北海道豊浦町の観光農園。ベリー狩りは2021年に本格オープン予定です。

併設カフェでは自家焙煎コーヒー、ランチやスイーツなどをお楽しみいただけます。

敷地内にはヤギ、アヒル、鯉などレストスペースも充実しており、駐車スペースは広くバイクや自転車でのツーリングやキャンピングカーも大歓迎です。

 

このブログは2019年3月に北海道の豊浦町へ移住し、ブルーベリー観光農園チューリップを始める過程をつづったブログです。

農業に関してはまったくの素人ガーンである上に、まだ豊浦町に引っ越してきてようやく2年経過。

少しずつ知り合いを増やしながら奮闘しています!

 

農家への道は遠いですが、暖かく見守ってやってくださいニコニコ

 

FacebookInstagramも更新していますので、ぜひよろしくお願いします!(Facebook、Instagramの方がリアルタイムで更新されていますあせる)

 

 

観光農園準備の記録はこちら

 

-----------------------------------------------
 雪が降り始めましたが、お昼には溶けています。まだ根雪(雪が溶けなくなること)にはもう少し猶予があるようです💦

根雪になるまでになんとか終わらせたいのが、剪定。

マッチ棒サイズ以下の細い枝を切っていきます。


こちらのファームカートが大活躍!

一輪車だとわざわざ持ち上げて移動して、また下ろしてとなりますし、乗せられる量も少ないのですが、こちらのカートだと大型ポットを運びつつ、ほかの物も載せながら、軽く引っ張れば大丈夫という代物ウインク
ポットの中には剪定した枝をいれつつ、スプレーや園内のゴミなどを回収しながら移動します。

当農園ではこのタイプのカートを2台の活用していますグッド!
もしこのカートが気になる方はメッセージをくださいニコニコ


北海道は冬が来るのが早いので、収穫時期終わりから剪定までの期間が短く、この時期は大忙しです💦💦


気になった方はぜひ農園に足をお運びください!
 
 
アメブロをフォローしてくださると嬉しいですビックリマーク
フォローしてね
 
FacebookInstagramYoutubeTwitterもよろしくお願いいたします!