パステルシャインアート®︎で日々を豊かに~Awakening space Tayutau~

パステルシャインアート®︎で日々を豊かに~Awakening space Tayutau~

真っ白なキャンバスは、いつだって新しい旅の扉。その旅をナビゲートするS-TERA☆彡のブログ。




~描くだけでもっと自分が好きになる~
◇パステルシャインアート®の各種レッスン・ワークショップのご案内はこちら からどうぞ◇

アートパステルシャインアートスカイプレッスンも受付中アート
NEW !
テーマ:
土砂降りの雨に、池の金魚は元気に泳ぎ回っていました。

最近ポンプが壊れてしまって、水面で口を開けてかわいそうだったけどね。

水を得た魚…ならぬ、酸素を得た金魚ハッ



そんな雨の日は、オンラインワークがい〜んですグッ

いつもは月初めにご予約いただいているパステルアートジャーニーですが

今月は忙しかったらしく、日程を今日に延期されていました。

延期を決める流れに、私は少し心配がよぎったんですけどね。



どのテーマで今日の旅をはじめるか…

何も浮かばなかったとのことで、チョイスされたのは「円/はじまりの扉」。

忙しく、自分にくつろげていないところを落ち着かせるよう

センタリングをイメージしながら描いてみました。




私も先週は左足首を捻挫して、何のサインだろうと内観していたけれど

旅人さんにもその必要があったようです。



いろいろな物事に関わるときに、意識的であるかどうか…。

それだけで経験しなくていいことを、回避できる可能性が高まるのです。



意識を整え、2枚目の円は改めて扉を開く感じで。




私の円はオレンジ/ゴールドの感じでしたが

旅人さんのそれは、この補色のロイヤルブルーがメインカラーでした。



内側にあったものを吐き出せた感じで、とてもスッキリした様子。

今回の延期については気になったけれど

この旅でそのプロセスに光を当てたことで

意識的であることについて、理解が深まったようでした。



3つ目の扉はそれぞれに

私は外の雨音にイメージを引っ張られました。




葉のテーマではあるけれど、いずれ大海にもなり得るひとしずく。

積み重ねや継続は、未来への力なのかもしれないし

葉/関係の扉の先に、海/絆の扉が開いているのかもしれません。



旅人さんの3枚目はとっても晴れやかで

このワークがいい心の旅だったことが伝わってきていました。



私もこのワークで、GOサインを出したものがありました。



Tayutauのホームページをリニューアルしてから約1ヶ月が経って

それをご覧になった方から

サイトの作り方のリクエストをいただいています。

ホームページ作りは「何者なのかはてなマーク」というところに強烈にアプローチするので

素材の元になるところから、やってみたいと思います。


♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ 

ホームページ1stチャレンジサーフィンオンライン開催

◇日程:2019年6月13日(木)10時〜12時
◇参加費:3,000円※開催3日前までのお振込
◇内容:自分のウリを明確にしてみよう

※Zoomでの開催です。
※所要時間は前後する場合があります。

お問合せ・お申込みはこちらからどうぞ音譜

♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ ♫*:..。♡*゚¨゚゚・ 



以前やって好評だったPRワークでは

インストラクターとしての履歴書(PRシート)の素材を作りました。

チラシづくりをすっ飛ばしてのワークですが、向き合うところはほぼ同じ。

ポイントを押さえながら、大まかに素材を作って

最終的にはスマホやタブレットでも作れるサイトを利用して

形にできたらいいなと思います。








S-TERA☆彡







テーマ:
左足首を捻挫して、夕べは足を着けられないほどでした。

靴下はもちろん、スリッパの脱ぎ履きもままならないものなんですね。

湿布を貼ってバンダナで足首を固定して寝たら

朝には足を着けられるようになっていました。

ただ、まだ体重を乗せるのが十分にできないので

左をかばう右脚が、疲労でパンパンになってきています。



それでも無事にワークへ行かれて良かった、良かったほっこり

今日伺った施設はチームあいのわの活動なので

もう一人インストラクターさんがいたのも助かったし

ご参加の方々もパステルのキャリアが長いので

あまり動き回らなくても大丈夫だったのは、ラッキーだったわ〜ぼけー



私が用意したテーマは「てんとう虫てんとうむし」。

平面にならないよう、葉っぱの形をずいぶん考えました。




ところが…施設に行って作品記録を見ていたら、先月と被っていたアセアセあせる

ぜ〜んぜんチェックしてなかったわ〜ショック

まぁ今回はてんとう虫がメインなので大きく

テンプレートをちょっとズラせば、あっという間に描けてしまうタイプです。



皆さんの反応が少し気になりながらデモをしてみると

途中から、いつもはデモすら見にこないOさんが

私が描いている横にあった椅子に陣取ったかと思うと

デモのフィニッシュと共に、オーディエンスから拍手が起こりました拍手

どこら辺が気を引いたのかな…うーん



この作品はグリーンベースなのですが

グリーンのパステルを一切使っていません。

イエローにブルーを重ねてグリーンになっていく不思議さと

その補色になるレッドのてんとう虫が、あっという間にできる様子が

彼らの目に面白く映ったのかもしれません。



相方のインストラクターさんは「ツバメ」。




こちらも安定した仕上がりのテンプレートなので

ご参加の皆さん、どちらの作品も満足度が高かったようです。




てんとう虫はちょっと被っちゃったけど、拍手喝采をいただいて

パフォーマンス力がついてきたのかなぁ〜と思えましたチョキ





S-TERA☆彡







テーマ:
駅まで行く途中、わずかな段差で足首を捻挫したようです。

ワークが終わるまでは大丈夫だったのに

帰る頃から痛みが出てきて、だんだんヤバそうな模様…アセアセ

明日の出張ワークに行かれるかしらはてなマーク



今日は月イチで訪問している、フリースクールでのワークでしたが

最近ここのテーマがなかなか思いつきません。

自由度が高い方がいい気がするものの

カッターやハサミは施錠して保管されているところなので

その場でテンプレートを作ってもらう感じではないのが悩みどころです。



そんな中で今回は、基本テーマである「虹」をチョイスしました。




一度少しだけだシェアしたことがあったけれど

最初からちゃんとやったことがなかったのです。

このテクニックは応用の幅が広く、他の要素の中に入れてもいいので

覚えておくのはとってもいいのよね〜虹



参考作品は細いダブルレインボーですが、基本は旧見本のこんなカンジ。




シンプルなので初めてさんでも、キレイな色が楽しめます。

向きや角度で雰囲気も変わって、それぞれに個性も出ていますね。




虹の色がハッキリしていると、背景は少し暗めの方が映えるようです。

マウイ島で海面から火のように立ち昇る、赤い虹を見たことがありますが

濃い虹の作品でそれを思い出しました。

2本だか3本だか立っていて、少し不気味な印象が残っています。



絵の中に虹を描くときは「変化」というのがあるみたい。

フリースクールも引っ越すし、皆んな何かあるのかもしれません。



私は捻挫しましたけど〜あせる





S-TERA☆彡










Ameba人気のブログ