ベリーファームとようらのブログ
  • 08Dec
    • 根雪になる前になんとか仕上げたい。の画像

      根雪になる前になんとか仕上げたい。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------雪が降り始めましたが、お昼には溶けています。まだ根雪(雪が溶けなくなること)にはもう少し猶予があるようです💦根雪になるまでになんとか終わらせたいのが、剪定。マッチ棒サイズ以下の細い枝を切っていきます。こちらのファームカートが大活躍!一輪車だとわざわざ持ち上げて移動して、また下ろしてとなりますし、乗せられる量も少ないのですが、こちらのカートだと大型ポットを運びつつ、ほかの物も載せながら、軽く引っ張れば大丈夫という代物ポットの中には剪定した枝をいれつつ、スプレーや園内のゴミなどを回収しながら移動します。当農園ではこのタイプのカートを2台の活用していますもしこのカートが気になる方はメッセージをください北海道は冬が来るのが早いので、収穫時期終わりから剪定までの期間が短く、この時期は大忙しです💦💦気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 05Dec
    • 雪が積もり始めました。の画像

      雪が積もり始めました。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------例年より積雪が遅い北海道。少しずつ雪の日が増えてきました。うっすら積もっていますが、昼過ぎには溶けてなくなります。苺たちも雪に埋もれながら頑張っています😀根雪になるにはまだあと1週間ぐらいかかりそうです❄️それまではまだまだ農園の整備を頑張ります!気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 17Nov
    • いよいよちゃんちゃん焼きを受付開始いたします。の画像

      いよいよちゃんちゃん焼きを受付開始いたします。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格いたしました。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------先日ご案内しておりましたちゃんちゃん焼き、ようやく準備が整いました!大人3,300円、小人1650円でなんとイクラ丼付きです!特注の鉄板と炭火で豪快に焼き上げます。(写真は1匹10人前)味噌とバターのズルい組み合わせでお楽しみいただけます。鮭は噴火湾豊浦町産(先日は鮭定置網漁船にも乗らせていただきました。)味噌は八雲町服部醸造のちゃんちゃん焼き味噌野菜はもちろん地元産。そして道産バターを使っていますお店でちゃんちゃん焼きを始めたいと思ったので、サケ釣り漁船に乗せてもらいました。当農園でちゃんちゃん焼きを提供したいと考えています。まずは鮭を獲るところから!と思い、豊浦町礼文華地区の漁師さんにお願いして漁船に乗せていただきました。2021年11月17日より「季節限定!ちゃんちゃん焼き(ミニいくら丼付き)」が始まりました。ご予約はこちらから。https://berryfarm.jp/chan...youtu.be仕入れから本気のちゃんちゃん焼き、数に限りがございますので、ご予約はお早めに!ちゃんちゃん焼 | ベリーファームとようら当農園のちゃんちゃん焼きは特注の鉄板&炭火で豪快に焼き上げます。準備・後片付け不要! 「密」とは無縁の環境で「ちゃんちゃん焼き」をお楽しみいただけます。食材・お飲み物の持ち込みも可能です。※鮭シーズン終了後、在庫がなくなり次第受付終了となります。大人(中学生以上):3,000円 ※税抜小学生:1,500円 ※税抜未就学児:0円・未就学児は無料です。・食材やド…berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 20Oct
    • [DIY]2時間で!6500円でできる!作る薪ストーブの炉台 【動画】の画像

      [DIY]2時間で!6500円でできる!作る薪ストーブの炉台 【動画】

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------薪ストーブには炉台と呼ばれる耐火性のある台が必要です。この炉台をプロに頼むとびっくりするような値段なのですが、簡単でお安く仕上がりました。[DIY]2時間で作れる!6,500円で出来る!薪ストーブの炉台今回は自宅の薪ストーブ用に炉台を作りました。当農園併設のカフェ内にある薪ストーブの炉台とほぼ同じ作り方です。自宅の薪ストーブをお見せすることはできませんが、農園併設のカフェはご覧いただけます。カフェの床張り&薪ストーブ設置の動画はこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=MOirINm...youtu.be気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 26Sep
    • ちゃんちゃん焼きサービスを始めます!の画像

      ちゃんちゃん焼きサービスを始めます!

