「もののけ姫」モロ&木霊 | とある底辺オタクの超ポンコツ活劇

とある底辺オタクの超ポンコツ活劇

アニメや漫画の感想書いてみたり、マウスで落書きしてみたり、時々メンヘルちっくだったり

こんばんは

 

 

「もののけ姫」から

モロを描いてみました。モロの君です

 

 

 

描きはじめたのはけっこう前なのですが、

最近、手直しして背景を塗って完成させました。

 

なんだか・・・ただのデカい犬だ

凶暴そうな感じになっちゃいました

 

 

 

有名なセリフはアシタカに言った

「黙れ小僧!」

「お前にあの娘の不幸を癒せるのか!」

とかかな?

 

 

御存知、シシ神の森を守っている犬神で、

ヒロインであるサンの育ての親のようなものですね

 

 

声を入れたのは美輪明宏さんなのですが、

「雄々しくなるように」と、心がけて演じたみたいです。

 

確かに・・・アシタカに対しては、

ちょっと怖いくらい厳しかったですよ。

美輪さんの声、迫力あります!

 

 

顔がコワいし、眼光が鋭すぎましたけど、

チャレンジしただけよし。ってことにしましょうか。

たまには人間以外も描こうって思ってましたから

 

 

 

 

 

あと、木の精霊「木霊」を描いてみました

 

 

大勢描くと大変そうだったので、ひとりだけです。

色塗って、背景は適当にぼかして完です

 

 

 

これも描いたは以前で、背景を塗ったのが最近かな?

背景が森なのですが、森なんて描いたことないから、

いろんなグリーンで明暗つけてみました

 

背景に「覆い焼き」ってツールを始めて使ってみました。

暗い森の中にもわずかに光が射す感じになるように・・・

なんとなーく森っぽい感じにはなったかもしれない。

 

あと、細かな箇所はぼかし使いまくりでしたね。

コダマは長い曲線のいい練習になりましたよ~

 

 

 

○木の精霊「木霊(コダマ)」について

 

 

コダマがカラカラと頭を振る理由は不明のままですが、

では、コダマの正体についてです。

 

 

コダマは木の精霊なのですが、宮崎監督

「コダマって、後々、耳が生えて

トトロに進化するんだよ」と語っておられました。

 

けっこう意外な感じですよね

 

 

監督は、雑誌のインタビューにて

「世界にわけのわからないものが残っていることは、

とても重要だ」とも語っておられます

 

 

シシ神の森がタタラ場の人間たちにより破壊されていくのに

対して、モロ乙事主が怒りました

 

コダマが住んでいるのは太古の森です。

シシ神の首が落とされた時、木の精霊であるコダマも消えました

 

 

「むやみに木々を伐採するということは、

未来の何かを失う事」だという

メッセージが込められているみたいです

 

 

 

江戸時代、許可なく木を切った者は、

罰として片手を切り落とされたそうです

 

怒ったモロにエボシが片腕を食いちぎられたシーンは、

まさにそれを表現しているかのようでした。

うまく考えて製作しているんだなあと感心しました。

 

 

ではまたです

 

 


版権イラスト ブログランキングへ
にほんブログ村 イラストブログ マウス絵へ

にほんブログ村 マウス絵