*虫垂炎(盲腸)体験記③* 虫垂炎手術前日 | 感性と幸せの扉を開くアロマテラピー

感性と幸せの扉を開くアロマテラピー

一滴から広がる精油の香りとエネルギー
それは水面に落ちた雫から広がる輪のように、私たちの人生に幸せと豊かさを広げてくれます。
本当の自分を輝かせてくれるアロマの世界へようこそ♪

“香りと繋がり
わたしと繋がる”

本来のあなたらしさ
そして、幸せと繋がることを
“アロマトリートメント”
“香りとココロのセッション”
でお届けします。

西国分寺駅から徒歩13分の
おうちサロン

Aqua Lima
アクアリマ(女性限定・完全予約制)
セラピスト、yukiですクローバー




お早うございます^^

さて、
いよいよ手術入院のお話。

手術は、
前回入院したところから
紹介をされた
別の病院での入院となりました。

(この病院は、院内の全てにおいて撮影不可だったため、病院での画像はありません_(._.)_)

●入院一日目
今回は、計画入院だったため
スーツケースに
読みたかった本やお菓子wも
詰め込んで・・・
旅行に出かけるように
颯爽と出発♪

入院したのは
外科病棟が全て埋まってしまったため
閉鎖精神病棟でした^^;
個室でしたが。

手術前日だったので
予定は
・下肢のエコー検査
(術後に血栓が詰まらないように、血管を確認)
・手術についての説明

手術は、開腹術ではなく
全身麻酔での
腹腔鏡下手術です。

開腹術と比べて
小さな傷で済むため
術後の痛みが少ないことと
回復が早いことが一番の長所だそうです♪

おへそに1.5㎝、
左横に二つ穴を開けます。
まずは、穴から二酸化炭素を
お腹に入れて膨らませて
お腹の中の視界を良くした状態に。

その後、カメラで虫垂を確認しつつ
電気メスで
虫垂を切除し、
おへそから取り出すそう。

手術の時に
音楽は何にしますか~♪と
聞かれました。

・オルゴール曲
・クラッシック
・ジブリ音楽
・歌謡曲
・ロック

看護師さんから
『米津玄師さんのLemonが
おススメ~♪』と言われたのですが・・・

かなりドラマティック^^;
そして、主題歌だったドラマの
❝アンナチュラル❞(解剖医のお話・・・)を
思い出してしまうではないかーーアセアセ
心の中で思い
無難にオルゴール曲をリクエストさせて
いただきました。

夕飯は、
おかゆやコーンスープ、
野菜ジュースなど
流動食。

18時以降は、絶食。
そして、下剤を食後に飲んで
就寝です。

明日手術ですが
まったく緊張感はなし

ごはん作らなくて良し!笑
娘の勉強見なくて良し!笑
リクライニングベッドでゴロゴロ・・・
本も自分のペースで読める~♡

『は~!幸せぇぇ~~~♡』と
大きな独り言を連発していました・・・
能天気ですね^^;

今日は、ここまでにしますね_(._.)_

最後まで、お読みいただき、
ありがとうございました ↓ポチッ!としてもらえると、励みになります_(._.)_



人気ブログランキング