第2回花祭り国際文化交流会でのパワー | シンガーソングライター佐野碧の「 空からこぼれた歌がある」

シンガーソングライター佐野碧の「 空からこぼれた歌がある」

アジア最大のチャリティフェスティバルを成功させたシンガーソングライター。2016年ネパール世界遺産にて約5000人を集客し、現地テレビメディアでも大きく取り上げられた。同年、プロ野球戦にて国歌斉唱をする。


テーマ:
【第2回花祭り国際文化交流会でのパワー】
仏教と深く絆のある平和の日本との関係をより強く感じるため、ネパール大使を名誉会長として迎え、仏降誕会及びにネパール大震災四回忌供養法要から始まった花祭り🌸






長谷寺に広がる読経は身体中にに響いてきました。


更に両国文化理解の為「ネパール密教チャルヤー・ヌリテャ」の舞が披露され、会場が一つになってゆきました。


その後は、ネパールカレーをいただき、
日本武道、日本茶道、能楽などを楽しみました。



日本茶道の先生坂本 美智代 (Michiyo SaKamoto)さんのお茶を🍵いただき、こんなにもゆっくりな時を感じる時があるのだろうか。


そんな時間までも味わいました。


私も歌を歌わせていただきましたが、後ろからパワーをいただきながら演奏してるような不思議な感覚になり、パワーがみなぎってきました。

そんな、お釈迦様の誕生をお祝いするように、さまざまな表現とあたたかな時間が流れました。


この縁を大変ありがとうございました。


そして、ネパール出身のシェレスタ 光明さん、日本で僧侶として修行し、ネパールと日本を繋ぐステキなお言葉とお時間をありがとうございました。

special thanks
長野 郁子さん

佐野碧@シンガーソングライターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