サイタロウの自転車日記
トライサイクル  松戸の自転車屋 。サイタロウのお店です、どうぞよろしく。

sign.png サイクルプロショップセキヤHP。お世話になってます。


にほんブログ村 自転車ブログへブログランキング参加中。どうかワンクリック

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

カンパ レコードハブ

カンパハブの車輪組の仕事をいたしました。

画像のカンパRECORDは2007年頃に9s/10s用として登場したもの。ですが11Sはもちろん12Sでも使用できます。12Sでの使用実績があります。

私もこのハブの36Hのものを使用中です。突発的なことが無ければ生涯にわたって快調に使用を続けられそうなハブです。USB化カルト化も可能です。36Hは2008年までの短期間のみ製造されたと思います

出来上がり。

 

サイタロウは今日も車輪組のお仕事です。

チタン固定ギア その2 美しいβチタン

ノバコローナのチタンコグたち。美しいです。

ゴールドカラーのコグは2022-07-06のブログにも書いた従来からある250競輪認可部品です。現在欠品中の歯数もありますが後述βチタンのコグが発売になっても継続生産販売されるそうです。

シルバーカラーのコグはノバコローナさんによると「日本製、チタンコグは世界最高精度です。しかも、64 Tiより硬度が高いβチタン製。. . うちのコグは世界一だと確信しています。」「原材料から製造まで全て日本製で、KEIRINの厳しい試験に合格する最高の精度を持っています。前作よりも硬く、強く、すべてのライダーのパワーを完璧に捉えたコグは間違いなく世界のトップコグです。」ということで12Tも含め競輪認定部品(250競走にのみ使用できる部品か?)になるものと思われます。

ゴールドカラーのロックリングはステンレス製、12T用、ギブリ、コリマにも使えるネジ規格のものです。

 

松戸トライサイクルはノバコローナ製品、カーボンフレームのRAPIDO、Fierte、HARMONYホイールなどお取り扱いいたします。

HARMONYホイールは前後使用の選手が2連覇中です。特に前輪は明確に良さを感じると言っていました。

 

 

心拍計の電池交換

廉価心拍計の電池交換はホック部分の剥離破損を未然に防ぐよう、マイナスドライバーなどでこじって本体とベルトの離脱をすると良いように思います。



そのようにすれば下画像のようなホック部分の剥離破損をある程度は防げるように思います。


画像はなにも意識せず普通に本体を外そうとして破損させてしまったベルトです。


チャイナ心拍計コスパ良好です。パワーメーターなど一般的にはまったく知られていなく、心拍数を目安にトレーニングを行うのが最先端の科学的トレーニングだった時代からたくさんの心拍計を使って来ました。最初のものはたしか日本精密測器のものでした。その他のメーカーのものもたくさん使って来ましたが、それらと比べ上画像のものは圧倒的に廉価で「1年使えればよい」と思える価格でした。1年半でベルトを壊してしまいましたが、ベルト交換(オレンジ)して正常稼働しています。価格比でなくても満足できる耐久性、安定性です。



河川敷も紅葉

今朝の江戸川。黄色と赤に色づいた木がありました。

 

破損したワンキーレリーズ

クランクを外してほしいという作業依頼。

ワンキーレリーズのストッパー部分が半分割れてなくなっている。

持ち込まれた時点でボルトは右にも左にも回らない。左に回して起きたトラブルと思われるのでまず右に回すことを考えましたが持ち込んだお客様と二人がかりで延長パイプを使ってもビクともしません。

  

実際には非常な苦労と時間を要して外せたのだが、それは作業方針が間違っていたため。実際に行った無駄作用のことは割愛して最初からするべきだったことを書いておきます。

割れたフタをポンチで叩いて回すことを最初にするべきでした。それができればその後は簡単に作業が進んだものと思われます。

 

とりあえずクランクは使用可能な状態で外せました。

ARAYA 16Bゴールドの良さを再確認

一昨日と昨日、GTグレードカーボンに乗って来ました。比較のためSWワタナベクロモリロードでも同じコースを走りました。車輪を替えながらいつもの定番コースを4周しました。

一昨日の1周目SWワタナベにキシリウムにグランプリ5000チューブレス25C6気圧
一昨日の2周目GTグレードカーボンデフォルトホイールタイヤ40C3気圧
昨日の1周目SWワタナベにアラヤ16Bゴールドに23mmチューブラー8気圧
昨日の2周目GTグレードカーボンデフォルトホイールにパナレーサーレースD28C5気圧

