気まぐれ厨房「親父亭」386~きざみうどん親父亭風 | 気まぐれ厨房「親父亭」

気まぐれ厨房「親父亭」

ブログの説明を入力します。


テーマ:

男の料理レシピ「きざみうどん親父亭風」

     「きつねうどん」と「きざみうどん」の中間型

     刻んだ油揚げをしっとりさせました

   

「きざみうどん」は関西のメニューで、東京や九州ではほとんどお目にかかりません。

甘辛く煮込んだお揚げと違って、湯通しして刻んだだけのあっさりした「きざみ=油揚げ」が特徴です。

親父亭では、刻んだ油揚げを上品にうっすら味付けしてしっとりさせてトッピングしてみました。

<材料 2人分>

うどん玉 2玉、油揚げ 1/2枚、竹輪 1本、蒲鉾 少々、青ネギ 適量

うどんスープ 2杯分 ※気まぐれ厨房「親父亭」142~うどん(関西風)を参照

水 50cc、砂糖 小さじ1、 酒 小さじ1、 白だし 小さじ1

<作り方>

小鍋に水、砂糖、酒、白だしを煮立てて、油揚げを入れてに含ませる。

   

竹輪、蒲鉾、青ネギは適当な大きさに切っておく。

たっぷりのお湯でうどんを茹でる・・・やや柔らかめに茹でたほうが関西風らしくなります。

   

温めた器に湯切りをしたうどんを入れ、きざみ(揚げ)、竹輪、蒲鉾、ネギをトッピングしてスープをかけたら出来上がり。

七味をかけていただきます。

   

 

 

 

 

BENさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。