馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

 

タテのブログはいかがでしたか?

2年 コヤマです。
先日、始まった牧場研修僕の研修先は!
そう、昨日からモリも行っている北海道
日本でも有数の馬産地 北海道ですが
その中でも、僕は社台ファームさんに
1か月研修に出かけてきて、先日帰ってきたばかりです。
管理、馬の扱い、ケアー、歴史的な名馬での乗馬練習など
すごい経験をさせて頂きました!!
今も、同期達が数名研修に行かせていただいているので
そこでのお話は、彼らがかえってくるまで
とっておきたいと思います。
 
さて、かなり久々にブログを書きます。

前回は、去年の11月以来ということで

その間とても多くの出来事がありました

いくつか振り返りたいと思います。

 

まずは,競技会に出場させていただいたことです  

今までに3度出場させていただきましたが、

一番達成感があったのが

杉谷乗馬クラブで行われたサマーナイトです  !

{C4FA9A2A-3772-49C1-B89E-3C96D1926BD1}

その時僕はエイリアンラバボーで出場したのですが、

六月の競技会にも同馬で出ていました .。

ラバボーは行きたい方向に誘導するのが難しく

六月の競技会では馬に乗っているのが

やっとでただゴールを切るだけという中身に

2位入賞でしたが満足できない内容でした。 

 

しかしサマーナイトでは競技前の

レッスンや前回の反省を活かし自分の中で

改善点はまだあるもののやり切れたという

達成感と自分自身の成長を感じることができました

{6376BAC5-09B5-4D59-9AA9-86AED0123245}

外部の競技会でいつも以上に

緊張した中で中身に満足できる

走行が出来たというのは

大きな収穫でした  

{CE7A252F-9558-4679-BCD7-7E4BCDFA70AA}

この先も競技会に出れることがあれば

もっと内容、結果共によくしていければと思います

 

次にお話するのは競走馬のデビューです。

前回のブログでは馴致について書いた

と思いますが、

四月についにその馬達が一部

大井競馬場でデビューしました!

{2796CB7B-ED8B-4FF9-B726-B4BF2FD9FDE2}

それまでも学校で見ていた馬が

競馬場で走ることはありましたが、

その馬達はデビュー後からしか携わっていません。

しかし今回は自分たちが馴致の段階から見ていた馬

ということでとても思い入れが強く

{8E9FE0AB-6244-4D54-B3E0-B10A206E09B7}

デビューできたというだけでも

とても嬉しいことでした。   

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

 

その後一頭が一勝を上げ

勝利写真を撮ることもでき、良かったです。

次は、僕が見ていたバジガクルージュ

勝ってくれたら本当嬉しい限りです。

 

騎乗においても競走馬からしか

学べることは多いので

これからもできる限り乗れたらなと思います。

 

最後に競走馬騎乗についてです

前回のブログの段階では馴致には乗ることが

あってもまだ現役の競走馬には乗っていませんでした。

 

それどころかまだモンキーレッスンを

受けることが出来ないでいました 。 

モンキーレッスンは乗馬の試験に合格したら

できるのですが、

自分は、なかなか合格することができず、

同期が続々モンキーに乗り始める中

乗馬しか乗れないでいました。

(つД`)ノ 

そんな僕がモンキーに乗ることができたのは

年明けの一月でした。  

 

まずは練習馬に乗るのですが、

最初から上手く乗れるはずもなく、

苦労と失敗の連続でした。

  特にはじめの方は走られるのと

跳ねられるのが怖く、

消極的な乗り方になってしまっていました。

{8554AF8D-8161-4874-ADF0-CA1109DAB9A6}

そこからは多くのアドバイスを

もらいながらなんとか乗っていられる

というところまではいけました

 

三月に入り少しづつ競走馬にも乗り始めました

しかし、なんとか乗ってはいられるのです

がそれでは調教はできません。

  

これは今も続く課題ですが、

乗っているだけで馬の動きに合わせるだけではなく、

動きを作っていくことをできるように

していかなければいけませんよね。  

 

そのために今は、

一鞍一鞍大事にして

より上手くなっていきたいと思います

まだ三回目ではありますが、
ブログを書くたびにそれまでの多くの経験を思い出し
これから何をしていけばいいか」
改めて考えさせられます。
今は就職に向けた研修が始まっている段階なので
「今、何が必要なのか」をしっかり考えながら
学校生活を送っていきたいと思います。
 

>>馬の学校 東関東馬事専門学院サイト


次回は、9月13日(水)
2年 セイカ & 1年 ベップ

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります