元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

元局アナが教える、人生をかえる話し方☆一言で聴衆をファンにする『アクトレス・スピーチ』

話し方を変えれば、日常に起こることが変化し、
日常に起こることが変化すれば、人生が変わる。

『アクトレス・スピーチ」は、
あなたの未来を変えてくれるのです。

コミュニケーションは大事。
 

これは、
みんなもれなく、思っていること。  


でも、どこかで、
伝わるのが当たり前って思っていませんか?


アクトレススピーチアカデミーに
ゲストに来てもらったのは、
生まれつき難聴があるゆかりさん。



いまは、全くそれがわからないくらい
コミュニケーションができますが、

 
ほぼ音は聞こえず、
 
幼い頃は、音を理解するために
お母さんの背中に耳を当てて
振動を感じたり

  
バスルームをサウナ状態にして、
自分で声を出し、
反響してくる音の振動を感じながら
繰り返し繰り返し練習し
発音を習得したというゆかりさん。

  


個人面談に来ていただいたときに
目をじっと見て、
相手の話を理解しようとする
彼女のコミュニケーションの取り方に
わたし自身が感動して

今回、ぜひ来てください、
とお願いしたのです。

 

 
 
彼女が聞こえない、という
高い壁を乗り越えて、
自らの人生をかけて習得したスキルは

わたしがアナウンサーとして
使っているスキルの何倍も、レベルが高く

聴き方も、
相手への思いやりにあふれたものでした。

 

 
「耳が聞こえないことでよかった、
と思うことは?」

という質問に、

「悪口とか、嫌なことが聞こえないこと。
幸せなものだけを聞こうと
選択していけること」

と答えていましたよ!!

 
 
コミュニケーションは大事。
 

これは、
みんなもれなく、思っていること。

でも、

どこかで、声が届くことに甘え、

伝わっているのが当たり前。
相手に理解してもらっているのが当たり前。



そんな風に伝える努力を
疎かにしてしまうことって
あると思うんです。




でも、

きっと伝わることって
とっても尊いことで、

コミュニケーションって
自分の大切な人をもっと大切にできる方法
なんですよね。


 
スキルよりももっと大切な本質を
改めて考える機会になりました。


image






 
自分を高く売る技術、持っていますか?
 
最近自分のことを安売りする
「バーゲン女子」が多い気がします。
 

 

 

 

恋愛で、
「ダメ男ばかりに
愛される自分」で自虐的に笑いを取ったり
 
ビジネスで、経験の浅さを理由に
単価をどんどん下げてしまったり、
 
転職で、未経験だけど頑張ります!!
と言ってしまったり・・・・・
 
 
30歳過ぎて
バーゲン女子になると、
あなたの価値はどんどん下がっていきます。
 
 

例えば、
あなたが新しい電化製品を買うとき
口コミをみて選びませんか?
 

そう!!

なにかを選ぶときには、
「安心材料が欲しい」のです。
 

あまりにも安いものって、
偽物じゃないか、なにか訳があるのか
気になっちゃいませんか?
 
 
そう、
安かろう=悪かろう なんです。
 
 
 
ビジネスでも、恋愛でも、転職でも
大切に扱う価値のある人、
と思わせなければいけないのです。
 
 
だから、
自分を売り込むときには
必ず「高く売る技術」が
必要になってくるのです。
 
 

 

 

 

 
 
まずは
安売りをしているのならすぐにやめて!!
 

「安売りで価値が上がることは
絶対にない」です。
 
 

大切に扱われるようになれば
絶対に人生は変わります。
 
 
でも、あなたの扱われ方は
あなた自身の使っている言葉が原因です。
ビジネスももちろんそう!!
 

