経理をまるっとお手伝い!かわふちあつこアカウンティングオフィス

経理をまるっとお手伝い!かわふちあつこアカウンティングオフィス

忙しい起業家の経理業務をオンラインでお手伝い!
経理ソフトとZoomなどを使ってどこに住んでる方でもサポート可能です。
経験豊富なスタッフとあなたの事業をバックアップします。
経理業務で起業したい方の講座や起業支援も行っています!

こんにちは、かわふちあつこです。

 

今日は大人の女子校の中西晃江講師と2画面ライブ配信をしました。

 

テーマは「美人で輝く方法」


美人な晃江さん、輝くために気をつけている事をお聞きしました!

 


そして、講師の視点から周りの受講生さんが

輝いていく方はどんな方なのか!?

の視点で、大きくわけて3つのポイントを

まとめてお話をしてくださいました。

 

 

アーカイブを残しています。

是非Facebookのかわふちタイムラインからご覧ください!

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理初心者のための経理キャンプ
  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは、かわふちあつこです。

今週はFacebookでライブ配信をお届け!

 

〇10/19(火)15:00~ @中西晃江講師

場所:かわふちあつこタイムライン

テーマ「 美人で輝く方法 」

 フラワーレメディアドバイザーでありながら、

 大人の女子校では講師として活躍されている晃江さん。
 美人な晃江さんが輝き続けるために

 気をつけていることなどをお聞きします!

 何を話してくれるかお楽しみに♪

 

 

 

〇10/20(水)14:00~ @出口亜紗子さん

場所:個人事業主のレシート整理会グループ

テーマ「 経理の怖い実体験と棚卸し 」

 あさこさんはリラックスランジェリーのお店で

 オーナーをされています。

 今年3月、確定申告前に経理塾を受講されたあさこさん。

 簡単にできたとは言えなかったのですが、

 どんな状況で受講され、どうなったのか…

 実体験をお話していただきます。

 棚卸しのお話も少しさせていただきます。

 

 

来週以降の予定はまたアップします!

 

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理初心者のための経理キャンプ
  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは!

かわふちあつこです。

 

✨《無料》開催✨

【はじめての経理講座】のご案内です。

 

お申込みはこちらから

 

 

ㅤㅤㅤㅤㅤ

起業を考えていたり

すでに、起業されている方へ

経理の基本の“キ”!!

お伝えする講座を開催します!

 

売上ができてから

経理について考える方が多いのですが

起業するなら、

当然、経理の基本は

理解しておきたいですよね!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

経理の基本をお伝えするこの講座。

なんと無料でご受講いただけます!

 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

・10/7(木) 14:00~16:00 

・10/21(木) 21:30~23:30 
・10/29(金) 14:00~16:00

それぞれ10名ずつの募集になります。

 

 

 こんな方にオススメです


 

○これから起業を考えている方

○これから開業届を出す予定の方

○起業したけれど、経理が分からない方

○起業と扶養について知りたい方

○経費が気になっている方

○経理について知りたい方

○分からないことが分からない方

 

 

 講座の内容


 

一部
 1.個人事業主って?
 2.青色申告はお得!
 3.「帳簿」は青色申告の必須アイテム
 
二部
 1.確定申告~所得税の計算の流れ~
 2.経費に関する「ソン・トク」
 3.扶養からの脱却
 4.個人か?法人か?

 

 

  開催のご案内


 

開催日時:

・10/7(木) 14:00~16:00 開催終了

・10/21(木) 21:30~23:30 満
・10/29(金) 14:00~16:00

 

場所:オンライン:Zoom

 

参加費:無料

 

定員:各日程10名  

 

お申込み:

お申込みはこちらからㅤㅤㅤ

 

 

 キャンセルについて


・お申込みいただいた時点で、お席を確保致します。キャンセル、日程の変更のご希望等、必ずご連絡いただきますようお願い致します。

・無断キャンセルの場合、今後のお申込みについてはお断りする場合がございます。ご了承くださいませ。

 

 

経理の不安を少しでも少なくして

あなたの事業に活かしていただけますように…

 

お気軽にお申し込みくださいね♩

お待ちしています!

 

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 【満席】 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは、かわふちあつこです。

 

いつからだろう!?なんだか体がバキバキ、

目も痛くて頭痛になる時も…

身体が重いしだるいなーが続いていました。

 

季節の変わり目だし夏の疲れが出てるのかな?

と思っていましたが、久々にしんどすぎる!!!という日が。



 

そんな時今村愛子さんのイノベーションコース内のファッションコンサルがありました。

悩みを聞かれてこのことを相談したら、

しばらく調整期間にしたらいいよとアドバイスを受けました。

 

具体的には、早めに寝る、お昼寝をする、

マッサージ系はいつもより早めに行く、

夕食は軽めに済ます、銭湯に行くなどをやります。

 

今週は夜仕事しない!!早めに寝る!!と決めて

やっているからか身体が元気になってきました。

 

早寝をすると朝スッと起きれる!

日中身体がしんどくないし、夜早く眠たくなる。←当たり前だけど。

日中の仕事も集中してやれています!

もう少しだけ調整していきます。

※絶賛コロナワクチン後で発熱中。



 

今回相談した今村愛子さんは私のキーパーソンです。

定期的にお話したりしないと…

(よくない意味で)顔が変わってきた!と言われたこともあります。

 

人によってはキーパーソンが1人ではなく、何人かいる場合があります。

仕事、プライベート、家族などいろいろあるので、

自分でこの人の意見は自分に成果をもたらす助言かどうかを検証してみてください。

 

 

キーパーソンとは定期的に話したり、

メッセージなどでのやり取りをするのがおススメです。

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは、かわふちあつこです。

 

《開業費シリーズ》

1.開業費は入れないほうがいい!?

3.開業費に入れれるものと入れられないもの←今日はここ

 

開業費はとりあえず入れたい!という人と、

面倒だしメリットを感じない人は入れない人がいます。

人それぞれ状況が違うのでそれは当然。

 

じゃあ、何が開業費になるのか!?

ならないものがあるのか!?をお伝えします!

 


 

 

 1.開業費になるもの


 

・開業のために必要なセミナー代

・広告宣伝費

・事務用品代など

・材料購入などの旅費交通費

・打ち合わせの費用

など



 ポイントは、

事業のために必要なこと!!!


 

 2.開業費にならないもの


 

・10万円以上する物品(有形のもの)

・仕入

・敷金礼金など


まずは10万円以上する物品!

これは減価償却しなければいけないものになります。

分類としては《固定資産》になります。
物によりますが一定年数かけて資産を減らしていきます。
※開業費と同じやり方とも言えますね。


次は仕入!
仕入は経費の分類に入らず、《売上原価》になります。


最後に、敷金礼金!
これらは後々戻ってくるお金ですね。
このようなお金は経費になりません。

 

《今日のまとめ》
開業費に入れたいなら開業前に入れれる事例の中で、事業に必ず必要だとしっかり説明できるものを入れる!

 


       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理初心者のための経理キャンプ
  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは、かわふちあつこです。

 

開業費⇒前回のおさらい

 

今日は…

もし!!開業費を入れた場合どうなるのか

 

 

まず会計に入れたら《資産》になり、

12/31に開業費を減らすとお伝えしました。

前回のブログをご覧ください。

 

 

12/31に開業費を使ったら…資産はもちろん減ります!

そしてその減らした分は費用として入ることになります。

 

 

つまり、利益を減らす要因になるということです。

 

お~なら入れた方がいいじゃないか!!!

と思う方も多いかもしれません。

 

 

ただし!!!そこは数字を見て判断するのがBEST!!!

1年間の利益がないのに資産を減らしてもメリットがあるかはその人次第です。

 

 

なぜかというと、開業費は1年通して利益がある(黒字)の時に使うと効果を発揮します。

利益を減らせます!→所得税を減らせます。

 

ただし、赤字の時に入れても赤字の額は増えますが所得税は変わりません。

税金を払いたくないだけの面で言えば意味がないのです…

 

 

そして、人によってと書いたのは白色申告か青色申告かによります。

青色申告の場合は、赤字金額を3年繰越しができるので赤字にするメリットは出てきます。

一方白色申告の場合は赤字金額を繰越せないので、赤字を膨らます意味は見出せません。

 

 

そもそも控除は色々あります。

例:青色申告の控除額、基礎控除、保険関係の控除など

 

個人で算入できる控除は、特別何かしないと

毎年大きく変わることがないと思います。

⇒青色申告で65万円+基礎控除48万円+保険料控除10万円など

 

ここを考慮しても利益が出る!!!

