純正部品が一番!なんてことはない! | メルセデスベンツ W124専門店 ARROWSのブログ

メルセデスベンツ W124専門店 ARROWSのブログ

神奈川県川崎市のメルセデスベンツ W124専門店 有限会社アローズです。



お店の紹介や車の事、全然関係無い事まで書いていこうと思います。


テーマ:

ども!

 

ココ山ココ次郎です!!

 

いや!ココちゃんです!

 

最近、千鳥の「おぬし~」もよく使いますが中岡の「なあ」にもはまっておりますイェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!

 

またまた知らないおぬしにどぞ!!

 

https://www.youtube.com/watch?v=HgA1wMsm-so

 

 

もう自然と出てしまう「なあ」にまわりは「言いたいだけでしょ」といいますが最早自然なんですよ。ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

 

そしてマネから「ブログが車と関係なさすぎじゃないか」と言われてイラっとしたので最近の純正品に対して物申す!!

 

最近ヒューズボックス交換された方に要注意!

 

 

ヒューズボックスって皆さんは分解されたこと・・・ないですよね。

 

124のヒューズボックスってボックス内で配線されている言わば「基盤」なのですな。

 

最近の純正品はこれがひどい。

 

メーター内のスピード、回転数、水温が急に落ちたりしませんか!

 

エンジンが震えだしたりしませんか!!

 

それ原因はヒューズボックスにあります!

 

だからって新しいヒューズボックスに交換しても~同じですから!!残念!

 

最初はよくてもしばらくしたら同じ症状・・・

 

でも~ココちゃんの手にかかれば~ハイ治った~(n‘∀‘)η ヤァーッホォー

 

お勧めはクソな純正品を分解修理。

 

でも絶対自分でやらないで!

 

どこを分解したらいいかどこに接点したらいいかわかるのかい!ってお話し。

 

先日いらっしゃいました自分で分解してどうしようもなくなって困っていたお客様。

 

「そこつないだら車燃えますよ」

 

「え!!」

 

緊急手術よりも移植手術したほうが早いという結論で一命を取り留めました。

 

ネット知識で実行しちゃだめよ(ノД`)シクシク

 

ボディなんて凹んでたって穴空いてても走るんだからどうぞご自由に。

 

でも電気は人間でいう血管。

 

あなた自分の血管、自分で手術しますか!!

 

とココちゃんはいつもDIYの配線だらけの車を見て思います。

 

血管がダメなら脳⇒CPU  心臓⇒エンジン 四肢⇒ミッション 動きませんよ!!

 

いつもの悪い癖で言い出したら止まらないのでこの辺でやめておきます(´・∀・`)エヘッ

 

ということでココちゃんが言いたいのは今回自分で分解するなということではなく純正品=最善という古い考えを払拭するときが来た!キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

 

ということ。

 

103エンジンのディスビなんて最低。

 

非接触通電なのにクリアランスがバラバラ。

 

金型から見てやっすいとこでやってんだろうなと。

 

ココちゃんの親友が金型屋さんでココちゃん昔、そこのお父様に「おやじ、やらせろ」と言って結構金型の基礎から仕上げまで経験してますので「見ればわかる!やっすいやつやん!」

 

なにしてるんだかMB。

 

そんなこと言ったらもっといっぱいありますけどね~

 

なので結果、「オリジナルが最善」という化石のような考えはもう通用しない124ワールドになりましたとさ。

 

arrows

弊社アローズで販売するw124は車体価格に整備費用が含まれております。

メルセデスベンツ、特にw124に特化したプロの整備士がメルセデスベンツ専用コンピューター(DAS)診断を含め
整備士、営業担当も含めロードテストを行いおよそ200項目に及ぶマイカーチェックを行い、整備内容や交換部品を明確にしたチェックシート
をお客様に提示しております。

また商談の際に、w124の専門家でもあるプロの整備士ともお話しいただき、お客様が気になる箇所などをご確認いただき、じっくりとお話ししていただき、お客様のご不安の箇所(事前予防も含む)ご予算に応じた追加整備も親身にご相談していただけます。
本物のw124をご満足いただけるまで、納車後も親身にサポートいたします。

 

 

 

 

アローズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス