ハビエル

滑りの流れの中で高さと幅を出せる。➡ GOE加点がつく

質の高い美しいジャンプだ

体重の移動が大きいため下手な選手は空中軸がぶれることがある

 

「ホープ&レガシ...」の画像検索結果

🔶ネイサン・宇野・ボーヤン

その場で真上にジャンプしている。(宇野選手はアクセル以外真上)

真上の方が失敗しにくいが質を評価するGOE加点は低い

 

ここ数日の彼らのジャンプを見ていて本田さんの言葉の意味がよくわかる

幅のある美しいジャンプは18年の結晶だとしみじみ思う。

 

フィギュアのジャンプが好きになったのは

{B31C59A3-B525-4AF6-A0A6-691754C58A22} 

私は羽生選手に出会うまでフィギュアスケートのジャンプが好きになれなかった。

一流選手でさえもジャンプの場面になるとプログラムの流れがぎこちなくなり

いつしか見る気がしなくなっていたのだ。

 

ところがソチで見た羽生選手のジャンプは見たことのないものだった。

昨年の野村萬斎さんとの対談で彼は自分のジャンプについてはこう語った。

 

野村

「4回転とかいう難易度の高いジャンプは

”こら跳ぶぞ”というふうに

思って跳ばれるのかそれとも

跳べる時はもう何も考えずに流れの中に跳んでいるのか」

 

  「野村萬斎羽生」の画像検索結果 

羽生

「それこそ型ですよね。型のままというか

練習の時は跳ぶぞと思ってやってはいるけど

音を使ってやる時は基本的に跳ぶぞということはないです

僕の場合は

ステップからの流れを大切にしているので

ジャンプだけは考えない。」

 

 「野村萬斎 羽生」の画像検索結果  

ソチで彼のファンになりいろいろ調べていくと彼は少年時代からその考えを

貫いてきたことがわかり磨き抜かれたジャンプの素晴らしさにどんどん気づかされていった

中でも衝撃を受けたのが2012-13シーズンのEX「Hello I Love You」である。

 

Hello I Love You

カッコいいジャンプの衝撃

20150116_y5.jpg

羽生結弦を「ロックスター」と命名したのは

このプログラムの振付師カートブラウニング氏だ

カートさんは羽生選手の4回転ジャンプについて

驚きを見せこう語った。

「カートブラウニ...」の画像検索結果

カート「あのようなジャンプは

 

おそらく天国から降ってきたもので

 

彼はまさにそれを受け取るべき者だった。

 

4回転の軌道を空中に向かって完璧に保ち

 

適切な飛距離を出すために

 

適切な高さで跳びそして

 

流れの延長線上に降りてくる

 

流れは全く失われていない。


そして驚かずにいられないのは

 

跳ぶ瞬間も  

 

着水の瞬間も

 

彼の上半身には 力みがないということ。


オリンピック・世界選手権の勝者が
引退せずこうして残って戦っていてくれている
苦しいシーズンをね。ありがとう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・♪

ロックビートにピッタリのキレのあるジャンプ

このプログラムはジャンプへのイメージをがらりと変えた。

 

私はドラムが大好きなのだが

 

ハローアイラブユーのジャンプにはドラムやギターソロのような

 

ビート感があり それはなくてはならない表現なのである。

「ロックドラム」の画像検索結果

あのプログラムはとてもレベルの高いものだったから

初披露だったDOIでは転倒が続き謝る姿が映っていた

何故ってカートさんは助走のない振りを17歳の少年に与えたのだから。

しかし1か月後には見違えるようなカッコいいプログラムになっていた。

羽生選手2015FaOIで終わらずまた大人のハロアイを見せてほしい。

 

「花は咲く 羽生...」の画像検索結果

その後「花は咲く」が発表され全く違った表情のジャンプに感動させられたのである

20150116_y3.jpg

スポーツ酒場語り亭より

「タイミング」「スピード」「向き」が

いつもいっしょであればジャンプは成功するが、

これが難しい。(佐野)

