ルーツを知る

テーマ:

1日遅れの報告が続きます。

 

昨日は穏やかな天気に恵まれました。

所用でお城方面へ行くついでに歩いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の葉の紅葉はイマイチでしたが

楓、銀杏は見事に色づいておりました。

 

 

話変わって・・・・・・

福西の総本家は奈良にあるのですが

奈良に住む総本家の方が来若。

 

夜は会食となりました。

 

 

 

 

 

 

様々な歴史とつながりの発見があり

皆さんの熱い語りに耳を傾ける夜。

 

自分のルーツ、私自身もう少し深く知りたくなりました。

両親がまだ元気なうちに聞いておこう、と思った夜になりました。

 

不思議な縁を感じつつ、

でも、きっと皆どこかでは繋がっているのかも、なんて思いながら。

 

奈良の当主の娘さんが(私より下ですが)仲がいい従姉に

そっくりな雰囲気だったので初対面とは思えない感じがしました。

奈良からのお客様は1泊でお帰りになりました。

たとえ1泊でも濃い時間を過ごせました。

 

ルーツを意識する、

歳を重ねるとはこういうことなのですね。

今まで深く考えようとしなかったことで大切なことがある、

面白いですね。

これがどういう形で次の代に引き続いていくのでしょうか?

 

歴史を途絶えさせない、という深い意味を実感した一夜となりました。