16Bゴールドが最も軽快に走れたのは当たり前なのですが、腕が楽だったことも他の組み合わせより明確に感じました。路面の振動を車輪が緩和してくれたのではないかと思います。自分用の16Bホイールであり柔らかめの組み方をしたのが効いていたと思います。
硬いホイールに太いタイヤを組み合わせて路面の振動を緩和するには重量増が伴います。16Bでは軽量でありながらそれが実現できたのだと思います。

GTグレードカーボン用にカーボンチューブラーホイールと16Bゴールドのホイールを組もうと思いハブなど準備中です。出来上がればまた使用感を書いてみたいと思います。

16Bゴールドの組み方について。競輪選手にお渡しするものは(おそらくサイタロウ独自の方法で)しっかりシゴいてナジミを出してから硬いホイールに仕上げます。自分用にはシゴキをせず使いながらナジミを出すことによって交点部分のクッション性を活かせるホイールにしました。

サイタロウの走行記録はストラバ sanryu tuneni (常に三流)に記録しています。アクティビティの最初の二けた数字は使用自転車を区別する数字です。

ディレーラーハンガーは難しい

画像の3個のディレーラーハンガーの線で示した部分の太さが微妙に異なっています。

それぞれ互いに完全互換であれば問題ないのですが、そうではないので代替品を探すのが難しいことがあります。

上の2個もよく似ていますが全く互換性なしです。右はTAOKASタオカス、左はFOCUSフォーカスなどに使用例あり。お探しの方、トライサイクルに相談ください。

この形も要注意。外側を見ると全く同形で裏側にリブの有るのと無いのが存在します。

 

取り付けはできても軸間寸法の異なる場合もあります。軸間寸法は変速性能などに影響します。

新たな外国製NJSパーツ

競輪に使うことができる外国製部品が久しぶりに認可されました。SELLE ITALIA FLITE 1990とSLR TM Superflow Lです。

 

日直商会→NEWS→FLITE 1990 別注モデル & NJS

または

日直商会→BRANDS→selle ITALIA→競走車部品認定基準適合部品(NJSマーク取得)

でご確認ください。

 

「ガールズケイリンで使用できる部品」や「250競走にのみ使用できる部品」では外国製のものがありましたが既存の男子競輪で使用できる部品の外国製品認可は久しぶりのことです。

かつてはチネリのハンドル、ステム、サドル、カンパ製品などの競輪認可部品がありました。これらにはNJSの刻印が入れられ、NJS刻印無しの製品よりもしっかり作られているということを聞いたことがあります(森さん談)。

 

今回認可になったサドルと同一製品でも他の流通経路のものや認可日以前に流通のものは認定シールがなく競輪での使用はできないと思われ要注意です。

 

GT GRADE CARBONのサイズについて その他

GT  GRADE CARBON  ELITE  (グレードカーボンエリート)サイズ48(457)の試乗車がトライサイクルにございます。

 

2022-09-28 08:34:56のブログに「この車種は水平トップ長をメーカーが公表していません」と書きましたが実際は公表されていました。GT Bicycles 日本語公式サイトにかれた「実測トップチューブ長」が水平トップ長のことだったようです(実測トップチューブ長というのはトップチューブとヘッドチューブの交点とトップチューブとシートチューブの交点間の寸法を表すのが通常であり、水平トップ長とは区別して使われる寸法のはずですが)。おそらく本国サイトの「TOP TUBE ACTUAL」の意味を取り違えたものと思われます。

フローティングステイのトリプルトライアングル。

 

グレードカーボン エリートはフロントダブルなのでワイヤー2本ホース2本。

FSA型のトップキャップでもロゴを揃えることができます。

トライサイクル11月の営業予定です

11月の営業日7、8、9、14、15、16、22、23、28、29、30、日です。

11(金)12(土)13(日)18(金)25(金)26(土)27(日)などあらかじめ予約していただければ対応可能な日も少々ございます。

トライサイクルの通常営業は以下ですが。

営業時間

月曜、火曜、水曜 9:00-19:00 祝祭日でも営業します

木曜、金曜、土曜、日曜 定休

 
11月は1、2、21日が臨時休業になります。

何かとご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>