羽生選手はジャンプを跳ぶタイミングがいつも一緒です。(本田)

 

一定が理想の踏切から着水までの時間は
なんとNHK杯もGPFも0.69秒だった!!
踏み切り前のクロス数も呼吸数も一定を保つ。
そんなことができるのだろうか
「難しいです」「凄いです」と先輩たちは繰り返す。
限りなく一定にできるから羽生選手は凄いのだ。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

ひとりごと

何ということだ

スポーツmediaの世界では「対立」を持ち込むことが常套手段とされる

読者に受けるからだ。

昨シーズンも聞こえてきた「羽生超え」という言葉

しかしグランプリファイナル4連覇そして世界選手権優勝と彼の活躍が続き

少し大人しくなっていた

だが今度は「打倒」などと場違いな言葉を振りかざす

「打倒」とは「独裁政権打倒」という具合に

「悪」を粉砕するイメージを持つ言葉である

ソチ後日本のフィギュアスケートをここまで引っ張ってきた若者に対して

何ということだ。

それでも日本のメディアなのかと情けなく思う。

フィギュアスケートはそれぞれが自分のプログラムを創造しそのクオリティーを競う

競技でありそもそも打倒という言葉は馴染まないのである。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

2015FaOI Hello I Love You

https://www.youtube.com/watch?v=zhFL_HBNDwE

 

Yuzuru Hanyu & Nathan Chen

GPシリーズ第一戦ロシア大会で対戦するふたりの4回転ジャンプあれこれ、、、

「シングシングシ...」の画像検索結果image 

 

僕のプライド ことし2月の思い出より
SP(レッツゴークレイジー)ではほんとに珍しいのですが
 
エッジ系のジャンプを全部入れています
 
ループ、サルコウ、アクセル、、、
 
それは僕の信念というかプライドとして。
 
サルコウをトゥループの軌道で跳ぶようにしてるんです
 
これは僕のちょっとしたプライドです
 
{158910DC-E034-425F-A786-45F06042CB6E}

●エッジ系ジャンプ・・・アクセル・サルコウ・ループhanyu?

●トゥ系ジャンプ・・・・・ト―ループ・フリップ・ルッツ

 

フィギュアスケートのジャンプは「幅跳び」の動きに似ています。

 

スピードをつけて助走を滑り、急ストップをかけることで身体を空中に放り出し

 

その瞬間に脚の筋肉も使ってタイミング良く跳びあがるのです。

 

この助走が真っすぐではなくカーブに乗っているため、

 

跳びあがった瞬間に身体に回転が伝わり、

 

うまくコントロールすることで回転することができます。

 

そのため、滑っている脚のエッジを効かせてストップをかけるか、

または、滑走とは逆脚トウを突いてストップをかけるかによって

「エッジ系」「トウ系」という分類もできます。    「ジャンプの原理」・村主章枝より

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

あの選手はエッジ系とかトゥ系とか言うのを聞くがあの選手はどうだろう?

オータムCが終わったら1か月後にGPシリーズロシア大会がやってくる!
🔶1戦ロシア大会(10月20〜22日)🔶

「ロシア」の画像検索結果 羽生結弦×ネイサン・チェン

ネイサンチェンといえば

2月の四大陸で羽生選手に新たな闘争心を芽生えさせた男である

 

 2017.年2月     

羽生「きょうはすごく挑戦的にやった。ネイサンが自分の限界を引き上げてくれる。

だから練習でもしてないことがやれた。自分の中でレベルアップできた」

「(試合後は)もしかしたら(4回転)5本の構成もできるようになるかなってちょっと手応えはあった」

 

{68169564-9D0A-4AF0-8FC1-A7C6AD0FD4D1}

かくして羽生選手の五輪シーズンフリーのジャンプ構成は

先シーズンの4本から5本に引き上げられたのである。

 

難しい4回転って

そのネイサンにもアクセル以外で跳べない4回転があった。

 

