馬の学校☆東関東馬事専門学院の生徒ブログ☆BAJIGAKU/馬事学院

馬の学校を比較すると、東関東馬事専門学院(バジガク)アニマルベジテイション、国際馬事学校、インターアクションホースマンスクール、日高優駿学園など、多数の馬の学校がありますが、ここでは東関東馬事専門学院(バジガク生徒たち)のブログを紹介しています。


テーマ:

こんにちわ!

28年度専門学院学生ブログ2発目は、わたくし

バヤシがお送りいたします(ノ゚ο゚)ノ


東関東馬事専門学院1年生です。

まずは自己紹介から!


出身:東京都


誕生日:1月17日


呼び名:バヤシ、フヅッキー、バナシなど


担当馬:ヤマノライジン


自己紹介はこのくらいにしておいて...

今回は担当馬であるヤマノライジン号

(以下ライさん)を紹介したいと思います!



ライさんは競技会でも何回も入賞し、

馬房の前にはたくさんの

リボンが飾られています( ̄▽+ ̄*)

ライさんは人が近づくと耳を

シュッと伏せてくるのではとても怖かったです笑

ですが担当するようになって接してみると

とても大人しくかわいい子でライさんが

担当馬でよかったと思っています(´∀`)


入学してしばらくしてから行われた

馬装テストでもライさんを馬装する機会が

とても多くそのおかげで

無事一発目で

合格することが出来ました!

ライさんには、とても感謝しています!


わかばやし


そうそう、一昨日に校外学習では船橋競馬場の

トレーニングセールの見学に行ってきました!


中央競馬で活躍した有名なサラブレッドの

子供たちを何頭も見ることができました.。


この為に鍛え上げ、磨き上げられた
サラブレッドたちが、セリでは目の前で

何百万、何千万と言う金額

動きその高額で競り落とされていきました。




そして、これだけ賑やかで大勢に囲まれる状況で

神経質で力も強い若いサラブレッドたちを
堂々と立たせ、より引き立つように
客に見せ、馬を扱いきる
馬見せの技術!!




技術者の方々の技術にも驚きました。


僕も近い将来、どんな環境でも馬を

ベストにさせることのできる技術者として

活躍したいとおもいました!




僕は厩務員志望ですが、

そのためにも今は、この学校での生活ををこなし、

沢山の経験と知識を得て


そして、この学校にいる競走馬たちを

「任せてもらえる人間になること」が今の目標です!


今は、一つ一つ起こる出来事が

僕にとっては勉強です。




それと今は、まだブログに色々と

書けるほどの余裕も知識も足らないですが

数か月後には、もっと幅をつけて

書けるように頑張ります!

これで今回のバヤシのブログはおしまいです。

ではではm(_ _ )m



今日も、東関東馬事専門学院学生ブログを

ご覧頂きありがとうございました。
彼ら、彼女たちは馬の職業を目指す学生です。

将来は厩務員や生産、育成牧場で働く競馬関係者だったり

競技会や乗馬クラブで活躍する

乗馬インストラクターや馬術競技選手かもしれません。

馬が大好きなので、観光地やイベント会場で

馬の素晴らしさを沢山の人々に伝える、

馬事振興の現場で活躍するホースマンの一人かもしれません。

または学校で引退競走馬たちの怪我や故障の治療やケアーを

毎日、細かく、携わる中で身に着けた知識や経験を生かして

養老牧場やグルームとして馬のお世話をする人になってるかもしれません

今はまだ、学生で未熟だったり、つたない文章かもしれませんが

各々の学生がが自分の夢と将来の目標の為に日々

東関東馬事専門学院で活動する中で

思い、考え、感じたことを書いています。

東関東馬事専門ブログ(毎週水曜日公開)を

ぜひ、来週もお楽しみください。



次回のブログは、初女子といきましょう!


女子トップは!



エミリちゃんに決定です!

それでは、来週まで充実した日々を

お送りくださいませ~!


  
いいね!した人  |  リブログ(0)

bajisenmon-blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります