フリーエージェント世界革命を提唱するフリーエージェント大学ロシアの有名人・ドクター佐野千遥教授

資本主義主力の株式会社制をも覆す、貴方を悩みと賃金奴隷状態から解放するフリ-エージェント世界革命を、誤った現行全自然社会人文科学を根底的体系的に批判し、一枚岩無矛盾の全新厳密科学体系を創り出した(世界史上これに挑んだ他者無し)FA大学佐野千遥教授が領導する


テーマ:

日本ガン難病サポート協会名誉会長
国連NGO平和大使
ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者
                             Dr佐野千遥!

大変永らくお待たせしました。殺人医療がまかり通る世の中で、皆様の御要望にお応えして、いよいよスミルノフ医学講座を講演会形式で2月23日夕刻に東京で開講します。

ガン等難病で苦しんでいる方々!あらゆる健康不安を抱えている方々!
高額な費用を費やさなくても何処までも際限なく若返りたい女性の方々!

来たれ!
 

本物の不老不死の薬を発見した!

代替医療でガン完全対策が可能!


スミルノフ医学講義の講演に参加御希望の方は
http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

より申請して下さい。

 

<本日の講話>

 

<講話1>

 

抗生物質耐性菌も大量のニンニクを食べれば撲滅できる!Dr佐野千遥

 

“CRE=カルバペネム耐性腸内細菌科細菌”も大量なニンニクを食する事に因り撲滅できる。

 

“最後の切り札”効かない耐性菌 院内感染で2人死亡 福島 郡山

2月16日 19時15分”NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180216/k10011332261000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003 

 

<引用>

“CREは、抗生物質が効かなくなった耐性菌の1つで、“最後の切り札”とも言われる「カルバペネム系」の抗生物質も効かないことから、専門家の間では治療がより難しいとされています。”

<引用終り>

 

抗生物質耐性菌も大量のニンニクを食べれば撲滅できる。

而もニンニクは超過剰に食べない限り、善玉菌は殺さず悪玉菌を全滅させる。

 

現代西洋医学は巨額の研究費を抗生物質開発に投下しても、新薬の開発より遥かに速く進化する耐性菌の前に効果が無いわけであるが、そのような耐性菌も自然の薬草のニンニクで難なく殺戮・全滅されてしまう事実に気付かないのは、愚かと言う以外に無い。

 

ニンニクは韓国朝鮮人が多く食べるので、ニンニクを嫌がる日本人が少なからず居るが、ニンニクの臭いが嫌な臭いと感じるのは、世界で日本人ぐらいなもので、欧米露でもGarlicガーリックの入った料理は美味い料理の象徴である。

 

ガン等難病で苦しんでいる方々!あらゆる健康不安を抱えている方々!
高額な費用を費やさなくても何処までも際限なく若返りたい女性の方々!

来たれ!
 

本物の不老不死の薬を発見した!

代替医療でガン完全対策が可能!


スミルノフ医学講義の講演に参加御希望の方は
http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

より申請して下さい。

 

以上

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

日本ガン難病サポート協会名誉会長
国連NGO平和大使
ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者
                             Dr佐野千遥

大変永らくお待たせしました。皆様の御要望にお応えして、いよいよスミルノフ医学講座を講演会形式で東京で開講します。

ガン等難病で苦しんでいる方々!あらゆる健康不安を抱えている方々!
高額な費用を費やさなくても何処までも際限なく若返りたい女性の方々!

来たれ!

講義の講演に参加御希望の方は
http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

より申請して下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

日本ガン難病サポート協会名誉会長

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

              Dr佐野千遥

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

 

 

 

読者の方から下記のような批判を受けましたので、それが如何に方向性を見誤った誹謗にしかなっていないかを私としては論証して反論いたします。

 

<以下、或る読者の投稿したコメント>

http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/ 
より、私はがん対策の知識を得ていますが、佐野教授の牛乳が良いと言われる説明には納得がゆきません。

肉食および乳製品、化学物質に日本国民が支配され侵されているといっても言い過ぎではないと認識しておりますが、佐野教授はどういった認識をされているのでしょうか?
佐野教授も味方に見せかけた、いわゆる売国奴なのでしようか…?
もしそうならば残念でなりません。”

 

<読者のコメントからの引用は以上>

 

戦後、日本人が牛肉豚肉を食生活に取り入れたが、乳製品を取りれなかったために、多大な健康被害、精神的健康被害が発生したと私は見て居ます。

 

古代ギリシャ人は牛を牛乳を使う為だけに飼い、牛肉は食しませんでした。つまり戦後日本人とは真逆の食生活でした。その結果、ギリシャ文化は世界史的な哲学、数学、天文学、芸術を創造したのであります。

 

このコメントを寄こした方は純粋菜食主義者と考えられますので、純粋菜食主義を先ず、以下に批判します。

 

植物の代謝活動の“排泄物”=不要な物質は蓚酸(シュウ酸)である。

 

シュウ酸は「体内で血液中のカルシウムイオンと強く結合するため毒性があり、毒物及び劇物取締法により劇物に指定されている。」(「シュウ酸」wikipedia)

 

つまり鳥類以上哺乳類の脳神経のエネルギー代謝を荷う主要必須ミネラルはカルシウムであり、あらゆる植物が代謝の結果多かれ少なかれ体内に含んでいるシュウ酸が、鳥類・哺乳類の体内に入るとその主要必須ミネラルであるカルシウムを奪う。

 

この事は精神面まで含めて人類が健康を保ち増進しようとした場合、純粋菜食主義に徹する事はそれを不可能とする事が分かる。

 

つまり野菜が微量含むシュウ酸は、脳神経活動に不可欠なカルシウムを奪い、又少なくとも血液中のカルシウムを奪う結果、血液は不足分のカルシウムを骨を取り崩して血液中に補おうとするので、別の対策を講じなければ永年の間には骨粗鬆症を助長する働きをする事にもなる。

 

シュウ酸は血液から奪ったカルシウムと化合してシュウ酸カルシウムとなり、これが尿路結石の主要原因となっている。

 

“必要カルシウム量を動物性酪農製品からでなく、海藻から摂取すればよい”と主張する方々には、私は今迄に口が酸っぱくなる程何度も、

 

「海藻から必要カルシウム量を過不足なく摂取しようとすると、鉄分が超過剰になってしまう。鉄分過剰とは、クモ膜下出血とか脳溢血とか消化器からの大量出血とか、緊急に命にかかわる重大健康被害が発生してしまう。」

 

と警告して来た。

 

更には、海藻が含むカルシウムとは、動物から摂取したカルシウムとは異なり、正にその「シュウ酸カルシウム」である!そのカルシウムを人体が利用しようとすれば、分離されたシュウ酸が猛毒としての活動を開始する。

 

以上述べた事から明らかなように、人並みの精神活動レベルに有ろうとするのなら、カルシウムを酪農製品から摂取する以外に無いのである。

 