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------現在、豊浦町では鮭のシーズンを迎えています。そこで、当農園ではちゃんちゃん焼きサービスを提供することにいたしました!何でも本気で取り組む我々は、まず漁船に乗るところから始めました。豊浦町礼文の方の漁船に乗せていただきました。漁師の朝は早く、5:30に出発です。礼文華の奇岩が見え、船の上からは素晴らしい光景が見られます。網を上げる際も少しお手伝いしました。獲ったどー!鮭と鰤が半々ぐらいです。鮭の方が単価が高いため鮭をとりたいのですが、近年は鮭が減り、鰤が増えて困っているそうです。今回は鮭が少なかったため、鰤(ブリ)をわけていただきました。登場したのは今回鉄工所にオーダーして作っていただいた特製鉄板。厚みはなんと6mm!この鉄板、めちゃくちゃ重いです。今回は鰤を半身丸ごと使ってちゃんちゃん焼きにしていきます。野菜をたっぷり使い、味噌とバターなどで味付けし蒸し焼きにしました。薪で豪快なちゃんちゃん焼きを作りました。半身で7,8人前あります一般的には鮭で行うちゃんちゃん焼きですが、漁師さんはさまざまな魚でちゃんちゃん焼きするそうです。レストランなどでは豚肉のちゃんちゃん焼きなどもありますね。味はもちろん最高!!ついついご飯がすすんじゃいます!!サービス提供開始は来月初旬を考えております。続報をお待ちください気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 04Sep
    • 北海道でのブルーベリーの育て方<苗の選び方>の画像

      北海道でのブルーベリーの育て方<苗の選び方>

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------公式ページのブログを更新いたしました。今回は北海道でのブルーベリーの育て方<苗の選び方編>です。初心者でも大丈夫!2021年版!北海道でのブルーベリーの育て方 <苗の選び方> | ベリーファームとようら北海道豊浦町にあるベリー専門観光農園。7月下旬から9月中旬までベリー摘みをお楽しみいただけます。そのベリー専門観光農園が教えるブルーベリーの育て方です。 前回の記事ではブルーベリーの苗の手に入れ方をお伝えしました。 今回はどのよう…berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 17Aug
    • [コールダックの飼い方]コールダックって飛ぶんです。事故を防ぐための方法をご紹介。の画像

      [コールダックの飼い方]コールダックって飛ぶんです。事故を防ぐための方法をご紹介。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープンしました!!併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年半経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------うちのかわいいコールダックたち公式サイトで「[コールダックの飼い方]コールダックって飛ぶんです。事故を防ぐための方法をご紹介。」という記事をアップしました。[コールダックの飼い方]コールダックって飛ぶんです。事故を防ぐための方法をご紹介。 | ベリーファームとようら当農園では常時コールダックを飼っており、お客様には ふれあい体験 を楽しんでいただいております。 よちよち歩いているコールダックを見ていると、「飛ばないだろう」と思ってしまうかもしれませんが、コールダックって結構飛んでしまうんです。 当農園のコールダックたち …berryfarm.jp最近ではブルーベリーよりコールダックの方が検索数が多くなっておりますが、あくまで当農園はベリー摘みがメインです。もちろんコールダック目当てにお越しいただくのも大歓迎ですよ!!気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 08Aug
    • 当農園のトイレご紹介の画像

      当農園のトイレご紹介

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------観光を摘み取り農園と言えば屋外トイレが必要ですが、仮設トイレを置いているところが多いのではないでしょうか。よくある仮設トイレ正直なところ、私自身は仮設トイレがあまり好きではありませんと言うことで、当農園では仮設トイレではなくログハウスを使った屋外トイレを設置いたしております。屋外トイレの外観ログキットハウスを移設し、塗装いたしました。屋外の手洗い場もございます。入り口はこのようになっております。男子便器と、多目的及び女子トイレがございます。逆側からはスロープで入れるようになっており、車椅子の方でもご利用いただけます。このコロナ禍でも清潔な屋外トイレがあると安心ですよねベリー摘みやバーベキューをご利用の方に大好評です。今後の予定としては、多目的トイレに手すりをつけ、屋上緑化する予定です屋上緑化トイレをぜひお楽しみにしておいてください。気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 02Aug
    • ベリー摘みオープンしました!の画像

      ベリー摘みオープンしました!

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------ついにベリー摘みがオープンしました。オープニングイベントでは、豊浦町長(代理)、社会福祉法人幸清会理事長(代理)にお越しいただき、テープカットを行いました。近所の保育園児たちも参加たくさんブルーベリーを召し上がっていただきむした。木はまだまだ小さいので、今シーズンは人数をかなり制限してのオープンです。そんな中、大粒ブルーベリーがごろごろとれています。25.4mmといえば500円玉とまではいかないものの、10円玉は余裕超えこサイズ。全てのベリーにタグ付けも完了しました。ぜひ食べ比べで、お気に入りのベリーを見つけてください!今季の営業は火木土日祝です。予約の方優先ですので、お日にちがお決まりの場合はぜひご予約ください。ベリー摘み | とようらベリーファーム&カフェ | ベリーファームとようら 北海道豊浦町にある観光農園です。密とは無縁の緑の中で過ごしてみませんか。いちごやブルーベリーを中心としたベリー類の摘み取り体験や、併設カフェでベリーを使ったスイーツやコーヒー、フレッシュハーブティーなど。アヒルやヤギとの触れ合い体験もお楽しみいただけます。1日2組限定の手ぶらバーベキューも好評です。berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 25Jul
    • [DIY]サイクルラックを設置しました。の画像

      [DIY]サイクルラックを設置しました。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------北海道はサイクリングの季節です。当農園が面している国道37号線では毎日多くのサイクリストを見かけます。サイクリストの方にも気軽に立ち寄っていただけるように、サイクルラックを作りました。作ったら早速サイクリストが立ち寄ってくれました。別の角度から。両サイドの支柱は園内に生えていたオンコ(イチイ)とイタヤカエデの木です。サイクリストにも優しい農園です気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 17Jul
    • ベリー初収穫!の画像

      ベリー初収穫!

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------いよいよ今月末から始まるベリー摘み。色づきが本格化してきています。、ブルーベリー、ハスカップ、ラズベリー、カシス。色とりどりのベリーたちですこんな大粒のブルーベリーが食べ放題!予約の方優先なので、お日にちが決まっている方はお早めにご予約ください。ベリー摘み | とようらベリーファーム&カフェ | ベリーファームとようら 北海道豊浦町にある観光農園です。密とは無縁の緑の中で過ごしてみませんか。いちごやブルーベリーを中心としたベリー類の摘み取り体験や、併設カフェでベリーを使ったスイーツやコーヒー、フレッシュハーブティーなど。アヒルやヤギとの触れ合い体験もお楽しみいただけます。1日2組限定の手ぶらバーベキューも好評です。berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 16Jul
    • 7月29日よりベリー摘みが始まります。の画像

