回内グラブ加工はソフトボールでも好評受付中! | 野球が加速上達する回内動作理論
新型コロナウイルスに関する情報について

野球が加速上達する回内動作理論

故障予防。コントロールが変るグラブ、守備が上手くなる・型付け回内グローブ・グラブ・国産野球グラブ・グローブ・痛くないスパイク・インソール・お手入れ用品・高校野球・甲子園・ボーイズ・シニア・中学硬式

回内グラブ加工の依頼多が多いです

 

回外グラブは通常このようにひねっています。

ポケットはウェッブの付け根になります。

 

グラブを置いても立たない状態です。

 

加工方法

 

1)レースを全部ほどきます。

2)グラブの革洗浄します。

 

3)親指芯を回内加工

 

4)グラブの本体の革に回内動作記憶を付けます。

 

捕球面にも加工をして

形をしっかりさせます。

 

5)新しいレースで通し直します。

 

6)回内捕球動作ができる型付けを施術します。

 

 

すると

グラブが

しっかり立つようになりました。

 

あなたのグラブは大丈夫ですか?

 

 

料金は5000円~です。

革が痛みすぎている

捕球面が破けている

など加工不可能な場合もありますので

 

 

投手用以外に内野用、外野用、

受け付けています。

ソフトボールの方に最適です。

現役のプロ野球選手のグラブも施術しています。

 

まずは

お気軽にお問い合わせください!

お申し込みはこちら

メール bba@big,or.jp