牛乳が身体に悪いとの主張の論拠は以下の通りである。これ等の論拠のどの一つも科学的偽証であり、彼等が言う“牛乳”は「母乳」で置き換える事ができるものであり、それは彼等が牛乳と同じく母乳が身体に悪いとゴリ押ししている事を意味し、母乳が身体に悪いとなると、我々の圧倒的多数が健康に育って来た事実自体を否定する以外になくなるのである。

 

http://kininal.me/bad-effects-of-milk/ 

1 骨粗鬆症

2 乳癌

3 アレルギー(アトピー、喘息)

4 心臓病、脳卒中

5 虫歯

6 白内障

7 自閉症、発達障害

 

これ等全ては誤れる数学=確率統計学を利用した言いがかりにしか過ぎない“実験データ”に基づいている。

 

特に牛乳の含む脂肪分は体脂肪のラード=悪玉コレステロールとは異なり正に“悪玉コレステロール”ではなく正に善玉コレステロールであり、同じく牛乳の含むレシチンと共に、身体中の細胞の細胞膜を創る上での構成成分である。この点、コメントで引用してある医者のグループは有ろう事か事実無根の“乳脂肪分=悪玉コレステロール”なる虚偽宣伝に迷い込んでしまって居る。

 

このいグループの医者達は現代西洋医学に懐疑的になってはいるが、スミルノフ生命物理学・スミルノフ医学に則った我々の様な完璧なガン対策を擁していない。よってこのコメンテーターがその頼りない医者達から得た“がん対策の知識”は本物ではない。

 

牛乳が含むチロシンは、パーキンソン病に対してドーパミン分泌を促す上で不可欠の物質で有り、又、そのチロシンは白髪化を防ぎ黒髪を維持する働きもしている。

 

牛乳が含むアルギニンは成長ホルモン直前の物質で有り。細胞分裂の活性化によりTa-65に支えられたテロメラーゼがテロメアの修復をする機会を増幅する、つまり若返りを増幅する。

 

私自身、幼児の頃依頼、この70歳に至るまで、何処の国に居ようがほぼ毎日欠かさず牛乳を飲んで来たし、近年は毎日日に1リットル飲んでいるが抜群の健康、抜群の知的活動レベルに有り、1980年以来鼻風邪一つ引かず、薬を呑んだ事無く、医者に行った事無く、歯医者に行った事無く、身長体重170センチ、53キロは今も20歳の時と同じであり、しかも昨年8月から若返りに向かっており現在2007年12月に若返っており、見た目は51~2歳となっている。

 

牛に乳を出させる為に過剰の女性ホルモンを与えられたから牛乳はダメなのだ、と主張するのなら、利潤のため他社との競合の為に、にその様な不自然な事をせざるを得なくする資本主義を批判し打倒するべきなのに、何を見誤ったのか物質的打算の為に女性ホルモンを加えられた牛乳自体に難癖を付けて“牛乳は毒だ!”と医者達とも有ろう者が主張するのだから、その非論理性に付き、“牛乳は毒だ!”と主張宣伝する医者達は告発されるべきなのである。

 

私が過去に書いたブログはこういった点をスミルノフ物理学を起点にスミルノフ生命物理学・スミルノフ医学として無矛盾の体系で、詳細に論じて来ている。私のブログに対し上記引用の様な“非難”をする方は、分類的思考法でレッテル貼りをすることの限界に目覚め、自分自身の頭で良く考察し、噛み合った討論をすることを、学ぶべきである。私のスミルノフ医学に異を唱える人は、スミルノフ物理学を論駁し覆さない限り、医学分野に於ける自分の説を論証することは出来ない。

 

多くの読者さん達は私をカネとは無縁な人、慈善事業を遣っている人と正しくも見ており、私をそのコメンテーターが“佐野教授も味方に見せかけた、いわゆる売国奴なのでしようか…?”と非難するのを見れば、寝耳に水の感を免れない。

 

分類型思考法でレッテル貼りだけやって、決して噛み合った議論をしようとしない人達には、団塊の世代より後の世代の日本人が、アメリカナイズした経済と教育が原因で論理能力を喪失してしまって居る御自分自身を顧みるべきである、と言わざるを得ない。

 

アングロサクソン、アメリカ人は英語と言う文法規則と言う文法規則を語順以外全て崩壊させてしまった余りに単純化し過ぎた言語を母国語に持つ結果、幼い頃に論理的訓練を受けなかった。その結果、「学ぶ」とはどういうことかを知らず、学ぶべきところを全て丸暗記で代用してしまっている。

 

世界に冠たるアングロサクソンの大英帝国・米国が19世紀から世界を200年間制覇してきたが、アングロサクソンには大数学者が皆無で有り、大物理学者が皆無で有り、世界観を体系化した思想家も皆無である。

その代わり非論理的直感が幅を利かすビジネスの分野ではアングロサクソンは支配力を誇示する。

 

東洋でアングロサクソンに対応する民族は、同じく文法が語順以外全て崩壊してしまった言語・中国語を母国語に持つ中国人であるが、ここでは詳述しない。

 

そしてアメリカ文化が生み出したコンピュータのパソコンやインターネットのマニュアルは、数学的観点から見ると、論理性の完全欠如に特徴付けられ、コストや打算に基づく隠喩表現で敷き詰められたパソコンやインターネットのマニュアルは、書いた本人以外、何人も理解しようがない代物であり、無用の長物と成っている。

 

フランス人、ロシア人、ドイツ人すら、アングロサクソンは科学論文が書けない、と批判する。コストの話、更には採算性の話が必ずアングロサクソンが書く“科学論文”には紛れ込むのである。エンジニアリングの論文にはコストの話を含めるべきであるが、採算性は含めるべきでなく、科学論文とは純粋に科学を論じるべきものであって、科学論文にコストの話は含めれば科学論文でなくなる。

アングロサクソン・KKK・アメリカ人の非論理性に対しNO!を突き付ける筋の通った日本人を回復する事を望む。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(2)

テーマ:

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

              Dr佐野千遥

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

 

正義のUFO迎撃システム構築によるCIA・ロック・ロスの悪のドローン軍殲滅を!

 

“自由民主資本主義”に基づく“反テロ戦争”の口実で殺戮される第三世界被支配階級民衆イスラーム教徒達、そして中国共産党社会帝国主義に拷問・臓器摘出・殺戮される新疆ウイグル・イスラーム教徒達とチベット仏教徒達と法輪功の人達を救出し解放する為に、

正義のUFO迎撃システムを構築しCIA・ロスチャイルド・ロックフェラー闇の権力=アメリカ帝国主義・イスラエル・ヨーロッパ白人帝国主義諸国国家テロ連合の悪のドローン・ロボット軍を殲滅し、習近平・社会帝国主義の北京中国共産党本部をUFOドローン・ロボットで攻撃しよう!

 

また現在、新疆ウイグル地区に設置した世界最大予算を注ぎ込んで来たHAARPにより中国共産党社会帝国主義は、そのHAARPを気象兵器として使って、日本を今酷寒の異常気象に落し込めている。

 

次にはそのHAARPを今度は地震兵器として使って南海トラフ地震を巨大南海トラフ人工地震として発生させ、その“災害救助”と偽って、中国軍・中国人民解放軍(実は人民抑圧軍)を日本本土に上陸させ、人民解放軍(実は人民抑圧軍)が秘蔵していた2020年日本地図に有る如く、西日本を“東海省”という支那の領土と化し、東日本を“倭人自治区”と称して支那の植民地と化する計画を実行する予定である。

現在、習近平が安倍晋三首相に猫なで声で近付こうとしているのは、日本人の大半が、その“災害救助”なる口実が真実であるかのように思って受け入れてしまうように騙すためである!

 

しかし日本の政界は親米か親中しか居ない危機的状況に有る。

 

内モンゴル人・新疆ウイグル人・チベット人・法輪功の人達の拷問臓器摘出殺戮を欲しい儘にしている鄧小平以降の今日の習近平の中国共産党は完全な社会帝国主義に変質した。

 

日本の親中派政治家連は、対米従属の日本の自主独立を社会帝国主義中共の力を借りて達成しようという完全な本末転倒に陥っている。社会帝国主義に完全に変質した中国共産党の力を借りての日本の自主独立は決して実現しない。

 

中共は日本を騙す積りなのだから、河野も中共を騙し返す積りなら別だが、中共との真の連携拡大の方向で譲歩する事は直ちに取り止めにすべきである。あのような河野の外交は中共と協力して日本国民を騙す事になるからである。

 

中共に対しては、新疆ウイグル人、チベット人、内モンゴル人の拷問・臓器摘出。殺戮に付き、先ず徹底した追求を行う絶対的必要性が有り、その上で彼等の救出解放の為には、日本は中共と戦争する事も辞さない毅然とした態度を取るべきである。

 

今迄世界規模で外交交渉をした外相が居なかった日本で、歴代初めて世界規模で外交交渉をした外相と評されて河野は有頂天になっているようだが、いずれにせよ、主客合一した社会科学を定立していない河野の場当たり的な全世界に向けた如何様外交は直ちにやめるべきである。

 

米帝とイスラエル帝とパレスチナを同一のテーブルに着けて欺瞞的和平のため話し合いをさせる事は、酷い目に会っているパレスチナ人達を更に底なしの苦しみに追いやる事にしかならないのが眼に見えているのだから、このようなアホな外交も直ちに止めるべきである。

 

真の自主独立の日本はロシアと結ぶ事によってのみ可能と成る。

 

アメリカの経済を隆盛にしただけの事で、トランプを絶賛し、果ては”トランプは正義の味方!”とデマ宣伝を流す輩が多いので警告する。

 

トランプは正義の味方では全く無く、正義とは180度逆を向いた輩である。

 

世の中には噛み合った議論をせずにレッテル貼りだけをして誹謗中傷をする輩が多数派である。誤解が無いように断っておくが、トランプを批判する私がヒラリーやオバマの側に立っていると早合点する輩は本末転倒している。

 

トランプは拷問の復活を主張して周りから窘められたり、グアンタナモのイスラーム教徒達の拷問・臓器摘出・殺戮の現場に見学に行って”あの水責めの拷問はなかなか良い!”と発言する悪人・国家テロリストであり、この悪人トランプに日本の真の自主独立を期待する事は掘末転倒である。

 

我々は真に社会正義の側に立つ絶対的必要性があり、反米且つ反中でなければ正義に悖る。

 

20世紀の初期のロシア革命のスターリニズムへの変質以降、社会正義とは何かに付き未曽有の大混乱に陥っている全世界に向けて我々はスミルノフ物理学から主客合一した社会科学体系を導き出し、今日、「社会正義とは何か?」に付き明快な答えを定立してある。

 

内モンゴル人・新疆ウイグル人・チベット人・法輪功の人達の拷問臓器摘出殺戮を欲しい儘にしている鄧小平以降の今日の習近平の中国共産党・社会帝国主義は呪われよ!お前たちは地獄の烈火に焼かれるであろう!

 

我々日本人は天に代わりて、上陸して来る中国軍・中国人民抑圧軍を、日本自衛隊と共に、迎撃殲滅しようではないか!

 

以下の引用はSFではない。現実のアフリカで行われているが、マスコミでは意図的に全く報道されていない”反テロ戦争”名目で行われる国家テロ帝国主義国家群による第3世界被支配階級民衆イスラーム教徒達の大殺戮の事実であります。そして注意すべきは、ここで明らかにされている事実はポピュラーな”自作自演陰謀論”では説明が付かない点であります。

 

<以下、“反テロ戦争”なる名目の下のCIA・ロックフェラー・ロスチャイルド闇の権力=国際白人帝国主義の悪のドローン・ロボット軍による第三世界被支配階級イスラーム教徒達の殺戮に付き引用する。>

 

https://you.prideandhistory.jp/mrir_1801_webinar_africa_lpoptin/?email=alai@wave.plala.or.jp&?cap=HS2 

 


突然、上空に現れる
銀色の機械の塊。

飛行音はほとんど聞こえない…

ある時、一気に下降して
ミサイルの連射を浴びせる。

建物は吹き飛び、爆煙が上がる。 

悲鳴にも似た叫び声を
あげて逃げ惑う人々…

平和だった街が
一瞬にして戦場と化す。

血まみれで倒れている
家族を助けるために
集まってきた群衆に対し、

銀色の機体は2発、3発と、
さらに連射を浴びせ、
まるで何事もなかったかのように
去っていく。

地上に残されたのは、
おびただしい数の死体…

家族を亡くした人々の呻き声…

そして、粉々になった民家だけ。


これは、今もなお中東や、
アフリカのどこかで行われている
”無人ドローン攻撃”の実態です。

その操縦席はアメリカの”CIA本部”にあり、
まるでゲームをプレイするかのように
ボタン1つで攻撃を仕掛けることができます。

これも全ては、

「テロリストを殺害するため」

という名目ですが、
その精度は決して高くはなく、

外交問題評議会の
ミカ・ゼンコー氏によれば、
アメリカはこれまで522回の
ドローン攻撃を実施。

合計3,852人を殺害しましたが、
そのうち476人は無実の一般市民で
誤爆率は9割にも達する。

とのことです…

しかし、若い兵士を犠牲にすることなく、
メディアにもバレずに秘密裏に攻撃を
仕掛けることができるので、、、

この無人ドローンを使った攻撃手法は
今では主流になりつつあります…

中にはなんと、、、
カラスやハチドリなどの
”鳥”に見せかけたものや、



https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/prideandhistory/images/HS%E7%94%A8/mrirafrica2.png




(*ソマリアで撃ち落とされた
カラス型のドローン兵器)

カブトムシ、蚊などの昆虫に見せかけた
超小型ドローン兵器の実用化も
着々と進んでいるそうです…

そして、今、手付かずの
豊富な資源が眠るアフリカでは、

そのようなドローン兵器による
秘密戦争・秘密作戦が
日夜繰り広げられています...”

 

<引用は以上>

 

おわりに

 

戦後、アメリカナイズした経済と教育により、それまでの質実剛健の精神を失って平和ボケした日本人は、明らかに世界の趨勢に圧倒的に立ち遅れてしまっている。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(4)

テーマ:

日本がん難病サポート協会名誉会長

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

スミルノフ生命物理学創始者

              Dr佐野千遥

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

 

第1章:光陰矢の如しで無くすには呼吸を良くする事!

 

歳を取れば取る程、1年があっという間に過ぎてしまうように感じる。

 

しかし、光陰矢の如しで無くすには呼吸を良くすれば良い事を以下に科学的に論証する。

 

生命体の内部では、

先ず水分の水が負の透磁率で

コラーゲンやDNAがピエゾ物質で有る為に温度高低調節により負の誘電率にできるので

 

生命体の内部は

負の誘電率且つ負の透磁率

である。

 

体外の正の誘電率・正の透磁率の世界では

物質が酸化されると酸ができ、

それを水に溶かせば酸性になる。

 

負の誘電率・負の透磁率の生命体は

呼吸を良くすると

身体はアルカリ性に傾く。

 

アルカリ性に傾くと

更に負の誘電率・負の透磁率性が強化される。

 

屈折率nは

 

n = c/v = √ε√μ/√ε0√μ0                            (1)

 

(ここに、cは光速度、vは物質内光速度、εは物質の誘電率、μは物質の透磁率、ε0は真空の誘電率、μ0は真空の透磁率)

 

と定義される。

 

今、生命体内の誘電率εと透磁率μは負なので

 

√(-ε)√(-μ)/√ε0√μ0 = i√εi√μ/√ε0√μ0

= i^2 * √ε√μ/√ε0√μ0

= – √ε√μ/√ε0√μ0

= - n

= - c/v

= (- c)/v

 

つまり光速度で進む「光の矢」が生体内ではマイナスの方向を向いている事が明らかと成る。

 

生体外の正の方向を向いた時間軸の影響で、生体内も不断に正方向への時間の進展に侵食されているが、生体内の負の誘電率・負の透磁率性が強化されると、負方向への時間の進みの要素が大きくなり、時間の進みが緩慢になる。

 

よって、良く呼吸すると、その人にとって、時間の進みが緩和され、

「光陰矢の如し」

では無くなる事が論証された。

 

ヨガで瞑想状態で呼吸を良くすれば、時間の進みを更に緩和する事ができる。

 

第2章:美容のため、鼻を高くしたい人は日光を真横から浴びる事!

 

その人の鼻の形態を規定している遺伝子が先祖代々、総計どれ程の光度の日光を何時間、真横から浴びたかに比例して、その人の鼻の高さは決まっている。

 

現在低い人ほど、1時間日光に意識的に真横から当たった時の、鼻の高さの成長速度比率は大きくなる。

 

人間の頭蓋骨の形態は、成長期を遠く過ぎ去っても、日光により一生涯成長し続ける。

 

人類の頭蓋骨は、日光の入射光線に垂直な平面の方向に成長発達する。

 

ヨーロッパ大陸で発生した白人であろうが、ムー大陸で発生した白人であろうが、アトランティス大陸で進化した白人であろうが、典型的白人は全て長頭(才槌頭)で鼻が根元から高いのは、北国で日中横殴りの日光が眩しいので横を向いた為である。

 

熱帯で何万年も赤道直下で生活した黒人は頭上真上から日光を浴びた為に、頭頂が平で、物を頭の上に載せて運ぶ事ができる。黄色人種でも東南アジアの赤道直下の黄色人種も、物を頭の上に載せて運ぶ事ができる。

 

温帯で何万年も生活して来た黄色人種は、斜め上からの日光を浴びたので、一般に頭頂が尖っており、頭の上に物を載せて運ぶ事ができない。また鼻の根本が低いのは、 斜め上からの日光を浴びた為である。

 

結論:美容のため鼻を高くしたい人は、日光を真横から浴びる事。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

日本がん難病サポート協会名誉会長

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

スミルノフ生命物理学創始者

              Dr佐野千遥

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

以下に書いて有る事で、若し読者の貴方に気に入らない点が有った場合には、感情的に気に入らないという事で済ます事をしないで、論理的に反論・実証するよう試みる事をお薦めする。反論・実証出来ない時には認める事である。

 

 

参考までに現代西洋医学の現状は下記の通りです。

http://www.mieyaku.or.jp/info/tel/syokuji/jinzo.htm 

 

つまり、肝臓の為には黄緑野菜が良い。油、蛋白はまずい、と言っておきながら、腎臓の為には油のみが良い[註]、Kを含む野菜はダメと現代西洋医学はしている。

 

[註]:油を多く取ると、腸内の悪玉菌が跋扈し、硫酸イオンから硫化水素HSを作り、各細胞に送り付けるとHSは小さな分子なので細胞膜を素通りしDNAを破壊しようとすると、ミトコンドリアがDNAが破壊されてガン細胞になるくらいなら、いっそ細胞自殺した方が益し、と考えてサイトカインという物質を創ってアポトーシス=細胞自殺を敢行する。このような細胞自殺が最も激しく行われる臓器が腎臓である。現代西洋医学の医者達がK+処理の負担を避ける為と称して油のみの食事を腎臓病患者に与えると、腎臓の機能が80%、60%、40%、20%と落ちて行き、結局呪われた人工透析をせねば生きていけない身体にされてしまうので要注意である。

 

実際、肝臓が遣られると腎臓も遣られる。肝臓も腎臓も悪くなっている人は、一体何を食べて回復すれば良いのか途方に暮れさせるのが現代西洋医学である。

 

腎臓病患者に生野菜を禁じるのは誤り

 

イオン化傾向の大きなK+イオンが多数細胞内に有るにも拘わらず、細胞内は負電荷、細胞外は正電荷となるには、余程多くの負電荷を持つアスパラギン酸等の有機低分子が細胞内に取り込まれねばならない。これは負の誘電率・負の透磁率の細胞内でS極磁気単極子同志が重力で引き合ってS極磁気単極子を多数持つアスパラギン酸等の有機低分子を多数細胞内に引力で引き込んだからである。

 

Cl-イオンが細胞内に少ないのは、負の電荷を持つ細胞内がマイナス・イオンであるCl-を排斥したからであり、Na+イオンが細胞内に少ないのは、よりイオン化傾向の大きいK+により、Na+が細胞内から排除されたためである。

 

このようにK+イオンは細胞内からNa+イオンを血液中へと駆逐し、このようにK+は血液中のNa+の濃度を上げることにより、腎臓から排出されにくいNa+を腎臓から排出させやすくする役割をしている。

 

現代西洋医学は“K+が沢山有ると腎臓が大量のK+を排出せねばならなくなり酷使される事になるから、これは避けさせるべきで腎臓は休ませる為にK+を含む野菜は食べるべきでない。”のように考える。しかし腎臓の健康とはK+の排出作業を休憩する事に因り回復するのではなく、生まれながらにしてK+とNa+との交換処理を常時行ってきた腎臓がK+とNa+との交換処理を正常に戻す事に因り回復する。その為には健康なK+イオンを新鮮な生野菜から摂取すべきなのである。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

日本がん難病サポート協会名誉会長

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

スミルノフ生命物理学創設者

             Dr佐野千遥

 

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

以下に書いて有る事で、若し読者の貴方に気に入らない点が有った場合には、感情的に気に入らないという事で済ます事をしないで、論理的に反論・実証するよう試みる事をお薦めする。反論・実証出来ない時には認める事である。

 

<日本人の食事の危険度!>

 

1 日本人男性のビタミンC摂取量ほぼゼロ!

 

ビタミンCとは、

 

A 生命体が生命体である由縁である体内負の誘電率・負の透磁率を成すピエゾ物質・コラーゲン(身体の全蛋白質の3分の1がコラーゲン)を生成するのに不可欠な物質で有り、

 

B 身体の代謝の生化学反応の殆ど全てにビタミンCが関わっており

 

C 脳神経が働く時に不可欠なビタミンである

 

D 免疫力の基本を支えているビタミンである。

 

戦前、戦中そして戦後⒛年間くらい(団塊の世代が育った頃)までは、日本人は食事時に煎茶等の緑茶を飲んでいた為に、緑茶からビタミンCを摂取していた。しかし食事のアメリカ・ナイズと共に、この習慣は廃れてしまった。その後、飲み物といえば、コーヒーとか紅茶といったビタミンCを全く含んでいない物に取って代わられてしまった。また終戦直後のあの頃は、農村田舎育ちで都会に出て働く者が多く、彼等は冬には田舎から送って来た箱一杯のミカンを冬の間中家族皆で食べ続けるような事が多かった。

 

今日でも美容に心がけている女性は、肌を白くする為にビタミンCの含まれる果物を積極的に取る事は有り得るが、今日特に日本人男性の食べているものの中で、ビタミンCが含まれているものはほぼ皆無である。食べる野菜は全て煮るか揚げるかしてあり、ビタミンCは破壊され尽くされてしまっており、極小量の殆どが一度は熱を通してビタミンCは破壊され尽くされてしまった豆類やブロッコリーやアスパラガスをサラダと偽って調理して“サラダ”として配膳されており、その極小量の中の極少量が辛うじて緑の生野菜である場合が有るにしか過ぎない。

 

欧米人はビタミンC欠乏症の恐ろしさを知っているので、女性のみならず男性も積極的に果物を食べる事を心がけている。肌の色素が強い有色人種の場合には、少しでも白くしようと積極的に果物を食べる。日に当たらないようにしていれば結構白い肌のままで居られる日本人には、ビタミンCを食べなければならない動機が欠けている。

 

よって今日の多くの日本人はビタミンC欠乏症である壊血病の少なくとも初期症状に罹っている。医者は日本人特有のこのビタミンC欠乏問題に無自覚であるために、実は壊血病であるのに、まさか壊血病とは思わずに、何か別の病名を付けて、まったくトンチンカンな薬を処方して投与している。

 

2 日本人のカルシウム摂取量は必須量の四分の一でしかない!!

 

爬虫類以下の動物に於いては、筋肉も脳神経もそのエネルギー代謝のミネラルはナトリウムであって筋肉・脳神経にはナトリウム・ポンプが備わっている。蚊や昆虫類のみならず、マムシすら蚊取り線香を炊くと逃げ出すのは、除虫菊がエネルギー代謝必須ミネラルであるナトリウムの代謝を阻害するからである。

 

鳥類以上哺乳類に於いては、筋肉のエネルギー代謝のミネラルはナトリウムであって筋肉にはナトリウム・ポンプが備わっており、脳神経のエネルギー代謝のミネラルはカルシウムであって脳神経にはカルシウム・ポンプが備わっている。

 

この様に哺乳類である人類にとって、カルシウムはその脳神経総体を司るエネルギー代謝に無くてはならないミネラルである。

 

戦前・戦中・戦後20年くらいまでの日本人は一般に質実剛健を旨としたために、魚を骨ごと頭からムシャムシャと食べる人がざらに居たし、しばしば単純に塩水で軽く煮ただけの小魚のしらすを食べていた為に、カルシウム欠乏症には陥らなかった。しかし質実剛健を忘れたその後のアメリカナイズした日本人世代は魚を骨ごと頭からムシャムシャと食べる事を止め、単純に塩水で軽く煮ただけの小魚のしらすなんぞ、美味くもないので見向きもしなくなった。

 

教育も戦後とは言え、物質的打算に基づかぬ質実剛健の美徳の概念に付き、団塊の世代くらいまでは戦前戦中を引き摺っていた。終戦直後に生まれ育った段階の世代までの世代に比べ、それ以降アメリカナイズされた食事と教育で育った世代は、その知的優秀さの点で足元にも及ばない。

 

欧米人がカルシウムに付いてどの様な食糧事情に有ったかと言うと、昔から乳製品を食べ、ミルクには豊富な十二分なカルシウムが含まれており、又数万年来、先祖代々乳製品を食べて来た為に、進化論上、白人とセム族は牛乳をがぶ飲みしても下痢せず、乳糖を消化できる身体を持っている。よって、欧米白人・セム族にはカルシウム欠乏問題は全くと言って良い位存在しない。

 

ところが有色人種は乳糖を消化できない為に、牛乳を飲むと下痢してしまう。

 

そこで日本人の中には、

 

1 牛乳にはホルモン剤等、混ぜてあるから、一切牛乳は飲むべきでない

 

2 母乳は人間の赤ちゃん用のミルクであり、牛の赤ちゃん用のミルクである牛乳は本来的に人間の子供には不向きであり、ましてや幼児期を過ぎた大人が牛乳を飲むのは滑稽である

 

3 カルシウムを取るには、海藻や小松菜を大量に食べれば済む

 

と主張する人達が今や多数派を占めんとしているので、ここに警告を発したい!