とわかっている場合は、開業費の金額を補填して利益を0にしましょう。

(利益を減らす。)

 

ということは、数字を見れないと

《使って得なのか?損なのか?》がわからないということです。

 

 

節税のために開業費を入れるのはいいのですが、

どう使うかやなんのために入れるのか、自分の場合はどうなのかをはっきりさせておきましょう。

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんばんは、かわふちあつこです。

 

《棚卸しシリーズ》

1.棚卸しってなに?

2.棚卸しで数えるものはこれ!

3.棚卸しはいつやるの


 

前回までいろいろと棚卸しについて書いてきたのですが、今日は何を使うといいかについて!

 



企業や法人の場合だと、有料のシステムを使う場合もあります。

そうすると簡単に在庫表・金額が算出できるのですが、

個人事業主だとそういうわけにもいかない方も多いと思います。

 

システムを使うと楽ではありますが、

お金もかかるし実数が違っていることもあることはあります。

合わせる作業が必要!

 

 

システムがない!!!そんな時はご自身で計算して作成します。

手書きでもいいのですが、こういったことを

やってほしいよという見本をご紹介します。

※こちら無料のExcelシートなので参考にしてください。

棚卸表のエクセルテンプレート | 無料で使えるシンプルひな型 | ビズルート (bizroute.net)

     

ちなみにネットで検索すると、無料で使えるシステムもあります。

システムを使うほどでもない、わかりやすく簡単なものがいい!

という方は上記のようなテンプレートを使用してみてください。

 

数えること自体は地道ですが、

自動計算したり使えるものを使って時短していきましょう。

 

※来週10/20(水)Facebookの2画面ライブ配信で少し棚卸しのお話もします。

  

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

経理業務のレベルアップを図る
《かわふち経理塾 10期》 のご案内です!

 

右矢印今すぐお申込みはコチラです

 


事業を行っていくうえで

切っても切り離せないのが経理。
日々の経理から確定申告まで、

しっかりと管理していかなければいけません。
 

かわふち経理塾では

1ヶ月伴走して徹底サポートします。

 

 目的・取れる成果


すでに経理業務をされている方のレベルアップのための塾です。
○毎日の経理処理に悩まず対応したい
○仕訳科目の確認
○ECサイトやクレジットカード決済など複雑な経費処理
○複式簿記の概念

 

 こんな方にオススメです


○経理事務を請け負いたい方
○経理として知識を深めたい方
○確定申告まで見れるようになりたい方
○経営者として自分で経理ソフトが使えるようになりたい方

 

 経理塾での活動内容


《1ヶ月のメニュー》
①経理ソフトの導入の仕方(PC/スマホ)
②レシートや伝票の整理方法
③Freeeの基本的な使い方(動画)
④売上と経費の入力方法
⑤スマホで経費入力する方法

 

○専用のFacebookグループへご招待
○個別サポート

○会計ソフトfreeeの使い方レクチャー動画

   (期間中は動画見放題です)


課題作業をするために

しっかりとサポートしていきます。

《課題》
○会計ソフトの登録

(既にお持ちの方は登録不要。

 青色申告の方は基本、有料版の確定申告書作成までサポートできるソフト)
○レシート類、請求書などの

 詳細一式の保管・整理
○会計ソフトへの入力

○初歩的な書類のことから

 レポートや試算表の見方まで毎日レクチャー 

 ※補えない部分は資料アップ

 

右矢印お申込みはコチラです

 

 

 ご参加の方のご感想


○迷子になった時は、また塾の扉をたたきます。

○右も左もわからない人は、ぜひ経理塾にいくといいです。

○事業を始めたら、あつこさんのところでチェックして貰ったほうが良いですよ。

○コラムは嬉しいポイントでした!

○優しく教えていただいて、無事確定申告ができました!

 

経理塾にご参加の皆様の感想は
こちらからご覧ください。

 

 

 開催のご案内


《かわふち経理塾 10期》

○期間:11/1(月)〜11/30(火)

○定員:3名 

   ※定員に達し次第

    締め切らせていただきます。

○受講料:11,000円(税込)
※どなたでも受講いただけます

 

右矢印お申込みはコチラ

右矢印詳細はコチラから

 

 

 キャンセルポリシー


・ご入金後、開催2日前までのキャンセルは開催費用の10%を事務手数料として頂戴し、残り全額を返金いたします(振込手数料差引額)


・開催日前日、当日キャンセルの場合は開催費用の100%をキャンセル料として頂戴いたします

 

こんにちは、かわふちあつこです。

 

開業日前の費用は経費になりますか?

というご質問が多いのでお答えしていこうと思います。

 

早速ですが、答えはNO!

経費になりません!

理由をお伝えしますね。

 

 

まず、開業日より前に払った費用は、全て《開業費》という分類になります。

この開業費は経費ではありません。

 

じゃあ何?ということになるのですが、

事業の《資産》になります。

 

会計上は事業の資産になる…

少し難しいかもしれませんが、会計上はプラスの働きをします。

 

つまり!!!

せっかく収入から経費を入れて利益を減らしても、開業費があるとこの利益がプラスになるということです。

 

 

簡単に説明すると…

※売上 - 経費など =利益(もうけ)

※もうけ + 資産 → 確定申告 

 

 

また少し難しいお話をすると、この開業費!

何年かかけて開業費の総額がなくなるようにしていきます。

1年でもいいし5年でも…ご自分で選択できます。

 

 

0円になるまで、毎年です!

実際のもうけより多い金額を確定申告で申告することになります。

 

もうけを少なくして税金を少額にしたい!!

という方は、開業前の費用を入れない方がいいと思います。

(あくまでも個人の意見です。)

 

 

開業前の費用の明細も取っておいて悪いことはありません。

ただ、会計に入れるかどうかは考えてみるといいと思います。

       

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら

 

こんにちは、かわふちあつこです。

 

今日は原価と在庫についてお伝えします!

特に物販をしている方は要チェックです。

 

 

 

 原価とは…


原価に何が該当するのか…?

以前に書いたブログをご覧ください。

 

 

 商品を出す前に原価の調査をしよう!


品数が多い人は大変かもしれんせんが、

販売価格を設定する前にしっかり原価を調べてみましょう!

相場に合わせるのか…しっかり利益を取るのか…によっても価格は変わります。

販売価格は売れるか売れないかに関わってくる

重要なポイントの1つでもあるので、安易に決めないようにしましょう。

 

また、委託販売に出すと手数料が取られます。

大手になると売上の50%程度取られる場合も…

その結果、売上は上がるけど手数料や経費で利益がほとんど残らないこともあります。

しっかりリサーチしておきます!

 

1ケあたりの原価を出すことが難しい場合は、10ケあたりなどと出しやすい数で出してくださいね。

 

 在庫管理について


随時把握が望ましいのですが、ソフトやシステムの導入をしていないとなかなか難しいと思います。

 

じゃあ、どうすればいいか?

1か月ごとに整理していき、期末(12/31)に在庫の個数を調べます。

整理するのは、仕入の数と価格・売れた数です。

 

在庫の個数と仕入れたときの原価をかけて、在庫はいくら分あるのかを計算しましょう!

 

 

物販以外の方も、未使用の商品・文具・消耗品などがあれば在庫になります。

物販じゃないから関係ないや、ではなく何かあるかな?と考えてみてくださいね。

 

 

● 毎月サポートしてもらいながら勉強できる経理塾

  右矢印お申込みはこちら

● 経理の基礎が学べる経費&帳簿の付け方講座

  右矢印お申し込みはこちら
● 【満席】 経理代行 右矢印お問い合わせはこちら


 きらきら各種お問い合わせやご要望はこちら