青い鳥を求めて…

青い鳥を求めて…

青い鳥動物愛護会の公式ブログです。人と動物が真に共生していける心豊かな社会を目指しています。

TOP





●ごあいさつ●

「青い鳥動物愛護会」は山口県から動物愛護と人の教育と福祉を一体化した活動を展開するボランティア団体です。

下関市で30年以上動物愛護活動をされ輝かしい業績を残された「青い鳥動物愛護会」の元会長様にご賛同・ご承諾をいただき、お名前をいただいた新たな組織です。
現在も元会長様から惜しみないご協力・ご支援をいただいています。

私たちはこの名に恥じぬよう、人間と動物が真に共生できる心豊かな社会を目指してまいります。たくさんの温かいご賛同、ご協力、心より感謝申し上げます。


●青い鳥動物愛護会設立趣旨
●設立の経緯
●具体的活動内容
●山口県防府市の野良犬問題その解決方法の模索
●これからの動物愛護のあり方

●青い鳥動物愛護会の譲渡姿勢 new!







おはようございます

《いっしょに 生きよう あおい鳥》

 

きょうはルルサスのさくら広場で

高校生と一緒に譲渡会を開きます。

ルルサス2階で市民フェスタの

写真展示も行なっています。

 

明日はスマイルほうふで譲渡会を行ないます。

 11:00~14:00 

 

 

猫猫シャー猫から豹変して

'20/5/3に5か月で譲渡した

コロ助くん

'20/5/17 に1・5か月で譲渡した
銀八くん


📧
ご無沙汰しております。
最近の銀八コロ助は

銀八がどんどん大きくなり

コロ助に追いつきそうです。


コロ助はこの子は犬だったっけ?

と言うくらい、シャー猫から豹変して

私を溺愛してくれています。

私にべったりですよ!幸せ過ぎます!

銀八は、ザ、ネコ様って感じですね。

常に上から目線ですわ。
楽しく暮らせています。ご安心くださいね。

またシェルターにも遊びに行きます。


鉛筆豹変したコロ助くん

”ザ・ネコ様”の銀八くん

それぞれ個性があって可愛いですね。

 



猫 美男でしょ💛
’20/6/6に1か月で譲渡した
トパーズ

📧
美男でしょ💛

鉛筆久しぶり~!トパーズ君 

ほんと美男になりましたね。

可愛がって頂きありがとうございます。

 

 

3匹をありがとうございました

'17/10/12に3か月で譲渡した

猫茶々丸くん

'18/3/10に3か月で譲渡した

猫にこ丸くん
'19/8/25に4か月で譲渡した

猫みいちゃん

📧
こんにちは。

今日は茶々丸のうちの子記念日です。

3年前の今日

清水さんとOさんに連れられて

茶々が我が家にやって来ました。

今でも ケージから堂々と出てきた

茶々を憶えています。
いまではこんなに大きくなりました。

落ち着いた長男です。

にこ丸もみいちゃんも

茶々には一目置いています。


こんな3匹をありがとうございました。

鉛筆3匹すっかり仲良しのようですね。

動画もステキです。

久しぶりに3匹に会えて嬉しい~!

 

 

猫デベソの手術 済みました!

'20/6/16に2か月で譲渡した

ミルクくん

📧
ケージ大きいのを買ったので

のびのびと過ごせてると思います!
日中はケージから出し

部屋を走り回って遊んでます✨

成長と共にデベソも大きくなってるようで…
病院の先生は心配ないと言ってるので

手術するまで見守ります。
10月8日
5ヶ月たったのでデベソの手術をしました!
ついでに去勢も済ませました。
術後はおとなしかったけど

夜には走りまわってましたー
10日後に抜糸します。

鉛筆ミルク君

臍ヘルニアの手術が無事に済んで

良かったですね。

ご報告ありがとうございました。

 

 

猫猫2匹に巡り会えたことを

幸せに思っています

'20/6/16日に1・5か月で譲渡した

とらた君 いとちゃん


📧
ご無沙汰しております。
来月で半年を迎えます。

2匹とも毎日元気いっぱい過ごしています。

先住猫とも兄弟のような関係になっています。
来月には避妊手術を受けます。


私達家族も2匹に巡り合えた事を

幸せに思っています。
ご縁を頂きありがとうございます。
清水様、ボランティアの皆様

お体ご自愛くださいませ。

鉛筆こちらこそ2匹を

引き取って頂きありがとうございました。

すくすく成長した姿を拝見して

嬉しかったです。

 

 

猫猫やんちゃが過ぎることもありますが

'20/7/3に2か月で譲渡した

らぶちゃん

720/8/2に1・5か月で譲渡した

はなちゃん

📧
早いもので『らぶ』がうちに来て3ヶ月
『はな』がうちに来てから2ヶ月が経ちました😊

最近は…
2匹とも洗面台が好きなようで
よく一緒に遊んでいます

この時ばかりは少々濡れても平気な様です💦

やんちゃぶりが過ぎる事もありますが💧


元気一杯毎日を過ごしています

鉛筆2匹とも美猫になりましたね。

顔つきもよく似て来て

まるで姉妹のようです。

可愛がって頂きありがとうございます。

 

青い鳥の活動は

皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
 

おはようございます

《いっしょに 生きよう あおい鳥》

 

Storyアンナの続きです。

①お散歩を知らない女の子 10/2
②サラのリードで驚きの初散歩! 10/3

・・・で紹介したアンナ。

譲渡の大切な条件であるお散歩を覚えるために

青い鳥卒業生のサラちゃんのお家で

訓練に励んでいましたが・・・

何とか準備が調ってトライアルに行きました。

7月6日に青い鳥に来てから3か月後です。

 

10月9日

 

アンナ2歳メスのトライアル先は

福岡県にお住いのご夫婦。

ブログでアンナを知り

「ぜひに」とお声をかけて下さいました。

成犬で散歩が出来ない事を告げると

「待ちます」と仰って下さいました。

保護犬にご理解のあるご夫婦で

青い鳥のお役に立つのなら

顔を出しても構いません・・・と。

そのご好意がアンナにも伝わったのか

サラちゃんの指導で散歩練習に励み

トライアルにこぎつけました。

偉いぞアンナ!

 

10月11日

一方 サラちゃんは

良き遊び相手のアンナが突然いなくなって

気落ちしていないかと思い

その後の様子を尋ねると・・・

📧
サラちゃん
張り合い相手がいなくなったからか
「暇そうな顔をしている」

と息子が言っています。
確かに、私よ、私❗️と
自分を可愛がってアピールを

しなくて良くなったので
元通りのぼーっとしたサラちゃんに

戻ったようです(!)

 

 

10月13日

 

トライアル4日目に報告が届きました。

📧

こんばんは!
ご飯もお散歩、オシッコ、ウンチ

スムーズにできるようになってきました!


大きい環境の変化に

すごく戸惑いがあると思うんですが

順応するためにすごく頑張ってくれています!


預りのAさんにお世話してもらったので

スムーズに散歩等できました。

鉛筆なんとステキな奥様と

幸せそうに寄り添うアンナのツーショット!

しかも見晴らしの良い屋外にいます。


物静かで賢いのですごく助かってます。

こちらこそ本当にありがとうございました!


1週間までもう少しあるので

またご報告させてもらいます☺️

 

鉛筆名前は「ルーシー」になったと聞きました。

新しく名付けてもらえるのは

正式譲渡の確率が高い証拠です。

 

10月17日
 

📧

おはようございます。
ルーシー今日で一週間ですが

特に問題なく過ごしています。

このまま正式譲渡

お願いさせて頂ければと思います。

食欲は相変わらずあります☺️
Aさんがフードも持ってきて下さり
ありがたかったです!

お散歩もビビりながらも少しずつ

リラックスしていけるようになってきました!

 

鉛筆すごいねアンナ!

