セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・ スズナ・スズシロ | 三鷹市役所前 挽きたて“石臼挽自家製粉”そば 【増田屋】
2018年01月07日(日) 00時01分07秒

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・ スズナ・スズシロ

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

 

七草で食べ過ぎ・飲み過ぎをリセット!!(^_-)-☆

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

子どものころに一生懸命覚えた春の七草の名前です。

この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、

江戸時代に広まったそうです。

七草の種類は時代や土地によって異なり、

七草がもっと多くなったり、少ない場合もあったそうですが、

いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、

「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」

と願いながらお粥を頂く・・・

その気持ちに差はありませんね~。

芹(せり)

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

薺(なずな)

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

御形(ごぎょう)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

繫縷(はこべら)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

仏の座(ほとけのざ)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

菘(すずな)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

蘿蔔(すずしろ)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

七草はいわば日本のハーブ♪
そのハーブを胃腸に負担がかからない

お粥で食べようというのですから、

正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。

また、あっさりと仕上げたお粥は、

少し濃い味のおせち料理が続いた後で、

とても新鮮な味わいに感じます...

 

☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

三鷹“増田屋” 蕎麦鑑定士1級&野菜ソムリエさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス