584号目 自分の想いがつながりました | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

半年間のアップグレード経営道場を終えて、

感じたことを書いてみます。

 

 

 

 

自分と向き合い、

自分の経営に対する想いを言語化するのは、

これで3回目になります。

 

 

1回目は、今から4年前、開業直前に、

ご縁を頂き○○会で、半年間に渡り、

諸先輩方から度重なるご指導いただきながら、

初めて作りました。

 

 

 

さすが、○○会

経営に対する姿勢、経営理念、経営方針、等々

優等生的な言葉で、きれいにまとまっています。

 

 

今、読み返しても、

人に見せても恥ずかしくない程、

よく作られています。

 

 

 

 

間違ってはないけども・・・・・、

何か、薄っぺらい!

『だから、何が言いたい?』と思ってしまう。

 

 

 

 

すばらしいけど、

『書け!』と言われたから書いた。

そんな感じがします。

 

 

 

そこからは、自分の想いの原動力、

核となるものが見えてこない。

『すごいね。』その一言で終わる。  

 

 

 

 

今の自分から感じるのは、

『なぜ、開業しようと思ったのか?』

4年前の自分は、

本当の自分の想いに気付いていなかったし、

感じるプロセスを踏んでおらず、

使命感には蓋をしたたままだった。

そう感じました。

 

 

 

 

 

 

昨年、アップグレード経営道場に

参加はするが、事業の柱が沢山あり、

あれもこれも考えていると、

自分の想いの中に埋もれてしまう。

 

本当の自分の使命に気付いたのは、

終了間際。

 

 

 

今年は、組織づくりに絞って、

半年間、自分と向き合ってみる。

 

辛い思いから生まれた使命感といえる

『ミッション』は、

『社員に共感されない経営者を無くし、

 互いの想いをつなげます。』

 

 

 

先にある『ビジョン』は、

『すべての人が、面白く働く社会を創ります。』

 

 

 

『ビジョン』に向かうまでの

こだわりともいえる『パッション』は、

『妥協なく全力で向き合い、

 すべての人の可能性を信じ、

 変化を与え続けます。』

 

 

 

 

全てがつながったように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

去年のスタートとなった

都庁で今年のアップグレードは幕を閉じる。

一年半振りの景色です。

 

 

 

 

 

これから、

スタッフとの想いの共有、具体的な行動計画、

スタッフのビジョンづくり、することはテンコ盛り。

 

 

 

まずは、自分達の組織づくりから

スタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

http://kanazawa-kaigyou.com/

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス