635号目 伏見稲荷さんも効き脳診断には興味津々! | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

昨日の続きです。

伏見稲荷大社の奥の院には

毎月、お伺いしていることもあり、

いつも、30分程、

宮司さんとお話しする機会を頂けます。

 

 

 

昨日のブログはこちらです。

 

 633号目 伏見稲荷大社さんでの有難いお話し

 

 

奥の院で、祈祷を受けた後、

宮司さんのありがたいお話しについて

お聞きしてみる。

『なんで、このようなお話しを

されるんですか?』

 

 

 

 

宮司さんが言うには、

『私達も悩みながら経営しています。

 経験から、少しでもお役に立てたらと

 思って、こんな話をしているんです。』と。

 

 

伏見稲荷大社さんらしいですね。

 

 

 

具体的に、どんなお悩みをお持ちなのかを

お聞きすると、沢山出てきます。

こんなことがあったと、

最近の出来事まで詳しくお話しされる。

 

 

 

部署間での連携をもっと、スムーズにしたい。

部下が思うように動いてくれない。

他のスタッフの△を△△△る部下がいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

どの組織でも必ずある悩みです。

 

 

 

 

宮司さんは、

人の違いには着目しているようですが、

具体的な違や、

なぜ、その違いが生まれるのか?

についての認識や理解には

至ってないようです。

 

 

 

 

互いの存在を尊重受け入れるには、

互いの違いを知ることから始めます。

 

 

 

相手ができないことを求めなくなり、

人間関係が楽になります。

できることを更に伸ばすことができる。

 

こんなことをお話しする。

 

 

 

具体的に人の違いを認識する手法として、

『効き脳診断』について説明すると、

宮司さんは、興味津々!

『是非、入れたい!』

 

 

 

 

 

『でも、見たくないなあ。

 恐ろしい結果が出そう。』と、

戸惑っています。

 

 

 

次月改めて、ご説明をします。

 

 

 

 

 

 

 

金沢での効き脳診断セミナーの予定は、

以下の通りです。

 

11月19日(月)14時~16時 満席

12月10日(月)19時~21日 残席1名

来年は、1月に開催を予定しています。

 

 

 

 

あなたの会社も『効き脳診断』を取り入れ、

 

スタッフ間の

コミュニケーションギャップを

解消しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『効き脳診断セミナー』の申込はこちらです。

  

http://kanazawa-kaigyou.com/seminar/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス