Diary5/22~28 「動愛法」「Do I Ho」をアピールしよう! | 青い鳥を求めて…

青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。

おはようございます

《あかるく あいかつ あおい鳥》

 

犬や猫を棄てる人が無くならないのも

いまだに保健所に持ち込む人がいるのも

動物虐待をする人が絶えないのも

行政が本気で殺処分ゼロに取り組まないのも

全てはこの国の法律がゆるいからです。

 

私たちの動物愛護の行方を左右する

動物愛護管理法は

5年毎に見直し改正されることになっていて

前回は平成24年に改正されました。

その時には「終生飼養」が義務づけられ

ペットショップなどの動物取扱業者に

対する規制が強化されました。

 

そして今年も・・・

(本来は昨年改正される予定でしたが

検討が遅れ今年になりました)

その骨子が提案されました。

既に新聞等でお読みだと思いますが

今回改正されるポイントは次の3点です。

●犬猫へのマイクロチップ装着の義務化

●生後56日を経過しない犬猫の販売禁止

●動物虐待罪の厳罰化

(5年以下の懲役又は500万円以下の罰金)

 

そして6月6日に衆議院で可決されました。

今月中頃には参議院で可決され

成立する見込みです。

 

どうかこれが大きなうねりとなって

全国で動物愛護の取り組みが進み

1匹でも多くの犬や猫が助けられるように

皆でしっかり

「動愛法」「ドー愛ホー」「Do I Ho!」

と何でもいいから連呼しまくりましょう。

で「なにそれ?」と聞かれたら

「可哀想な犬や猫を助ける法律よ」

ってアピールしましょうよ。ね。

 

 

●5月24日(金)

 

2か月のメス猫2匹をトライアルに出しました。(キジトラ 白黒)

 

●5月25日(金)

 

3歳ほどのオス猫をトライアルに出しました。(東雲)

ボランティアさんが保護した子猫3匹を引き取りました。

オス猫ポカリが逝きました。

 

●5月26日(日)

 

スマイルほうふで譲渡会を開きました。

柴犬風のオス(のん太)をトライアルに出しましたが

先住犬とオス同士で相性が悪く戻って来ました。

1か月のメス猫をトライアルに出しました。(ゆんゆん)

1か月のメス猫をトライアルに出しました。(てん)

 

●5月27日(月)

 

2か月のメス猫を2匹トライアルに出しました。(三毛 キジトラ)

 

●5月28日(火)

 

保健所からメス猫1匹(はなみずき)

支援者からオス猫1匹(青山くん)を引き取りました。

1・5か月のオス猫をトライアルに出しました。(きいち)

エールの子

先住猫の「ききちゃん」は青い鳥から譲渡した子です。

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~
青い鳥の活動は
皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
 
【青い鳥の詳細はホームページを】
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