バスに乗り遅れるな~仕手株の鴨 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

先ほど、前日のITの教科化の件で、私の中で突然騒がしくなった。アドバイザーの私、例の「もう一人」だが、コイツは一筋縄ではイカない厄介な奴なんだよ。そして結局、この問題は「お国」の問題だと言い始めた。そして言い始めると要求はエスカレート。もうこうなると止まらない。私は結局・薬局、只の下僕である。役者は奴が上ってことだ。まるで何処かの隣国のやり口に似ている・・冗談です。ネトウヨの相手をし過ぎて感化されかかってますね。ミイラになりかかりの危険な下僕なのでした(笑)

 

世を上げての「英語」ブームだ。巷には各種の資格講座やスクールが花ざかり。英語が喋れれば「格好が良い」ということかなぁ?またその得点を競うそうだ。TOEIC700点?まあ一時選抜の足切り基準とかにでもなってるのかな?大体、世の中そういう方向へ走り始めると、もう行き着くところまで止まらない傾向があるね。結局、世の中「大衆」という集団のイワシ達って、そういう生き物なんだと彼はホザク(笑) もう生意気な奴だと呆れる私(笑) このように、論戦や葛藤が、日々私の脳内では繰広げられてるので、実はおボッチャマとの対決もタカが知れているのであった(笑)

 

暇な老人である私はまた、あり合わせの小銭を用い、実は株式市場の研究も続けている。もう20年は優に経過している。そもそもこのブログだって始まりはソレだった。株式市場では痛い目にも遭っているし、また元来小銭なので儲けても知れていた。だからまあ企業経営の小型版、シミュレーションとして楽しんでいるに過ぎない。そして小銭にも関わらず、持ち前の好奇心から中国市場や米国市場へも進出することも有る。なお、なぜ株式相場なのかと聞かれれば、他の「競馬・競輪」「パチンコ」「宝くじ」等ギャンブルと比べれば中間搾取が圧倒的に少ないからだ。事にネット取引になり尚更だ。またFXや仮想通貨だが、基本は同じだし、また画面に張付いていては大事な「お仕事」=「下僕の努め」を果たし得ぬリスクを鑑みた結果なのね(笑)

 

徐々に話の焦点が明らかになってくる。こういう追い込み方が、奴の毎度の手口である。皆の者も参考とするが良い(笑) ・・っと今の「するが良い」でスルガ銀行の件が頭よぎった。またお決まりの・・と呟く下僕。以下のリンク参照

http://biz-journal.jp/2018/04/post_23028.html

どうやら詐欺っぽい。引っかかるのは資産と小銭を溜め込み、少し欲深で小心な高齢者か・・と、自分のことは棚に上げる爺ィであるな(笑) なおこれは強がりで、もうそんな資金は使い果たした(ホントウ)

 

大体「かぼちゃの馬車」と聞いただけでも怪しいではないか?「12時になったら只のかぼちゃに戻る」だけだろう?いったい誰が、こんなベタな見え透いた命名をしたのか、顔が見たいね(笑) きっと某会議所の方が創作したと聞く、自分たちのイメキャラ(ウヨ君)みたいなツラに違いない。だから詐欺以前に食った奴らの気が知れない・・などとも言ってられんのかも知れないが、このままでは記事が〆から遠ざかる一方なので焦りが募る(´Д`;)

 

もう、破れかぶれで強引に進める。強権発動(俺のものは俺のもの)で行くが、仕手株と同じようなものだ。最後のクライマックスでは「バスに乗り遅れるな」という状況まで「仕手筋」(仕掛け人=親分衆)は市場をエスカレート(過熱化)そうなるとお決まりで「手段が目的化」した大勢の個人投資家というイワシが食付き、それが網で纏めて釣り上げられるのである(終わり) なおここで出した「手段が目的」だが、これは英語ブームへの警笛でもある。私はそもそもコトバは人それぞれの手段に過ぎないと考える由だからね。そして更に、我が国の安全保障や憲法、政治状況、与論、外交ほか全てにこの傾向が明治維新以来、連綿と続いているのだよ!(もうコノくらいで・・(´Д`;))

 

ここで平和に、前日のIT英語だ。先ずは引用から引っ張る。そもそも学校で教えるべき英語は、お雇い外人の雀の学校ではなく、従来型の詰め込み学校英語ではないかと思う。ITスキルの為の英語なので、語彙力や分法力(ロジック)が無いと話にならない。話す英語などは人それぞれ、必要に迫られれば勝手に身に付く。また結果的に会話が求められる日本人など数は知れていて、教室の全員など無駄だと思うね。それに皆が皆「バスに乗り遅れるな」はもう時代遅れだと、畳み掛けてやろう。(笑)

 

どうだろう?前回の彼の意見を私の意見に改ざんしてやった。但し、今初めて来た人は誤解しないでね!これは私と「もうひとりの私」(アドバイザー)との間の話で、どちらも私個人の中でのハナシ。だから対外的には私ひとり。ここのところ4649(よろしく) これで一気に〆だ。平和な毎日であります事を祈ります~(アーメン、チ~ン)

 

今日はどやって夕方まで時間を潰そうか、バカボンのパパにでも聞いてみるノダ(笑)

最後は文末で中途半端に改行された顔マークの修正など、細かい要求も怠らない奴。も~イヤ!

字数の調整なら、各種模擬テストや字数の限られた新聞投稿で掃いて捨てるほど経験済みの作業・・ではあるw

 

脳の発達と特性に合わせた学習法ってある。バイリンガルだが、確かに幼少期に身に付けるのが最も効果的かな?しかし語彙力や文法等の「情報ファイルの構築」は義務教育期間の後半あたりがピーク。この期間は「詰め込み学校英語」の出番。ファイルさえ構築されれば、そのアウトプットは経験学習やコツの習得、度胸やコミュニケーション能力の育成に掛かるね。これらは飲み屋で異性を口説くことでも磨かれる(笑)それに、今では隣国程度なら新幹線より安いし、滞在費も断然お得だ。だから私は資格講座など取る位ならババエ(業界用語)口説きに出掛けたいな~(笑)

 

「バスに乗り遅れるな」で、

乗ったバスは・・・「崖の下」

・・・だそうです。w どこまでも執念深いようです(怖)

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス