3月20日(土)こだわりのお味噌作り

 

皆さん、手作り味噌って作ったことありますか?

 

昔はおばあちゃんからおかあさんへそしてお嫁さんへと作り方が伝承されていましたね。

 

 

今や教えてくれる人を探そうと思ったら身内にはおらずネットで検索しますが、

ようこそ

こちらの募集に辿りついてくださいました。

 

ありがとうございます。

 

私は「真の美容と健康」のセラピスト、カウンセラーという肩書を持ちながら、

お米発酵して作った奇跡の発酵食品、お米のヨーグルト「滋美恵グルト」をプロデュースし、

美と健康を取り戻すための「美腸美人セミナー」を開催しております。

 

 

そんな訳で、

私自身も自分の健康についての意識は

高いと思うのですが、

そうなるにつれ

毎日の食べものも

本物志向になってきました。

 

 

そこで気づいたのが

「贅沢な暮らしってどんなもの?」

ということでした。

 

お金がかかる贅沢さではなくて、

おいしい空気、お水、土壌の環境が

整ったところで

その土地のエネルギーで作った

季節感のある本物の作物を

使って作った食べ物。

 

それの命をいただく食事に豊かさを感じています。

 

これはよくあるスーパーのお惣菜では感じることができませんね。

 

食の大切さを感じるほどに

日本人が昔から当たりまえのように

食べてきたお味噌汁を、

大切にしていきたいと思うようになりました。

 

 

具のないお味噌汁でも十分ですが、

具沢山のお味噌汁は

葉野菜、根菜類、海藻類が入っていて

おかずのような一品になりますね。

 

発酵というのは、

昔の方から代々受け継がれてきた

素晴らしい知恵です。

生まれてくる食物や動物には

命の限りがあり、

人間は生きるために

その命を頂いている訳ですが、

発酵という魔法をかけることにより、

熱を通して一旦死んでしまった命を

蘇らせることができます。

 

しかも元の姿の何十倍も

パワフルになって。

 

例えばお味噌。

大豆にも色々な栄養がありますが、

発酵させることにより大豆に本来なかった

お薬のような成分やうまみ成分を作ってくれます。

 

それが、私たちの腸内に入ることで

腸内細菌は喜び、

腸の中でも発酵を繰り返し、

私たちの元気の素を作ってくれます。

 

毎日お味噌汁があることで、

贅沢なごはんは食べてなくても、

体は喜んでくれています。

 

体は正直です。

 

私たちを腸から元気にしてくれる

お薬のような本物の発酵食品を

食事に加えるだけで、

体は素直に反応してくれます。

 

本物の発酵食品は

なかなかスーパーには売っていません。

 

本物の自分に合ったお味噌は

自分で手作りするしかありません。

 

あなたを守ってくれる常在菌で

作ったオリジナルのお味噌です。

 

 

今回の味噌づくりは

何年も私が愛用している

ハッピー太郎」さんの麹を使って、

 

もちろん大豆やお塩にも

こだわりった材料で仕込んでいきます。

 

ハッピー太郎さんの麹は

そのまま食べても癒される発酵食品です。

 

香りと優しい甘味、そしてとってもパワフル!

(ハッピー味噌のこだわりは後述)

 

 

お料理や発酵食品を仕込むときのポイントは

楽しく作ること。

 

その空気感がとっても大切。

 

今回、

米麹と大変仲良しの池島幸太郎さんを

講師でお招きし、

あなただけのハッピー味噌を

一緒に仕込んでいきます。

 

材料は先ほど説明しました

「贅沢なもの」ばかりですが、

さらに豊かな気持ちで仕込むことで

来年には

びっきりおいしいお味噌が出来上がります。

 

去年仕込んだ

私のハッピー味噌も

ダシをとらなくても

満足できる美味しさでした。

 

一人1年間で

体4キロのお味噌を

消費するようです。

 

なので、

 

今回の仕込みは

お一人様4キロ以上でお願いします。

 

開催日は

3月20日(春分の日)の

10時半~13時となります。

 

会場は滋賀県高島市で、

人数により場所を探しますので

参加希望の方には

開催場所は

後ほどご連絡を差し上げます。

 

遠方よりご参加される方は

最寄りの駅までお迎えに参ります。

仕込んだお味噌は

宅急便で翌日配送されるように致します。

 

※参加希望の方は文章の最後の方にあるURLからお願いします。

(仕込む量により金額が違います。1kgあたりの金額で表示されていますので、何キロ仕込まれるか数を選択してください)
 

※お子様連れでも構いません。

※惜しくも今回タイミングが合わない方でどうしても自分のお味噌を仕込みたい方はご相談ください。

【当日持ってくるもの】

エプロン、タオル、三角巾(帽子)、タル(4キロの場合、こちらの樽がお勧めです)

※電車で来られる方で樽の準備が必要な方はご連絡ください。

 

お申し込みはこちらから(お支払いは銀行振込・郵便振替のみ)

 

【4キロ~8キロの仕込みを希望の方はこちらをクリック】

 

【お得な10kg以上の仕込みを希望される方はこちらをクリック】

 

【お味噌をつくるときに他に必要なもの】

 

①カビ防止は酒粕(540円)か辛子(持参)か選べます。
※酒かすの希望の方は連絡ください。別途現地で代金回収させていただきます

 

 

②桶について

(桶の解説) お味噌仕込み量の1割り増し程度のものをご用意ください。
ホームセンターの漬物桶でもいいですし、個人的にオススメは「いきいきペール」です。
※5号のもので4kg仕込めます。

