こんにちは。

思い込みを打ち破り新たな人生戦略を描き出す!
ライフシフトパートナーのいいばちひとみです。

今日は終日、企業のリクルーティングインタビューのため、淡路島を回ってきました。




※こちらは今年のお正月に撮った淡路の海


あいにくのお天気で、途中から屋外での写真撮影は泣く泣く断念。それでも「若い人が来てくれるなら!」と、こちらのお願いに快く協力して下さった社員のみなさまに、ありがとうの気持ちでいっぱいです。

さらに、一旦インタビューを終えたあと、「さっきの質問について、もうひとつ言いたいことがあるんです」と、部屋に戻ってこられたのは社長さん。学生への思いをなんとかして伝えたい!そんな気持ちをひしひしと感じ、胸が熱くなりました。文章で企業と学生をつなぐお役目を果たせるよう、がんばりたいと思います。


そして、淡路島はやっぱり気持ちの良い場所。

よく動いたわりにドッとくる疲れはなく、むしろ脳内がシャキッとしています。きっと、島とお会いした皆さんからいただいたエネルギーのおかげ。今日は今から書き仕事にかかるので、とてもありがたいです。

今月は月末まで、キャリア相談と企業インタビュー、原稿の締め切りが続きます。ご縁をいただいた方の成長とクライアントの発展に貢献できるよう、力を汲み上げていきたいと思います。



こんにちは。
ライフシフトパートナーのいいばちひとみです。

気づけば、今年初のブログ投稿です。
今年もよろしくお願いします。

さて、今日はぐうたらの日。



コロナ渦で「ぐうたら」が大いに推奨されるようなりましたね。最初はとまどったけれども、もうこのペースのままでいい。と思う人も少なくないのでは。


今、時間にも空間にも生まれている「ゆとり」
うまく調和を図りながら、アフターコロナの新しい時代に向けて、一皮ペロンと脱皮していきたいものです。




さて、今日のぐうたらスポット



貸し切りカフェが寒すぎて移動したフリースペース

快適、仕事がはかどる(でももう蚊がいる)





誰もいない  と思ったら





いた





今日の神戸はいいお天気ですニコニコ







こんにちは。いいばちひとみです。

 

 

令和元年もあと2日となりましたね。



ハーバーランド、今年もお世話になりました。


 

私は毎年、この時期が好きです。

正月三が日よりも好き。


 

猶予期間というのでしょうか

私にとって年末の数日は

 

・常に動き続けているベルトコンベアが止まる期間

 

・長距離運転の高速道路でSAにいる時間

 

というイメージ


 

1月1日になったら

休みでもはじまっちゃいますからね

もうなんとなくソワソワして落ち着かないのです。

 

だから、実は今が一番ぐうたらできるタイミング。

 

 

仕舞いごとや新年の準備に

意識を向ければ、やることは

山のようにあるのでしょうけれど

 

そもそも、この1日2日で

できることは限られていますので

 

それなら無理や負荷をかけず

自分の中を流れる時間に意識を向けながら

 

おだやかにおおらかに

新年を迎えたいと思っています。


 

たとえばこんなふうに ↓

 

 

・31日の午前中に終了することしかしない

・家の中より心の中がスッキリすることをして過ごす

・大掃除は「できなかった」のではなく「年明けの‘掃除初め’のためにとっておく」

 

 

残り少ない令和元年を楽しみましょう。

 

 

 

こんにちは!

 

自分軸で生きるための

パラダイムシフトをサポートする

 

ライフチェンジパートナー  いいばちひとみです。

 

 

ずいぶん前にご案内した

『自分を語る90分 〜ナラティブ・インタビュー』(仮)(こちら)

 

このたびようやく

受付開始させていただくことになりました!


 

 

実は、私自身、このサービスには思い入れが強く

「クローズからオープンにします」と言ったものの

あれこれ考え過ぎててしまっている所がありました。

 

 

けれど、この数カ月

待って下さっている方の声に背中を押される中で

正直、まだ答えが出ていない部分もあるけれど

 

 

それなら、みなさんと一緒に

創り上げていけばいいのかな!