きみがお散歩している姿を

何度も何度も繰り返してみたよ。

みんなで涙ぐみながら観たんだ。

 

お散歩が出来ず リードに戸惑い

バギーに乗っていたきみが

サラちゃんの助けを借りて

「散歩は怖くない 楽しいものだ」と学習した。

トライアルで再び住まいが変わって

戸惑い ビビリながら よく順応したね。

 

その陰にスタッフやボランティアさんや

サラちゃんのご家族など

多くの人たちがいたことを忘れないで。

でも最後は自分で努力して

新しいお家と家族と名前をつかんだね。

おめでとう!ルーシー。

幸せになるんだよ。

 

 

青い鳥の活動は
皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
 

おはようございます

《いっしょに 生きよう あおい鳥》

 

 高校生主催の譲渡会 再び! 

 

先月19日に行なった

高校生の企画による譲渡会は大好評でした。

KRYテレビも取材に訪れ

さわやかモーニングで紹介するだけでなく

特集番組でも取り上げて下さいました。

その反響は大きく

学校に「次はいつやるのですか?」と

問い合わせがあったそうです。

 

青い鳥にとっても

多くの子犬子猫を家庭に譲渡することが出来

とても嬉しいイベントでした。

そして「今月も実施したい」と

生徒さん達が自発的に申し出て下さり

急遽24日(土)のに開催が決まりました。

場所はルルサスの「さくら広場」です。

また当日は

「ほうふ市民活動フェスタ」も開催されます。

10:00~14:00

ルルサス防府2階ロビーで

青い鳥も展示参加しますので

どうぞお越し下さい。

 

なお毎月第4日曜日は

スマイルほうふで譲渡会を開きます。

今月25日(日)も開催する予定です。

11:00~14:00

 

 

 子猫の授乳講習会 

 

10月17日
ベテランボランティアJunkoさんの指導で
子猫の授乳講習会を開きました。

参加者は8名。
皆さん熱心に耳を傾け。

ひとりずつ実際に体験し

授乳の仕方を覚えました。

こうしてミルクボランティアさんの

輪が広がりつつあります。

 

 

 子猫の一時預かりさん 

 

10月20日

 

授乳教室でモデルを務めてくれたのは

10月12日に引き取ったばかりの
生後10日ほどの兄弟です。


シナモン(272g)ジンジャー(310g)と名づけ

Junkoさんがお家で預かって下さっていました。    
そして20日に山口市のOさんが

Junkoさんに代って預かって下さることになり

兄弟2匹は移動しました。

Oさんから動画が送られて来ました。

わずか300gほどの小さな体ですが

生きたくて生まれて来た命です。

それを簡単に殺処分するなんて・・・

どうしても納得できません。

私たちと考えを共にする方が

次第に増えてHumaneの輪が広がっています。

青い鳥で引き取った子たちは

こうした多くの方々の善意で

大切な命がリレーされているのです。

青い鳥の活動は
皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
 

 

おはようございます

《いっしょに 生きよう あおい鳥》

 

 

犬幸せな生活を送っています

'20/9/21に2か月で譲渡した

ちゃん

📧

ゆきの正式譲渡🐕️

ありがとうございます☺️✨
10月9日に1回目のワクチン💉

終わりました👏


お腹の虫は瓜実条虫と判明😱

お薬でいなくなりました。

ノミ食べちゃったのかな~😂
いたって健康体だそうです🤗 
体重2300g→3300gに成長。
毎日騒がしくも幸せな生活を送っています😊
またご報告します🙇‍♀

雪ちゃん

皆に可愛がられ

健康にすくすく育っているようですね。

ありがとうございます。

 

 

犬屋根瓦のある犬小屋!!

'19/10/16に3・5か月で譲渡した

定春くん

📧
ご無沙汰しています!

定春が我が家で暮らすようになり

約一年になります。

皆さんお変わりございませんか?


