《手作りの吹き硝子の
10色のカラーころんを使って
     チャクラを見える化し調えます》
--------
   チャクラ、見える化。
チャクラ 、調える。
『とと』『のえる』

☆チャクラととのえる。
   ∞∞∞∞∞∞∞∞猫しっぽ猫からだ猫あたま∞∞∞∞∞
      
この、コロンとした硝子は
ひとつひとつ手作りの吹き硝子

人工物ではない天然の硝子は
エネルギーを遮断せずに通します。
このコロンとした硝子たちが
あなたのチャクラのエネルギーを
そのまま映し出します。

今のチャクラの並びや乱れ
エネルギーの状態を教えてくれます。

あなたのチャクラを見える化

そして
                   そのバラバラになっている
                           チャクラの並びを
本来の並びに調えるのが
【チャクラととのえる。】

チャクラを本来の並びに調えて
あなたのエネルギーのつまり
解いて
天と地とを繫ぎ
あなたの中の神に合いにゆましょう✧‧˚
                 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

      とと・totoは、ラテン語で「全部、完璧」
     またはイタリア語で「幸運」「幸福」
         totoクジの説明から(笑)

      ノエルNoël"はラテン語の
       natalis=「誕生」が語源。
      クリスマスはキリスト生誕祭でノエル。

     エル  「神。天使の語尾」


『とと』『のえる』『える』
なんとなく響きが良くて
やたらとワードが訴えて来るので笑い泣き

とと・のえる・える
意味がありそうで調べてみました😊

ラテン語が引っかかってくるあたりが
植物療法的ですね😊

漢字では「整える」ではなく『調える』の方

『調律』するように
あなたのチャクラを調整してゆきます😊

そしてあなたの中におわす
神様に合いに行きましょう😊

(声紋分析によるbefore⇨after)

通話か対面でのワークとなります。


対面以外では

FBメッセンジャー・Zoom・Skypeなどで
TVのこちらからだけの動画で
カラーころんが動くのを見ながらのワークです😊

とても簡単に、短時間ですが
しっかりと調整が出来ます。

お気軽にお問い合わせください😊

 30〜40 分程度 から   8,000    ¥ 

プランツナイツアリエル Facebookページ



週末は
日本のハーブ・スペシャル蒸留&リトリートに参加してました😊


トトラボ村上志緒先生の九州で初めての
薬草ハーブの植物観察会✨

八女ベチバーのsanosaにて
アロマフランスのドミニック先生も参加され
本当にスペシャル✨

高木から香木、草花、ハーブの話と多岐にわたり


フィトセラピーに邁進する各地の方々との
スペシャルで、濃密な2日間でした😊

フィトセラピーは多岐に渡る😊✨
アルケミーでマジカル
アルケミストでウィザード・ウィッチ
シャーマンでありメディスンマン

星を読み天体観察し季節を見つけ
植物の生態や育成を観察する

情報が毎回沢山でワクワクで✨

私の
牡羊座太陽・金星・水星も
乙女座火星・冥王星・天王星も
ご満悦のセミナーでした✨😻

まもなく、木星が射手座へ移動するからか?
内側への深い旅から
リアルな遠出になりつつあり
11月は既に他県行きが2ヶ所も!ฅ^ΦωΦ^ฅ

モミのスプレー✨😊
使い頃は2週間後✨😊



2016年に震災見舞いで頂いた
『カラーころん』←本名は違います(笑)
今回少し名前を変えます(笑)😹

↓長いでしょう?笑い泣き

名前も分かりやすくしたいなぁ😊と。

《オリジナルの吹き硝子のカラーころんでの
     チャクラの見える化と調整をします✨》
--------
チャクラ、見える化。
チャクラ 、調える。
                  『とと』×『のえる』

☆チャクラととのえる
------- 
     totoは、ラテン語で「全部、完璧」を
     意味する言葉だそうです。
     またはイタリア語で「幸運」「幸福」
            totoクジの説明から(笑)

      ノエルNoël"はラテン語のnatalis=「誕生」
      が語源。
      クリスマスはキリスト生誕祭でノエル。

     エルは天使の語尾

『とと』『のえる』『える』
なんとなく響きが良くて
やたらとワードが訴えて来るので笑い泣き

とと・のえる・える
意味がありそうで調べてみました😊

ラテン語が引っかかってくるあたりが
植物療法的ですね😊

セラピストやヒーラーさん達の
チャクラの調整に使ったり😊

占星術やカウンセリングする前に
今の状態を視覚化したり😊

∞∞∞∞∞∞
長くなりそうなので⇨次の記事へおねがい