アンダンテ 春の訪れ♪

テーマ:

先日自生している福寿草を初めてみました。

 

お正月に小さな鉢植えで売られている福寿草しか見たことがなかったので

ちょっと驚いてしまいました。

南会津のお寺で。

 

 

いつも美味しそうな夕飯をインスタにアップしているcyunkoさん。

今回はピアノプレートを使って夕ご飯をアップしてくださいました。

 

 

 

 

 

 

こちらのピアノプレートの形は

左右非対称なので

盛り付けが普通のプレートより引き立つ気が以前からしていました。

 

夕飯にいつものプレートの代わりに

使っても

この通り!


こちらのカラーコーディネートもバッチリ!

モノトーンです。

 

ちなみにこちらの会席膳、

箸置きも弊社のもの。

 

お求めになられて皆様がどのようにプレートを使っているのか

気になりますが、cyunkoさん、いつも素敵に使ってくださり

嬉しいです。

 

丁度お店もテーブルコーディネートを

ピアノプレートでしておりました。

こちらはカラフルかつ鍵盤を使って。

春の訪れを音楽にのせて・・・・・・。

 



鍵盤ひとつで雰囲気は完全に変わります。

 

音楽ファンの方、いかがですか?

もちろん

楽器をやらない方でもこちらのプレート

楽しんで使っていただけると思います。

 

話は変わりますが

ピアノの森」も終盤。

この前の海君と雨宮君のピアノコンチェルトの練習も

見ていてグッとこみ上げるものがありました。

 

 

ピアノは競争の世界でもありました・・・・・・・・・・・。

それを超えて素晴らしい個性が光る世界でもあります。

 

最近仕事が終わるとシューベルトを指馴らしに弾いています。

拍子記号はアンダンテ。

 

束の間の至福の時間であります。