      7月29日よりベリー摘みが始まります。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------7月29日(木)にベリー摘みを開始いたします!7月16日の生育状況なかなかの大粒です!8月中旬ごろまでは火木土日祝を営業日として、その後は生育状況次第で曜日が変わる可能性がございます。ご予約の方優先ですが、空きがあれば飛び入りでも可能です。本日の13時より受け付けを開始いたします!ご予約は公式サイトからお申し込みください。https://berryfarm.jp/berry/ブルーベリー狩り | とようらベリーファーム&カフェ | ベリーファームとようら北海道豊浦町にある観光農園です。密とは無縁の緑の中で過ごしてみませんか。いちごやブルーベリーを中心としたベリー類の摘み取り体験や、併設カフェでベリーを使ったスイーツやコーヒー、フレッシュハーブティーなど。アヒルやヤギとの触れ合い体験もお楽しみいただけます。1日2組限定の手ぶらバーベキューも好評です。berryfarm.jpカフェもあわせて営業いたしますので、ぜひお立ち寄り下さい。手ぶらバーベキューは毎日受け付けております。気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 14Jul
    • 今年の1番果はプルの画像

      今年の1番果はプル

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------いよいよ今月末からオープン予定のベリー摘み。ついに今年の1番果が実りました今年の1番果はプル!香りが良く、甘味の強い品種です。中粒のはずなのに何故かかなり大粒!いよいよシーズン到来です!予約受付はもうしばらくお待ちください。気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 10Jul
    • いちごからブルーベリーへバトンタッチの画像

      いちごからブルーベリーへバトンタッチ

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------6月末から始まったいちご狩りが本日で終わりました。甘くてジューシーないちご。大粒です。イタリア人もびっくりな美味さ!パック販売も好評でした。いよいよ今月末からブルーベリーをメインとしたベリー摘みが始まります。整然とポットが並んだ農園の様子。まだ青い実がほとんどです。ハスカップは一足先に熟しはじめました。ブラックベリーも順調です。予約受付開始まで今しばらくお待ちください!ベリー摘みはもう少し先ですが、カフェは土日祝営業しております。気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 14Jun
    • いちご狩り予約受付を本日の13時に開始します。の画像

      いちご狩り予約受付を本日の13時に開始します。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------いよいよ色づき始めたイチゴたち。インスタやTwitterなどでご案内してると、いちご狩りの問い合わせが増えてきました。本日の13時よりいちご狩りの予約を受付いたします。(栽培期間中農薬不使用、化学肥料不使用のいちごたちです。)オープン予定日は6月14日(月) です。・営業日時:火木土日の10:00-16:00・1時間の入れ替え制・1時間あたり2グループまで・雨の日は中止・予約が優先ですが、予約が入っていなければ飛び入り参加可能<料金>小学4年生以上 1800円(税込)小学1年〜3年生 1200円(税込)3歳から6歳(未就学児) 1000円(税込)2歳以下 無料※小学3年生以下の場合、お子様1人につき保護者の方1人の同伴が必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。栽培期間中農薬不使用のいちごが食べ放題 豊浦町いちご狩り2021 | ベリーファームとようら北海道豊浦町といえば苺。豊浦町名産のイチゴが食べ放題。栽培期間中農薬不使用なのでお子様も安心してお召し上がりいただけます。期間は6月中旬から7月上旬まで。予約の方が優先ですが、枠があれば飛び込みも可。| いちご狩り料金 大人1800円、子ども1000円。札幌から2時間、室蘭から1時間、伊達から40分、洞爺湖から20分。berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 09Jun
    • [7月下旬開始予定]ベリー生育状況 2021/06/08の画像

      [7月下旬開始予定]ベリー生育状況 2021/06/08

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------いよいよ気温が上がり、ベリーたちも元気いっぱいです。少しずつですが花が咲き始めました。たわわに花をつけています。早生のブルーベリーは6分咲きといったところでしょうか。この苗はほぼ満開です。天気が良く、青空とのコントラストがキレイ虫も元気になってきてます。ハスカップもこの通り。ラズベリーはまだまだ蕾です。気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 08Jun
    • ベリーファームとようら いちご狩り速報 2021/06/08の画像

