私にとっての月収20万円

テーマ:
私は今、舞台経験や舞台衣装を経て、ガーゼやリバティのルームウェアのお店「Amoria(アモリア)」をやってます。

「Amoria」はラテン語のAmor「愛」とローマ字読みの愛「ai」を反対から付けて、愛の循環がぐるぐる起こりますように、という意味で名付けました。
「Amoria」の意味を聞かれて、口頭で説明する時になぜか照れのある私でしたが、これがまじで私のやりたいことで、願いを込めた名前を付けられた!と思ってるので、そろそろ照れずに言おうと思いますニコ  笑


私は子宮委員長はるちゃんのオンラインサロンに入ってるのですが、その中で「月収20万の壁」という話が出た2018年8月の終わり。
現在進行形ですっごく内容が濃いのですが、ざっくり言うと月収20万が壁でそこを境にお金の生み出し方、受け取り方がわかっていくという話。

そんな8月。
ちょうどAmoriaのみの売上がとうとう20万を越えた、私にとって、とてもうれしい月となりました。

8月は10日くらいまでは他にいろいろとやることがあり、Amoriaがほぼ稼働してなかったにも関わらず、月の始めになぜか「8月はやっと20万に届きそうな気がする」という予感がありました。

浮かんだことが形になったというのが、まずとてもうれしかった。
投げたものを受け取ってくださる方がこれだけいてくださったというのもうれしかった。
そして、ようやく20万を産み出せて受け取れる、循環の底力がついたかもって思えたことがうれしかった。


スタートは2年前の小さい小さい一歩でした。
個人事業主の登録をして、銀行口座を作って、ネットショップを開いて。

自信がなくて、どう受け止められるかも怖いまま踏み出しました。
怖いから足踏みしながら進んでるんです。
発信したいけどしたくない。
私をそのまま表現したいけど、表現するのが怖い。
広がるわけない(笑)
でもコツコツとやっていました。
私のほしいを形にしたかったから、コツコツやることはとても楽しかった。
使った方が「いいキラキラ」って言ってくださるのが励みでした。
そんな1年を過ごし。

そして、ちょうど1年前の8月。

いつまでこうやってるの!
もう進もう!
例え自分の道を進んで、誰にもわかってもらえなかったとしても、孤独になったとしても、それでも私は私の世界を作る、表現する。
私は私を大切にする。

と心に決めました。

そのとたんにご縁があり、まおさん(齋藤麻生さん)の商品開発を受けることになりました。
まおさんには、あ、いいんだ、私を出していいんだ、自分を出すってこうやるんだ、っていうスイッチを押してもらった感じがしました。

そして、いろんな出会いがあり、大好きな人たちと出会い。
ちょっとずつ階段のように月の売上が10万になり、15万になり、20万手前が数ヶ月あったのち、8月、ようやく20万を越えました。

自分のブロックが取れる毎に。
愛するものをそのまま出せる毎に。

孤独になってもいいと覚悟を決めた。
けど、私にはもう私がいるから、実は孤独になりようがなかった。

そして、同じように孤独になってもいいから自分を大切にする、自分を生きるって決めた人たちとどんどん出会って、気が付いたら、豊かな優しい世界が広がってました。

私は変な人、自分の世界がある人が大好きです。
ただ、私自身は「変な人」と思われることがすごく怖かった。なぜかすごく怖いから、たぶん前世で変な人だったために死んだことがあったのではないかと思ってます(笑)

だから、発信することは今も少し怖さがあります。
でも、自分に夢中になってたら、気にならなくなってきました。
とにかく楽しいが勝ってるキラキラ
作ることに夢中。

今まで学んできたことや技術や経験を身に付けた上で、夢中で遊んでるから、こうしたいがしっかり形になる。
それはもうすっごく楽しいです!
妥協せずに作れることがめっちゃ気持ちいい。
そしてそれを循環させられることがうれしい。
むしろ子供の時より楽しいかもしれません。

はっ!自分なりに20万を越えたポイントがわかった。
「怖いより、楽しい、表現したいがようやく勝った月」
ということかも…

「自分に夢中」本当に楽しいよー!
自分を大事にするって最高だ。
そうすると体の声が、ピンッ!て聞こえてくるから、その通りにするだけ。
その通りにするしんどさはまあ少しありますが(笑)楽しい方が大きいピンクハート

自分のことがわからない。
自分が好きじゃない。
表現するのがめっちゃ怖い。
人の目が気になる。
浮きたくない、常識的な道を外れるのが怖い。
人のためじゃないとやっちゃだめな気がする。
空気を読まないと。
そんなのを、たくさん抱えてた私にもできるかもということをとっても伝えたいです。

過去の私に伝えたいし、未来の私に伝えたいのです。

ちょっと前だったら、こうやって数字を出すこともしてなかったかも。
もっともっと稼いでる人、たくさんいるし。100万とかまで全然まだまだだし。
といろんなことを思ってました。

今は、ここまで来れたことが、とても大事なことです。
大好きなものを作って、出して、受け取ってもらった。
とてもシンプルな、嘘も誇張もない、喜びのお金。
それをすごく幸せに思います。

もっとさらに夢中になりたいし、広げていきたいです。

「自分を大事にする」
って、他の人のことを考えてない自分勝手な人みたいかな?
「人を大切にせねば、そしてどうにかせねば」(←笑い泣き何様!うける!)
をすごくやったからこそ、自分のためこそが回り回ってすごく平和で丸い世界になる秘訣と感じる。
自分のために生きるとは、誰のせいでもなく、自分と向き合って生きるということ。

しんどいことがあっても、辛いことがあっても、喜びがあり、楽しみがあり、生きてるってとても彩り豊かだキラキラ



はるちゃんの記事のリンクを貼っておきます。
体にズシンと来る記事ですピンクハート


クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
ガーゼとリバティのルームウェア、フンティ、布ナプキン、生理用ショーツの製作販売をしてます。


女性が体を大切にすることから、すべてが始まるキラキラ


ネットショップはこちら↑です。







岡田さんの出版記念講演会にて

テーマ:
7月13日の夜、原宿で行われた岡田哲也さんの出版記念講演会にて、物販スタッフとして参加させていただきましたー!

今回のテーマが「キラ宇宙」だったので、それに合わせたものも作って持っていきました。
Allリバティとガーゼで星柄やキラキラしたものを使ってピンクハート

ネットですでに展開しているフンティの「ツキヨミ」と新作の「アマテラス」を持っていったのですが、実は岡田さんとはるちゃんのイメージで持っていきました!

そういえば会場にいた誰にも言ってないー!
なぜか。
本人もそう思って用意したのを忘れてたから〜笑い泣き(笑)

しかし、おかげさまで「ツキヨミ」「アマテラス」完売いたしました。何か伝わるものがあったのかなと思います。
(「アマテラス」はこの場で初公開でした。これからネット販売を始めますキラキラ)

講演前の20分と講演後の30分だったにも関わらず、たくさんの方に見ていただいて買っていただいてありがたかったです。

リバティが好きすぎて、私の愛する画材です。
組み合わせを考える時はかなり真剣です。
(一番しっくりくる、と感じるもの同士を繋げる)
一つ一つが大事な我が子のようです。
買ってくださった方、心よりありがとうございます。
お一人お一人とゆっくりお話する時間はなかったのですが、この場を借りてお礼申し上げます。何かありましたら、お気軽にご連絡ください。



はるちゃんと岡田さんのお二人の掛け合いがすごく素敵で、あの場にいれて空気を感じられたこと、とても幸せでした。
(お写真お借りしましたピンクハート)

「私はこれ」という芯があるからこその軽やかさ、優しさ、本当に気持ちがいい。

枠に捕らわれず、常識に捕らわれず、大事と思うものを大事にする。
それって愛でしかない。
自分を大事にしてたら、愛は勝手にあふれる。
そんなことをお二人の空気から感じました。

この後、はるちゃんは今旦那さんのリュウ博士とディナーだそうです。

「#旦那をハシゴ」って軽やかーにかわいく笑うはるちゃんと岡田さん。

心からしたいようにすることは誰かを傷つけない。

もし傷ついたら、「それはいや」ってただただ伝えればいい。
(第三者が勝手に投影して傷付くことはあるアセアセ)(「それはいや」も本音かどうかをしっかりわかる自分でいることが大事。)


私はブログや本などを通じてお二人の姿に進む勇気をもらった一人です。

自分を大事にするって、楽しくて時に厳しくて。でもなんて心地いいんだろう。

誰のせいでもない、自分の日々、自分の人生。

「私」が何が幸せで何がほしくてどうしたいのかは、私しかわからない。

一度それがわかると、日々その感覚は輪郭が強くなっていく感じがします。



そして、一緒に物販をさせていただいた、さとこさん、あきこさん、ありがとうございました!
お二人とも大好きー!
さとこさんのブース
「キラ宇宙」に合わせたイメージで愛がいっぱい。

画家のあきこさんのブースはオルゴナイトと絵でキラキラでした。

おそろいのさとこさんのイヤークリップを付けて。めっちゃ楽しい幸せな時間でした。ご一緒できてうれしかった。

岡田さんとツーショットを撮ってもらいましたよ。ふふー。
岡田さんダンディーキラキラ

「キラ宇宙」まだ途中ですが、めっちゃおもしろいです。
たくさんのトライ&エラーを繰り返した岡田さんだから、すっごくわかりやすい。地に足が着いた言葉ばかりで、それってすごく大切なことだなーと思うのです。
20日の発売です。
ぜひ手に取られてみてください。

スタッフ、岡田さんとで1枚。
(本の写真と集合写真はカメラマンの神岡進吾さんの写真をお借りしました)

主催のまおさん、えりちゃん、お疲れ様でした。
お2人の作る空間が大好きピンクハート

岡田さん、出版おめでとうございますキラキラ
全国ツアーがんばってくださいキラキラ



心の望むものに忠実に真剣に。
自分らしくやっていこう。
としみじみと染みるような素敵な時間をありがとうございました。





クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


ガーゼとリバティのルームウェアのお店

↑ネットショップはこちらです



肌に優しく軽い着心地のパジャマやフンティなどを制作販売しています。

心地よさと布のきらめきにどこまでもこだわって作っていますキラキラ






私はマニア

テーマ:
久しぶりのブログで唐突なのですが、私はマニアです。そして変態気味です。(気味ではなく変態だよグラサンという声が聞こえてきそうです…)


布マニアで、色マニア、美しいものマニア、気持ちいいものマニア。

パジャマ大好き。
家が大好き。
彩りが大好き。
ゴロゴロするのも大好き。
ボーッとするのも好き。(だから暇だなー(ツラい)と思ったことが人生でほぼないキョロキョロ)


そんなこんなで

リバティ(布)100種突破

ガーゼ30色

リボン75色

持ってます。

私の今の人生の道具は主にこれで。


これで勝負するぞー!
と思ってこうなったわけではなく、
(たぶんその気持ちからだと集められないアセアセ)

ただただ好きで好きで。

組み合わせを考えるのが好きで好きで。

これだーと思える組み合わせに出会えるのが好きで好きで。

あー、これを作るにはもっとこの色もいるなー、この新作の布、絶対これと合う!と思ってたらこうなりました。

(お金の使い方が江戸っ子的だったので、こうなったけど、ただ今、様々な現実と折り重なり反省中な面もあるので、あまりおすすめはできませんケド…笑い泣き)


私の好きにとことん向き合ってみた。

私にはこれだった。



その人の色や空気を取り入れるのが好きです。

くつろぐ時間こそ大事にしたいと、自分が思ってるから、大事な服(くつろぎのための服)を作るときは全神経を込めます。

前は「全神経を込める」という状態に持っていくのにまず時間がかかってたけど、今はわりと布に向かうだけで、ミシンに向かうだけで、すっとそのモードに入れるようになってきました。

ミシンと一体になって一つのものを作り上げる時間が好きです。

好きと好きと好きと好きの掛け合わせが私なんだ。
そして私ができることだ。

今、時間がかかったけど、ピースがはまるようにそう思えるようになって、作った私の分身を通して、たくさんの方と自然に繋がれて、それがとってもうれしいのですピンクハート







ネットショップはこちらです↓


クローバー自分に帰るお手伝いをする服ですクローバー





洗濯機の中で

テーマ:
ここ半年くらいがまるで洗濯機でゴウンゴウンやられているような日々でした(笑)

基本楽しい毎日。
好きなことして、たくさん作って、好きなもの食べて、好きなもの見て、幸せ。

ただ、価値観とか、生き方とか、見てるものとか。自分の感じることを大切にしたくて「私は私の道を進む」と決めた時から、手放さざるを得なかったものもたくさん。
あきらめたものもたくさん。
孤独を感じたこともたくさん。

