弁理士 の 「ざっくりブログ」

弁理士試験(本試)をざっくりと解説します。
その他の所感をつれづれと

弁理士試験の本試問題の解説や、

弁理士の仕事やその周辺で起こった出来事等を

さっくりと綴ります。

解説は、不定期にアップします。



テーマ:

商標登録出願における拒絶の理由に関し、
次のうち、誤っているものは、どれか。
ただし、
マドリッド協定の議定書に基づく特例は考慮しないものとする。

問題:5

商標法第8条第1項(先願)の規定に違反する場合、

登録異議の申立ての理由及び商標登録の無効の理由となるが、

商標登録出願の拒絶理由とはならない。

解説:

あ~も~履きすぎて穴が開いたようなオードソックスな枝です。

はい、「オードソックス」を10回口に出した後、正解をすぐに言ってみましょう。

すぐに言えた人は、来年合格するかもしれませんし、合格しないかもしれません。

 

で、商標法では先願は何故拒絶理由ではないのでしょう。

この疑問に、4条1項11号があるから、と、即答した人

これまで、なんの疑問も浮かばなかったの?

 

じゃあ、11号を削除して、8条1項を拒絶理由にしたらダメなの?

意匠法も、先願の去就が決まってから先願で拒絶するよ。

そういう運用ですよ。

まあ、特許法は拡大先願があるからおいといて・・・

 

これを、ちゃんと説明できずに合格した人は、

少なくとも、商標は扱わないでいただきたい所です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。