 

先に述べたように脳神経必須ミネラルであるカルシウムの摂取量が必要量の4分の1でしかない日本人にとって、カルシウムを必要量摂取する事は緊急に絶対不可欠である。日本人の圧倒的多数の人達は“自分は文科系のため、理工系の話は特に数式が含まれている場合、全く分かりません。”と答える。日本人の場合、理工系ですら、特別に数式を扱う専門分野で活動している人以外は、30代後半以上になると数式が分からなくなる。これを欧米系やロシア人の場合に付いて見ると、“自分は文科系のため、理工系の話は特に数式が含まれている場合、全く分かりません。”と答える人は殆ど居ない。だからと言って、学校時代彼等は数学が得意で有った分けでは全くない。国際的に見ても最近の日本人の極端な理工系離れは絶対的カルシウム不足に起因していると考えられる。

 

日本人のカルシウム不足とは“ホルモン剤が混ざっているから”とか、“牛の子供の為であって、人間の子供の為ではなく、ましてや大人には不向き”云々は言ってられない重大且つ緊急な問題であり、カルシウムが不足すれば脳神経が機能不全になるから警告しているのである。

 

そうであるから、私は従来から“我々日本人は、カルシウムを取ろうとして牛乳を飲んでも下痢してしまい、カルシウムを摂取出来ない。”と言う人達の為に

 

1 ヨーグルトなら、乳糖が分解されているから、下痢は起こらず消化できカルシウムも摂取できる。但し乳酸菌牛乳ヨーグルト[註1]ではなく、ビフィズス菌牛乳ヨーグルト[註2]とすべきである。

 

[註1]:乳酸菌豆乳ヨーグルト(植物性乳酸菌)はカルシウムが全く取れない為だけでなく、整腸作用の観点から見ても、何の役にも立たない。何故なら、動物性乳酸菌ならまだ、排他性を或る程度有し、悪玉菌の跋扈を或る程度抑える働きが有るが、乳酸菌豆乳ヨーグルトの植物性乳酸菌は排他性を持たず悪玉菌の跋扈を些かも抑えず、寧ろ共存共栄するので危険である。

 

[註2]:小腸内で活動する乳酸菌は善玉菌とは言い難い事は別のブログで以前詳述した。これに対しビフィズス菌は主に大腸で活動し、脳神経の必須ビタミンであり、タンパク質や核酸の合成に関わるビタミンB類を生成する非常に有用な役割をする。

 

2 “カルシウムは海藻か小松菜から摂取すれば良いから、牛乳何ぞ不要!”なる主張は、若し、カルシウムの必要量を海藻か小松菜から摂取しようとすると、必ず鉄分が超過剰に成ってしまう。鉄分過剰とは、肝臓障害や心不全等の恐ろしい症状が出る事は肝に銘じておかねばならない。

 

つまり、鉄分過剰を避けてカルシウム必要量を摂取するには、結局のところ牛乳を飲む以外に無いのである。

 

更に詳細を述べるなら、ビフィズス菌はビフィズス菌入り納豆から摂取し、牛乳をその納豆と麹菌減塩味噌と共に飲みこむ事をお薦めする。ビフィズス菌と麹菌が牛乳の乳糖を分解してくれる為に、有色人種でも牛乳を下痢せぬままで飲む事ができる。更に乳糖を分解し切る為にはエビオス錠を推奨したい。

 

ビフィズス菌牛乳ヨーグルトには、必ず乳酸菌も発生しており、乳酸菌が造り出す乳酸は小さい分子で有る為に胃腸壁から吸収されて血液に流れ込み、身体の痛み・疲れの基本物質として働く。この疲れ・痛みをも避けようと思うなら、ビフィズス菌牛乳ヨーグルトではなく牛乳をビフィズス菌納豆と麹味噌とエビオスと共に飲みこむ事である。

 

3 牛乳の効用

 

A パーキンソン病のようにドーパミンの分泌が衰退してしまっている患者には、牛乳が含むチロシンがドーパミン分泌を旺盛にする効用が有る。

 

そのチロシンは白髪対策の主要物質でも有る。

 

B 乳脂肪分(=バター)のレシチンと善玉コレステロールは脳細胞を初めとした体細胞の細胞膜の構成物質となる。つまり脳細胞の細胞膜上を神経電流が流れるのであるから、脳細胞の細胞膜を常に代謝して新しくしておく為にレシチンと善玉コレステロールから成る乳脂肪分(=バター)は有用な役割をしている。

 

細胞膜の代謝の際に熱が発生し、体温を高めにするのに貢献している。

 

C 牛乳の含むアミノ酸の中にはアルギニンが有り、成長ホルモン直前物質であるアルギニンは若返りの効用を持つ

 

D 牛乳の含むアルギニンは肝臓内オルニチン回路の構成要素であり、血液中のアンモニアを尿素にして腎臓から排出するプロセス内で働く。

 

4 ニンニクの効用

 

ニンニクは韓国朝鮮人が良く食するので、日本人は敬遠しがちで、ニンニク臭いのが嫌だという日本人が多いのだが、世界でニンニクの臭いを嫌な臭いと感じるのは日本人くらいなもので、実はこのニンニクのアリシンには健康に対し大きな効用がある。

 

身体の中の物質的害悪の発生源である腸内悪玉菌を1日にニンニクの1房の半分を食べると全滅させる事ができる。

 

腸内悪玉菌の造り出す毒性物質は、肝臓・腎臓を常に蝕み、ガン細胞発生の口火を切り、脳下垂体から心臓そして腎臓にNaを排出させる指令物質ナトリウム・ペプチドの働きを阻害し、脳神経とホメオスタシス・免疫系との間を連携させる物質であるエイコサノイドを変質させ、アルツハイマーを助長する働きを有する。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(4)

テーマ:

日本がん難病サポート協会名誉会長

国連NGO平和大使

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数里物理学最高権威者

スミルノフ生命物理学創設者

                                                           Dr佐野千遥

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

<乳酸菌が免疫を活性化した、なる研究発表は大きな片手落ち!>

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180111/k10011284691000.html?utm_int=all_side_movie-ranking_003&movie=true 

 

ネズミを使ったこの実験は

 

1 乳酸菌を外敵悪玉菌と見做して免疫細胞が増えたのか

 

2 乳酸菌が造る乳酸なるものが動物の身体の痛み・疲れの基本物質である為に、又、乳酸から毒物・乳酸アンモニウムが生成される事を避ける為に、ホメオスタシス系が乳酸の害悪に対抗する目的で免疫細胞を増やし、増えた免疫細胞は結局乳酸菌を退治する為のものだったのか

 

3 ミトコンドリアを持たない乳酸菌の細胞は、あらゆる原因で劣化した体細胞DNAに“トロイの木馬”として宿を貸す事に因りガン腫瘍発生時緒元の一律にミトコンドリアを持たぬガン細胞が成立する、という学説が有るのだから、この場合、ホメオスタシス系がガン細胞発生を阻止する目的で害悪の発生源である乳酸菌を増殖免疫細胞により退治しようとしているのではないのか

 

の可能性について全く反証実験をしていないのだから、

 

“乳酸菌が免疫を活性化した証拠が得られた。”

 

なるフランスのパスツール研究所と大手食品会社の「明治」との共同の研究発表と理研・大野博司グループ・ディレクターの賛同表明は全く根拠薄弱となる。

 

いずれにせよ、

 

増殖された免疫細胞が別の歴とした悪玉菌を襲う場面を捉える事

増殖された免疫細胞は乳酸菌自体を決して襲って居ない事

 

とを実証しない限り、パスツール研究所+明治の研究内容は全く論拠薄弱との結論に成る。

 

このように現代西洋医学と言うものは、論証・実証無しの偏見的思い込みを無意識の中に前提として、仮想の論を論拠薄弱のまま、カネ儲けの動機も手伝って先へ先へと進めてしまっており、現代西洋医学とは科学ではないと結論でけられるのである。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

日本がん難病サポート協会名誉会長:Dr佐野千遥 より

 

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(15)

テーマ:

国連NGO平和大使

闇に権力を無くす会会長

                            Dr佐野千遥

 

明けまして御目出とうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

<健康不安の方々へ>

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

[2018年1月以降の世界情勢!]

