走行中の飛び石によるフロントガラス交換!W211系ベンツEクラス | 輸入車販売と整備のアライズ

輸入車販売と整備のアライズ

1930年創業(あと13年で創業100年!です)の老舗自動車販売会社を母体に輸入車をメインで販売しております。
どうぞホームページを覗いてみてください。
http://www.arisenet.co.jp/home.html


テーマ:

こんばんは♪

1930年(昭和5年)創業(あと12年で創業100年ビックリマーク)の老舗自動車販売会社を母体に、輸入車販売・修理・整備・車検などしておりますアライズです。

 

言葉や文章で「信用信頼」という言葉を安易に使う中古車販売店が多いですが、その言葉を使っている販売店は創業何年を目標にしているのか・・・

 

飲食店・和菓子・旅館など「名店」「老舗」という冠が付く100年以上続くお店と同じく、弊社も100年企業を目指して現在創業88年ビックリマーク

 

半世紀以上に渡る社歴が、「本当(本物)の信用信頼(お客様から

ご支持頂いている)の証」と自負しております。

 

数十年~100年という長年営業し続けている自動車販売店は極限られております。

数年から十数年程度で無くなってしまう目先の利益ばかり追い求めている中古車販売店の中古車を購入するのが良いのか悪いのか・・・

車両購入や整備修理などお店選びは慎重ににひひ

 

本日から3連休音譜という方も多いのではないでしょうかはてなマーク

弊社は明日営業で明後日は定休日にひひ

 

お出かけの際はご注意をビックリマーク

という本日のブログです。

 

長年お世話になっている顧客様から「フロントガラスに、でっかいヒビができたぁ!!」というSOSあせる

写真は既にガラスを取り外した後の写真ですが、「2か所」も飛び石をくらっておりますショック!

2か所ヒットの内、1か所には飛び石が発端で青枠の大きさまでヒビが拡大しております叫び

 

ガラスに石がヒットしてしまった場所は高速道路・・・

お客様の前方に砂利を降ろして荷台が空になっているダンプカーがまあまあのスピードで走行・・・

もう、この時点で嫌な予感あせる

「パンビックリマークパンビックリマーク」とものすごい音がしたようですが、その時はヒビが見当たらずそのまま走行。

一般道に降りて何気なく左前を見てみたら・・・

大きなヒビが叫び

小さなヒビはガラスリペアできますが、流石に写真のようなヒビ割れになってしまうと「ガラス交換」しか方法はありません。

餅は餅屋、という事でガラス交換は、自動車ガラス職人にお任せします。

弊社では、お客様のご希望やご予算に応じて高品質の社外ガラス又は純正ガラスを選ぶことができます。

今回は、オーナー様のご希望によりベンツ純正ガラス

痛恨のミスで天井の渡し棒が映り込んでしまっていますあせる

新品の純正ガラスへ交換して作業完了です。

 

高速道路で運転の際は、トラック・ダンプカー・工事用車両・バイクの後ろは走行しない事をお勧めしますビックリマーク

ちょっと注意して走行すれば払わなくてよかったガラス交換費用で美味しい食事や小旅行やお買いものが余裕で出来ちゃいま~すにひひ

 

ホームページはこちらです♪

 

 

 

 

アライズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス