春日部工業高校柔道部監督のブログ

春日部工業高校柔道部監督のブログ

春日部工業高校柔道部ならびに監督の柔道に関する活動を報告します♪

今日は選抜5名を連れて、山梨学院大学へ行って来ました。

 

山梨学院大学への出稽古は、2007年9月に東北高校OB・畠山実さん(当時山梨学院大学3年生)と西武台高校OB・分須孔明さん(当時同大学1年生)とが本校に練習に来て下さったことがきっかけです。

 

■その時の様子はこちら

山梨学院大学生 来校! | 春日部工業高校柔道部監督のブログ (ameblo.jp)

 

最初の出稽古が2008年で、以来2009年、2011年、2012年、2013年、2014年、2016年、2017年、2018年、2019年、2020年(2月・9月)と回を重ね、今回が13回目となりました。

 

■2020年9月の様子はこちら

山梨学院大学へ出稽古! | 春日部工業高校柔道部監督のブログ (ameblo.jp)

 

■2020年2月の様子はこちら

山梨学院大学へ出稽古! | 春日部工業高校柔道部監督のブログ (ameblo.jp)

 

■2019年の様子はこちら

山梨学院大学へ出稽古! | 春日部工業高校柔道部監督のブログ (ameblo.jp)

 

今日は乱取り4分15本の3班稽古がメインの練習でしたが、生徒たちは強い大学生相手によく頑張りました。

 

私も本校OBの深田義英さん(2年生)と宇井大葵さん(1年生)にお願いしましたが、組んだ瞬間にびっくりするくらい2人とも強くなっていました。

「強い大学に預けるって、こういうことなんだな」とあらためて実感した2人との乱取りでした。

 

西田孝宏総監督、西田泰吾監督、関根健寿コーチ、そして大学生のみなさん、今日もたいへんお世話になり、ありがとうございました。


コロナ禍で3年ぶりの出稽古だったので、山梨学院大学で練習できるありがたみを感じました。そしていつもながらに、またすぐに来たくなる山梨学院大学でした♪

 

埼玉県の高校出身者にも入っていただいて記念撮影♪

今日は昨年急逝された保坂慶蔵先生の命日です。


先週は福岡県朝倉郡のご自宅にお伺いしてきましたが、今日は春日部から、謹んで保坂先生のご冥福をお祈りいたします。


明日は、保坂先生と同い年で同郷の西田孝宏先生が総監督を務める山梨学院大学に出稽古に行ってきます。


生徒たちの頑張りを天から見守っていただければ幸いです。合掌。


2012富山インターハイで挨拶する保坂先生

標記大会は、1月29日(日)に埼玉県立武道館で行われました。

 

女子では、本校に練習に来てくださっている実業団SENKOの小野華菜恵選手が優勝、山田あかり選手が第4位、推薦の佐藤 果選手と合わせて3名が、3月19日(日)に山梨県で行われる関東女子柔道選手権大会への進出を果たしました。

 

また男子は、埼玉栄高校から日大で活躍した埼玉県警察同士の決勝戦となり、長濱快飛選手が江原拓巳選手を制して優勝しました。

 

関東柔道選手権大会での、選手の皆様のご活躍をお祈りいたします♪

 

とにかく明るい SENKO の皆さん♪

山口県宇部市にある山根知彦先生の望星館訪問を終えて、今度は一路、下関へ。

 

目指すは、山口県高体連柔道専門部委員長をお務めになった守田信晃先生と中村充也先生の訪問です。守田先生は私のひとつ先輩で、中村先生は同級生です。

 

中村先生は早鞆(はやとも)高校で原沢久喜選手の恩師なのですが、ちょうど1週間前に日大に出稽古に行った際に「来週は中村充也先生に会いに行くんですよ」と原沢選手に言うのをうっかりしてしまいました(笑)。

 

