今月のひとこと

あや相談室の今月のひとことは、自己肯定感を高めるメリットなどを書いてみましたえんぴつ

 

「なぜか分からないけれど日々生きづらさを感じているショックため息」という方は、自己肯定感が低いからかもしれません。

理由として、器質(発達障害)、気質(心の病)、性格(環境)、親の問題(発達障害、心の病、金銭的問題など)が考えられますが、今回は、性格に焦点を当てた訓練をご紹介します。

 

自己肯定感を高めていく訓練(意識)をすると、徐々に負の感情をうまく扱えるようになります。すると、あれこれ気にし過ぎることが減り、生きやすくなるのでありますにやり

 

自己肯定感を高める訓練(トレーニング)は続けることに意味がありますグッド!

 

私も日々、「自分のネガティブな主観を客観的に見つめてポジティブに考えてみる」というトレーニングを行っていますニコそのお陰で、「別にネガティブでもいいや~音譜」とすっかりポジティブ(?)になりました(笑)

 

訓練は繰り返し行っていると、新たな気づきがあったり、なかなか府に落ちなかったことがある日突然納得できたりして、自分の自己肯定感の成長を感じられますよ合格

 

セルフカウンセリングの訓練(ABランチ)+自己肯定感を高める訓練(インナーチャイルドの癒やし)を行うと、心の自立=依存症の卒業をグンと早めることができますグッド!

 

この2つの訓練は、どなたが行っても心や頭の整理に役立つので、克復者の方や親御さんにも大変好評です音譜

訓練の仕方はカウンセリングで分かりやすく説明しますえんぴつ

興味のある方は是非ご質問くださ~いニコ