550号目 伏見稲荷さんも、組織づくりのお悩みは同じです! | すごい面談で社員との想いをつなぐ後継者の心のパートナー

テーマ:

 

 

 

今日は、岡山ブログセミナー半年会です。

その前に、伏見稲荷大社へ月参りに伺います。

 

 

 

 

 

 

 

暑い中、スーツケースをガラガラ鳴らし、

本殿と素通りし、千本鳥居をくぐり、

奥の院に向かいます。

 

 

 

 

 

 

祈祷と合わせて、『日供』を依頼します。

 

『日供』とは、毎朝夕に「御日供祭」として、

御神前にお供えが奉献され、

家業繁栄・家内安全を祈願していただくもの。

 

毎日、祈願して頂けるのはありがたいこと。

 

 

 

 

 

 

 

伏見稲荷大社では、

神様の横に、『日供』と書かれた木の板が

掲げられています。

 

 

 

 

『これは何だろう?』と、

最近、気になっていたところでした。

 

 

 

 

 

神道に詳しいクライアントに勧められ、

初めてして頂くことに。

 

 

祈祷の後に、神主さんから、

有難いお話しがいつも以上に続きます。

 

神主さんと小一時間話したでしょうか。

 

伏見稲荷大社さん自身の取組のこと、

参拝される企業様の自社での取組のこと、

社員教育組織運営について、

沢山、教えて頂きました。

 

 

 

 

 

神主さんが、部下とのやりとりで、

どんなご苦労があったのか、

どんな工夫をされているのかを

お話しをいただくと、

 

 

 

『あるある。私達と同じだ!』と、

思いながら、聞かせて頂きます。

 

 

 

 

 

伏見稲荷大社さんは、

神社であっても、組織は組織。

普通の企業と仕組みは同じです。

 

 

 

神主さんの失敗した部下への対応、

部下のやる気を引き出すために、

どのようなことをしているのかを

お聞きしていると、

今までに聞いたことがある話ばかりです。

 

 

 

しかし、全て実践した話です。

『知っている。』『できている。』は、

全く違います。

 

 

 

私も、『できている。』

レベルを上げるために、

神主さんの言葉を真摯に受け止め、

素直な実践をしてみます。

 

 

 

 

神主さんとの会話の中で、私は、

自然とお札を追加で、買っていました。

 

さすが、商売繁盛の神を司るだけあります。

商売が上手です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神主さんから、最後に、

『小林さんは、かなりお忙しいでしょう。

 神様がどのように乗り越えるのか、

試しておられます。』と。

 

 

 

すべて、お見通しですね。

 

 

これからも、神様の助けを借りて、

取り組んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

使えない社員がなくてはならない社員に変わる

『効き脳診断セミナー』を開催します。

 

 

あなたの会社も『効き脳』を取り入れ、

 コミュニケーションギャップを解消しませんか?

 

 

 

 

『効き脳診断セミナー』の申込はこちらです。

 

http://kanazawa-kaigyou.com/seminar/

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを減らし

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23

奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL: 076-223-2229   

FAX: 076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら

 http://kanazawa-kaigyou.com/

 

 

 

小林弘昌さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス