脳のクセから未来を変える 美クセ笑顔塾

脳のクセから未来を変える 美クセ笑顔塾

脳のクセを知って人生を豊かに生き、
笑顔の時間を増やすヒントをお届けしています。


テーマ:

あなたの無意識にフォーカスし脳のクセから未来を変える、

美クセ笑顔塾・多田綾子です。

美クセ笑顔塾では 日頃、無意識にしている「脳」に意識をフォーカスし、
脳に存在する「クセ」を美しく整え、毎日を自然な笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています。

美クセ笑顔塾 多田綾子です。

美クセ笑顔塾は個人の方向けのセミナーですが

企業や団体向けに

笑顔療法サポートプログラム研修

という形で研修も開催させていただいています。

 

7月12日、

一般社団法人心理書道協会の講師の方向けに

研修を開催させていただきました。

 

その様子を心理書道協会代表・山本先生が

ブログにしてくださっていますので

是非ご覧ください。

 

 

一緒に受講いただいた心理書道協会講師の西岡先生も
ブログでご紹介くださっています。

 

西岡先生のブログはコチラ下矢印

https://ameblo.jp/kakikata-lesson/entry-12390498662.html

先生方、ありがとうございました!
 

講師向け

笑顔療法サポートプログラム研修

次回開催は9月。

講師として、伝える側も「学ぶこと」を大切に考えておられる先生方に
お役に立てるようしっかり準備して研修させていただきます!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村

 

 

 


テーマ:

あなたの無意識にフォーカスし脳のクセから未来を変える、

美クセ笑顔塾・多田綾子です。

美クセ笑顔塾では 日頃、無意識にしている「脳」に意識をフォーカスし、
脳に存在する「クセ」を美しく整え、毎日を自然な笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています

 美クセ笑顔塾 多田綾子です。

しばらく投稿できずにいて申し訳ありません!

 

本日は美クセ笑顔塾的

フェイストレーニング講座のご案内です。


「大人とは、

自分の心を笑顔にできる人」

自分の力で自分の心も表情も笑顔になれる秘訣を
脳科学を使ってお伝えします。

脳という無意識を意識し
表情と思考を工夫することで
今まで見ていた景色が違ってみえてきます。

自分の思考を自然に変化
させるのに役立つことのひとつが
フェイストレーニング。




フェイストレーニングはシワやタルミなどを防ぐ、

お顔を美しく整えるの要素もありますが、

実は脳の柔軟性を高める方法でもあります。

単にトレーニングのテクニックを学ぶのではなく、

なぜフェイストレーニングが

脳の柔軟性を高めるのか?

なぜ心を笑顔にできるのか?

「なぜ良いのか?」を、

体感しながら実感いただくことで、

日常に取り入れやすく、

学んだ事を継続していただきやすくなります。

☑私なんて・・・とすぐに言ってしまう。
☑自分のことはよくわからない。
☑どうせ・・が口癖
☑すぐ「すみません」と言ってしまう。
☑すぐに「無理無理!」と言ってしまう。
☑表情がコワイと言われる

上記のことが思い当たる!という方、

「フェイストレーニングで

心も笑顔になる90分美クセ笑顔塾」


は体感型で、

「覚える」より「感じて」いただける内容です。

脳のクセを美しく整える「美クセ」を

体感してください!

日時 

7月20日(金)

18時半から20時
  21日(土)

11時から12時半


  ※どちらかご都合の良い日時をお選びください。

場所 あおぞらイコバ
   大阪市西淀川区千舟1−1−1
   JR御幣島駅徒歩数分。

   大阪・北新地駅から10分程度。

参加費 5,000円(税込)


お申し込み・お問い合わせは

 お問い合わせフォーム

↑こちらをクリックし
参加人数と希望日をお知らせください。

 

皆さまのお越しをお待ちしておりますニコニコ


 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村

 


テーマ:

あなたの無意識にフォーカスし

脳のクセから未来を変える、

美クセ笑顔塾・多田綾子です。

美クセ笑顔塾では 

日頃、無意識にしている「脳」に意識をフォーカスし、
脳に存在する「クセ」を美しく整え、

毎日を自然な笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています

美クセ笑顔塾 多田綾子です。
今日はとっても良いお天氣晴れ

暑くもなく寒くもなく本当に爽やか。
仕事していても本当に氣もちが良い〜照れ
 

 

 

一昨日、胸が痛くなるような記者会見の後

胸が悪くなるような昨夜の会見。

それを見た後だから
今日の快晴に救われます。

言葉を「意識」して使うこと。
真実を話すこと。

 

これは誰のためでもなく
「自分」を大切にするため
に必要不可欠な大切なことです。

 

 

 

昨夜の二人、その他二人を取り巻く関係者は

鏡の前で自分自身に向かって


「YES!」

「今の自分がいちばん好きです!」

と、言えたのでしょうか?


誰も氣がつかない
誰も見ていない
でも「自分」は見ています。

師匠の笛吹幸恵先生は
「自分に「ごめんなさい」

するような生き方はするな!」

と教えてくださいました。

記者会見、
話す方の前に自分が見える大きな鏡を置いたら
どうなっていたのかな?

 

自分で自分を追い込んで
結局誰かのせいにして
人生は誰かの犠牲の上に成り立っているのではない。
自分らしく自分の人生を生きようよ。
言葉を、環境を選んだのは「自分」なんだから。


これも幸恵先生の言葉です。

日大選手は自分の言葉で真実を語り
自分の選択で反則をおかしてしまったことを
謝罪しました。

 

「こんな思いをさせてはならない。」

来月からまた昨年と同じ学校で仕事が始まります。

伝える側として、講師として何ができるのか?

この選手と同じ想いをさせるようなことがないよう

しっかりと意識して仕事に挑みたい

それには

私自身が自分で自分に「YES!」
と言う生き方をする
のが
いちばん。

今日も自分らしい生き方の1ページが刻まれるよう
太陽の光をしっかり浴びて
午後からも笑顔で幸せをたくさん拾い集めたいと思います照れ
 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村

 


テーマ:

あなたの無意識にフォーカスし脳のクセから未来を変える、

美クセ笑顔塾・多田綾子です。

美クセ笑顔塾では 日頃、無意識にしている「脳」に意識をフォーカスし、
脳に存在する「クセ」を美しく整え、毎日を自然な笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています

 

美クセ笑顔塾 多田綾子です。

4月19日にハーブの種を蒔き、

一週間後発芽したブログを投稿しました。

発芽した時のブログ左矢印

 

 

クレソン・バジル・パクチー

ラベンダー・ミント。

5種類のハーブたち、

 

種の蒔き方に不備があったのか
一週間後発芽したのは

クレソン・バジル・パクチーのみ。

 

発芽後の芽は本当に小さく、
お水の重みでもつぶれてしまうので
上からそっと霧吹きでお水をあげていたのですが

 

結局最後まで残ってちゃんと育ってくれたのは
パクチーのみでしたクローバー



昨日の夕飯で
サラダにこのパクチーを添えて
食べたらその美味しいこと!

 

自分で種を蒔いて育てた。という「想い」も

あるのかもしれませんが、


スーパーで売ってるパクチーより
味が濃くて少しの量でも存在感があって
とっても美味しかったです爆  笑クローバークローバー


毎日あたりまえのように口にしている野菜も
誰かの「手」で丁寧に育てられ、
太陽の「力」を受け取って育った。

ということを思うと、

食べ物をいただくということは
栄養素だけじゃなく


つながりも含めて

自分の「力」になるんだと感じました。

 

実は今月から「畑」をはじめました爆  笑チューリップオレンジ



美味しい野菜を食べるだけじゃなく
その過程も含め
自分の「収穫」となりそうで
これからが楽しみです照れ

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村

 


テーマ:

あなたの無意識にフォーカスし
脳のクセから未来を変える、

美クセ笑顔塾・多田綾子です。

美クセ笑顔塾では 
日頃、無意識にしている「脳」に意識をフォーカスし、
脳に存在する「クセ」を美しく整え、
毎日を自然な笑顔で過ごすためのヒントをお伝えしています

美クセ笑顔塾 多田綾子です。

基本、

私は「優しい人」です。

 

「どうぞお先に。」
「全然大丈夫。」

「いいのいいの」


自分は「できない人」という
ずるい※認識があるので
・・・※「できない」と思うことで

自分へのハードルを低くしている為
自分でも「ずるい」と認識しています。



他者に対して「怒り」の感情を持つことは少ないです。

 


そんな「優しい」私でも
GW明けから今日までの間に
心の底から
「怒り」ムキームキーがこみあげてくるような

出来事がありました。

 

上矢印めったに怒らないうめも
怒るときもあるのですしっぽフリフリしっぽフリフリ


実は主人に対しては

よく「怒って」いる私あせる

 

でも、他人に対してこれほどまでに
「怒り」の感情が湧いたのは久しぶり。
 

先週はあまりにも「怒り」過ぎて

顔面神経痛になってしまいましたガーン

そんな久しぶりの「怒り」経験をして

氣がついたことがあります。

「怒り」はパワーを産み出す。

ということ。
「怒り」のおかげで(じっとしていられず)
行動が早くなり、


復讐したいムキーという氣持ちは
新たなエネルギーを産み出しました。



 

ネガティブな感情は

コントロールしなければならない。

一般的によくそう言われますが
コントロールして
怒りの感情を封印するよりも
「怒り」の感情を大事に

したほうが良いと思います。

「怒り」はエネルギーとパワーです。


そのエネルギーとパワーを

「怒り」の相手に向けるのではなく
「自分の行動」に向けます。


腹立つ!ムキー
ムカつく!ムキー
いい加減にしてよね!

 

私の場合、そう思いながら

ずっとほったらかしにしていた

押し入れの中を整理しました。

すると押し入れはみるみる片付け整理整頓され、
とってもきれいになった押し入れを見て
氣持ちがスっと楽になりました。

ジルボルトテイラーという脳科学者が書かれた
「奇跡の脳」という本によると、

実は「怒り」と言う感情は
感情が湧いて体内をめぐり
「怒り」の感情が1周するまでわずか90秒だそうです。

つまり「身体」の中での怒りの処理は90秒で完了。
まだ怒りの感情が消えない場合は
自分が「怒りたい」と思って
その感情をとどめておくよう
選択している
のだそうです。

「怒り」の感情を持つと
血流が全身にみなぎり、顔が赤らんできます。
「さぁ!戦いの準備だ!」

といわんばかりです。

このエネルギーとパワーを使わない手はありません。

特に整理整頓は絶好の使い道です。

キレイになったり整理されたようすを
目で見て確認することができるからです。

 

「怒り」でわなわなしてパワーを持ち続けるより
さっさと自分の為に使って

次のステージへと進んじゃいましょう爆  笑!!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ

にほんブログ村