458号目 会議で社員が発言しないのは、社長であるあなたが原因? | 自然と業績が上がるイキイキした組織づくりを目指す二代目経営者のパートナー

テーマ:

 

昨日の続き、メンタルモデルについてです。

 

 

こんなことでお悩みの経営者は、

よくいらっしゃいます。

 

『社員が会議で何も発言をしない!』

 

 

 

 

経営者や社員様と面談をしていると、

こんなことが起こっていることが

分かります。

 

 

 

 

 

経営者としては、こう考えている。

『私は沢山思いつくのに、

 社員達は、何も考えてない。』

『仕事と真面目に向き合っていない。』

 

 

 

 

 

社員としては、こう考えている。

『社長は、私の話しを聞かないし、言っても無駄!』

『自分の意見を否定されて怒鳴られるよりも

 発言しないことで怒られる方がまし。』

 

 

 

 

 

現実に起こっていることだけを

見ても、本質が分かりません。

 

 

 

その背景であったり、

裏側に目を向ける必要があります。

 

 

 

 

目に見えない部分では、

いくつかの段階があり

こんなことが起こっています。

 

 

 

 

 

 

 

『できごと』

実際に起こったことは、

社員が発言しない。

 

 

 

『時系列パターン』

それまでに起こったことは、

社員は発言するが、

何を言っても社長からダメ出しされた。

これ以上、発言したくなくなる。 

 

 

『構造』

社員に、社長と同じ質を求めている。

完璧じゃないものは許さない。

 

 

『メンタルモデル』

質の低い社員の意見は、尊重する価値がない。

 

 

 

 

経営者には、そんなつもりはないが、

無意識のうちに、

そのような態度を取っているようです。

 

 

 

『社員が意見を言わない』という、  

見えている問題を解決しようとしても、

解決はされません。

 

 

その下にある、根本的な問題

解決しようとする組織でないと、

いつまで経っても、

目に見える問題は解決されません。

 

 

経営者がどの段階まで

理解されているのかにより、

対応が変わります。

 

 

 

社員としては、

すばらしい意見は沢山持っているが、

経営者である あなたには言いたくないだけ。

 

 

原因は、社員ではなく、

経営者である あなたの社員への姿勢です。

 

 

 

 

 

経営者が社員をどう見ているのか?

これにより、社員の行動は大きく変わります。

 

 

これについては、明日にでも書きましょうか。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

社長の『お金』と『人』へのストレスを軽減させ、

『納得できる意思決定』をサポートする

金沢の 企業未来デザイナー

 

〒920-0024 金沢市西念2-35-23 奥伸ビル202号室

 

小林弘昌税理士事務所 代表税理士

株式会社アークシードラボ 代表取締役

TEL:  076-223-2229   FAX:  076-223-6781 

携帯:090-1120-3808

 

ホームページはこちら http://kanazawa-kaigyou.com/

 

小林弘昌さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。