 

習近平中共が既に国家統制経済に戻った 元の中共政治に戻った 国外戦争挑発

 

最近、習近平が対日猫なで声 → “災害救助”を装う為

日本の被支配階級民衆の皆さん!そして安倍晋三さん!今こそ社会帝国主義中共に対し最大限注意して下さい

 

鄧小平以降の今日の習近平の中国共産党は完全な社会帝国主義

Cf.

https://youtu.be/tHDHM_3jPY8 

https://youtu.be/tNv1JN4iMW0 

 

https://youtu.be/ufIeCuUPhLY

真の自主独立の日本を実現するには、最早中共の力を借りて対米従属から脱する事は遣ってはならず、プーチン・ロシアと結ぶ以外に無い。ロシアの柔道5段・空手8段プーチンは強力な親日家

 

一旦習近平中共が巨大南海トラフ人工地震の災害救助を装って中共軍・中国人民解放軍を日本本土に上陸させる!

日中戦争で日本の自衛隊は独力で中共軍‣中国人民解放軍を撃退すべし!

 

米帝は日中戦争を静観。

 

「闇の権力(=国際帝国主義)を打倒する!」と宣言しているプーチンは、全て拷問・臓器摘出・殺戮を行っている3つの闇の権力:KKKロックフェラー系闇の権力=アメリカ帝国主義、中共闇の権力=中国共産党社会帝国主義、ロスチャイルド系闇の権力=イスラエル・白人ヨーロッパ帝国主義の3つを各個撃破する予定。

 

韓国が脱米入露 → 高麗連邦=北がイニシアティブを取った南北朝鮮統一

 

ロスチャイルド系トランプはプーチンと結んで中露間を切り離そうとする

これはfavorable。

 

外資企業に中共が経営介入 ドイツEUロスチャイルド系企業が国外に逃げる

 

3大闇の権力がそれぞれ“独立”

 

中共内内戦 瀋陽人民解放軍と江沢民派と金正恩が習近平中共を打倒するのをロシアが支援

 

習近平による中共が国家統制経済を行い、元の中共政治に戻る試みが終焉。

 

中共が南シナ海等の国外膨張戦争政策を止める

 

毛派による市場経済。ロシアと提携。BRICSの再開

 

毛派中共がロシアと結ぶ

毛派中国が新疆ウイグル人、チベット人、内モンゴル人弾圧を止める事を宣言し、入植した漢人を駆逐し、新疆ウイグル、チベット、内モンゴルが独立する。

 

日本もロシアと結び、対米従属から離脱

 

国家主義・ファシズムを打倒し、ウイグルやチベットや中モンゴルやイスラム教徒等の酷い目に会っている人達を救い解放得る為に、国境を越えて、被支配階級民衆の社会正義・社会的愛の立場に立って究極の世界平和・真の民主主義(=国家を死滅させる真の原始共産主義)を実現する為の世界解放運動・世界解放戦争の世界戦略。各民族の文化の独自性は徹底して擁護。

 

米帝は毛派となった中国と結ぶわけに行かなくなる。

 

トランプ失脚の条件増加。← EUイスラエル・ロスチャイルドの勢力減退

米帝ロックフェラーはロスチャイルドと結ぶ以外になくなる。

 

アンティファ・イスラム原理主義が米帝で内戦 →

アングロアクソンKKKロックフェラーがアンティファ・イスラム原理主義に敗北、

トランプ失脚

米帝崩壊

 

旧約聖書の予言に有る様に、ロシアがイラン、トルコ、幾つかのアラブ諸国を従えて

対イスラエル・ロスチャイルド戦争を遂行し、イスラエル・ロスチャイルドが滅亡

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2018年1月2日 地球人スミルノフ学派のUFO  驚異のロシア科学

https://youtu.be/AZ5QutmRrZA 

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(8)

テーマ:

ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派数理物理学最高権威者

スミルノフ生命物理学創設者

国連NGO平和大使

日本ガン難病サポート協会名誉会長

数理物理学Ph.D.

コンピュータ科学人工知能Ph.D.

 

                                          Dr佐野千遥

 

<健康不安の方々へ>

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<”健康不安の方々へ”は以上>

 

はじめに

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容はスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

<以下本論>

 

 

<ホログラフィーなる語の大混乱!米国系教育下の理工系専門馬鹿の大局的非論理性!>

 

前回のブログ

https://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12340272351.html 

 

“反射体(O)がなく従来のホログラフィーより豊かな成果がでるなら新たな技術である。1948年Gaborが発明し後に彼はノーベル賞を受賞した技術は尊重に値しようが、新技術には新名称がふさわしい。ホロは全体、グラフィーはメッセージだから、打ち消しの接頭語ア(asexは無性)をつけてアホログラフィーが例としてよかろう。アホなら転用可能な軍事攪乱技術の名称に最適だし、…”

 

との剽軽なコメントが付きましたので、説明を補足します。

 

今、世の中に出回っている“ホログラフィー”の解説は解説している専門家自身の非科学者性、非論理性故に、どれもこれもほぼ理解不可能の代物ばかりである。

[参考]:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC 

世間一般のホログラフィーの解説がこのような醜悪と言える程の大混乱の事態に至っている原因が、ホログラフィーなる物は最初ハンガリア人Gaborが非論理民族アングロサクソンの国イギリスで論文発表したものが非論理民族アングロサクソンが支配している米国で発展させられた“技術”だからである。

 

そもそもそのような解説にはホログラフィーという語自体の定義が全く欠けており、科学技術的解説として全く体を成していない。

 

私がここで正確にホログラフィーなる語の定義を与えると次の様に成る。

 

「ホログラフィー」とは

 

[静止ホログラフィー]:何も無い局所空間に実際には物理的物体は存在しないのに、更には其処には何のスクリーン的反射体も存在しないのに、

恰も其処に物理的物体が実在しているかのように見せ掛ける光学的科学技術である。

 

[動的ホログラフィー]:実在する動き回る被写体を撮影しながら、被写体が居る所とは別の何も無い局所空間に実際には物理的物体は存在しないのに、更には動き回る局所空間には何のスクリーン的反射体も同伴し存在しないのに、

恰も其処に物理的分身が実在して動き回っているかのように見せ掛ける光学的科学技術である。

 

単なる技術ではない。何故なら似非科学=現代量子光学では、何のスクリーン的反射体も存在しないなら、其処に像を結ばせる事が完全に不可能であるからである。似非科学=現代量子光学を打倒せぬままでの、単なる技術変革では乗り越える事が不可能な科学的本質問題を「ホログラフィー」は孕んでいたのである。

 

何のスクリーン的反射体も存在しないのにその空間内の虚像から光が発される仕組みが可能に成る為には、負の誘電率・負の透磁率の空間を論じるスミルノフ物理学の出現を待つ必要が有ったのである。

 

 

先ず、“ホログラフィー”を世界で初めて創ったとして1971年ノーベル賞を受賞したGabor Denesが遣ったのは単に3次元の静止写真を初めて作った事である。

これだけで当時はこれを“ホログラフィー”と呼んだ。

 

単なる3次元の静止写真では、先述した本物の「ホログラフィー」と何がどう違っているかというと

1 プリズム・レンズ効果を持った透明物質の壁で、観察者と虚像が発生する局所空間の周りを囲わなければ、3次元虚像を発現できない点

 

2 虚像が現れる空間は固定された壁で囲まれた固定空間でしかなく、又、写真の現像が必要という事は、事前に撮影した静止被写体の写真を時間を掛けて現像してから初めて静止虚像を見せる事が出来る様に成るにしか過ぎない。つまり動的ホログラフィーには足元にも及んでいない。

 

現在存在する最先端の“ホログラフィー”=疑似ホログラフィー技術はVR(Virtual Realty)、AR(Augmented Reality)、MR(Mixed Reality)、又は“ホロレンズ”と呼ばれている。ホログラフィーとは任意の場所に予期せず出現した虚像を恰も実物のように見せかけるのが目的であるから、これ等の中“ホロレンズ”は観察者がそのレンズを眼に装着する時点で虚像の出現を予期していて、その虚像を実物と混同する事に興味を持っているのであるから、本格的ホログラフィー技術とは言い難いので、ここでの論議の対象から外すこととする。

 

上記

1 の衝立スクリーンの問題は全く進展がない。そうなる理由は現時点のホログラフィー技術が誤謬の現代量子光学を誤謬物理学として断罪する事無く、信奉し依存し続けているからであり、その結果全く進展が無いのは理の当然である。この衝立スクリーン問題は、スミルノフ物理学の負の誘電率・負の透磁率の基礎理論が支えた3本の1点に交差する光線として技術的に実現するまでは解決する事は無い。

 

2 の動的側面は、現存するホログラフィー各社マチマチである。

 

2017年9月12日のNTT DoCoMOが幕張メッセで行ったライブは歌を歌っている動く被写体を撮影しながら実況放送を実時間で別の場所に歌を歌う動く虚像を出現させて観客に声援を送らせるのに成功している。

 

しかし、歌手がその場から殆ど移動しないシーンを各数分の一コマを繋ぎ合わせて30分くらいの出演にしたもので、長時間の場所・場面を移動しながらの巨大高速実時間メモリーを必要とする物語の演出は現行のコンピュータ技術では出来て居ない。それはスミルノフ学派が、コンピュータとタイムマシンとをドッキングさせた時に初めて実現する。

 

このブログを理解する為には、この直前のブログ

https://ameblo.jp/allahakbar231/entry-12340272351.html 

をも御参照下さい。

 

<本論は以上>

 

<健康不安の方々へ>

読者の方で、健康不安を抱えていらっしゃる方で

日本ガン難病サポート協会名誉会長の私・佐野千遥の健康アドバイスを受けたい方は

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html 

から、「健康アドバイス希望」と題して、その旨を書き込んで申請して下さい。

 

<佐野千遥 youtube 一覧>

 

2017年8月 事実無根誹謗中傷に抗議 地球人スミルノフ学派のUFO

https://youtu.be/ApZSfRrl4bs

 

2016年5月 antigravity

https://youtu.be/KBtsMjunMRQ

 

2013年10月 福島原発 記者会見

https://youtu.be/vY_fl4Cdbhw

 

2012年12月 World Forum

https://youtu.be/RPT0HHN_8D0  

 

<佐野千遥youtube 一覧は以上>

 

あとがき

 

スミルノフ物理学skype講座第2回を開催しますので御興味の有る方は、参加者を第1回講座に引き続き追加募集しますので

http://allahakbar231.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

より申請して下さい。

 

第2回の中心テーマも現代量子力学の誤りです。現代量子力学の誤りの論証が難しくなるのはスミルノフ物理学が難しいからではなく、現代量子力学の誤り方が複雑で有る為です。現代量子力学の誤り方が複雑で有る為に解説が難しくなるのですが、その先の第3回からのスミルノフ物理学skype講座自体は超易しくなります。

 

しかしスミルノフ物理学の内容自体は軍事戦略的配慮から欧米中の物理学会およびマスコミ、インターネットでは発表しませんので、強い対米従属の日本に於いても本amebloから米軍、中国軍・中国人民解放軍、NATO軍に情報が洩れる危険を配慮し、本amebaブログにはスミルノフ物理学の内容自体、つまり第3回以降のスミルノフ物理学skype講座内容は一切発表しません。ブログの内容がスミルノフ物理学ではなく、現代量子力学批判であるなら、アメーバ・ブログに掲載致します。

つまり最新版のスミルノフ物理学体系(スミルノフ物理学基礎理論、スミルノフ素粒子論、スミルノフ電磁気学、スミルノフ重力論、スミルノフ原子核物理学、スミルノフ光学、スミルノフ宇宙物理学、スミルノフ地球物理学)はスミルノフ物理学skype講座以外では開示しません。この点、過去に於いてスミルノフ物理学に接して来られ、スミルノフ物理学は既に自分は理解完了したと考えられていらっしゃる方々も良く御配慮し現在開始しているスミルノフ物理学skype講座に御参加なさる事をお薦めします。

 

スミルノフ物理学skype講座の次に開催予定のスミルノフ生命物理学skype講座では、「本物の不老不死プロジェクト」の説明(どのような食事をすると急速に[2カ月で3年]若返るかの極秘情報提供も含む)が予定されている。

 

その一環としてその前段で、スミルノフ物理学skype講座に於いて「若返りのタイムマシン」の設計概要が発表される。[註]

 

[註]:タイムマシンにも色々な種類が有り、「若返りのタイムマシン」の他に「過去を覗き見るタイムマシン」、「未来を覗き見るタイムマシン」が有る。これはSFではない。ロシアの物理学会では正規の物理学理論として反重力、テレポーテーション、タイムマシンが議論されている。

 

以上

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。