1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-14

2017紅葉の草津温泉へ(1)名宿つつじ亭〜お部屋

テーマ:■旅グルメ:関東
{23F425FA-900C-4451-9450-201E77896F4F}

現地からの感動の一幕はコチラに。カメラがわりのスマホからは解放されませんでしたが、そのあとブログ更新はストップしのんびり、ひたすら湯浴みを楽しんだ旅でした。群馬・草津温泉つつじ亭。遠いけれど、本当に素晴らしい宿でした。

{DC0BBD04-D5E6-4108-A490-B1372DE478EE}

紅葉時期はとくに人気の草津温泉。賑わう湯畑あたりからは少し離れたところに、お迎えの車で到着。エントランスからもう、広いです。


{78DA2ADD-ECB4-4A68-BD4D-BFED4B0B9924}

美しいロビー。清潔感が満ち溢れています。ここてお着きのお菓子をいただきながらチェックインします。


{A3B4C0CC-8E86-408F-98B0-39E8884E25C3}

チェックインが重なったときのためか、ロビーにはもうひとつ待合いがあります。


{872742F0-5D60-4133-93C7-06C30F900958}

10月末でした。草津の紅葉はまさにまっさかり。


{20B2FAD3-5A39-44BB-A181-002152E81872}

一階の松虫というお部屋。この宿は敷地は広大でお部屋も充分広いのに室数が少ないこともあり、全てがコンパクトにまとまっていて動線がすごくいいんです。だから何ひとつストレスを感じませんでした。


{85DA9F92-DFC9-4BF4-983C-441F4D632999}

お部屋にもお菓子がまた用意されていたのですが、これがちちやの温泉まんじゅう。とても美味しくて必ず買って帰ろうと思いました。


{CF8D460B-CD89-4994-AD9E-7BD4C64A3733}

和室だけどベッドルームがあり、お部屋はこのまま使えるのも良かったし、中居さんが出入りすることもほぼないので旅館はそれが嫌だという方も安心かなと。


{C5EC2B92-602E-4428-BC4D-E5176146B6E9}

 


{09358AAE-8466-4D93-BD24-0A06853BE299}


自然光が差し込む鏡台も使いやすいし、この小さなサンルームのようなスペースがまったりするのにすごくいいの。


{59BC267A-35A6-4B74-831E-F6836F779741}

 


{6373F1AA-49FA-46E4-9BDD-40FF2E8FF2D3}

そしてお部屋のお風呂は掛け流しの温泉!二人で入るにはキツキツですが、新鮮な温泉がどんどん入れ替わるから、湯船は小さい方が好きですね。大浴場も、湯船が小さい場合はほぼ間違いなく毎日掃除してお湯を入れ替えています。


{64BB72CF-98C6-48FB-AAC1-E2E9E5A92654}

洗面周りは古さはありますが、普通に清潔が保たれていてなんら不便もありません。


{2A12BD39-BA36-4D23-9E98-0363559D7D05}

そして女将からのプレゼント!泡のハーフボトル!これは冷やしてもらって夕食時にもいただけるという素晴らしいサービス。


いやもう、すべてのツボがおさえられてます、見事に!
{B10FC9B6-BA5A-4635-A93F-FD6A363B44BD}

高級宿とはいえ、私が訪れた紅葉時のようなハイシーズンでなければ少しおトクに泊まれるようです。3年前の冬、軽井沢から草津温泉にひとり旅したときのことを書いていますが、星のや軽井沢のところでブログが切れてしまっています。今回はそのときの草津のことも少し織り交ぜながら書いていこうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。