 

 

と、思うに至った次第ですニコニコ

 

 

 

 

「ナラティブ」とは、語りによって作られる物語。
 
 
人はそれぞれ、これまでの体験や価値観から
「私とはこういう人間だ」「私の人生はこうである」という定義をもっています。
 
 
でも、それを誰かに話したとき
あるいは     誰に話すか によって
 
その価値や定義が変化する経験を
したことはありませんか?
 
 
対話を通して自己探索が深まったり、
新しい視点、捉え方、考え方
エピソードが加わることで
自分の中でストーリーの書き換えが起こるのです。
 
 
 
 
ナラティブ・インタビューではまず
あなたが語りたい「主題」について
傾聴をベースにお聴きします。
 
 
あくまでも主役は「あなた」なので
私が一方的にアドバイスをしたり
質問攻めにすることはありません。
 
 
自己探索や再構築、言語化が進むように
傾聴から問いをたてたり、質問をしたりします。
 
 
その後、対話の中で紡がれた「あなたのストーリー」をレポートにしてお渡しする。
 
 
 
そんな流れです。
 
 
【おススメするのはこんなニーズをお持ちの方】

 

・自分のキャリアストーリを語りたい・振り返りたい

・スキル、経験、価値観の棚卸しをしたい

・ビジネスプロフィールを作りたい

・人生の転機にいると感じている

・伝え残したいことがある

・頭の中を巡ることを言葉にしたい

・自分の強みやコアメッセージをみつけたい

 

 

【時間・費用・場所】

 
時間:90分
 
費用:50,000円/税別(ナラティブ・インタビュー+レポート)
今回リリース記念のモニター価格で
35,000円/税込 (先着5名様)※終了
※お支払はセッション3日前までに銀行振り込みをお願いします。
 
場所:神戸中心地の静かなカフェラウンジなど
(会議室をご希望の方は対応いたします)
※遠方の方はZOOMで行います。
 
 
 
 
誰に語るかで人生は変わる!
 
 
 
 
キャリアコンサルタントとして延べ一万人の声に耳を傾け、現在はブックライターとしてキャリアインタビュー&執筆も手掛ける私が、あなたの人生の転機をサポートします!
 
お申し込みはこちらから
ご縁がある方との出会いを楽しみにしていますニコニコ
 
 

こんにちは。

 

ライフシフト・パートナー

いいばちひとみです。

 

 

 

思わず声を上げる

 

 

 

先日久しぶりに、そんな体験をしました。

 

 

10/2から阪急うめだ本店で開催中の

「秋の北海道物産展」

 

北海道を旅行したがごとく

いやそれ以上に購入意欲がかきたてられる

 

とっても危険幸せなイベントです。

 

 

そこで出会った一切れのベーコン照れ

 

 

 

試食で一切れ、口にした瞬間

 

 

 

 

「おいしい~~~♥♥♥」

 

 

 

 

おもわず絶叫してしまいましたラブ

 

 

 

こちらのベーコンです

 

 

 

 

 

広い牧場でのびのび育った放牧豚に

食塩、砂糖(和三盆)、香辛料のみの

国産・無添加ベーコン

 

 

 

昔懐かしいというかですね

 

 

 

そうそう、ベーコンってこういう味だったよね!!!

 

 

 

 

本能(DNA)が呼びさまされるような

おいしさだったわけです。

 

 

 

 

最近朝食でベーコンを焼くことが多く

これは夫も喜ぶに違いない!

 

 

ウキウキで購入しました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こちらのソーセージもあっさりで脂がサラサラ

→お買い上げ

 

 

 

 

 

ちなみに、私が立ち去る際に来られたご婦人も

 

 

「やだ、美味しい~~~!!!」

 

 

思わず叫んでいらっしゃいましたよ(笑)

 

 

 

 

 

さてはて、あの感動が自宅でも甦るか?

 

楽しみです。

 

 

 

 

秋の北海道展に行かれたらこちら

ファーマーズファクトリーさん

立ち寄ってみてくださいね!

 

 

 

 


マップの⑤エリアですよー

 

 

イチョウあなたのキャリアストーリーを形にしませんか?イチョウ

「自分を語る90分!ナラティブインタビュー」(レポートつき)
モニター価格で体験していただけます!(先着5名様)
詳細はこちらからニコニコ