「ネイサンチェン」の画像検索結果

ネイサンにとって一番難度が高かったのは4回転ループだった

その次に難しかったのはトリプルアクセルと4回転サルコウだ。

つまり羽生選手が得意とするエッジ系ジャンプ

ネイサンにとって難しいジャンプだった。

「ハローアイラブ...」の画像検索結果 Hanyu

●エッジ系ジャンプ・・・アクセル・サルコウ・ループ

●トゥ系ジャンプ・・・・・ト―ループ・フリップ・ルッツ

選手によって筋肉や体型など違いがあり得手不得手がある。

例えば宇野選手にとっては4回転サルコウはこれまでは

フリップよりも難しいジャンプだった。

 

そして一番難しかった4ループをネイサンがついに跳んだ。

ルッツより1.6点も基礎点の低い4回転ループだが

実はとても難しいという説もある。

{FB38FD91-5261-4AE1-A153-7FEF59036B57} 4ルッツも跳べます

いずれにせよフィギュアスケートはジャンプ大会ではない。

プログラムになじみむしろそれをひきたてる美しいものでなければ。

それを実現しているのが羽生選手だ。

そしてオーサーインタビューによれば羽生選手も4ルッツを

プログラムにいれるかもしれないという。皆切磋琢磨してがんばっている

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ネーサン・チェンが史上初の4回転5種類ジャンパー

SP首位のネーサン・チェン(18=米国)が、フリーで4回転ループに初めて成功し、

183・24点、合計275・04点で優勝した。

チェンは、既に試合でルッツ、フリップ、サルコー、トーループと

4種類の4回転を成功させており、これで史上初の4回転5種ジャンパーとなった。
この日は、4回転ジャンプは冒頭のループと、続くルッツの2本のみ。

だが、試合前に提出していた予定表には、

4回転5種5本のプランを記していた。

この構成については、「今すぐではないけど、たぶんやると思う」と宣言。

昨季優勝した4大陸選手権で既にフリー4回転5本のプログラムを成功させているが、

より得点の高い構成となり、平昌(ピョンチャン)五輪でも怖い存在になりそうだ。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

さて今季初戦で5種5本を掲げるネイサン選手はどこまで跳べたのか。

USインターナショナル優勝

{ED4390BA-BED6-4D7D-B85D-CBC426BAF36D}

SP 91.08点 (TES 47/ PCS 44.4)                    

ジャンプ予定は  [3A//4F-3T/4Lz ]

3A//4F+2T/3Lz

挑戦と課題

4回転の連続ジャンプをプログラムの後半に入れた

これまでネイサン選手は4回転ジャンプを

前半に集める傾向があった。

しかし今季は得点の高くなる後半にも入れてきた

昨シーズンとは違うきつさを超えられるか注目したい   

技術点TESが低かったわけ

 4ルッツが  3ルッツに

4T-3Tが  4T-2Tに   

ロシアでは後半のジャンプを決められるだろうか    

FS 183.24  Total 275.04
(  )内の4回転は 跳ぶ予定だったと思われるジャンプです

①4Loループ

➁4Lzルッツ

③3Fー3T

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,1倍

④3Lz-2T (4Lz-3T) 

⑤3Fフリップ(4F )

⑥2T

⑦3Sサルコー (4S)

⑧3A-2T-2Lo

 

今回ネイサンは 2本しか跳んでいない

2本しか跳ばないと決めていたのか?

昨シーズンのネイサン選手は最初から全部跳んでいたが

その結果最初は何度も転倒したが次々に修正し300点越えもできていた。

 

次回は羽生選手と同じロシア杯で何本跳ぶだろう

それよりネイサンはジャンプ前後のつなぎが問題だ。途切れている。

ジャンプ構成の4回転の部分だけ基礎点の合計を出してみると70.26点で

羽生選手のより4回転より3.43点高い。

完成度がどこまで高まるか注目である。

 

追記

宇野昌磨選手の2試合(バランスが変わらない)

 ●ロンバルディアトロフィー 319.84  SP104.87  FS214.97(122.87/92.1)

 ●2017世界選手権      319.31    SP104.86     FS 214.45(120.03/94.42)

 

~総合得点世界スコアランキングベスト3~

過去の自分を超える戦いが始まる

羽生結弦・・・・・330.43  グランプリファナル2015 ・・2種3本でこの得点である

羽生結弦・・・・・322.40  NHK杯2015

羽生結弦・・・・・321.50    世界選手権

まずはオータムクラシック 

9月20~23日

{E66BF275-C3E6-4415-BF38-4649EC1A7D6C}

GOGO YUZURU !!!