定春はいっぱい食べ

いっぱい遊び いっぱい寝ます❗️


定春の家が完成しました。

日中はそっちで過ごしていることが増えました。


毎日愛しいです。

久しぶり~。

立派なお家が出来ましたね。

屋根瓦のある犬小屋・・・初めて見ました。

定春君もご満悦のようですね。

 

 

猫父性?子猫の世話に一生懸命

'19/11/8日に5か月で譲渡した

チョコ


📧
実は6月始めに知り合いから

子猫が2匹段ボールで捨てられていて
飼い主決まらなければその日中に

保健所へ連れて行くことなったから

飼い主探してるという話を聞いて
飼い主さんが決まらなければ

1匹だったらうちで引き取りたい!と伝え

1匹生後3週間ほどの子猫を引き取りました!


2匹のうち1匹は

飼い主さんが既に決まっていたようなので

もう1匹の子をうちで引き取りました!
別の部屋に子猫を入れて離していたのですが
チョコが凄く気になって仕方なかったのか

部屋のドアを開け子猫の所へ行って行って、、、


夜も別部屋にしていたのですが
咥えて皆んなの寝る所に連れて来て
ここで一緒に寝るんだよ
と言わんばかりに母性?父性?

を発揮してました💦💦
病院の先生からも

まだ子猫と先住猫ちゃんを

一緒にしない方が良いと言われていましたが
離しても離してもチョコが気になるようで
気づいたら

子猫の部屋を開けて面倒見てくれてました😅
チョコのおかげもあって

多分子猫は寂しくなかったと思います。
そしてとっても元気に育っています!
凄くチョコと相性が良かったようです。
そして何より一生懸命子猫を

お世話しているチョコを見ていると
チョコがそうやって青い鳥のシェルターの中で

大切に育ってきたからなんだろうなぁと思いました。

本当に2匹は親子のようです😊
今は先住犬も含め3匹で追いかけっこしています😊
とっても元気でやんちゃな子猫ちゃんを

チョコが叱ってくれつつ
ますます賑やかに楽しく過ごしています。

子猫を引き取って下さり

ほんとうにありがとうございます。

チョコ君とのツーショット

洗濯機の中まで・・・!

見ていて心がなごみますね。

 

 

猫お酒をやめられたとか・・・

'20/3/21に7・5か月で譲渡した

キウイ

📧

最近の、キウイのお気に入りの場所です。


本日、ふるさと納税の返礼品で

『抹茶の(ロールケーキ)ロールケーキ』が

届きました。有り難う御座います。

キウイ君のお陰で

お好きだったお酒を

やめられたそうですね。

可愛がって頂きありがとうございます。

 

 

猫猫女の子だったなんて!

でも どっちでもいいんです。

'19/6/29に2・5か月で譲渡した

ひょうすけ

'19/11/7に2歳で譲渡した

虎次郎(コジロー)くん

📧
虎次郎のワクチン注射、血液検査に行って来ました。
私は、性別どうでもいいのですが

兄弟猫さんが。

虎次郎ちゃんはお腹に線があるので

歳からいって、膀胱手術ではなく

避妊手術だと思うとの事。


みんなで一斉に手術して、誰が誰だか??

なんだと思いますが

虎次郎たって名前ー。ごめーん😭
ジローさんって呼んだら、振り向いてくれるので

私はこのままでいます😊


病院から帰ってきて、影に隠れてたんですが

今は近くで、ゴロゴロしてます。
男の子でも女の子でもいいです。

ジローさんがいいので。
ジローさん、応募のせてくれて

ありがとうございました😊
私は、全然ですよー😊
なんとなく、最近は

薄っら女の子じゃないかなーって、思ってたので。
男の子って書いてあるジローさんの募集に

一目惚れして申し込んだのですが。

女の子だったら

申し込みしなかったかもしれません。


私はもちろん大丈夫なんですが

兄弟さんで、女の子なのに

男の子の名前を付けられているんだよなーって。
ジローさん家は、多頭飼育で大変だったんだなー。

今回の事も仕方ないです。

今更ながらに、大切✨にするぞー

虎次郎が女の子だった・・・?