 

「いきいきペール」はAmazonで送料無料で購入できます。もちろん普通の漬物タルでも大丈夫です。

 

 

 

お問い合わせはこちらにお寄せ下さい。

kome.gult@gmail.com

 

♡ハッピー味噌のこだわり♡

 

【蒸し大豆】

シバタプラセールファームさんの無農薬フクユタカ使用。
遺伝子組み換えでない、自家採種の貴重な大豆をじっくり蒸しあげます。


【ハッピー糀】

自然農法池内農園さんのはみ出し米優先ですが、場合により、むすひグリーンファーム減農薬米 を使用します。
(価格は変わりません。)深い味わいの糀に仕上げます。

 

【お塩】

長崎県上五島の小野さんが作る「手塩」を使用。
五島列島の清澄な海水を鉄釜と薪だけでじっくりと焚き上げたミネラルを豊富に含んだ自然海塩です。

 

3月20日(土)こだわりのお味噌作り

 

皆さん、手作り味噌って作ったことありますか?

昔はおばあちゃんからおかあさんへそしてお嫁さんへと作り方が伝承されていましたね。

今や教えてくれる人を探そうと思ったら身内にはおらずネットで検索しますが、ようこそこちらの募集案内に辿りついてくださいました。ありがとうございます。

 

私は「真の美容と健康」のセラピスト、カウンセラーという肩書を持ちながら、お米発酵して作った奇跡の発酵食品、お米のヨーグルト「滋美恵グルト」をプロデュースし、美と健康を取り戻すための「美腸美人セミナー」を開催しております。

 

そんな訳で、私自身も自分の健康についての意識は高いと思うのですが、そうなるにつれ毎日食べるものも本物志向になってきました。

 

そこで気づいたのが

「贅沢な暮らしってどんなもの?」

ということでした。

 

特にお金がかかる贅沢さではなくて、おいしい空気、お水、土壌の環境が整ったところで

その土地のエネルギーで作った季節感のある本物の作物を使って作った食べ物。

それの命をいただく食事という儀式に私は豊かさを感じています。

これはスーパーのお惣菜では感じることができませんね。

 

日本人が昔から当たりまえのように食べてきたお味噌汁を、大切にしていきたいと思うわけです。

発酵というのは、昔の方から代々受け継がれてきた素晴らしい知恵ですね。

生まれてくる食物や動物には命の限りがあり、人間は生きるためにそれを頂いている訳ですが、発酵という魔法をかけることにより、一度死んだ命を蘇らせることができます。しかも元の姿の何十倍もパワフルになって。

 

例えばお味噌。

大豆にも色々な栄養がありますが、発酵させることにより大豆に本来なかったお薬のような成分やうまみ成分を作ってくれます。それが、私たちの腸内に入ることで腸内細菌は喜び、腸の中でも発酵を繰り返し、私たちの元気の素を作ってくれます。

 

ご飯、そしておかず、そこに毎日お味噌汁があることで、

そんなにレベルの高いごはんは食べてなくても、お味噌汁があることで違ってくると思います。体は正直です。

 

私たちを腸から元気にしてくれるお薬のような本物の発酵食品を毎日食べるだけで、体は素直に反応してくれます。

 

本物の発酵食品はなかなかスーパーには売っていません。

本物の自分に合ったお味噌は自分で手作りするしかありません。

オリジナルのあなただけのお味噌です。

 

 

今回の味噌づくりは

何年も私が愛用している「ハッピー太郎」さんの麹を使って、そして大豆やお塩に関してもこだわりの材料で仕込んでいきます。

 

ハッピー太郎さんの麹はそのまま食べても癒されます。香りと優しい甘味、そしてパワーが違いますよ。

 

お料理をするときのポイントは楽しく作ること、そしてその空気感がとっても大切。

 

麹と仲良しの池島幸太郎さんを講師でお招きし、温かい雰囲気でここからそれぞれの発酵がスタートしていきます。

 

材料はさきほどご説明した「贅沢なもの」ばかりですが、さらに豊かな気持ちで仕込むことでとびっきりおいしいお味噌が出来上がります。

 

去年仕込んだ私のお味噌もダシをとらなくても美味しいものでした。

 

1年間毎日一回はお味噌汁を飲んでほしいという気持ちで開催します。

 

一人1年間で大体4キロのお味噌を消費するようです。

 

なので、仕込みは4キロからでお願いします。

 

 

開催日は3月21日(春分の日)の10時半~13時となります。

 

会場は滋賀県高島市で、人数により場所を探しますので参加希望の方には後ほどご連絡を差し上げます。

 

お味噌仕込みのあとは、みんなでお味噌汁を頂きましょうね♪

 

 

参加希望の方はこちらの申込フォームからお願いします。

お子様連れでも構いません。

 

当日持ってくるもの

エプロン、タオル、三角巾(帽子)、タル(4キロの場合、こちらの樽がお勧めです)

 

電車で来られる方は仕込んだお味噌をヤマト便でご自宅にお送りできます。

樽の準備が必要な方はご連絡ください。

 

宜しくお願いします。

今の時代のテーマは真の健康。
ビュースパイアでは、古来から日本人のおなかを助けてきたお米とお米を発酵させてきた植物性乳酸菌を使った様々な食品を取り扱っております。

私たちの商品を一緒に広めていただける企業様を募集中です。

どうぞお気軽にアグリEXPOにお入りください。

何かご質問がありましたらお寄せください。

https://agri-foodexpo-online.com/10429

代表理事 三科美保子