      ベリーファームとようら いちご狩り速報 2021/06/08

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------ベリーファーム豊浦はブルーベリーが中心の観光農園ですが、北海道豊浦町といえばイチゴ🍓と言うほど有名ですのでいちごも栽培しています。昨年から準備していたイチゴがいよいよ今月中旬から収穫時期を迎えます。観光農園のスタイルで栽培期間中農薬不使用のいちご狩りを提供する予定です。(JAS認証を取っていないので有機・オーガニック・無農薬表示ができませんが、JAS認証の基準に沿っています。)予約の方優先ですが枠が空いていれば飛び込みも🆗ですいちご狩りの予約受付開始はいちごの苗たちと相談中です。まもなくご案内できると思いますので、もう少々お待ちくださいブログ、Twitter、instagramでご案内予定ですので、フォローをお願いします。栽培期間中農薬不使用のいちごが食べ放題 豊浦町いちご狩り2021 | ベリーファームとようら北海道豊浦町といえば苺。豊浦町名産のイチゴが食べ放題。栽培期間中農薬不使用なのでお子様も安心してお召し上がりいただけます。期間は6月中旬から7月上旬まで。予約の方が優先ですが、枠があれば飛び込みも可。| いちご狩り料金 大人1800円、子ども1000円。札幌から2時間、室蘭から1時間、伊達から40分、洞爺湖から20分。berryfarm.jp気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 22May
    • [コールダックの飼い方]有精卵から孵化させる方法の画像

      [コールダックの飼い方]有精卵から孵化させる方法

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------公式サイトのブログを更新しました。2021年版![コールダックの飼い方] 有精卵からコールダックの雛を孵化させる方法 | 孵卵器を使った孵化 0日目~26日目までを解説 | 検卵の方法2021年版! 前回、コールダックの雛・有精卵を手に入れる方法をお伝えしました。 今回は有精…| 2021年版![コールダックの飼い方] 有精卵からコールダックの雛を孵化させる方法 | ベリーファームとようら | ベリー摘み取り農園&カフェ&焚き火&雑貨berryfarm.jp農園のコールダックチャンネルもご覧ください。Call ducks in a farm / 農園のコールダック北海道豊浦町にあるベリー農園「ベリーファームとようら」の園内に住んでいるコールダックのチャンネルです。 農園のコールダックは「会いに行けるアイドル」「握手?できるアイドル」です。 2020年4月にやってきたコールダックの卵。 孵卵器を使い、8つの卵から2020年5月16日にコールダック3羽が生まれました。 オスの「トップス」、メスの「まるまる」と「チューリ…www.youtube.com気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 20May
    • 第二農園にジャンボニンニクを植えました。の画像

      第二農園にジャンボニンニクを植えました。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------実は、ベリーファームとようらには第二農園があります。ベリー農園から少し離れた所にある野菜畑です。しっかりと耕された畑ビニールハウス(骨組みだけ)今回植えたジャンボニンニクジャンボニンニクの他に、根菜類や葉物など、10種類以上を栽培しています。第二農園で取れた野菜は手ぶらバーベキューで提供予定です気になった方はぜひ農園に足をお運びください!GoogleMap ベリーファームとようらアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!

  • 28Apr
    • [DIY]多目的トイレを作っています。の画像

      [DIY]多目的トイレを作っています。

      北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園を始める過程をつづったブログです。農業に関してはまったくの素人である上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく1年経過。少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいFacebook、Instagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されています)観光農園準備の記録はこちら-----------------------------------------------昨シーズン、トイレはカフェの中にあるトイレのみでしたが、現在屋外トイレを施工中です。こちらのログハウスは使われていないものをいただき、移築しました。塗装中です。男子トイレがあります。便器の取り付けはプロにお願いしていますのでご安心くださいメインの多目的トイレ。車椅子の方でもご利用いただけるように、かなり広めのトイレですトイレの看板もカッティングシートでDIYこのような感じになりました。明日営業開始のカフェですが、トイレの施工は間に合うのでしょうか??お楽しみにーアメブロをフォローしてくださると嬉しいですFacebook、Instagram、Youtube、Twitterもよろしくお願いいたします!