何度も死んではなんとか生き返る、みたいな気持ちになることがたくさんありました。
落ちては一つわかって立ち上がり、落ちては一つ手にして立ち上がり。
渦みたいに螺旋でした(洗濯機キョロキョロアセアセ)

基本、ちょー地味でコツコツやることこそが大事で。
自分の中心からぶれそうになる時に戻ることこそが大事で。
地味に地味に向き合ってやってきました。

そしてなんとなくですが、そんな洗濯機のような日々はそろそろ終わりそうな気がしています。(別の洗濯機のような日々は来るかもですがグラサン)

ここ半年で向き合ってきたエネルギーをまとめて、うわーっと出していけそうな。
そんな気がしています。


今会えてる人たちが、ぱっと会っただけで、もう何年も前からの繋がりだったような人たちばかりで。
きっとそうなのでしょう。

同じようなことを感じ、乗り越えてきて、同じようなものを見てきた人とたくさん出会います。


昨日は、のんびりの時間がほしい!とのことで、うらんちゃんとひろこさんと急に新宿御苑にピクニックに行きました。
うらんちゃんが肉そぼろのおにぎりを作ってきてくれて、

おいしかったー!

幸せなのんびりした時間でした。


うらんちゃんはロミロミができます。
ひろこさんは写真を撮ります。
私は服を縫います。

それぞれの世界があってできることがあって、そんな感じがうれしいなと思います。

外でたくさんロミロミをやってもらっちゃいました。(なんと幸せな!)
うらんちゃんのロミロミすごい!
体と対話して、自分が筒になって流してくれるので、めちゃくちゃ気持ちいいです。
ひろこさんに施術中のところをパシャリ。
なんか神々しいです。

ひろこさんには明後日写真を撮ってもらいます。

みんな豊かな世界を持ってるなー。

人って自分の好きを追求していくと、一人一人同じ人はいなくて、なんとオリジナルで愛おしいのだろうと思います。

たくさんたくさん遊ぶように生きようと思います。






春風の日のお届け

テーマ:
タイトルの春風…ちょっとかわいめにさわやかめに言ってみた。嘘ついた。
笑っちゃうくらい、ど強風の日にお渡しに行きました(笑)
でも強風もなんのそのな、楽しい時間を過ごしました。

同じ沿線に住むくるる◎のさゆみさんのとこ。
4点も頼んでくださって、セットするとこんな感じになりました。
かわいいぃぃピンクハートピンクハート

プリンセスラインのパジャマのセットアップ(腹巻き付き)
さゆみさんバージョンはこんな感じですキラキラ
あとは小物を3点ほど。
お一人お一人違うものになるのが愛しいです。

(受注生産なので、その方のこと(名前)を思い浮かべながら作ってます。なのでネットに出してる決まった色のものも、お一人お一人の違うものになってるんですよ。作ってておもしろいなぁと思いますお願い)

直接お渡しする機会は案外少ないので、とってもうれしかったです。

さゆみさんといるのすごく居心地がよくて、まだ数回お会いしただけなんだけど、3時間くらいがあっという間に過ぎていました。
おいしいお茶をいただきながら、あれやこれやのお話し…

最近親しくなった方が、みんな、別々の道だったり、やってることは違うのに、話がわかるー!むしろ話さなくても通じるキラキラくらいの方ばかりで(話すけどねキョロキョロアセアセ)本当にありがたい。

自分の道を生きる。
私が私を大切にする。
と決めてやってきて、心からよかったなーと思うことの一つ。
同じようにやって来たすぐに通じ合える方と今どんどん出会えてる。
一人に思えた時もあるからこそ、伝わるうれしさ、すごいっす。
深いとこでいきなり話せる幸せ。

さゆみさんとチュー
さっそくヘアバンドを付けてくれてるよ。

楽しく幸せな時間でした。
ありがとうございましたピンクハートピンクハートピンクハート




クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

ガーゼのルームウェアのお店

ネットショップはこちら↑です


一番体に近いところをふわっと包めるものを作りたいと、ルームウェアやアンダーウェアを作っています。

オーダーメイドも承りますので、ネットショップから、ぜひお気軽にご連絡ください桜