 

「赤い薔薇花言葉」の画像検索結果「2004全日本ノー...」の画像検索結果「ネイサンチェン」の画像検索結果 「バラの花」の画像検索結果


このふたりとても共通点が多いのだがエッジ系とトゥ系の代表みたいでもあるような、、、

 

チャレンジャー戦続々/昨シーズン50点も伸ばした★羽生等3人の冒険者たち!

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12310755079.html

 

羽生ヒストリー(3)~フィギュアに恋して8~

二つの宝3A&4T

4Lo//3A/4T-3T  

 

これは羽生選手がSP「バラード1番」で跳ぶジャンプだ。

 

トリプルアクセル(3A)と4回転ト―ループ(4T)はプログラムの後半で跳ぶ。

 

この3Aと4Tこそ羽生選手が疲れていても美しく決められる強い味方である。

 

アクセルがあったから

 

アクセルがあったからこんなにスケートが好きになったと彼は話す。

 

浅田さんに学んだトリプルアクセル秘話はこのブログでも取り上げている

 

ここにも書かれているように美しいジャンプとは

 

効率の良い動きであることに気づいたジャンプ学習における

 

ターニングポイントだったからだ

 

「ソチ五輪羽生フ...」の画像検索結果

ソチ五輪で大きな得点源になったのは4回転だけではない

 

プログラム後半に入れた3Aの二つの連続ジャンプだった。

 

羽生「やっぱり僕にとってはトリプルアクセルは原点

 

一番得意なジャンプだし他のジャンプとは跳び方が違う分

 

これが決まると演技が締まるというのもある

 

都築先生に習っていたころから

 

トリプルアクセルは時別のジャンプだと教わってきた」

 

「僕のもっている一番の武器は得点が1.1倍になるプログラム後半に

 

トリプルアクセルからの連続ジャンプという形で

 

2本ともGOEの加点付きで跳べること」(王者のメソッドより)

 

たとえば後半3A-3T 基礎点14.08

後半3A-1Lo-2S  基礎点11.33  

トリプルジャンプはGOE 2.1 しかつかないがトリプルアクセルは4回転と同じようにGOE3がつく

4Tへの信頼

「2017国別フリー...」の画像検索結果

昨シーズン彼は4Tがその3Aに匹敵するほど精度が上がったと胸を張った

 

それがフリーでの4回転5本の道を開いた。

 

長年盟友としてきた3Aの連続ジャンプを1本4回転の連続ジャンプに変え

 

更に得意の4Tを後半に入れたのである。

新SEIMEI🔶4Lo/4S/3F//

      4S-3T/4S-1Lo-3S/4T/3A-2T/3Lz

もう一つの3Aには

リカバリー用として待機するという新たな役割があるらしい

{AF9867F4-A244-4750-9C3F-D40FFB8947E7}

スポーツ新聞の連載で

彼の武器のルーツをこのように取り上げてくれたことに感謝したい。

以下日刊記事より

 

中学2年生(ジュニア参戦)・・・・・・・・・・・・・・・☆

08年夏 3回転半(トリプルアクセル)が跳べた

 

ジュニアの有力選手を集めた長野・野辺山での全日本合宿で目覚めた。

羽生結弦はノービス時代、3回転ジャンプを次々に習得したが、

さらにトリプルアクセル(3回転半)だけは跳べなかった。

その合宿で初めて会ったのが、当時17歳の浅田真央。

{1B39E8EF-3D9E-4FF4-9AA9-22B41FBEB6EB}

力まないふわっと浮き上がるジャンプを見て

 

「力って、いらないんだ」と気付いた。

 

試しに浅田の跳び方をまねて、軽く跳んでみると、1回で成功。

 

氷の上を転げ回って、喜んだ。

 

中学3年生・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

10年3月には世界ジュニア選手権で優勝

日本男子4人目の快挙を成し遂げた。

「世界ジュニア ...」の画像検索結果          「2010世界ジュニ...」の画像検索結果 

地元仙台に帰り、宮城県庁を表敬訪問すると宣言した。

 

「スケート界のレベルを上げるには、3回転半より4回転を跳ばなくてはいけない」。

 

試合ではまだ4回転を成功していなかったが

 

男子の進化を既に思い描いていた。

 

高校1年生(シニア参戦)・・・・・・・・・・・・・☆

10年4月、羽生はダルビッシュ有や宮里藍、荒川静香らを輩出してきた

東北高スポーツコースの1年生となった。

シニアデビューを控え、当時社会を教わっていた現野球部監督の我妻敏(35)に

「先生、僕は高橋大輔選手に勝ちます!」と話し、驚かせた。

 

10月、初のGPシリーズNHK杯に出場。

フリーで初めて4回転ジャンプに成功し、4位に入った。

「2010 NHK杯フィ...」の画像検索結果 「2010 NHK杯フィ...」の画像検索結果 「2010 NHK杯フィ...」の画像検索結果

 

翌年2月の4大陸選手権では優勝した高橋に次ぐ2位。

シニア1年目でトップとの差を急激に縮めていった。

「2011四大陸羽生」の画像検索結果  「2011四大陸羽生」の画像検索結果

「ソチ五輪の星」として注目され始めたが、氷から下りれば、1人の素朴な男の子だった。

リンクで朝の練習が終わると「手伝っていいですか」と率先して貸し靴コーナーに入り、

スケート教室に来た子どもたちに靴を渡した。

 

試合のため、学校を欠席することは多かったが、勉強の時間を捻出し、

テストでは常に学年トップをキープした。

いつも机を合わせて、昼食の弁当を食べていた当時野球部の内海航(22)は

「お互いの練習とか、好きな女の子の話をしたりしました」と振り返る。

 

だが、シニア2年目に向け

仙台で順調に成長を続けていた11年3月、

未曽有の震災に見舞われた。【高場泉穂】

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ーノービス時代ー

ノービスB(9-10才)で、シングル3級以上。

「2004全日本ノー...」の画像検索結果

ノービスA:(11-12才)で、シングル4級以上

「火の鳥 羽生」の画像検索結果

彼は小5~6年の頃は3回転ジャンプが跳べず非常に苦しんでいる

それは突然オームリンクが閉鎖になったからだその事情はヒストリー2に

書かれているがノービス時代と言っても長いのでこの場合

次々に跳べたのは中一の時とかノービス最後のシーズンとした方が無難だと思う

ノービスA最後のシーズン(中1)ホームリンクが再開し

次々に3回転ジャンプが跳べるようになった(5種類修得)

「ボレロ 羽生」の画像検索結果ジュニア時代

ジュニア1年目トリプルアクセル(3A)をプログラムに入れた

翌シーズンはシニアへ

世界に羽生結弦の名を知らしめたのは4大陸選手権だろう。

東日本大震災に見舞われたのはその3週間後のことだった。

 

関連記事

{7076301D-F240-4A65-AF25-9CF116AD6EAF}  

「感謝をこめてトリプルアクセル秘話」

https://ameblo.jp/bluedragonaz/entry-12264896640.html

 

動画「真央と羽生トリプルアクセル秘話」

この動画は2015年NHK杯(長野)の直前の二人の練習風景から始まり

ソチ五輪の映像まで二人の貴重な映像がたくさん収められている

https://vimeo.com/147060329

「東北未来人」

http://www.dailymotion.com/video/x3w16ft

 

AD

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。