埼玉県高等学校柔道選手権大会! | 春日部工業高校柔道部監督のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

春日部工業高校柔道部監督のブログ

春日部工業高校柔道部ならびに監督の柔道に関する活動を報告します♪

標記大会は、1月10日(日)~11日(月)の2日間、埼玉県立武道館で行われました。

 

この大会は3月に日本武道館で行われる全国高等学校柔道選手権大会の埼玉県予選を兼ねていますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために全国大会が個人試合だけの実施になったことから、本大会もそれに倣って個人試合だけの実施となりました。

 

本校からは、東部地区から推薦された選手を含めて11名が出場しましたが、さすがに県大会はレベルが高く、なかなか勝たせてもらえません。男子73kg級の堀越くんが初戦を突破して県16強に入るのがやっとでした。

 

そんな中にあって、女子63kg級に出場した森林さんが頑張って県3位に入賞したのは見事でした。森林さんは左組みからの背負投と内股がうまく、これからますますの飛躍を期待しています。

 

新型コロナウイルスが猛威を振るって12月25日から部活動禁止となり、1月4日からの寒稽古は大会前ということで特別に許可をもらって頑張って練習してきましたが、ここでひと区切りです。

 

現段階では2月7日(日)までが部活動禁止ですが、その先がどうなるかは不透明です。場合によってはさらに部活動禁止の期間が延びるかも知れません。

 

昨年は2月11日の練習を最後に4ヶ月以上柔道衣を着ることが許されず、苦しい日々が続きました。あんなことはもう二度とごめんだと思ってはいますが、どうなるかはわかりません。今はただ、この事態が好転することを願うばかりです。

 

今回の大会も無観客で行われましたので、保護者の皆様はご自宅から、あるいは職場から応援していただいたことと思います。この先、どのような困った状況になっても、生徒たちと力を合わせて頑張りますので、引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

 

そして選手、応援のみなさん、今大会もたいへんおつかれさまでした。部活動禁止期間も各自が目標をもって、自主トレーニングを頑張りましょう♪

 

森林さん、県3位入賞おめでとうございます♪