嫌悪感と罪悪感

テーマ:

 

 

https://mainichigahakken.net/

13番さんの

新しい記事がアップされました。

老後のために貯めたお金が飛んで行く・・・

https://mainichigahakken.net/future/article/post-142.php

 

 

昔の記事の書き起こしの機会をいただいて

遡って過去記事を読み返すと

嵐のようなあの頃が

 

もう既に何十年も昔のことのように感じてしまう。

 

 

 

 

昼過ぎ老健へ行ってきた。

 

としお氏は

建て替えの業者との折衝などで大忙しだから

この時期だけはじいちゃん担当を受け持つワタシ。

 

あんまり放っておいてもイカンのでね。

 

 

 

 

やっぱり気力はかなり落っこちてる。

昔の【フセイン】は今いずこ?って感じだ。

 

こうなっちゃうと

気力充実、転倒恐れず動けた方がいいのか?

 

その中間がないのが太郎サン。

 

『いい塩梅』は彼の辞書にはない。

 

ただ

 

会話が弾むってほどではないけれど

話していても

家に居いた時のような嫌悪感は全くない。

 

穏やか~に会話が出来て

穏やか~に接することが出来る。

 

これも離れたからこそ生じる関係か?

 

でもね

帰り際

 

 

この一言で

 

介護者は俄然、自分が『悪者』になった気分が

沸き上がったりもする。

 

 

 

本 お知らせ 本

 

 

『13番さんのあな』が7月28日

本になりました→

 

予約はこちら

 

Amazon↓

 

楽天↓

 

電子書籍の予約は→コチラ


 

 


13番さんのあな ―介護家庭の日常―-ブログランキング

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

AD

コメント(12)