今日の訪問には、スペシャルゲストがお越しになりました。その方は1980徳島インターハイチャンピオンの青野幸三さんです。

 

青野さんは私のひとつ下の学年で、早鞆高校3年生の時にインターハイの中量級(71kg級)を制し、明治大学や実業団でも活躍されました。

 

「小池先生、日大だったら泰川はわかりますか?」

「もちろんわかります。ちょくちょく連絡はとってます♪」

 

泰川雅典さん(沖縄尚学高校出身)は日大で私のひとつ下の学年でインターハイ3位で入学して来ましたが、青野さんとは準決勝であたり、旗判定だったそうです。

 

私はすぐに泰川さんに電話してふたりをつなぎ、双方の連絡先の交換のお手伝いをしました。

 

ふたりは大学を卒業してから初めて話したそうで、となると38年ぶりということになります。

 

私は何だかなかなか会えない人同士を会わせる番組のプロデューサーになった気分で、「山口県下関市でひとついいことをしたな♪」と嬉しい気分になりました。

 

守田先生、中村先生、青野さん、今日はたいへんお世話になり、ありがとうございました。忘れられない夜になりました。またお目にかかるのを、楽しみにしております。

 

街中で目にする「おいでませ山口へ」が嬉しく感じられる山口県訪問でした♪

 

表敬訪問の会場♪

 

山口県と言えば「ふく」(これで1人前!)

 

鯨ベーコン♪

 

ふく雑炊♪

 

青野さん・中村先生・守田先生♪

 

柔道チャンネルの記録♪

今日は、標記・山根知彦先生を表敬訪問してきました。山根先生のご自宅を訪問するのは2013福岡インターハイのあと以来で、10年ぶりです。

 

山根先生は、私が全国高体連柔道専門部事務局に入った1998香川インターハイの年から山口県委員長に就任され、以降、全国常任委員、全国副部長を歴任されました。

 

私がご自宅に到着した時には道場(望星館)で小野田工業高校の生徒たちの稽古中で、稽古が終わるまで見学させていただきました。

 

山根先生は私よりも2年先輩ですが、今でも指導の現場におられる姿を拝見したことは、私にとっても大きな励みになりました。

 

今回は日帰りですが、2013年は1泊させていただきました。次回は泊まりがけで伺いたいと思います。

 

山根先生、今日はありがとうございました。先生が仕留めて解体した猪の焼き肉、美味しかったです。ごちそうさまでした♪

 

望星館の全景

 

望星館の玄関

 

バリバリお元気でした♪

 

猪が焼かれてます

 

猪さん、ごめんなさい

今日は、昨年の2月3日に急逝された保坂慶蔵先生のご自宅に行ってきました。(ご自宅は福岡県朝倉郡筑前町)

 

エスコートは、保坂先生の教え子で、全国高体連柔道専門部事務局でともに働いた木下貴志先生(福岡県立山門高校)にお願いしました。

 

保坂先生は、2011〜2016年度の6年間全国高体連柔道専門部長をお務めになりましたが、われわれ事務局のスタッフにはたいへん気を遣われ、大切にしてくださいました。

 

私が担当していた国際交流では、2015年のパリ同時多発テロ事件の際に、目の前に迫っていた高体連フランス遠征を急遽中止して韓国遠征に切り替えるなど、難しい判断をしていただきました。

 

保坂先生とは、福岡に前泊して作戦会議をしてから釜山に行き、そのあと福岡に帰ってきて後泊して反省会議をするという夢のようなプランを計画していました。

 

こんなことなるのなら、さっさと計画を実行すればよかったと、悔やんでも悔やみきれません。

 

遺影の保坂先生は何とも言えない笑顔で微笑んでいましたが、この先も高校柔道を見守ってくださっていることと思います。

 

あらためて保坂先生のご冥福をお祈りいたします。合掌。

 

保坂先生のご自宅前での記念撮影

 

2015全国高校柔道選手権大会1日目の夜の

保坂先生(右手のきゅうりはマイクがわり)

 

今日は標記・八道さんと、本校OB・白川真生さん(平成国際大学)が練習に来てくれました。八道さんの来校は3回目です。本校が近いわけではないのに、本当にありがたく思います。

 

今日は乱取り前に、八道さんに次の3点を、自分ならどう対処しているか説明していただきました。

 

①相四つで奥襟を叩いてくる相手の対処

②けんか四つで引き手が取れない時の対処

③相四つで釣り手を絞られた時の対処

 

私は説明の時に初めて八道さんと組み合いましたが、その力の強さにびっくりしました。さすが全日本学生体重別選手権大会と講道館杯に出場している実力者だけあるな、と感じました。

 

そのあとの乱取りでは、八道さんも白川さんも、生徒たちにたっぷり稽古をつけてくれました。

 

3日前の試合で全身筋肉痛の私も頑張って5本乱取りしましたが、おかげでまだまだ絶賛全身筋肉痛中です(苦笑)

 

練習後は一ノ割の新たな名店・おにぎり居酒屋「九栄」にご案内して、焼きおにぎりや北海道産生ウニのおにぎり、なめこ汁やしじみ汁をいただきながら、柔道談義で大いに盛り上がりました。

 

八道さん、白川さん、今日もご来校いただき、ありがとうございました。4月からふたりは新たなステージに向かうのであまり時間はありませんが、それでもぜひ!また来てくださいね。次は一ノ割の「釜飯・旬」さんにご案内する予定です♪

 

練習後の記念撮影♪

 

大爆笑の3ショット♪

 

生ウニのおにぎり♪

 

標記大会は第17回日本マスターズ柔道大会を兼ねており、1月21日(土)〜 22日(日)に講道館で行われました。

 

私がマスターズ大会に出場するのは6回目で、今回から表彰制度ができたので、今日は5回出場の表彰状をいただきました(出場したのは2005、2007、2011、2014、2016です)。

 

試合はM7(男子60〜64歳)100kg級にエントリーしました。計量後の確定出場者数は6人で、私はいきなり準決勝からの登場です。

 

相手はひとつ先輩の対馬勝美七段(青森県)で、今回が4回目の対戦です。一本負け、一本勝ち、引き分けときていましたが、今回は旗判定2ー1で敗れ、まだまだ修行が足りないことを思い知らされました。なお、対馬七段は決勝戦も制して優勝されました。

 

思い返せば、夏から階段の上り下りも満足にできないくらい膝が悪かったのに、今日はよく試合ができました。大きなケガがなく終われて幸せです。

 

今回も試合のドキドキ感を存分に味わったので、試合に臨む生徒たちの気持ちが少しはわかりました。今日の経験を活かして、よりよい指導を目指します。

 

■余談1

桐○学○高校の鈴○寛○先生もM7の100kg級にエントリーしていたのですが、計量の結果、100kg超級へ。

 

今日、会うなり「本当は俺とおまえが1回戦で当たってたんだよ。1年かけて減量するから、来年待っとけよ!」

なので私は来年はやめておきます(笑)。

 

■余談2

昨日、日大に行ったら、日大1年生・野口康太くん(國學院栃木高校出身)のお父様、野口裕司さんが来ておられました。

 

聞けば日本ベテランズに出場するとのこと。それではということで昨日は日大の道場でふたりで打ち込みをして講道館での計量も一緒に行き、今日もふたりで汗びっしょりになるまで打ち込みをしました。

 

さらに野口さんは私が大好きな茨城県の黒川喜久雄先生の教え子とのこと。思わず黒川先生に電話をしてしまいました(黒川先生は大爆笑してました)。

 

結びに、会場設営や計量結果を反映させた組み合わせの作成など、遅くまで準備に当たられた皆さんや大会運営に当たられた皆さん、そして審判員の皆様に感謝を申し上げます。今日もありがとうございました。

 

来年、私が出場するか運営側にまわるかはまだわかりませんが、桐○学○高校の鈴○寛○先生のこともあるので、よーく考えます♪

 

 

 

 

 

負けたけど準決勝敗退なので銅メダル♪

 

練習に来てくださっている小室真吾さんは優勝!

 

野口裕司さん♪

 

泣く子も黙る赤岡志保審判員♪

 

尾形寿應さんと田中雄士さん♪

 

 

今日は選抜4名を連れて、母校・日本大学へ出稽古に行って来ました。コロナ禍でなかなか日大に出稽古できる雰囲気ではなかったので、今日は2020年2月以来、3年振りです。

 

■3年前の様子はこちら

 

 

 

今日は本校の他に京葉ガス、国士舘大学、日大OBの原沢久喜さん、向翔一郎さん、ダニエル・ディチェフさん、東部直希さんなども参加して、道場はたいへんな熱気に包まれました。

 

私は生徒たちの練習を見守りながら、OBの篠崎忠史さん(京葉ガス)と日大4年生の桂 嵐斗さん(長崎日大高校出身)に相四つの奥襟対策、けんか四つの引き手対策、相四つで釣り手を絞られた時の対処などを教わりましたが、初めて知る技術もあり、たいへん勉強になりました。

 

また、他では絶対に見られない原沢選手と向選手の激しい乱取りは、それこそ動画で録りたいくらい見応えがありました。

 

生徒たちは、大学生との乱取り中は目を釣り上げて、歯を食いしばって、それこそ必死の形相でよく頑張っていました。今日だけで、間違いなく1.5倍は強くなっていると思います。

 

あらためて母校・日大に感謝するとともに、母校のますますの飛躍、活躍を祈っています。

 

金野監督、そして大学生のみなさん、今日もたいへんお世話になり、ありがとうございました♪

 

大野翔生くん♪

 

渡部悠太くん♪

 

練習後の記念撮影♪

 

大野翔生くん嬉しそう♪

 

負けずに私も♪

 

新井道場の高橋翼さん・富沢先生・岡田尚樹さん♪

今日は、標記・森田 駿さんが練習に来てくれました。森田さんの来校は昨年の12月17日以来です。

 

■その時の様子はこちら

 

 

 

森田さんは、本校が母校ではないのに、時間を見つけてはこうして稽古に来てくれて、ありがたく思います。

 

また、生徒たちのことも「ともに柔道をやる仲間」と考えて接してくださるので、生徒たちも慕っています。

 

若い森田さんにたっぷり稽古をつけていただいて、生徒たちはたいへん勉強になったことと思います。森田さん、今日も本当にありがとうございました♪

 

私は学校での練習を谷津先生と富沢先生にお願いして、講道館で行われている実業団合同練習会に行ってきました。

 

練習会では、本校にも練習に来てくれているSENKOの皆さんが、バリバリ練習していました。さすがです♪

 

そして講道館では、2013年高体連フランス遠征に一緒に行った近藤亜美さん(三井住友海上)と、感激の再会を果たしました。

 

フランス遠征では帰りの飛行機の座席が隣り同士だったので、パリから羽田空港までの長時間、たっぷりおしゃべりしたことを思い出します。

 

最後に会って話したのが2017世界選手権(ハンガリー)だったので、今日は実に5年振りの再会でした。

 

現役選手を終えて結婚された近藤さんとの再会は、時の流れを感じさせる、何とも言えない嬉しい再会となりました。

 

近藤さん、ご結婚おめでとうございます。またぜひお会いしましょう。三井住友の道場で会えたら、びっくりしてくださいね♪(笑)

 

森田 駿さんをセンターに迎えての記念撮影♪

 

とにかく明るい SENKO の皆さん♪

 

2017年ハンガリーでの近藤亜美さん♪

 

今日の近藤亜美さん♪