●足育アドバイザーⓇとは

足育アドバイザーⓇは、日本足育プロジェクト協会が提唱する「~0歳からの足育〜生涯足育プロジェクト®︎」に沿って足育を体系的に学び、定められた課題に取り組み、認定を受けた方です。

 

そして、「足の大切さを知り、足を健康に育てることを、家庭を中心とした日常生活の中に習慣として取り入れ、実践すること」という、当協会が定義する足育を自ら行い、その重要性と必要性を啓発し、普及に努める活動を展開しています。

 

具体的には、「足の大切さ」「靴選びの基本」「運動の大切さ」を伝える【足育講座】や、足に合う靴を選ぶ第一歩【足計測】、日常生活の中でできる足育をアドバイスする【足と靴に関する個別相談】などの活動を行います。

 

子育て支援センター、公民館、福祉センターなどの公共施設や、保育園、幼稚園、小学校の保護者会、企業等から依頼をうけて活躍されている方もいれば、子育てや健康づくりに関わる職場で学びを活かして活躍されている方もいます。

 

 

 

●足育アドバイザーⓇ養成課程

当協会では誰もが生涯に渡って足育に取り組むことが必要と考え、「~0歳からの足育~ 生涯足育プロジェクト®︎」として人生を6期に分け、それぞれの期に応じた足育をお伝えしています。


 

足育アドバイザーⓇになるには、「足育基礎講座」「足育アドバイザーⓇ養成講座」を受講し、各分野の専門家の先生方から、0歳から生涯に渡っての足育を学びます。

 

<足育基礎講座>

足育基礎講座は、心身が著しく発育・発達し、基礎が形成されていく「乳児期」「幼児期」の足育についての講座です。


下記の4科目の受講を通して、健康な足を育てるために必要な生活習慣や靴選びについて学びます。

 

(1)解剖学

 講師:福本貴彦

 (畿央大学 健康科学部 理学療法学科准教授)

(2)足育学(乳児期)

(3)総論

 講師:玉島麻理

 (当協会理事長・足育Lab Ta・Ta・Ta代表・HUG CHILD発育サポート教室代表)


(4)足育学(幼児期)
 講師:小野直洋

 (小野整形外科院長・当協会名誉理事・足育研究会顧問)

 

この講座の中で学ぶ「足の構造と働き」や「靴の選び方」「靴の履き方」は、乳幼児のみならず大人の足の健康を守るためにも共通する大切な知識で、足育の基礎といえる内容を身につけることができます。

 

 

<足育アドバイザーⓇ養成講座>

足育アドバイザーⓇ養成講座は、「学童期・思春期」「成人期」「高齢期」という生涯に渡る足育についての講座です。

 

下記の6科目の受講を通して、足をトラブルから守るための基本的な知識と、子どもも大人も元気な足を育てるために日常生活でできることを学びます。

 

(1)足育学(学童期)

(2)足育学(成人期)
 講師:小野直洋

 (小野整形外科院長・当協会名誉理事・足育研究会顧問)

 

(3)靴学

 講師:藤井恵

 (ヴォルタート代表・バチェラー(上級)シューフィッター)


(4)運動発達学
 講師:村田トオル

 (大阪青山大学 健康科学部 子ども教育学科教授)


(5)皮膚科学
 講師:高山かおる

 (埼玉済生会 川口総合病院 皮膚科主任部長・足育研究会代表・当協会相談役)

 

(6)高齢者の足の現状
 講師:足立恵美

 (NPO法人予防的あしケアサポート理事長・メディカルフットケア足救代表・当協会相談役)

そして、足育アドバイザーⓇとして普及啓発活動を行うための

  • 足育講座ガイドブック解説
  • 模擬足育講座(実技講習)
  • 足計測(実技講習)

を学び、修了試験、認定課題に取り組みます。

 

足育基礎講座はすべてオンラインにて受講・修了となります。
足育アドバイザーⓇ養成講座はオンラインで受講ののち、状況を見て対面での実技講習を行います。
 

●足育アドバイザーⓇ認定までの流れ

足育基礎講座を受講する

  • オンラインで1日の講義
    Zoomを用いたリアルタイムでのオンライン講義
  • 修了試験あり(オンライン)
  • 受講料:49,760円(税込)
    (※テキストの一部は書籍『0歳からの足育のすすめ』 となります。すでにお持ちの方は、受講料から書籍代金相当額を差し引かせていただきます。)

     ↓

足育アドバイザーⓇ養成講座を受講する

※足育基礎講座修了から2年以内

  • オンラインで2日間の講義
    Zoomを用いたリアルタイムでのオンライン講義
  • 修了試験(オンライン)
  • オンラインでの実技講習:足計測、模擬足育講座
    Zoomを用いたリアルタイムでのオンライン講習
    認定後に各地方で行う対面での勉強会に参加のこと
  • 受講料: 133,000  円(税込)

    (※テキスト代、教材費、修了試験採点料、認定課題審査料が含まれております。教材のフットプリンター・フットゲージをすでにお持ちの方は、受講料から教材費相当額を差し引かせていただきます。)

 ↓

足育アドバイザーⓇ認定課題提出

※養成講座修了から3か月以内

  • 足育講座・足計測を10名に対して実施し、報告書類を作成
  • 作文「足育アドバイザーⓇとしての活動の抱負」
     ↓

足育アドバイザーⓇ認定課題合格

 ↓

日本足育プロジェクト協会へ入会

足育アドバイザーⓇ資格会員: 入会金2000円、年会費8000円

 

足育アドバイザーⓇとして活動開始

●講座の開催予定

<足育基礎講座>

2022年3月13日(日)  オンライン・対面の同時開催予定

2022年4月以降にオンラインで2回開催予定

※受講希望の方には、正式に決まり次第メールでご案内いたしますので、問い合わせフォームよりご連絡先をお知らせください


<第14期 足育アドバイザーⓇ養成講座>

2021年秋を予定
 

足育アドバイザーⓇ養成講座の詳細は、足育基礎講座を修了された方にご案内します。

 

ご質問などがありましたら、日本足育プロジェクト協会ホームページよりお問い合わせください。