ここが変われば確実に変わります♡
 
自分から
「バーゲン女子」に成り下がらないように
したいものです。
 
image
 
 
 

「語尾が伸びている分だけ

幸せが逃げていくわよ~」



最近、テレビ番組で、


「こんにちは~~」

「〇〇なんです~~」と

インタビューに応えていた女性に


タレントの

マツコデラックスさんがいっていた言葉。



ものすごく、共感します。




語尾で

その人がどんな人かのイメージがつくから

語尾ってすごく大事だと思います。




消え入るような語尾は

自信がない人に見えるし、




突き放すような強すぎる語尾は、

乱暴な人、雑な人のように見える。


伸びたり、上がったりする語尾は

だらしない人に見える。




そうなると、

語尾だけで周りからの扱いは

変わってしまうのです。

(個人的にはここに品が出ると思っています)


見た目のイメージと語尾や

その人の仕事と語尾の印象が違うと、

それだけ印象も強くなる。




例えば、



ゆるふわ系の見た目の女の子の

語尾がすごく強ければ、

ワガママとか、気の強さとかを感じるし、



しっかりしてそうな職業

(弁護士や医者)の語尾が弱ければ

自信のなさを感じるかもしれない。



それがしっかりしてみえる、とか

優しくなる、だったら

とてもいいギャップなんですけどね。









意外と、この語尾の調整って

難しかったりするんです。





だから、


自分に得する語尾の使い方を

覚えていくと、

人を一瞬で魅了したり、

話を聞いてみたいな、

と思わせることもできるから。



ぜひ、あなたの喋り方、

振り返ってみてくださいね^_^





自然と選ばれる女性の話し方の秘密♡

 

image
















普段の会話で

なにかしら競って「優位性」を誇示する

マウンティングをする人って


あなたの周りにもいませんか?


image


 

「私の方がすごいし」

「私の方が結果を出しているし」

「私の方が苦労しているし」

 



そんなマウンティングとは

できるだけ距離を置きたい。

 

 

でも、私なんだか

いつも巻き込まれちゃうんです。

 


 

もしかしたら・・・・・

 


それって、

 

あなた自身の

へりくだりが原因かもしれません

 

 

日本ってなんだかんだ

「縦社会」の風習があるから

目上の人に対して

 

 

・相手を立てましょう

・言葉遣いは丁寧にしましょう

・素直に従いましょう

 

上は偉いもの。

 

という態度が

いまも自然と、求められています。

 

 

そして、これを

「人間的な価値」と間違ってしまっている人が

多い気がします。

 

image

 

 

だから

 

もしかしたら

あなたがよくマウンティングされてしまったり、

格下扱いされるようなのであれば、

 

「できない後輩」っぽい発言をしている可能性が

あるのです。

 

 

 

例えば、

 

(実績があるのに)「私なんて全然できなくて!!」

(褒められたのに)「いやいや、そんなことない!」

 

と自分で価値を落とし始めたり、

 

(割り切りたいのに)相手の気持ちを察しすぎる

(経験豊富なのに)常に自信がなさそうに見える

(周りを仕切る立場なのに)自分から動きすぎる

(リーダーなのに)周りの意見を聞きすぎる

 

と、あなたのために私が犠牲になります、と

アピールしたり

 

これだと、格下として扱われるに

決まっています。

 

 

謙虚にみえるのと

自信なくみえるのは、別物。

 

 

謙虚は「自信」があってこそ、

なりたつもの、だと思うのです。

 

 

 

自然と選ばれる女性の話し方の秘密♡

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
品があるだけで、
人は得をする。
 
 
正直、品があるだけで
許されることが多くなると思うのです。
 
 
色の白いは七難隠す、というけれど
 
 
色白なだけで
美人な印象を与える、のと同じように
 
 
人の粗を隠してくれるのは、
品の良さだと思っています。
 
 
 
芸能人でも、
 
人をいじったり、毒をはいたり、
多少の下ネタをいっても
許されたり、
 
長く愛される人はみんな根底に
品の良さがある。
 
 
一方で 下品なだけで
毛嫌いされたり、敵に回したりする。
 
 
 
そう思うと、
 
品があるほうが
生きていく上ではトクだと思うのです♡
 
 
 
その品を身につけるって
そんなに難しいわけじゃなくて
 
 
丁寧さから現れるものだと思う!!
 
 
 
 
例えば
 
 
一人ランチの時にも
「いただきます!」って呟いていたり、
 
言葉だったら
「ら抜き言葉」をやめたり、
 
ものを渡す時に両手を添えたり
 
 
そんな時に
わたしは育ちの良さや品を感じます。
 
 
 
育ちが良さそうと思われるだけで
大切にされる人になれるから!!
 
 
ぜひ、気をつけてみてくださいね♡
 
 
アドリブ力を鍛えたい方は
ぜひメルマガをお読みくださいね^_^
 
image