済みませんでした。

それでも大らかに受け入れて下さり

ありがとうございます。

 

 

猫猫2匹で仲良くやってます

'20/9/13に3・5か月で譲渡した

たまちゃん もずく

📧
2匹で仲良くやってます
大きくなりました

すっかりお家に慣れたようですね。

2匹一緒に引き取って下さり

ありがとうございます。

 

青い鳥の活動は
皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
 

おはようございます

《いっしょに 生きよう あおい鳥》

 

青い鳥が活動している防府市は

人口わずか11.6万人。

広島市の10分の1です。

過疎化と高齢化が進む地方では
若い労働力が不足していて
大都市のように人手を得ることが難しく
ボランティアさんもなかなか集まりません。

 

しかしこうした状況下でも

犬猫のために力を貸して下さる方が

(大勢とは言えませんが)います。

私たちの活動を支えて下さる

ボランティアさん達は

もはや欠かせない仲間であり

頼もしい力となっています。

その幾例かを紹介しましょう。

 

 リフォーム 

 

10月10日

 

国衙の猫部屋は2つあり

1つは昨年

床をフローリングに改修しましたが

もう1つが畳のままでした。

そこで最近フローリングに改修。

今回は女性ボランティアさんばかりで

床の貼り替えと塗装を行いました。

女の細腕だってDIYは出来るんです!

ペンキ塗りに精を出すAさん。

高い場所も何のその!

慣れた手つきで刷毛を動かします。

猫も「きれいになったニャー」とご満悦。

Aさん及びDIYボランティアの皆さん

ありがとうございました。

 

 猫の爪切り 

 

10月12日

 

きれいになった猫部屋に

Kさんが沢山の支援物資を抱えて

来て下さいました。


そして

子猫の爪も切って下さいました。

Kさんは青い鳥の猫の

里親になって下さった方です。

Kさんありがとうございました。

 

 一時預かり 

 

10月15日

 

ボランティアのYさんに預かって頂いていた

桃ちゃん(2か月メス)が亡くなりました。

Yさんは桃を預かって
桃の具合が悪くなると病院へ連れて行き
検査や治療に手を尽くして下さいました。

桃は血液検査の結果
ウイルス感染症の疑いがありました。
このウイルスは人にも感染します。
Kさんはそれを承知で

桃の預かりを続けて下さいました。

その後 桃は感染症ではないことが分かりましたが

治療の甲斐なく逝ってしまいました。
Yさんは

「わが家の猫として弔ってあげたい」

とおっしゃって


龍蔵寺で葬儀をされ

小さな骨壺に納めて下さいました。

ピンクの布に包まれた骨壺に納まって

桃も喜んでいると思います。

Yさんありがとうございました。

 

 犬のお散歩 

 

10月17日

 

今年の7月と8月に

青い鳥の子猫を2匹引き取って

里親になって下さった I さんが

シェルターにボランティアに訪れ

その感想を送って下さいました。

📧

先日 和字のシェルターにお邪魔して
わんチャンの散歩に行って来ました😊


その後 ねこチャンとも触れ合って来ました😃
いつもプログで見ている場所とわんチャン達…
短い時間でしたが色々な事が頭をよぎり
考えさせられた時間でした😌
ぜひまた行きたいと思っています✨✨

 

わざわざシェルターを訪れて

猫たちとふれあい

犬の散歩もして下さり

I さんありがとうございました。

 

またここではご紹介できなかった

たくさんのボランティアの皆様に

心から御礼申し上げます。

 

FacebookやBlogや

ホームページ等のお手伝いをして下さる

ボランティアさんも探しています。

どうかご連絡下さい。

 

 

青い鳥の活動は
皆様のご寄付で支えられています。
私たちが「あいかつ」を続けて行けますように
どうかご支援をお願い致します。
http://aoitori-aigo.org/
里親募集/ボランティア募集
ご支援の方法/ふるさと納税/よくある質問
等を掲載しております。
 
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